カップ麺

がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油 食べてみました!とろみが美味いあんかけ醤油ラーメン

がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油 食べてみました!とろみが美味いあんかけ醤油ラーメン

2018年12月31日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」を食べてみました。

この商品は、受験生とそのご家族を応援することをコンセプトとして、毎年この時期に発売されている“がんばれ!受験生”シリーズのひとつで、今回ご紹介する一杯はご存知“麺づくり”から登場した醤油味のほんのり“とろみ”を付けたスープにポークや野菜の旨味を利かせ、オイスターソースによる酸味が特徴的な一杯“がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油”となっております。(税抜き180円)

ご覧の通り、今回の縁起の良いメッセージは“合格の鐘をならそう!キーンコーンカーンコーン♪”ともじったことで、シリーズ共通して具材には“コーン”が使用されていることがわかりますね!ちなみにこのシリーズ、今回でなんと10回目だというから驚きです。。

さらにパッケージには、コーンが豊富に使用され、すっきりとした印象の醤油スープの仕上がりイメージなんかも確認できます!受験シーズンに胃もたれするような仕上がりでは困りますからね!こういった後味の良い仕上がりがコンセプトにもぴったりではないでしょうか?

一方こちらには“つるっと麺、味わいスープ”と記載されているように、今回の一杯は“あんかけ醤油”ということで、ほんのりと“とろみ”が付いた仕上がりなため、なめらかな麺にもスープが絡みやすいといった仕上がりをイメージさせる写真なんかも掲載されています!

他にも、ごま油の風味が香り立つ仕上がりとのことで、すっきりとした醤油ベースのスープには、コク深くも感じられる旨味・風味が後味良く表現されているようです!

実際に食べてみて…

醤油ならではのキレのある口当たりには、ポークやオイスターソースによって丸みがプラスされたことで、優しくも感じられる味わいが表現されていて、軽やかであるからこそ胃にも優しく、その割にしっかりとしたコクが楽しめ、まさに受験生を応援するぴったりな一杯に仕上がっていました!
これは特に、受験シーズンの夜食なんかにもおすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は縁起の良いメッセージを込めて受験生とそのご家族を応援する一杯「がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油について

今回ご紹介するカップ麺は、この時期お馴染みのシリーズ“がんばれ!受験生”のひとつで、ほんのり“とろみ”がついた醤油スープにオイスターソースによる酸味・コクがプラスされたことで、すっきりとした味わいの割に食べた感のある厚みのある味わいが表現された“がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油”となっています。

こういったシンプルなテイストだからこそ、受験生やそのご家族を応援するといったコンセプトにもぴったりではありますが、単純に縁起の良いメッセージを込めてコーンをトッピングしただけでなく、ポークや野菜の旨味、さらにはオイスターソースを加え、“とろみ”も付いたことで物足りなさを感じさせない仕上がりは納得の美味しさが表現されているものと思われます!

ちなみに今回は下記の商品も発売され、シリーズとして計4商品が同時発売されているようですね!

それでは、この“あんかけ醤油”の“とろみ”加減や仕上がりの味わいなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り289kcal(めん・かやく241kcal / スープ48kcal)となっております。(塩分は5.5g)

カロリーは“麺づくり”シリーズらしく低めな数値のようで、塩分は平均的といったところでしょうか?ちなみに1食91g、麺の量は65gとのこと。

また、カロリー・塩分のそれぞれ内訳を見てみると…スープを残すとかなりのヘルシーな一杯であることがわかりますね!こういったところもシリーズのコンセプトにぴったりではないでしょうか?

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、“しょうゆ”やポークエキスをはじめ…

  • でん粉
  • 植物油
  • 野菜エキス
  • 香辛料
  • オイスターソース
  • 香味油脂
  • ごま

といった、すっきりとした醤油ベースのキレのある口当たりには、野菜やポークの旨味をしっかりと利かせたことで、厚みのある味わいが表現され、オイスターソースによるコクと酸味が利いた“とろみ”のあるまろやかな仕上がりを想像させる材料が並びます。

原材料名

めん(小麦粉(国内製造)、食塩、卵粉、たん白加水分解物)、添付調味料(しょうゆ、ポークエキス、でん粉、食塩、植物油、野菜エキス、香辛料、オイスターソース、香味油脂、ごま、酵母エキス)、かやく(コーン、チンゲン菜、卵、にんじん)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘多糖類、かんすい、炭酸カルシウム、カラメル色素、レシチン、クチナシ色素、カロチン色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
引用元:がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油 | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体スープ、粉末スープといった3つの調味料などが入っています。ちなみに液体・粉末スープはどちらも後入れタイプ。

そして、麺はご覧の通り“麺づくり”シリーズならではの細麺仕様となっていて、細いながらもしっかりとしたコシもあり、つるっとした喉越しを想像させるノンフライ麺のようですね!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • コーン
  • チンゲン菜
  • にんじん

が入っています。

パッケージに記載されていたような豊富に使用されたコーン…というわけではないようですね。。とは言え、個人的にもコーンはそこまで味わいに重要ではないと思いますので、この辺りはそこまで気にはならない程度かと思います!

続いて熱湯を注ぎ4分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

卵がコーンとともにふっくらと仕上がり、この時点ではまだ低めなカロリー通りかなりあっさりとした印象の出来上がりです。

ではここに、粉末スープを加えていきます!

こちらは、原材料に記載されていた“でん粉”などが含まれているようで、素早くスープに馴染ませていった方がダマにならないかと思われます!

続いて液体スープを注いでいきます!
こちらはさらっとしたスープではありましたが、やや量も多く感じられましたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

すると…重みのあるせいか液体スープが容器底へ沈んでいき、それと同時にポークの旨味を思わせる脂がスープ表面に浮き、オイスターソースを利かせた“あんかけ醤油”からは醤油ならではのコク深い風味に加え、ほんのりと酸味を感じる香りが確認できます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
スープが全体に馴染むと…軽やかな味わいをイメージさせるさらっとした仕上がりとなっていて、野菜・ポークの旨味が利いていることを思わせる上質な油分がスープ表面に浮かぶことで、香り高いコクが存分に楽しめる一杯といったところでしょうか?このバランスがこのシリーズのコンセプトにぴったりだと思われます!

また、コーン自体はやや少なめにも感じられましたが、他にも色々な具材が使用されたことで、こちらもまた物足りなさもなく、野菜の旨味を利かせたスープにも相性抜群な具材が彩り良く豊富に使用されているようですね!

食べてみた感想

一口食べてみると…キレのある醤油味のすっきりとした味わいがベースとなっていて、そこに野菜やポークの旨味がしっかりと利いたことで、さらっとした仕上がりにもかかわらず全く物足りなさを感じさせない旨味・コクが表現されています!

そして、何と言ってもオイスターソースによるほんのりとした酸味が心地良いですね!これがあっさり目な醤油スープに単純さを感じさせないちょうど良いアクセントとなっているようです!

ちなみに、商品名の“あんかけ醤油”から想像させる“とろみ”についてですが、食べはじめは非常に弱く、あくまでほんのりと“とろみ”が付いたことで、すっきりとした醤油スープにちょうど良いコクや旨味が増して感じられる効果があるようで、油分を足さずに食べ応えを表現するにはぴったりな組み合わせと思われます!

麺について

麺は、ご覧の通り細麺仕様ということで、すすり心地も当然良く、細いながらもノンフライ麺ならではのしっかりとしたコシがあり、歯切れの良い食感が印象的な麺となっています!

そんな細麺には、今回オイスターソースによるほんのりとした酸味を利かせた後味の良い醤油スープがよく絡み、一口ずつに醤油スープに含まれる野菜の甘みやポークの旨味が口に広がっていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちら今回の応援メッセージである“合格の鐘をならそう!キーンコーンカーンコーン♪”から“コーン”と掛けた具材が入っていて、じっくりと味わってみると、素材本来の甘みのある味わいが表現されてはいますが、スープの味わいを損なうこともなく、メッセージ性とともに彩りの良い具材として添えられています!

また、こちらの卵は、食感優しい非常にふわっとしたした仕上がりとなっていて、味付け自体は感じられませんでしたが…コーン同様彩りの良い具材として、今回の一杯を見た目からも楽しませてくれているようです!

さらに、こちらのチンゲン菜はやや小さくカットされたもので、シャキシャキとした食感とまではいきませんが、オイスターソースによるほんのり酸味の利いた醤油スープにも相性抜群な具材に感じられますね!

そして、こちらの人参もまた、そこまで素材本来の味が強くは感じられませんでしたが、野菜の旨味・甘みなんかもスープに利いていることもあって、こういった野菜などの具材もスープにぴったりです!

スープについて

スープは、醤油ベースのすっきりとしたキレと後味が印象的な仕上がりで、そこにポークの旨味が厚みを感じさせ、さらに野菜の甘みが醤油ならではのコクとバランス良く合わさったことで、物足りなさを感じさせない風味の良い一杯となっています!

また、よーく見てみるとスープには“ごま”も浮いていて、これによって芳醇かつ香り立つ風味をさりげなく表現しているものと思われ、単調になりがちな醤油スープに様々な工夫をすることで満足度の高い仕上がりであることを感じさせますね!

さらに、オイスターソースによる酸味とコクがプラスされたことで、すすった時に醤油の風味とともにほんのりと酸味が爽やかに香り、これによって後味にはすっきり感が引き立ち、ポークや野菜の旨味・甘みを利かせたことによる美味しさだけでなく、風味からも楽しむことができる仕上がりは、受験生を応援するにはもってこいの優しい味わいと言えるのではないでしょうか?

そして、“あんかけ醤油”の“とろみ”加減についてですが、こちらよーく混ぜて食べ進めていってもそこまで“とろとろ”な仕上がりではないようで、先ほどもお伝えしたように、すっきりとした醤油スープにほどよい食べ応え・喉越しをプラスするためのようですね!

ほんのり“とろみ”を付けた仕上がりとは言え、基本はシンプルな醤油スープがベースとなっているため、どんなトッピングでも比較的合うかと思われますので、お好みに合わせてペッパーなどの香辛料を追加してアレンジしてみても良いかもしれません!

まとめ

今回「がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」を食べてみて、すっきりとした醤油スープにはポークの旨味がしっかりと利いていたため、さらっとしたスープではありますが、意外と厚みのある味わいが表現され、さらにオイスターソースによるコクやほんのりとした酸味が後味の良さを後押しし、全体としてはすっきりとした飲み心地、満足度の高い飲み応えを兼ね備えたヘルシー感のある一杯となっていました!

こういった優しくも感じられる味わいは、受験生やそのご家族を応援するシリーズということもあって、夜食にもぴったりな仕上がりではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!