カップヌードル

カップヌードル 豚骨 食べてみました!辛くて美味いやみつき必至の濃厚豚骨が登場

カップヌードル 旨辛豚骨

カップヌードル 旨辛豚骨」を食べてみました。(2020年8月31日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“カップヌードル”シリーズの新商品ということで、本気で追求したやみつき感のある豚骨スープを表現、さらに別添された“特製旨辛ラー油”を加えることによって“豚骨”ד辛み”の絶品スープが楽しめる本格感のある一杯が登場です!

それも…豚骨に辛みを加えた人気のテイストを“カップヌードル”風にアレンジし、豚骨ならではの旨味と甘みのあるコク深く濃厚な味わいを表現したスープに仕上げ、隠し味としてほんのり花椒を加えたことで爽やかな風味が香り立ち、さらに別添されている“特製旨辛ラー油”には紅生姜の風味と唐辛子の辛みを利かせており、それによってまろやかな豚骨スープにちょうど良い辛さとしてのアクセントがプラスされたやみつき必至の一杯、“カップヌードル 旨辛豚骨”となっております。(税抜き193円)

カップヌードル 旨辛豚骨 パッケージ

ご覧の通り、パッケージには“特製ラー油で旨辛仕上げ”と記載されているように、ほどよい豚骨の風味が香るまろやかなスープにピリッとした刺激的な辛みを加えることによってメリハリの利いた“旨辛豚骨”といったイメージにぴったりな味わいを表現しているようですね!

この辺りに関しては…某有名ラーメン店もこういった赤みを帯びた秘伝のタレを使用していますから、恐らくそういったやみつき感のあるテイストに仕上がっているものと思われます!特に紅生姜の風味を利かせている点が個人的には好印象といったところ!

一方こちらには辛さレベルなんかも表示されていて、これによると5段階中「2」ということで、ラー油らしい食欲そそる程度のピリッとしたアクセントが加わっているようですね!それによって“旨辛豚骨”にふさわしいやみつき感のあるテイストを表現し、敢えてレギュラーサイズでの登場といった辺りが新たな通年商品を期待させます!

また、今回のフレーバーは特に仕上がりイメージなどは一切掲載されていないんですが、原材料を見る限り具材には…味付豚ミンチ・キクラゲ・ねぎ・赤唐辛子・“白いりごま”が使用されているようです!豚骨系の一杯には欠かせない各種具材が取り揃えられ、さらに“カップヌードル”流にアレンジしたというだけあってお馴染みの“味付豚ミンチ”はもちろん使用されているようです!

そのため、まろやかでありながらもキレの良い後味すっきりとした豚骨スープに別添された“特製旨辛ラー油”によってキリッとした口当りが際立ち、まさに旨味と辛みが絶妙にマッチしたことによってクセになる味わいに仕上がり、後ほど味変してみても楽しめる本格感のある“旨辛豚骨”が臨場感高く表現され、食べ進めていくに連れて満足感も増していく…そんな幅広い層に好まれる一杯がしっかりと楽しめるのではないでしょうか?

他にも特徴として…“カップヌードル”では各種フレーバーによって麺の仕様を若干変更しているということで、今回は平均的とも言える厚みと幅広な仕様となっており、しなやかでほどよいコシとつるっと滑らかな仕上がりはこれまで通り踏襲され、それによってコク深くまろやかな豚骨スープに別添されている“特製旨辛ラー油”を加えたことで食欲を掻き立てられる紅生姜の風味や唐辛子によるピリッとした辛みがちょうど良いアクセントになったことでやみつき感のあるスープが最後まで思う存分堪能できるというわけです!

実際に食べてみて…

豚骨特有の食欲そそる風味がほんのり香り立ち、深みのある旨味をしっかりと利かせたスープは、割とさらっとした仕上がりではありましたが、全く物足りなさを感じさせない豚骨スープを表現、そこに別添されている“特製旨辛ラー油”を加えることによってほんのり赤みを帯びた色合いに変化し、ピリッとした辛みがクセになる風味豊かな一杯となっていました!
これは特に、豚骨の旨味を丁寧に利かせたキレの良い飲み口が印象的なスープにやみつき感のある紅生姜の風味やラー油によるピリッとした辛みを加えたテイストを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“カップヌードル”シリーズから登場した本気で追求したという“豚骨”を“カップヌードル”流にアレンジ、別添された“特製旨辛ラー油”を加えることによってやみつき感のある旨辛豚骨が楽しめる満足度の高い一杯、「カップヌードル 旨辛豚骨」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

カップヌードル 旨辛豚骨

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“カップヌードル”シリーズの新商品ということで、豚骨ならではの良い意味での臭みをほんのり残したキレの良い“豚骨”を本気で追求し、まろやかでありながらも後味すっきりとした味わいに仕上げ、そこに別添されている“特製旨辛ラー油”を加えることによって食欲そそるやみつき感がバランス良く表現された一杯、“カップヌードル 旨辛豚骨”となっています。

ご覧の通りフタの上に別添されている調味料を剥がしてみると…こちらにも容器側面に記載されている原材料などが記載されており、いつもならこちらに仕上がりイメージなんかが掲載されているんですが、何かの間違いですかね…笑
※一応確認してみましたが、内容は全く一緒でした。

ちなみにこの“カップヌードル”シリーズでの“豚骨”の味わいを表現したフレーバーとしては、2015年7月20日に“カップヌードル とんこつ ビッグ”が発売されており、今回新たに“旨辛”に改良されての登場となっています!

そのため、“豚骨”の旨味を活かしたテイストはこれまでもいくつか発売されてきたわけですが、今回ほど“豚骨”を追求した仕上がりははじめてのようで、何と言っても別添された調味料“特製旨辛ラー油”には紅生姜の風味や唐辛子ならではのピリッとした辛みなんかも利いているようですので、このメリハリの付いたやみつき感のある味わいにはかなり期待したいところ!!

それでは、今回の“カップヌードル 旨辛豚骨”がどれほど豚骨の旨味を凝縮させた深みのある仕上がりとなっているのか?別添された“特製旨辛ラー油”に利かせた紅生姜の風味や唐辛子によるピリッとした辛みとの兼ね合いはもちろん、何と言ってもつるっと滑らかな食感が印象的な“カップヌードル”シリーズならではの麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り383kcal(めん・かやく297kcal / スープ86kcal)となっております。(塩分は4.6g)

カロリーは、豚骨の旨味を追求したとは言え…レギュラーサイズということもあって割と低めな数値のようで、同じく塩分も低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり82g、麺の量は60gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで86kcalと、このサイズからしてかなり高い数値を占めているとも言えるため、やはりしっかりとした豚骨の旨味が表現されているものと思われます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、ポーク調味料や豚脂をはじめ…

  • でん粉
  • チキン調味料
  • 植物油脂
  • 香辛料
  • 粉末しょうゆ
  • 鶏脂
  • 香味油
  • 食塩
  • クリーミングパウダー

といった、豚骨の旨味に拘ったキレの良い口当りと深みのあるスープに別添された“特製旨辛ラー油”が加わったことによってピリッとしたアクセントがやみつき感を助長させるメリハリの利いた味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4902105258538
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、香辛料)、スープ(ポーク調味料、豚脂、糖類、でん粉、チキン調味料、植物油脂、小麦粉、香辛料、粉末しょうゆ、鶏脂、香味油、食塩、クリーミングパウダー)、かやく(味付豚ミンチ、きくらげ、ねぎ、赤唐辛子、ごま)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、pH調整剤、カロチノイド色素、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、くん液、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (82g) 当たり]
熱量383kcal
めん・かやく: 297kcal
スープ: 86kcal
たんぱく質8.9g
脂質16.1g
炭水化物50.5g
食塩相当量4.6g
めん・かやく: 2.1g
スープ: 2.5g
ビタミンB11.59mg
ビタミンB20.20mg
カルシウム175mg

引用元:カップヌードル 旨辛豚骨 | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、先ほどもお伝えした通りフタの上には“特製旨辛ラー油”と記載された調味料が別添されています。

そして、こちらが今回唯一使用されている調味料となっていて、触ってみた感じだと…ラー油ならではのさらっとした状態となっていましたので、調理中はフタの上で軽く温めておく程度でも十分かと思われます!

また、かやくには…

  • 味付豚ミンチ
  • キクラゲ
  • ねぎ
  • 赤唐辛子
  • 白いりごま

が入っています。

たっぷりと粉末スープや各種具材が取り揃えられているようで、しかも豚骨スープにぴったりな具材はもちろん、“カップヌードル”シリーズには欠かせない具材もしっかりと使用されているようです!

さらに、ご覧の通り麺はシリーズらしく幅広な仕様となっていて、先ほどもお伝えした通り今回の“旨辛豚骨”に関しては厚さ・幅ともに平均的といった油揚げ麺となっていて、滑らかな食感やすすり心地の良さからして…やみつき感のある豚骨スープと絶妙にマッチした仕上がりに期待できそうです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:300ml)
そして出来上がりがこちら!

しっかりとお湯を吸い、先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特にスープ表面にはまだまだ粉末スープがダマになっていることから、キリッとした口当りにもかかわらずコク深く後味すっきりとしたテイストで、まさに本気で追求した“豚骨”を“カップヌードル”流にアレンジした拘りの一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの“特製旨辛ラー油”を加えていきます!

すると…想像していた通り主にラー油を中心に紅生姜の風味や唐辛子を利かせた赤みを帯びた油分となっていて、そもそも豚骨系と紅生姜は相性抜群ですし、このピリッとした辛みがちょうど良いアクセントとなったことで、単調になりがちな豚骨スープにメリハリを加え、それによってやみつき感を演出しているというわけですね!

しかも風味としてもほんのり豚骨特有の良い臭みが漂い、この香りがまた食欲を掻き立てていきます!(決して周りが気になるほどの豚骨臭ではありませんので、ご安心ください。)

そして、具材に使用された粗挽き唐辛子にもよく馴染み、たっぷりと具材が使用されているせいか…“特製旨辛ラー油”は確認できませんが、食欲そそる風味が印象的で、安定感のある美味しさにアクセントを加えた旨辛仕上げの一杯はかなり幅広い層に好まれるテイストと言えるのではないでしょうか?

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…仕上がり自体は割とさらっとしているんですが、豚骨の旨味がしっかりと利いたことで、厚みのある旨味というんでしょうか?喉越しの良いコクが加わっているようにも感じられ、何と言っても別添されている“特製旨辛ラー油”が今回の味の決め手と言っても過言ではなく、まろやかな豚骨スープにキリッとした刺激がプラスされたやみつき感のある一杯となっています!

また、豊富に使用された“謎肉”でお馴染み“味付豚ミンチ”からも良い肉の旨味が滲み出しているようにも感じられ、食べ進めていくに連れて旨味も増していく…そんな満足度の高い一杯が思う存分楽しめそうです!…というかこれは今後ミニサイズやビッグサイズでの発売など面白い商品展開にも期待したいところ。。

食べてみた感想

一口食べてみると…本気で“豚骨”を追求し、“カップヌードル”流にアレンジしたというだけあって異常なほど美味いですね!!まず豚骨の旨味はシャープでキレの良い口当りが印象的なんですが、さらっとした仕上がりにもかかわらずほどよいコクやまろやかさなんかもあり、そこに別添された“特製旨辛ラー油”によるピリッとした辛みや風味がちょうど良いアクセントとなってやみつき感を演出しています!

また、良い意味での豚骨臭さもほどよく香り立ち、個人的にはそこまで紅生姜の風味は感じられませんでしたが、それよりもラー油の香ばしさや唐辛子も後押ししたことによるピリッとした辛みがちょうど良いメリハリとなり、単調になりがちな豚骨スープを飲み干したくなるほどの美味しさに際立たせているようです!

そのため、なぜレギュラーサイズで発売したのかが個人的には引っかかるところで…なんとなく今後も登場するような気がしてなりません。。(かなり美味しいという意味も含めて。)

麺について

麺は、ご覧の通り“カップヌードル”シリーズらしいつるっと滑らかな食感が印象的で、ほどよい厚みと幅広な油揚げ麺で、すすり心地抜群な仕上がりとなっています!

そんな麺には…本気で追求した“豚骨”を“カップヌードル”流にアレンジしたというやみつき感のある豚骨スープがよく絡み、一口ずつに丁寧に抽出されたコク深くまろやかな豚骨の旨味やラー油・唐辛子によるピリッとした辛みなどが口いっぱいに広がっていき、隠し味に利かせたという花椒の風味やほどよい豚骨の香りが後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“味付豚ミンチ”が入っていて、使用されている数・サイズに関しては全く申し分なく、じっくりと味わってみると…しっかりと味付けされた肉の旨味がじゅわっと滲み出てくる美味しい仕上がりとなっていましたので、食べはじめは柔らかくなりやすい麺を中心に食べ進め、この“味付豚ミンチ”はスープ底に沈めておき、後ほど麺と一緒に絡めていただくとより一層肉の旨味が際立って楽しめるかと思われます!

また、こちらのキクラゲは、コリコリとした食感に仕上がり、豚骨スープとの相性抜群な具材のひとつとして今回の一杯にちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

他にも、こちらの“ねぎ”が多めに使用されており、そこまで小さいわけではありませんので、ちょうど良いシャキシャキ感なんかもあり、ほどよい薬味にもなったことで今回の豚骨の旨味をより一層引き立てる相性抜群な具材となっています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り本気で“豚骨”を追求し、“カップヌードル”流にアレンジしたというだけあって豚骨の旨味は非常にシャープで後味すっきりとしている割に深みのある仕上がりとなっています!

さらに、ほどよい豚骨臭がむしろ食欲そそるポイントで、別添されている“特製旨辛ラー油”に含まれるラー油ならではの風味や唐辛子によるピリッとした辛みが心地良いアクセントとなり、ついついスープが止まらなくなるようなやみつき感のある味わいとなっています!

他にも隠し味として爽やかな花椒の風味や紅生姜の風味なんかも利いているとのことでしたが、まさに隠し味程度として加えられ、これらが風味豊かなクセになる香りを後押ししているのでしょう!

また、“カップヌードル”シリーズには欠かせない豊富に使用された“味付豚ミンチ”からも良い旨味が滲み出し、原材料にも“加工でん粉”といった表記があったように、食べ進めていくに連れてコク深く濃厚な味わいへと際立っていき、同時に満足度も増していく…そんなメリハリの利いた旨味溢れるテイストがバランス良く仕上がっているようです!

そのため、食べはじめは別添されている“特製旨辛ラー油”を加えずにデフォルトの豚骨スープを味わってみて、それから徐々に味の変化を楽しんでみても良いかもしれませんね!

このように、今回の“カップヌードル 旨辛豚骨”は、本気で追求した“豚骨”を“カップヌードル”流にアレンジした一杯ということで、丁寧に抽出した豚骨の旨味がキレ・コクともにバランス良く表現され、ほんのり香る豚骨臭がクセになる後味すっきりとしたスープとなり、そこに別添されている“特製旨辛ラー油”を加えることによって、やみつき感のある風味・辛みが際立った非の打ち所のない仕上がりとなっていましたので、お好みによっては豚骨スープと相性の良い“おろしにんにく”辺りをちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「カップヌードル 旨辛豚骨」を食べてみて、単に豚骨の旨味を際立たせたキレ・コクのある豚骨スープに仕上がっているのかと思いきや!別添されている“特製旨辛ラー油”に含まれる紅生姜の風味や唐辛子の辛みがまろやかな豚骨スープにちょうど良いアクセントとなって旨味を際立たせ、まさにやみつき感のある“旨辛豚骨”という名にふさわしいクオリティの高い仕上がりとなっていました!

やはり丁寧に旨味を抽出したとは言え…豚骨スープだけだとちょっと単調に感じてしまいますからね、こういった旨辛なアクセントを加えることによってやみつき感のあるテイストに仕上げる辺りは“カップヌードル”流にアレンジした一杯というだけあって、かなり幅広い層に好まれる仕上がりと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!