チキンラーメン

チキンラーメンどんぶり わかめ!意外にも相性抜群な“わかめ”をたっぷりと加えた風味豊かな一杯

チキンラーメンどんぶり わかめ

チキンラーメンどんぶり わかめ」を食べてみました。(2021年3月8日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“チキンラーメン”シリーズの新商品ということで、今回は味付けされた麺から滲み出るロースト醤油味の“元祖鶏ガラスープ”をベースに…意外にも相性抜群な“わかめ”をたっぷりと加えたことによって魚介系の旨味が溶け込み、さらに別添された“粗挽きホワイトペッパー”によってメリハリの利いたありそうでなかった一杯が登場です!

それも…味付けが施された麺から滲み出すチキンスープに想像以上に相性の良い“わかめ”をたっぷりと加えることによって動物系・魚介系のWスープとも言える深みのある味わいが表現され、食欲そそる香ばしい“ごま”の風味や別添された粗挽きホワイトペッパーによるマイルドな辛みと風味を加えることでキリッとしたシャープな飲み口と繊細かつ深みのある味わいが楽しめる一杯、“チキンラーメンどんぶり わかめ”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージには“たっぷりわかめがうれしい!”と記載されているように、要は超ロングセラー商品である“チキンラーメン”の香ばしいチキンの旨味が利いたテイストに“わかめ”といった魚介系の旨味が意外にも相性良く馴染んだ一杯ということで、ベースとなる“元祖鶏ガラスープ”はそのままに、じんわりと染み渡る旨味溢れるテイストに仕上がった風味豊かなテイストのようですね!まさにありそうでなかったフレーバーは気になるところ。。

一方こちらには、チキンスープに粗挽きホワイトペッパーのアクセントや“わかめ”の旨味を加えた風味豊かな仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…ごま・わかめ・味付卵が使用されているようです!この馴染み深い“チキンラーメン”にたっぷりと“わかめ”が加えられた一杯は一瞬他メーカーとのコラボかと思いましたが…意外なほど相性の良いテイストということもあって素材の旨味を活かした一杯といったところでしょうか?

そもそもチキンラーメンは文字通りチキンの旨味に際立ってはいるんですが、若干単調になりがちですからね。。今回のようにひと味違った旨味を加えたフレーバーは動物系に魚介系の旨味を合わせるようなものですので想像しただけでも非常に合うような気がします!

そしてなんと言ってもこちらには…“香ばしいごま入りチキンスープ”と記載されているようにたっぷりと加えられた“わかめ”だけでなく香ばしさを引き立たせる“ごま”なんかも使用されていますから…やはりイメージさせるテイストとの掛け合わせとも取れるフレーバーは“チキンラーメン”の良さと“わかめ”・“ごま”の旨味や風味が物足りなさを感じさせない味わいを表現、そこにすすり心地の良い味付けが施された麺が馴染み、いつもとはひと味違った美味しさが堪能できる安定感のある一杯のようですね!

他にも特徴として…麺はシリーズお馴染み醤油ベースのチキンスープで味付けされた香ばしく旨味が滲み出す風味豊かな仕様となっていて、それによって後味すっきりとした馴染み深いテイストに仕上がり、そこに具材としてたっぷりと使用された“わかめ”から滲み出す旨味がじんわりと染み渡り、“ごま”の香ばしさやキリッとしたアクセントとなる“粗挽きホワイトペッパー”がバランス良く融合され、まさに万人受けするとも言える満足度の高い味わいが最後までじっくりと堪能できるというわけです!

実際に食べてみて…

意外にも相性抜群な“わかめ”をたっぷりと使用したことによってチキンラーメンの後味すっきりとしたスープに味わい深い旨味が溶け込み、安定感のある美味しさがじっくりと楽しめるのはもちろん、“ごま”の香ばしさや“粗挽きホワイトペッパー”のマイルドな辛みがちょうど良いアクセントとなり、単調になりがちな“チキンラーメン”の味わいが最後まで全く飽きの来ない深みのあるスープとして全体の美味しさを引き立て、旨味・コク・辛みがバランス良く調和された特別仕様の一杯となっていました!
これは特に、お馴染みチキンラーメンが好みの方はもちろん、意外と相性抜群な“わかめ”をたっぷりと使用したことによって魚介系の旨味・風味が食欲そそる味わいをじっくりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“チキンラーメン”ならでの元祖鶏ガラスープをベースに相性抜群な“わかめ”をたっぷりと加え、風味の良さ・香ばしさを引き立てる“ごま”や“粗挽きホワイトペッパー”のマイルドな辛みがクセになる後味すっきりとした味わいに仕上げ、安定感のある染み渡る美味しさが思う存分たっぷりと楽しめる満足度の高い一杯、「チキンラーメンどんぶり わかめ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

チキンラーメンどんぶり わかめ

今回ご紹介するカップ麺は1958年8月25日から発売されているご存知超ロングセラー商品“チキンラーメン”シリーズの新フレーバーということで、お馴染み醤油ベースのチキンスープで味付けが施された麺から滲み出る香ばしく旨味溢れるスープに意外にも相性抜群な“わかめ”を具材にたっぷりと加えることによって魚介の旨味が溶け込み、さらに“ごま”の香ばしさや“粗挽きホワイトペッパー”のマイルドな辛みがちょうど良いメリハリとなった最後まで飽きの来ないひと味違った一杯、“チキンラーメンどんぶり わかめ”となっています。

ご覧の通り今回の商品は“どんぶり型”となっていて…“たっぷりわかめがうれしい!”、“香ばしいごま入りチキンスープ”といった商品名以外にも端的な特徴が掲載され、その背景には馴染み深いチキンラーメンを象徴とするオレンジと白のボーダー柄があしらわれ、“わかめ”の色合いとのコントラストが印象的な風味豊かな味わいをイメージさせますね!

チキンラーメンどんぶり わかめ パッケージ

ちなみに“チキンラーメン”と言えば以前、2018年8月25日で発売60周年を迎える記念商品ということで早くも2017年11月20日には“チキンラーメンビッグカップ 鶏白湯”が発売され(2018年12月3日にも再発売)、他にも数多くの周年記念商品が登場しており、さらに昨年61回目となるバースデー記念には“チキンラーメン チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味”と“チキンラーメン チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味”が2019年8月12日に2品同時発売されており、チキンラーメンのバースデー企画は毎年の恒例となりそうです!

また、今回は“チキンラーメン”発売62回目のバースデーを記念した一杯、“チキンラーメンどんぶり スパイシーカレー(2020年8月10日発売)”からかなり久しぶりとなる新フレーバーとなっています!

それでは、今回の“チキンラーメンどんぶり わかめ”がどれほどチキンの旨味を凝縮させた仕上がりとなっているのか?意外にも相性抜群だという…“わかめ”から滲み出る旨味や香ばしさを助長する“ごま”、別添された“粗挽きホワイトペッパー”のマイルドな辛みとの兼ね合いはもちろん、なんと言っても醤油ベースのチキンスープで味付けが施された風味豊かな麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り393kcal(めん・かやく369kcal / スープ24kcal)となっております。(塩分は5.7g)

カロリーは、チキンラーメンに“わかめ”をたっぷりと加えたとは言え…キレ・後味すっきりとしたテイストならではの割と低めな数値のようですが、一方で塩分は平均的といったところでしょうか?
ちなみに1食当たり85g、麺の量は80gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープは24kcalとやはりかなり低い数値となっていることからもシリーズらしい素材の旨味を活かした後味すっきりとしたテイストをイメージさせますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、植物油脂や“しょうゆ”をはじめ…

  • 食塩
  • チキンエキス
  • 香辛料
  • 香味調味料
  • オニオンパウダー

といった、お馴染み元祖鶏ガラスープといったチキンの旨味をベースに具材としてたっぷりと“わかめ”が加えられたことによってじんわりと染み渡るかのような魚介の旨味がスープに溶け込み、さらに食欲そそる“ごま”の香ばしさや別添されている“粗挽きホワイトペッパー”のマイルドな辛みが絶妙にマッチし、味付けが施された麺から滲み出る旨味がシリーズらしい美味しさを引き立てる風味豊かな味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4902105266564
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、しょうゆ、食塩、チキンエキス、糖類、香辛料、たん白加水分解物、デキストリン、香味調味料、オニオンパウダー)、かやく(ごま、わかめ、味付卵)、スパイス(香辛料(胡椒、にんにく、しょうが)、植物油脂)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、増粘多糖類、ビタミンB2、ビタミンB1、カロチノイド色素、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (85g) 当たり]
熱量393kcal
めん・かやく: 369kcal
スープ: 24kcal
たんぱく質9.3g
脂質17.2g
炭水化物50.2g
食塩相当量5.7g
めん・かやく: 2.6g
スープ: 3.1g
ビタミンB10.25mg
ビタミンB20.49mg
カルシウム209mg

引用元:チキンラーメンどんぶり わかめ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り味付けが施されたお馴染みの麺などがすでに入っていて、“かやく”、“あとがけスパイス”といった調味料が2つ入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料の2パックとなっていて、“かやく”には他メーカーでお馴染みの“わかめ”や“ごま”などがたっぷりと使用されているようで、“あとがけスパイス”によるマイルドな辛みが後味の良さを引き立てるすっきりとした味わいをイメージさせますね!

また、麺はご覧の通り醤油ベースのチキンスープで味付けが施された旨味や香ばしさが香り立つシリーズならではの仕様となっていて、今回もまたお馴染みの味わいが踏襲され、そこに意外なほど相性の良い“わかめ”をたっぷりと使用したことで、旨味・風味がいつもとはひと味違った美味しさとして引き立てられ、まさに最後まで飽きの来ない安定感のある旨味じっくりと楽しめそうです!

調理してみた

ではまず、先ほどの“かやく”を加えていきます!

そして、この“かやく”には…

  • ごま
  • わかめ
  • 味付卵

が入っています。

この時点では“わかめ”がどれほどたっぷりと使用されているのか想像も付きませんが…湯戻りすることによって麺を覆うほどの仕上がりに期待したいところではないでしょうか?

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:410ml)
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸ったことによって先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、味付けが施された麺の色も薄くなったことでスープに旨味が滲み出しているようで、なんと言っても湯戻りすることによってたっぷりと“わかめ”が使用されていることが伝わってきますね!磯の良い風味がチキンと絶妙に合っていて、香ばしい“ごま”の風味も後押ししたことで、すでに相性の良さを思わせます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染んだら、最後に先ほどの“あとがけスパイス”を加えて完成となります!ちなみにこちらは“粗挽きホワイトペッパー”というだけあって白っぽさが特徴的な香辛料となっており、ほどよいキレの良さを加えているように感じられます!

こうして完成となり…シリーズらしく非常にサラッとした仕上がりではありますが、たっぷりと使用された“わかめ”からも良い旨味が滲み出し、さらに磯の風味や“ごま”の香ばしさが食欲そそる魚介系の旨味が加わったことによっていつものチキンラーメンとはひと味違った安定感のある味わいが表現され、後味すっきりとした旨味溢れるスープが楽しめそうです!

他にも、この豊富に使用された“ごま”からも香ばしい風味が“わかめ”の香りと相性良く馴染んでいるようで、食べ進めいていくに連れて味付けが施された麺からも旨味が滲み出すことで満足度も増していく…そんなやみつき感のあるテイストに仕上がり、別添された“粗挽きホワイトペッパー”のマイルドな辛みというのも非常に気になるところではないでしょうか?

食べてみた感想

一口食べてみると…これは合いますね!ありそうでなかったというのも納得で、意外にもチキンラーメンと“わかめ”の相性が非常に良く、後味すっきりとした醤油味のチキンスープに魚介の旨味が合わさったことで繊細かつコク深い味わいに仕上がり、定期的に発売されても良いくらいの仕上がりとなっています!

なんと言うか…チキンラーメンの良さを完全に活かしたキレの良い口当りに“わかめ”の旨味・風味がバランス良くマッチし、他に類を見ないような突出したテイストではないものの、チキンの旨味に魚貝を合わせたことで、ある意味…動物系×魚介系のWスープですからね!メリハリのある口当たりやほどよい香辛料、そして風味豊かな香ばしさや磯の風味が満足度を際立たせ、単調になりがちなチキンラーメンの味わいを最後まで全く飽きさせずに楽しむことができるでしょう!

この旨味はやはり“わかめ”の存在が大きく、麺を覆うほどたっぷりと使用された具材からも良い旨味が滲み出し、後味すっきりとしたチキンスープと絶妙にマッチし、そこに“粗挽きホワイトペッパー”といったちょうど良いスパイス感も加わったことによって想像以上に深みのある味わいに仕上がっています!

麺について

麺は、ご覧の通りシリーズお馴染みロースト醤油味の元祖鶏ガラスープによって味付けが施された仕様となっていて、しっかりと混ぜれば混ぜるほど旨味が滲み出し、やや幅広なすすり心地の良い仕上がりとなっています!

そんな麺には、チキンをベースに具材に使用された“わかめ”から滲み出す旨味が相性良く溶け込んだシンプルながらも深みのあるスープがよく絡み、一口ずつにコク深いチキンの旨味や“わかめ”ならではの旨味が口いっぱいに広がっていき、風味豊かな磯や“ごま”の香りが後味良く抜けていきます!…やはり動物系と魚介系の旨味は相性良いですね!“わかめ”から滲み出す旨味が非常に良く馴染んでいるようです!

トッピングについて

トッピングにはまず、なんと言ってもこちらの“わかめ”たっぷりと入っていて、じっくりと味わってみると…素材本来の旨味がしっかりと滲み出てくる美味しい仕上がりとなっていまいたので、味付けが施された麺とともにしっかりと混ぜ合わせて食べ進めていくと、より一層旨味が引き立って楽しめるのではないでしょうか?

そしてもちろんチキンの旨味が利いた麺と一緒に絡めていただいても美味い!後味すっきりとしたチキンラーメンならではの味わいに繊細な深みが加わり、ほんのり香り立つ磯の風味が互いの旨味を引き立て合うかのように安定感のある味わいを表現しています!

また、こちらの“味付卵”は、この見た目通りふんわり柔らかな仕上がり具合となっていて、味付け自体は感じられないものの、チキンラーメンには欠かせない具材のひとつでもあり、今回の一杯に対して彩りの良いアクセントがプラスされているようです!

他にも香ばしい風味をプラスする“ごま”が豊富に使用されており、これがまたさり気なく食欲そそる香りを引き立て、チキンラーメンと相性の良い“わかめ”の旨味ともぴったりです!

スープについて

スープは先ほどもお伝えした通り、ロースト醤油味の“元祖鶏ガラスープ”で味付けが施された麺からしっかりと旨味が滲み出し、そこに意外にも相性の良い“わかめ”からの旨味がたっぷりと溶け込んだことで深みのある美味しさが引き立てられ、後味すっきりとしていながらもチキンのコクや魚介の旨味がバランス良く仕上がり、安定感のある美味しさが最後まで飽きることなくじっくりと堪能できる味わいとなっています!

…というか、そもそもが動物系と魚介系の相性は抜群ですからね!意外ではありましたが、間違いない組み合わせであり、チキンのコク深い旨味と“わかめ”ならではの磯の風味が香り立つ魚介系の旨味が互いの美味しさを引き立て合い、万人受けする定番の一杯と言えるのではないでしょうか?

また、強いて言えば…という点が見つからないほど全体のバランスが非常に良く、キリッとしたシャープな飲み口やコク深い旨味、そして“わかめ”から滲み出す魚介系の旨味が絶妙にマッチしたことで、旨味・風味が際立ち、別添された“粗挽きホワイトペッパー”のマイルドな辛みも後味の良さを引き立て、いつものチキンラーメンとはひと味違ったテイストとして素材本来の旨味がたっぷりと楽しめるかと思われます!

そして、今回のテイストも基本はチキンラーメンお馴染みの味わいが踏襲されているわけですが、そこに相性抜群な“わかめ”がたっぷりと使用されたことで、後味すっきりとしたキレの良い口当りのスープとじんわりと染み渡る旨味がたまらなく、別添されている“粗挽きホワイトペッパー”が全体の味わいに締まりを加え、まさにチキンと“わかめ”の相性が意外にも良いというのも納得です!!!

このように、今回の“チキンラーメンどんぶり わかめ”は、お馴染みチキンラーメンならではの後味すっきりとしたチキンスープに意外にも相性抜群だという“わかめ”をたっぷりと加えたことで磯の風味や魚介の旨味が想像以上に美味しくマッチし、“ごま”の香ばしさや別添されている“粗挽きホワイトペッパー”のマイルドな辛みがちょうど良いメリハリを引き立て、最後まで全く飽きの来ない旨味溢れる仕上がりとなっていたため、お好みによってはチキンラーメンと相性の良いペッパー系の香辛料をちょい足ししてみても良いでしょう!(“粗挽きホワイトペッパー”が別添されているのでデフォルトでも十分です。)

まとめ

今回「チキンラーメンどんぶり わかめ」を食べてみて、お馴染みの味付けされた麺から滲み出すチキンスープに具材としてたっぷりと“わかめ”を加えたことによって魚介の旨味・風味が際立ち、サラッとしたシリーズらしい仕上がりにも関わらず深みのある味わいを表現、さらにロースト感のあるスープに“ごま”が香ばしさを後押しし、まさに安定感のある味わいが最後までじっくりと楽しめる満足度の高い一杯となっていました!

やはりチキンラーメン自体がシンプルなテイストということもあってこういった一風変わった具材を合わせてみると劇的に味が変化しますね!しかも今回はチキンの旨味と“わかめ”といった魚介の旨味を合わせていますから…相性が良いのはもちろん、メリハリもあって深みもある風味豊かなテイストがたっぷりと楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!