蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
カップ焼きそば

一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味 食べてみました!いなり寿司を美味しく焼うどんにアレンジした一杯!

一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味 食べてみました!いなり寿司を美味しく焼うどんにアレンジした一杯!

2018年5月14日に明星食品から発売された「一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味」を食べてみました。

この商品は、ご存知“一平ちゃん”の新商品ということで、今回はいなり寿司の味わいを焼うどんに再現した“いなり寿司味”となっております!

ご覧の通り、パッケージにはいなり寿司のイメージ写真が記載されていますね!

f:id:yuki53:20180516181713j:plain

また、今回は“一平ちゃん夜店の焼そば”の姉妹シリーズである“一平ちゃん夜店の焼うどん”としての新商品ということで、こちらには食べ慣れた味の“いなり寿司”を焼うどんにアレンジしたという記載も確認できます!

f:id:yuki53:20180516181714j:plain

実際に食べてみましたが、いなり寿司の甘くも酸っぱい味わいがソースや揚げによってしっかりと再現されていて、ふりかけとして入っている紅しょうがによって、馴染み深い“いなり寿司”の味わいをより一層感じることができる一杯となっていました!

では、今回はこの「一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味」についてレビューしてみたいと思います。

一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味について

今回ご紹介するカップ麺は、“一平ちゃん”の新商品ということで、今回はいなり寿司の甘酸っぱさや甘じょっぱい味わいが焼うどんにアレンジされた“いなり寿司味”となっています。

“一平ちゃん”は、今までも焼うどんとしていくつか商品を発売してきましたが、今回のような“いなり寿司”をイメージしたテイストは非常に珍しくも感じられますので、その仕上がりにはある意味期待してしまいますね!

そして、ご覧のように、今回のマヨネーズは生姜の風味がプラスされた“寿司がり風味マヨ”となっていて、これによって、“がり”のアクセントが加わえられた一杯であることが確認できます。

f:id:yuki53:20180516181715j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り514kcalとなっております。(塩分は5.0g)

今回の“一平ちゃん”は、内容量117g(麺90g)ということで、いつもの一平ちゃんと比べるとやや少なめとなっているせいか、汁なしカップ麺の割にカロリー・塩分ともにやや低めにも感じられる数値となっているようですね!

f:id:yuki53:20180516181717j:plain

では原材料も見てみます。

ソースには、しょうゆをはじめ…

  • みりん
  • 豚脂
  • 植物油脂
  • 醸造酢
  • 食塩

といった、まるで酢飯のような味わいを想像させる材料がシンプルに並びます。

また、豚脂なんかも含まれていることから、焼うどんにもぴったりな工夫なんかも感じられますね!

f:id:yuki53:20180516181716j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、ふりかけ、寿司がり風味マヨといった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180516181718j:plain

そして、こちらには、いなり寿司をイメージさせる味付油揚げといった大きめな具材がすでにゴロゴロと入っています!

そして、今回の“一平ちゃん”は焼うどんということもあって、強いコシと食べ応えを感じさせる太めのうどんが確認できます!

f:id:yuki53:20180516181719j:plain

調理してみた

では、熱湯を注ぎ5分待ちましょう。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどの液体ソースを入れたところがこちら!

この時点で、すでに風味は酢飯を想像させるような甘じょっぱさがあり、まさに“いなり寿司”といった香りが美味しく表現されていることがわかります!

f:id:yuki53:20180516181720j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧の通り、ソースは非常にさらっとしているため、すんなりとうどんにも馴染んでいきます!

f:id:yuki53:20180516181721j:plain

そして、最後に寿司がり風味マヨと、ふりかけをかけて完成です!

f:id:yuki53:20180516181722j:plain

目を閉じて風味を確認してみると…そこにあるのは“いなり寿司”そのもの!といった仕上がりとなっていて、揚げやソースが“いなり寿司”の味わいを再現率高く表現していますね!!

f:id:yuki53:20180516181723j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…いなり寿司をイメージした揚げの味わいは、ほんのりと油を感じる甘くもしょっぱい仕上がりとなっていて、さらにソースが酢飯をイメージさせる甘酸っぱく感じられるため、合わせて食べてみることで、いなり寿司をしっかりと表現していることがよーく伝わってきます!

うどんについて

麺は、ご覧の通り、やや太めの仕様となっていて、ほどよい弾力とコシを兼ね備えた食べ応えのあるうどんとなっています!

そして、このうどんには、甘酸っぱいソースがよく絡み、一口ずつにいなり寿司を感じさせる味わいが口に広がっていきます!

f:id:yuki53:20180516181725j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付油揚げが入っているんですが、こちらは先ほどもお伝えした通り、ほんのりと油を感じる甘くしょっぱい味わいが“いなり寿司”を思わせる味付けとなっていて、甘酸っぱさを美味しく再現した醤油ベースのソースとの相性も抜群ですね!

そして、今回のソースをしっかりと吸っているため、噛むとまさに“いなり寿司”を食べているかのような味わいがじゅわっと染み出てくることで、より一層焼うどんが美味しく感じられます!

f:id:yuki53:20180516181724j:plain

他にも、ふりかけに紅生姜や、黒・白ごまといった具材が入っていて、いなり寿司をより一層美味しく引き立てる具材となっているようです。

f:id:yuki53:20180516181726j:plain

ソースについて

ソースは、いなり寿司の酢飯を想像させる甘くも酸っぱい味わいが表現され、みりんが含まれていることによって、和風を感じさせる仕上がりとなっていて、全く飽きの来ないすっきりとした印象のソースとなっているようです!

そして、“がり”をイメージした生姜の風味となる“寿司がり風味マヨ”は、今回の味わいを邪魔することなく、“いなり寿司”の味わいを美味しく引き立てていましたね!

また、ご覧の通り、見た目ではそこまでソースは濃い味には感じられませんが…甘酸っぱい醤油ベースのソースがしっかりと絡むことで、味濃く感じさせる再現率の高い仕上がりとなっています!

f:id:yuki53:20180516181727j:plain

まとめ

今回は「一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味」を食べてみましたが、風味といい、味わいといい、思っていた以上に美味しく表現されていて、まさに“いなり寿司”を食べているかのような焼うどんとなっていました!これは温かいお茶が欲しくなります。。

一平ちゃんがこういった面白いテイストを発売してくると、次の新商品なんかも期待してしまいますね!次回も楽しみにしてみたいと思います。

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です