でかまる

でかまる スタミナにんにくまぜそば!にんにくをがっつり利かせた醤油味・スタミナ系の一杯

でかまる スタミナにんにくまぜそば

でかまる スタミナにんにくまぜそば」を食べてみました。(2021年2月1日発売・東洋水産)

この商品は、うまい大盛りでお馴染み“でかまる”シリーズの新商品ということで、以前ご紹介した“でかまる がっつり豚骨醤油(2020年6月8日発売)”に引き続き、豚の旨味に食欲そそる“にんにく”を利かせたキレの良い醤油味のスタミナ感溢れるフレーバーがボリューム感のある“まぜそば”として登場です!

それも…豚の旨味をベースに“にんにく”やブラックペッパーなどのスパイスを合わせたことで…まさにガッツリ系の一杯を“まぜそば”に表現し、そこにもっちりとした弾力と噛み応え抜群なコシを兼ね備えた角刃仕様の極太麺がしっかりと絡む食べ応え抜群な一杯、“でかまる スタミナにんにくまぜそば”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通り、パッケージには“うまい大盛!”でお馴染み“でかまる”シリーズのブランドロゴが掲載されており、今回はスープタイプの“バケツ型”ではなく汁なしタイプの“まぜそば”ということで一回り大きな四角い容器が採用された麺量130gの大盛り仕様のようですね!

一方こちらには“がっつり!にんにく利いてます!”と記載されているように、パッケージには黄色を基調に“スタミナにんにくまぜそば”と大きく黒い文字で配置されていることからも味のテイストが大体予想できるかと思われ…あのガツ盛り系で人気のテイストが食べ応えのある“まぜそば”として表現、さらにブラックペッパーを加えたことで最後まで飽きさせないスパイシー感といった一工夫が加えられているようです!(ある意味“でかまる”シリーズにふさわしいガッツリとしたフレーバー!)

また、こちらには、しっかりと味付けが施された歯応えの良い極太麺に豚の旨味や“にんにく”を利かせた濃厚な醤油ダレがしっかりと絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付挽肉・にら・“ねぎ”が使用されているようです!

この辺りに関してはシリーズらしいテイストとボリューム感がしっかりと楽しめそうですね!!まさにインスパイア系とも言える濃厚な味わいが食べ応えのある極太麺に絡み、なんと言っても“にんにく”を利かせたことによってパンチの強い豚骨醤油ダレと来れば相性抜群な一杯に間違いありませんから…シリーズらしいガッツリとした仕上がりには期待大といったところ!

また、こちらには“温泉卵を入れてもっと美味しく!!”と記載されている通り今回の一杯は、別途温泉卵を加えることによって濃厚感が増して楽しめるようですので、お好みによって適宜用意しておくと良いでしょう!(もちろん最初は“にんにく”が利いたパンチの強い豚骨醤油ダレをじっくりと味わった後、味変として試してみるとまたひと味違ったテイストが楽しめるものと思われます。)

そして上記の通り温泉卵を加えることによって、“麺に卵が絡んでやみつき注意!!”といった文字通りコク深く濃厚な味わいがクセになるテイストに際立ち、醤油感・“にんにく”の旨味を利かせたシャープな口当たりにマイルドな美味しさを加えたことによって強烈に旨味が増した味わいがボリューム感たっぷりと堪能できるようです!

他にも特徴として…麺はしっかりと味付けが施された濃いめの仕様となっていて、さらにもっちりとした弾力と噛み応えのある極太麺が採用されており、それによって“にんにく”を利かせたガッツリ系の豚骨醤油ダレとも絶妙にマッチし、シリーズらしいボリューム感と黄色い看板でイメージさせるガツンとした美味しさが最後までたっぷりと食欲を満たしてくれるというわけです!

実際に食べてみて…

しっかりと“にんにく”を利かせたことによってパンチの強い口当たりに仕上がり、豚の旨味を利かせた濃厚なフレーバーながらもブラックペッパーを加えたことによって後味すっきりとしたメリハリが心地良く、さらに食べ応えのある極太麺にも味付けが施されているせいか…噛むほどに旨味が増していくような、食べ進めていくに連れて満足感が満たされれる想像以上にパンチのある“まぜそば”となっていました!
これは特に、ガッツリ系の味わいが好みの方はもちろん、“にんにく”や豚骨の旨味をしっかりと利かせたインスパイア系を彷彿とさせる豚骨醤油ダレの“まぜそば”を思う存分たっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“でかまる”シリーズから新たに登場となったガッツリ系で人気の味わいを思わせるパンチのある豚骨醤油ダレににもっちりとした極太麺が絡む食べ応え抜群な一杯、「でかまる スタミナにんにくまぜそば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

でかまる スタミナにんにくまぜそば

今回ご紹介するカップ麺は、味とボリュームともにしっかりと満足感を満たしてくれるお馴染み“でかまる”シリーズの新商品ということで、最近カップ麺業界でも特にトレンドとなっている“にんにく”を利かせたパンチのある人気の味わいを“まぜそば”として表現、さらに味付けが施された極太麺とともに…まさにガッツリとしたフレーバーに仕上がったボリューム感抜群な一杯、“でかまる スタミナにんにくまぜそば”となっています。

ご覧の通り、黄色を基調に“スタミナにんにくまぜそば”といった文字からイメージさせるだけでも十分食欲そそられますから…味の方向性としてはすぐにイメージすることができるのではないでしょうか?(かなり需要多いんでしょうね。。)

しかも今回の一杯には“にんにく”を利かせた豚骨醤油ダレというだけでなく、ブラックペッパーを香辛料として加え、ガッツリ系ならではの味わいが最後まで飽きることなく楽しめるこってりとした濃厚なテイストに期待できそうです!

でかまる スタミナにんにくまぜそば パッケージ

また、今回の“でかまる スタミナにんにくまぜそば”が新発売されたことで、今現在この“でかまる”シリーズのラインアップは本商品含め以下のように2種類となっています!

これによって、以前ご紹介した“でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン(2020年9月14日発売)”はラインアップから外されているようです。(個人的にはもう少し通年扱いのフレーバーがいくつかあっても良いと思うんですけどね…)

それでは、今回の“でかまる がっつり豚骨醤油”がどれほど“にんにく”や豚の旨味を利かせた濃厚な仕上がりとなっているのか?醤油感の強いキレのある口当たりや後味の良さを際立たせるブラックペッパーとの兼ね合いはもちろん、なんと言っても味付けが施された噛み応え抜群な角刃・極太麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り710kcalとなっております。(塩分は4.7g)

カロリーは、汁なしカップ麺・シリーズらしい大盛り仕様・“スタミナにんにくまぜそば”といったパンチのある一杯ということもあってかなり高めな数値のようですが、一方で塩分は割と低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり161g、麺の量は130gとのこと。

やはり豚の旨味をベースにした濃厚な豚骨醤油ダレにしっかりと“にんにく”を利かせ、さらにはフライ仕様の極太麺が絡むボリューム感のあるフレーバーということもあって、メリハリの利いた飽きの来ないパンチのある仕上がりをイメージさせますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

タレには、“しょうゆ”やポークエキスをはじめ…

  • 香味油脂
  • 香辛料(ガーリックパウダー、こしょう)
  • 粉末野菜
  • ねぎ

といった、豚の旨味をベースに食欲そそる“にんにく”をたっぷりと利かせたキリッとしたシャープな口当たりが印象的な醤油ダレに仕上げ、そこにブラックペッパーを加えることでスパイシーかつ後味の良いパンチのある味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…精製ラードや食塩、“しょうゆ”や香辛料、さらに粉末野菜や卵白など実に様々な材料が確認でき、しっかりとした味付けが施された旨味溢れる極太麺であることが確認できますね!

JANコード4901990367998
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、食塩、しょうゆ、香辛料、粉末野菜、卵白)、添付調味料(植物油、しょうゆ、ポークエキス、デキストリン、香味油脂、香辛料(ガーリックパウダー、こしょう)、粉末野菜、砂糖、ねぎ、発酵調味料)、かやく(味付挽肉、にら)/加工でん粉、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸カルシウム、酒精、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、pH調整剤、増粘多糖類、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (161g) 当たり]
熱量710kcal
たん白質14.0g
脂質31.7g
炭水化物92.1g
食塩相当量4.7g
ビタミンB10.52mg
ビタミンB20.52mg
カルシウム290mg

引用元:でかまる スタミナにんにくまぜそば | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“かやく”、液体スープ、粉末スープといった3つの調味料などが入っています。濃厚なテイストなだけあって、タレは液体・粉末によるWパック仕様となっているようです!!

そして、こちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、特に液体スープは触ってみた感じだと割と濃厚なドロッとした状態でしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

さらに、麺はご覧の通り見るからに味付けが施された濃いめの極太麺が採用され、湯戻りする以前からすでにもっちりとした弾力とガシガシと食べ進めていくような強いコシを兼ね備えた食感をイメージさせ、こちらもまた今回のガッツリ系のテイストにも負けじと力強い噛み応えを表現しているように見えます!

調理してみた

ではまず、“かやく”を入れてみます。

そしてその“かやく”には…

  • 味付挽肉
  • にら

が入っています。

このように今回のボリュームある一杯としては若干物足りなくも感じられるかもしれませんが…味付挽肉や“にら”からも食欲そそる豚の旨味や“にんにく”の旨味を引き立てる相性抜群な具材が使用されているようで、しっかりと混ぜ合わせて旨味を際立たせていくと良いでしょう!

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:720ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの極太麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に味付けが施された麺にはもっちりとした弾力やコシが加わり、液体・粉末スープを加える前ではありますが…“にんにく”をしっかりと利かせたパンチのある豚骨醤油ダレと相性良く馴染んだ食べ応え抜群な一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの液体スープを加えていきます!
すると…豚の旨味と思われる透明度の高い脂・油分がまずはじめに出てきます!

そしてその後からは…濃厚な醤油ダレがドロッとした状態でたっぷりと出てきますので、しっかりと絞り込んで入れていきましょう!

ただ…パッケージに記載されていたような“にんにく”の風味は確かに広がっていくものの…そこまで強烈というほどではなく、旨味として濃厚なタレに馴染んでいるようで割と幅広い層に好まれるテイストと言えるのではないでしょうか?

ただ、見るからに超濃厚でパンチのある豚骨醤油スープであることに間違いなさそうで、豚の旨味がしっかりと凝縮された非常にドロッとしたタレというだけあって、この濃いめのタレといい、食欲そそる“にんにく”の風味といい、良い感じで食欲を掻き立てられますね。。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
すると…ドロッとした感じはありましたが、豚の脂・油分なんかもたっぷりと含まれているようでしたので、思ったよりもすんなりと極太麺にも馴染んでいきます!

そしてスープが全体に馴染んだら…続いて先ほどの粉末スープを加えていきます!この辺りは恐らく粉末スープがダマにならないように液体スープから麺に馴染ませるものと思われ、こちらには“ねぎ”を含むブラックペッパーなどの香辛料がたっぷりと入っているようで、これによって濃厚ながらも最後まで飽きの来ないメリハリが加わっているわけですね!

そして、ご覧の通り使用されている粉末スープも割と多く、風味からしてブラックペッパーがたっぷりと使用されていることが伝わってくるスパイシーさが加わり、想像以上にガツンとした口当たりが表現されているように感じられます!

そしてさらにしっかりと混ぜ合わせて全体に粉末ソースが馴染んだところがこちら!

この色合いからして醤油感の強い濃厚なテイストに仕上がっていることはもちろん、まさに“にんにく”をたっぷりと利かせたガッツリ系の豚骨醤油ダレにガシガシとした強いコシのある食べ応え抜群な極太麺が絶妙にマッチし、麺量130gの大盛り仕様によってたっぷりと食欲も満たされそうです!

また、具材に使用されている味付挽肉も良い旨味を引き立てているようで、食べはじめはもちろん…食べ進めていくに連れて満足度も増していく…そんな満足度の高い“まぜそば”に仕上がり、“にんにく”をしっかりと利かせたことで、スタミナ系の旨味溢れる味わいが最後までたっぷりと楽しめるのではないでしょうか?

食べてみた感想

一口食べてみると…しっかりと豚の旨味が利いたパンチのある口当たりではありますが、決して脂っこさや“くどさ”がなく、醤油感の強いキレの良さ・“にんにく”を利かせたパンチのある口当たりが印象的で、確かに“スタミナにんにくまぜそば”といったイメージ通りではありますが、非常に食べやすいやみつき感のあるスタミナ系の仕上がりとなっています!

そして、豚の旨味に関しては決してギトギトとした脂っこさというよりもコク深い味わいで、“にんにく”をしっかりと利かせた醤油ダレの美味しさを下支えし、まさに旨味溢れる深みを引き立て、お好みによってはもう少し“おろしにんにく”を加えても良いかもしれません!(そこまで周囲を気にするほどのものではないようです。)

また、なんと言っても“にんにく”を利かせた豚骨醤油ダレといったインスパイア系を彷彿とさせるテイストにたっぷりとブラックペッパーが使用されたことで後味の良さは非常に良く、こってりとした濃厚感とキレの良さがちょうど良いバランスとなって極太麺にも絶妙にマッチしています!

…というか、このボリューム感と仕上がりで税別220円ですから…こういったテイストが好みの方なら少し買い溜めしておいても良いかもしれませんね!

麺について

麺は、ご覧の通りしっかりと味付けが施された角刃・極太・フライ仕様で、この見た目通りガシガシとした強い噛み応えやほどよい弾力を兼ね備えた食べ応え抜群な仕上がりとなっています!

そんな極太麺には、“にんにく”や豚の旨味をしっかりと利かせた濃厚な醤油ダレがよく絡み、一口ずつに豚骨醤油ならではの味わいや食欲そそる“にんにく”の旨味が口いっぱいに広がっていき、精製ラードによる香ばしさや“にんにく”の風味が後味良く抜けていきます!…というかこのボリューム感抜群なフレーバーはガシガシとがっつきたくなりますね。。

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付挽肉が入っていて、挽肉という割にサイズ感は申し分なく、じっくりと味わってみると…ほどよい味付けと肉の旨味がじゅわっと滲み出てくる仕上がり具合となっていたため、今回の濃厚なタレにしっかりと混ぜ合わせ、食べ応え抜群な極太麺と絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめることと思われます!

また、こちらのニラなんかも使用されていて、元々“にんにく”の旨味がしっかりと利いた濃厚なテイストですから、合わないはずもなく、やみつき感のある美味しさを引き立てる相性抜群な具材として彩り良く添えられています!

タレについて

タレは、先ほどもお伝えした通り豚の旨味をベースに“にんにく”の旨味をしっかりと利かせたキレの良い醤油ダレに仕上がり、そこにブラックペッパーを利かせたことで飽きの来ないメリハリが際立ち、濃厚ながらも後味すっきりとした飽きの来ない味わいとなっています!

そのため濃厚ではありますが、脂っこさや“くどさ”といった感じは一切なく、キリッとしたシャープな飲み口が印象的で、タレ全体のバランスはパンチもありつつ深みもあって非常に良いですね!まさにスタミナ系でありガツンとした味わいが楽しめるのではないでしょうか?

そして何よりこの極太麺には味付けが施されていますからね!噛むほどに旨味も増して感じられる満足度も非常に高く、シリーズらしいボリューム感によってがっつりと食欲も満たされるかと思われます!

ではパッケージにも掲載されていた通り卵を加えてみたいと思います!
※今回は温泉卵ではなく卵黄にしてみました。

こちらは全体に馴染ませてしまうとマイルド感が際立ってしまいますので、部分的な味変として楽しんでみると良いでしょう!

すると…ドロ美味い味わいと言うんでしょうか?旨味が凝縮されたことによって申し分のない味わいがたっぷりと楽しめること間違いありません!!これは美味しいですね!

ただ、上記の通り本来の“にんにく”を利かせた濃厚な豚骨醤油ダレのキリッとしたシャープな口当たりが皆無となってしまいますので、やはり部分的に楽しんでみるべきでしょう!

このように、今回の“でかまる スタミナにんにくまぜそば”は、豚の旨味をベースに“にんにく”をたっぷりと利かせた濃いめの味わいが特徴的なパンチのある豚骨醤油ダレを表現、そこにブラックペッパーが後味の良さを引き立て、さらに食べ応え抜群な極太麺が相性良くマッチしたことで非常に満足度の高い一杯に仕立て上げ、ガッツリ系としては申し分のないメリハリのある濃厚な味わいとなっていたため、お好みによってはパッケージに記載されていた通り温泉卵や香辛料を追加して濃厚感・“がっつり感”を際立たせてみても良いでしょう!

まとめ

今回「でかまる スタミナにんにくまぜそば」を食べてみて、“にんにく”の美味しさを全面に押し出すかのように豚の旨味や醤油感のあるタレに仕上げ、濃厚ながらもブラックペッパーを利かせたことでパンチのある後味すっきりとした味わいには、豚の脂っこさといった印象は全くなく、むしろキリッとした醤油ならではの口当たりと相性良くマッチしたことで最後まで飽きの来ないメリハリのある一杯となっていました!

やはり“にんにく”を利かせた豚骨醤油といったガッツリ系のテイストは間違いないですね!個人的に好みのジャンルということもありますが…“にんにく”もそこまで強烈に利いていたわけではありませんでしたので、割と幅広い層に好評の一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!