カップ麺

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん 食べてみました!赤唐辛子のピリ辛が食欲そそる和風仕立ての担担うどん!

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん 食べてみました!赤唐辛子のピリ辛が食欲そそる和風仕立ての担担うどん!

2018年3月6日に日清食品から発売された「日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん」を食べてみました。

この商品は、どん兵衛の新商品ということで、今回はゴマの風味にピリッと辛みの利いた和風仕立ての“ピリッと辛口担担うどん”となっております!

こちら新商品ではありますが、定期的に発売されているようで、担担麺のすりごまの旨味と、どん兵衛ならではのかつおだしの利いたつゆがバランス良く仕上がった一杯となっているようです。

実際に食べてみましたが、ゴマの旨味は甘ったるい仕上がりではなく、しっかりとかつおだし、そしてピリ辛な味わいが食べやすいすっきりとした一杯を表現していました。

では、今回はこの「日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん」についてレビューしてみたいと思います。

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどんについて

今回ご紹介するカップ麺は、どん兵衛の定期的に発売されている“ピリッと辛口担担うどん”ということで、ゴマの濃厚な旨味と和風だした利いたつゆが特徴の一杯です。昨年も好評だったようですね。

ご覧の通り、その特徴である“ピリ辛な担担うどん”であることがしっかりと記載されています!

f:id:yuki53:20180318091852j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り448kcalとなっております。(塩分は4.7g)

カロリー・塩分ともに平均的といったところですが、スープの割合が他のカップ麺と比べて少し高めとなっているため、ゴマの利いた濃厚さを想像させます。

f:id:yuki53:20180318091854j:plain

では原材料も見てみます。
スープには、みそをはじめ、

  • ポークエキス
  • 豚脂
  • かつお節粉末
  • 野菜調味油
  • 香辛料

といった、かつおだしの他にも、豚の旨味なんかも利かせた厚みのある担担スープを想像させる材料が並びます。

f:id:yuki53:20180318091853j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、かやくといった2つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180318091855j:plain

そして、こちらがなめらかでもちっとした食感を思わせる太めのうどんとなっています。

f:id:yuki53:20180318091856j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。
かやくには、

  • 味付肉そぼろ
  • チンゲン菜
  • ねぎ
  • 赤唐辛子

が入っています。
また、原材料によると他にもごまが入っているようです。

この時点で、すでにゴマの良い風味が確認できます。

f:id:yuki53:20180318091857j:plain

続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

液体スープの量は多く、かなりどろっとしたものなので、調理中はしっかりとフタの上で温めておきましょう。

ラー油のような赤みを帯びた油に加え、濃厚さを思わせる味噌ベースの調味料がスープに広がり、食欲そそる風味が漂います。

f:id:yuki53:20180318091858j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

どん兵衛のかつおだしの利いたつゆに、ほどよく辛みを利かせたゴマの旨味が溶け込み、和風仕立ての担担うどんの完成です!

f:id:yuki53:20180318091859j:plain

ご覧のように、豚の脂がきいているせいか、ほどよく厚みのあるスープとなっています。

また、風味はゴマの甘くも感じられる香りがピリ辛な唐辛子と合わさり、バランスの良さを思わせます。

f:id:yuki53:20180318091900j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…ゴマの旨味が濃厚さを感じる口当たりには、口の中でざらつきを感じるすりごまが確認できます。

そして、そのかつおだしも美味しく利かせた担担スープには、ピリ辛な唐辛子などの香辛料がすっきりとした味わいに仕上げ、濃厚かつ飽きの来ない一杯となっています。

麺について

麺は、もちっとした食感が特徴的なうどんで、つるっとしたすすり心地の良い麺に担担スープがよく絡み、ゴマの旨味とピリ辛な風味が一口ずつ美味しく抜けていきます。

f:id:yuki53:20180318091903j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付肉そぼろが入っているんですが、こちらは肉そぼろの割に大きめとなっていて、噛むとしっかりと肉の旨味が滲み出る仕上がりとなっていて、さらにゴマの風味・旨味をふんだんに吸い、スープとの相性も抜群な具材となっています。

f:id:yuki53:20180318091901j:plain

また、こちらのチンゲン菜も担担スープには欠かせない具材として、シャキシャキとした食感と、素材本来の風味がしっかりと感じる仕上がりとなっています。

担担麺にはこういった具材が合いますが、かつおだしを利かせた今回のような和風仕立ての一杯にもぴったりです!

f:id:yuki53:20180318091902j:plain

そして、こちらがゴマの旨味を利かせたスープを引き締める“辛み”をプラスすると思われる赤唐辛子です。

この唐辛子が担担うどんをピリ辛な味わいに仕上げ、全体的にさっぱりとした印象にしています。

f:id:yuki53:20180318091904j:plain

スープについて

スープはしっかりとゴマが利いているため、濃厚な担担スープを表現しているように思われますが、どん兵衛のお馴染みの和風だしや、赤唐辛子のすっきりとした辛みが利いているため、くどさは一切なく、むしろ豚の旨味を利かせた味噌ベースの担担スープがほどよく厚みがあり、非常に美味しく仕上がっているように感じます。

また、唐辛子の辛みは食欲そそる程度のもので、さらに痺れるような辛みでは全くないので、非常に食べやすい担担スープに感じるかと思われます。

f:id:yuki53:20180318091905j:plain

まとめ

今回は「日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん」を食べてみましたが、ゴマの旨味を利かせた濃厚な担担スープには、唐辛子を利かせた味噌ベースの和風だしが非常にバランスよく溶け込んだ食べやすい一杯に仕上がっていました!

また、この和風担担スープは、もちっとした食感のうどんとの相性も非常に良く、味噌ベースの和風つゆ、唐辛子の辛み、ゴマの風味、といったそれぞれを美味しく引き立てたスープに絡めるとしっかりとした食べ応えを感じるのではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です