カップ麺

チキンラーメン 燻たまベーコンエッグ!“ぐでたま”とのコラボによる香ばしい一杯

チキンラーメン 燻たまベーコンエッグ

チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」を食べてみました。(2019年5月20日発売・日清食品)

この商品は、“すぐおいしい、すごくおいしい。”でお馴染み「チキンラーメン」と「ぐでたま」がうんめぇ~的出会い!ということで、何と今回はサンリオの人気キャラクター“ぐでたま”とのコラボとなるオリジナルメニューのカップ麺が登場です!!

それも…「ぐでたま」の人気デザイン“ベーコンエッグ”をモチーフとした一杯で、“チキンラーメン”ならではの香ばしい“元祖鶏ガラスープ”といったロースト感のある醤油スープをベースに、具材からも香ばしさを引き立てるベーコンが使用されています!

また、“燻たま”ということで燻製風味にまろやかな卵のコクといったところでしょうか?それがお馴染みチキンラーメンの味わいに香ばしくマッチした一杯ということです!

それだけでも十分に香ばしいチキンラーメンの味わいが楽しめそうなイメージなんですが…今回はさらに別添されている“燻製風卵黄ソース”を加えることによって、さらに香ばしさやまろやかさ・コクが増した仕上がりとなり、いつものチキンラーメンとはまたひと味違ったやみつきな味わいが楽しめる一杯“チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ”となっております。(税抜き205円)

チキンラーメン 燻たまベーコンエッグ パッケージ

ちなみにこの別添されている“燻製風卵黄ソース”とは、以下のような特徴があり、想像しただけでもチキンラーメンとの相性の良さはもちろん、若干単調になりがちな味わいにちょうど良いアクセントにもなり、最後まで飽きることなく香ばしい旨味やロースト感溢れる風味なんかが楽しめそうですね!これは意外にも正統派とも言うべくコラボ商品ではないでしょうか?

  • 燻製された風味
  • 卵黄のまろやかさ

ご覧の通り、パッケージには“ぐでたま”をイメージした卵黄のイラストに“燻製風卵黄ソース付き”といった文字が印象的で、とろりとした卵黄が絡む具だくさんな仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これによると具材には…ベーコン・鶏ミンチ・ネギ・卵・レッドベルが使用されているようですね!これは見るからにボリューム感にも期待できそうです!

一方、こちらには…今回コラボとなった“ぐでたま”とチキンラーメンお馴染みの“ひよこちゃん”が“香りにいやされるわ〜”と燻製の風味が非常に良い仕上がりをイメージさせるイラストなんかも掲載されていますね!

“ぐでたま”らしく…ぐでぐでとやる気のない感じが良いですね!笑
布団で寝ているかと思いきや…何やら燻製の風味がたまらないベーコンにくるまって寝ているようです。。

他にも特徴として…麺には“チキンラーメン”お馴染みの醤油味のチキンスープで味付けされた香ばしくもすすり心地の良さに際立った麺が採用され、チキンラーメンらしい香ばしさとともに食べ進めていくに連れてスープにも旨味・香ばしさが滲み出ることで満足度も増していく…そんなクセになる一杯が“ぐでたま”とのコラボによって表現されているわけですね!

実際に食べてみて…

チキンラーメンお馴染みのロースト感あるシンプルな醤油ベースのチキンスープには、別添された“燻製風卵黄ソース”を加えたことで想像以上に燻製ならではの香ばしい風味が“元祖鶏ガラスープ”の美味しさと絶妙にマッチし、風味だけでなく卵黄ならではのまろやかなコクがバランス良く表現された仕上がりとなっていました!
これは特に、お馴染みの“チキンラーメン”の味わいに燻製の風味や卵黄ペーストによるコク深さが加わったまろやかな味わいをじっくりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのサンリオ人気のキャラクター“ぐでたま”とのコラボによって“ベーコンエッグ”をモチーフとした燻製香るコク深い一杯「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“チキンラーメン”の新商品ということで、なんとまさかのサンリオ人気キャラクター“ぐでたま”とのコラボ商品となる一杯で、チキンラーメンらしいロースト感溢れる味わいをベースに“ベーコンエッグ”をモチーフにした香ばしさを引き立てる“燻製風卵黄ソース”がまろやかな味わいに表現された一杯“チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ”となっています。

ご覧の通り今回の一杯は“燻たま”といった燻製されたかのような香ばしい風味と卵黄ならではのコクが美味しくマッチした仕上がりのようで、厚みのあるスープを想像させますね!

また、今回は“ぐでたま”דチキンラーメン”とのTwitterキャンペーン「チキンラーメン×ぐでたま #ぐでチキキャンペーン」なんかも開催しているようでしたので、気になる方はこちらのページもぜひチェックしてみてください!

ちなみにこの“チキンラーメン”と言えば…最近では“アクマのキムラーMADMAX”や、初となる湯切りタイプの“チキンラーメンの油そば”なんかが非常に話題となっていましたが、通常のスープタイプで新商品としてのカップ麺としては、“チキンラーメン 鶏白湯”なんかもありましたが、2018年8月13日同時発売された“チキンラーメン どんぶり たまフェス”や“チキンラーメンビッグカップ チキフェス”以来ではないでしょうか?

というのも…2018年8月25日をもって“チキンラーメン”は発売60周年を迎えたわけですから、昨年は色々な記念企画による商品が発売されていた印象だったため、今回のような“チキンラーメン”の新商品はまさに久しぶりにも感じられてしまいますね!!

それでは、今回の“チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ”がお馴染み“元祖鶏ガラスープ”の味わいに“燻製風卵黄ソース”が加わったことでどれほどの香ばしさやコク・まろやかな旨味が表現されているのか?ベーコンとの相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り420kcal(めん・かやく375kcal / スープ45kcal)となっております。(塩分は5.8g)

カロリーは、今回ビッグサイズということでしたが、後味すっきりとした“チキンラーメン”らしくそこまで高い数値ではないようで、塩分もまた同じく平均的といったところ。
ちなみに1食当たり92g、麺の量は85gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…やはりスープに占める数値がやや低めにも感じられるため、お馴染み“チキンラーメン”ならではのすっきりとしたロースト感のある醤油ベースのスープに仕上がり、そこにどれほど卵黄ペーストによってコク深さが引き立っているのかがひとつのポイントとなりそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには味付けされたチキンラーメンらしく、“しょうゆ”やチキンエキスをはじめ…

  • 香辛料
  • 香味調味料
  • オニオンパウダー
  • 卵黄
  • 豚脂かつお節エキス

といった、ロースト感溢れる香ばしさをさらに引き立てるかのような“燻製風卵黄ソース”を加えることで、いつもの“チキンラーメン”の味わいをコク深くまろやかな味わいに仕上げ、すすった時に香る燻製ならではの香ばしさがたまらない…そんなひと味違ったスープを想像させる材料が並びます。

JANコード4902105250358
原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、しょうゆ、食塩、チキンエキス、香辛料、糖類、たん白加水分解物、卵粉、デキストリン、香味調味料、オニオンパウダー)、かやく(ベーコン、味付鶏ミンチ、味付卵、ねぎ、赤ピーマン)、ソース(植物油脂、還元水あめ、卵黄油、卵黄、食塩、豚脂、かつお節エキス)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、ソルビトール、増粘多糖類、酒精、香料、セルロース、酸化防止剤(ビタミンE)、リン酸塩(Na)、乳化剤、くん液、カラメル色素、酸味料、カロチン色素、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、発色剤(亜硝酸Na)、アナトー色素、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (92g) 当たり]
熱量420kcal
めん・かやく: 375kcal
スープ: 45kcal
たんぱく質10.2g
脂質16.8g
炭水化物56.9g
食塩相当量5.8g
めん・かやく: 2.4g
スープ: 3.4g
ビタミンB10.35mg
ビタミンB20.40mg
カルシウム142mg

引用元:チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りチキンの旨味を利かせた醤油スープで味付けされた麺や具材などがすでに入っていて、フタの上には“燻製風卵黄ソース”と記載された味の決め手となる調味料が別添されています。

そして、具材には…

  • ベーコン
  • 味付鶏ミンチ
  • 味付卵
  • ねぎ
  • 赤ピーマン

が入っています。

香ばしいベーコンを具材に使用したとのことでしたが…こちら見る限りは炙ったような仕様というわけではないようですね!

そして、麺はご覧の通り“チキンラーメン”ならではの味付けされた仕様の麺となっていて、ビッグサイズともなると…個人的には若干太め・厚みのある仕様でも良いような気もしますね。。ある意味“チキンラーメン”らしいぶれない麺でもあるんですが。。

ただ、この味付けされた麺によって後々旨味が増していき、燻製香る卵黄とともにまろやかな美味しさが楽しめるものと思われます!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

この時点ではまだいつもの“チキンラーメン”といったほんのりとロースト感のある後味すっきりとしたお馴染みの元祖鶏ガラスープ…といった印象の出来上がりです。
では、よーく混ぜていきましょう!

では続いて、ここに今回“ぐでたま”とのコラボによって燻製の風味が香る卵黄ソース…その名も“燻製風卵黄ソース”を加えていきたいと思います!

こちら、けっこうドロッとした状態ではありましたが、ほどよいペースト状となっていたため、簡単に絞り込むことができます!(調理中にフタの上で温めないよう注意です!)

すると…このぺースト自体はそこまで量は多くはないんですが、卵黄の割に若干色の濃い仕様ということもあって、この見た目のイメージ通り燻製の香ばしさがふわっと広がっていき、この仕上がりは想像以上といったところではないでしょうか?

ちなみにスープ表面には鶏の旨味と思われる油分がうっすらと浮き、後味すっきりとしたチキンラーメンお馴染みの味わいが表現されていて、まさに燻製したかのような香ばしい風味は感じられるものの…強烈に燻製臭い。。といったほどではありませんのでご安心を!

食べてみた感想

ではまず、別添されていた“燻製風卵黄ソース”を混ぜずに一口食べてみると…味付けされた麺から滲み出るチキンの旨味がロースト感のある風味と合わさり、あっさりとした中にもしっかりと旨味が楽しめる仕上がりとなっています!

これは昔から慣れ親しんだ味とも言え、この美味しさは安定感すら感じますね!
そして、詳しくは後述しますが…燻製香る卵黄ソースを少しずつ溶かし付けならがら食べてみると…卵黄ならではのコク深いまろやかさはもちろん、リアルな燻製風味が楽しめるひと味違った飲み応えのあるスープへと変化します!このコラボはありですね!!

麺について

麺は、ご覧の通り“チキンラーメン”らしい味付けされた仕様となっているため、スープに押し込むように旨味を滲み出しつつ混ぜていくことで、ロースト感溢れるスープの旨味が増していきます!

そんな麺には…今回“ぐでたま”とのコラボによって“ベーコンエッグ”をモチーフとした燻製されたかのような香ばしいベーコンの旨味が加わったコク深いスープがよく絡み、一口ずつに馴染み深いチキンの旨味が口いっぱいに広がっていき、香ばしさがたまらない燻製風味が後味良く抜けていきます!

そして、こちら別添されている“燻製風卵黄ソース”を少し多めに付けて食べてみると…まろやかなコクが比較的シンプルなチキンラーメンならではの味わいを厚みのある旨味として引き立ち、一口ずつに感じられる満足感なんかも一際大きなものとなっています!

さらに、こちらスープにもすっと馴染んでいくんですが、スープに広がっていくのと同時に燻製ならではの風味が一気に広がっていき、まさにコク深いまろやかなチキンスープへとみるみる変化していくのがわかります!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのベーコンが入っていて、香ばしさを演出するには若干物足りなさを感じさせるサイズ感や味付け・風味となっているようですね。。

その分、別添されている“燻製風卵黄ソース”がしっかりと燻製らしい風味を表現してはいるんですが、こちらのベーコンにもしっかりと香ばしさがあればもっと臨場感ある美味しさが楽しめたような気もはします。。

また、こちらの味付卵は…若干の甘みを感じさせる味付けとなっていて、見るからにふんわりと優しい食感が印象的で、この色合いはもちろん、チキンラーメンには欠かせない具材として彩り良く添えられているようです!

さらに、こちらの味付鶏ミンチは、非常に小さな具材ではありましたが、こういった細かな具材からも少しずつ鶏肉ならではの旨味が滲み出し、食べ進めていくに連れてコク・まろやかなチキンの美味しさがしっかりと楽しめるものと思われます!

そして、こちらの赤ピーマンもまたやや小ぶりなサイズではありましたが…じっくりと噛んで味わってみると、素材本来の良い意味での苦味などの味わいなんかがしっかりと表現されていて、今回のスープの味わいを損なうことなく色味といいちょうど良いアクセントとなっているようです!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りベースとしては“チキンラーメン”お馴染みの元祖鶏ガラスープといったあっさりとした中にもチキンの旨味が利き、シンプル過ぎるところが若干飽きる要素ではあるんですよね。。

ただ…そこは今回別添されている“燻製風卵黄ソース”を加えることによってかなりリアルな燻製したかのような香ばしさとともにコク深いまろやかさがチキンスープの美味しさを引き立て、キレのある口当たりと味わい深くも感じられるチキンの旨味といった相性の良さは…ついついスープが止まらなくなってしまいます。。

この仕上がりなら、もっと卵黄を追加したくなるところではありますが、この絶妙なバランスがまた良いんでしょうね!

燻製された香ばしさといいコク深いまろやかさがチキンの旨味を最大限にも引き立たせているようにも感じられ、幅広い層に好まれる仕上がりと言えるのではないでしょうか?

このように、今回の“チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ”は馴染み深い“チキンラーメン”らしいロースト醤油味の味わいはそのままに、“ぐでたま”とのコラボによる“ベーコンエッグ”をモチーフとした“燻製風卵黄ソース”が別添されたことで風味・コクが引き立ち、香ばしい旨味が詰まったことでひと味違った“チキンラーメン”が楽しめる仕上がりとなっていたため、お好みによってはペッパーなどの香辛料などを追加して楽しんでみても良いかもしれません!

まとめ

今回「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」を食べてみて、いつもの“元祖鶏ガラスープ”の美味しさが“燻製風卵黄ソース”によって香ばしさを伴うコク深い仕上がりとなり、味付けされた麺によって食べ進めていくに連れて満足度も増していく…そんなまろやかなスープが印象的な一杯となっていました!

この燻製された風味は“チキンラーメン”とも相性良いですね!卵黄とのベストマッチといった組み合わせはもちろん、風味からも楽しめる仕上がりはビッグサイズにもかかわらず最後まで飽きることなくじっくりとそのあじわいを楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!