一平ちゃん

一平ちゃん夜店の焼そば 豚旨とんこつ味!焼きラーメンをイメージしたこってり濃厚な一杯

明星 一平ちゃん夜店の焼そば とんこつ味 食べてみました!発売から23年目にして初の“とんこつ味”が登場!

一平ちゃん夜店の焼そば 豚旨とんこつ味」を食べてみました。(2018年4月2日発売/2021年10月11日リニューアル発売・明星食品)

この商品は、お馴染み“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズの新商品ということで、今回は2018年4月2日に初登場したフレーバー“とんこつ味”を装い新たにリニューアル発売された濃厚・こってりな一杯、“一平ちゃん夜店の焼そば 豚旨とんこつ味”となっております!

特徴としては、もちろん豚骨の旨味がベースとなったソースは、焼きラーメンをイメージしたということで、こってりとした濃厚さが表現されていて、さらに一平ちゃんのお馴染みと言えるソースやマヨネーズによって、ひと味違う美味しさを楽しめるとのこと。

実際に食べてみて…

豚骨の旨味が非常に美味しく利いたソースには、ほどよく醤油味のキレのある口当たりによって、すっきりとした味わいとなっていて、ソースを練り込んだ麺との相性も抜群な一杯に仕上がっていました!

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの「一平ちゃん夜店の焼そば 豚旨とんこつ味」についてレビューしてみたいと思います。

【追記】この商品は2021年10月11日にリニューアル発売されています!

一平ちゃん夜店の焼そば 豚旨とんこつ味

今回ご紹介するカップ麺は、“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズ発売23年で初登場したテイスト“とんこつ味”のリニューアル版となっていて、パッケージにも“こってり濃厚とんこつで豚ウマ!”と記載されていたように豚骨を前面に押し出した濃厚な一杯、“豚旨とんこつ味”となっています。

一平ちゃんが“とんこつ味”を表現したどうなるのか?ソースとの相性はどうなのか?などなど…発売から23年で初登場したフレーバーということもあって、その仕上がりが気になりますね。。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り556kcalとなっております。(塩分は5.3g)

やはり汁なしカップ麺ということで、カロリーはやや高めとなっているようです。
また、塩分もやや高めといったところ。。

f:id:yuki53:20180405202519j:plain

では原材料も見てみます。
ソースには、マヨネーズをはじめ…

  • しょうゆ
  • 豚脂
  • ポークエキス
  • 香辛料
  • 香味調味料

といった、シンプルにこってりとした豚骨味を想像させる材料が確認できます。

また、そこに“しょうゆ”、“食塩”といったキレを感じさせる材料なんかも含んでいるようですね!

f:id:yuki53:20180405202518j:plain
JANコード4902881452892
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、ソース、糖類)、ソース(マヨネーズ、しょうゆ、豚脂、糖類、植物油脂、食塩、ポークエキス、香味油、たん白加水分解物、香辛料、香味調味料)、かやく(ごま、ねぎ、紅しょうが)/調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸カルシウム、香料、かんすい、カラメル色素、乳化剤、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

栄養成分表示 [1食 (117g) 当たり]
熱量556kcal
たんぱく質10.0g
脂質28.6g
炭水化物64.6g
食塩相当量5.3g
ビタミンB10.32mg
ビタミンB20.35mg
カルシウム136mg

引用元:明星 一平ちゃん夜店の焼そば 豚旨とんこつ味 | 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りあとのせかやく、ソース、マヨネーズといった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180405202520j:plain

そして、こちらがソースを練り込んであるという、やや細めにも感じられる“一平ちゃん”お馴染みの麺となっていて、しっかりと色が付いているのがわかりますね!

f:id:yuki53:20180405202521j:plain

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどのソースを入れたところがこちら!

写真ではわかりにくいかと思いますが…ソースは豚骨の旨味が凝縮されたと思われるもので、ソースが練り込まれた麺にすぐ沈んで行きました。。

また、豚骨の風味がしっかりと感じられるような良い臭みがあり、フタの上で温めておいたことでさらっとした仕上がりとなっています。

f:id:yuki53:20180405202522j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧の通り、ソースは非常に麺とも馴染みやすく、豚骨の風味に加えて、醤油をはじめとするキレの良さを想像させる香りが漂ってきます!

f:id:yuki53:20180405202523j:plain

そして、最後にあとのせかやくとマヨネーズをかけて完成です!

f:id:yuki53:20180405202524j:plain

豚骨の風味に厚みをプラスするかのように、マヨネーズがうまくマッチしています!
また、あとのせかやくに入っている紅生姜や胡麻なんかも“とんこつ味”にぴったりです!!

f:id:yuki53:20180405202525j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…おっ!豚骨の旨味がしっかりと表現されていて、普通に美味しく仕上がっています!!

しかも、マヨネーズを付けてみると、豚骨の旨味が一回りも味わい深くなり、ほどよい酸味がプラスされることによって、またひと味違った美味しさが楽しめますね!

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めの軽やかな麺となっていて、すすり心地・歯切れともに良い仕様となっています。

そんな麺には、ソースが練り込まれていて、豚骨の旨味が利いたソースがしっかりと絡むことによって、豚骨の旨味はもちろん、主張しすぎない程度のソースが醤油味のキレとともにバランス良く表現され、ほどよいキレ、そして豚骨の旨味が後から味わい深く口に広がるのがわかります!

f:id:yuki53:20180405202526j:plain

トッピングについて

そして今回、トッピングとして入っているのは…

  • ごま
  • ねぎ
  • 紅生姜

といった具材が、あといれかやくに入っていて、豚骨の旨味をふんだんに利かせたソースに、さらに“とんこつラーメン”をイメージさせる味わいをプラスしています。

f:id:yuki53:20180405202527j:plain

ソースについて

ソースは、しっかりと豚骨の旨味・風味が利いた仕上がりとなっていて、さらにガーリックや黒胡椒によって、非常に食欲そそる良い風味なんかもプラスされているため、濃厚な豚骨味というよりも…キレ・旨味・風味がバランスよく再現された豚骨ソースといったところではないでしょうか?

そのため、ほどよい食べ応えと味わい深さを兼ね備えたソースに仕上がっていて、その豚骨ソースが麺にもしっかりとコーティングされたことによって、ソースが練り込まれた麺の味わいとのバランスがちょうど良く感じられますね!

f:id:yuki53:20180405202528j:plain

まとめ

今回は「一平ちゃん夜店の焼そば 豚旨とんこつ味」を食べてみましたが、豚骨の良さと“一平ちゃん”の良さがうまく表現された非常に美味しく仕上がった“とんこつ味”となっていました!

そのため、麺だけの味わい、マヨネーズと絡めた味わい、そしてさらに具材を絡めた味わいといった、それぞれに違った美味しさが楽しめて、最後まで飽きの来ない一杯となっていましたね!

それでは、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!