カップ麺

日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ!生姜特有の香りと辛みが利いた体温まる一杯

日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ

日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ」を食べてみました。(2019年10月14日発売・日清食品)

この商品は、“まるで、生めん。”のような食感の麺でお馴染み“麺職人”シリーズの新商品ということで、今回は寒くなるこれからの季節にぴったりな“ぽかぽか”と体温まるとろ~りあんかけスープの2商品が登場です!

そして今回ご紹介するカップ麺は…そのうちのひとつで、いりこ(煮干し)と昆布の出汁を利かせた染み渡る優しい口当たりが印象的な和風スープにほんのり“とろみ”を付け、さらに生姜をしっかりと利かせたことで、香り豊かな風味と体温まる辛みが絶妙にマッチした一杯、“日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ”となっております。(税抜き193円)

ちなみに“麺職人”と言えば…全粒粉を練り込んだ風味豊かな麺で広く認知されてるかと思いますが、実は2019年8月19日に“小麦胚芽”をさらに練り込み、より一層小麦の風味をアップさせた“ごちそうノンフライ麺”にリニューアル(“日清麺職人 黒酢酸辣湯麺”や“日清麺職人 火鍋風麻辣麺”、“日清麺職人 鴨だし”など計8商品)しており、それ以来初の新商品ということになります!

ご覧の通り、パッケージにはもはや見慣れた“麺職人”シリーズの統一された“和モダン”なデザインに加え、“ごちそうノンフライ麺”といった文字が新しく追加されているのが印象的ですね!(もちろん今まで通りの全粒粉も含まれています!)

日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ パッケージ

一方こちらには、ほんのりと“とろみ”を付けた生姜による風味豊かな香りが楽しめる“生姜あんかけ”スープといった仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…シンプルに“かきたま”をイメージした卵・“ねぎ”のみが使用されているようです!

また、こちらには今回の商品名“ぽかぽか生姜あんかけ”と記載され、期間限定であることが確認できます!このように“麺職人”はその時期に合わせた食材やテーマに合わせた2商品を定期的に登場させていて、麺に定評のあるシリーズでもあるんですが、素材の旨味を存分に活かしたスープの美味しさなんかも特筆すべき点なんですよね!なので特に今回のような期間限定商品は要チェックです!(しかもスープのカロリーがかなり低いのも特徴のひとつ!)

他にも特徴として…“ごちそうノンフライ麺”といった名称で、さらに改良を加えた“全粒粉”と“小麦胚芽”を練り込んだノンフライ仕様の中細ストレート麺が採用されていて、それによって今まで以上に小麦の風味が際立ち、“とろみ”を付けた“いりこ(煮干し)”と昆布の出汁を利かせたスープに生姜特有の風味豊かな香りが食欲そそり、食べ進めていくに連れてぽかぽかと体温まるこれからの季節にぴったりな一杯がじっくりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

“生姜あんかけ”ということで食べはじめからすでにほんのり“とろみ”が付いていたものの…そこまでトロトロな仕上がりというわけではなく、生姜特有の風味が香り立つことで体温まる味わいが表現されていて、“いりこ”と昆布を利かせた割とシンプルな和風出汁スープながらも…この“とろみ”と、リニューアルされた“ごちそうノンフライ麺”から香る小麦の風味によって味わい深く厚みのある旨味が満足度高く仕上がっていました!
これは特に、小麦の風味豊かなノンフライ麺を体温まる出汁の利いた“生姜あんかけ”スープとともにじっくりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は出汁を利かせた“とろみ”のあるスープに生姜特有の風味や辛さを加え、“ごちそうノンフライ麺”から香る風味豊かな麺が相性良くマッチした一杯、「日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ

今回ご紹介するカップ麺は、麺の仕上がりに定評のあるお馴染み“麺職人”シリーズの新商品ということで、全粒粉に加え小麦胚芽を麺に練り込んだことによってより一層小麦の風味が香り立つリニューアル以来の新フレーバーとなる一杯、“日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ”となっています。

ご覧の通り、今回の商品は体温まるとろ~りあんかけスープということで、リニューアルされた“ごちそうノンフライ麺”にほんのり“とろみ”が付いた風味豊かなスープが絡む仕上がりイメージなんかも印象的で、細麺ながらも歯切れの良いコシのあるノンフライ仕様のストレート麺が特徴的だったんですが、こちらの風味の良さなんかも気になるところではないでしょうか?

ちなみに、この“麺職人”シリーズは定期的にテーマに沿った2商品が発売されていて、近いところで言うと…2019年7月8日に“日清麺職人 酸味すっきりピリ辛トマト味”と“日清麺職人 山椒香る和風しょうゆ”といった“ピリッとした「辛さ」と「シビれ」”をテーマに2商品が同時発売されていましたが、今回はこれからの寒くなる季節にぴったりなぽかぽか温まる“あんかけ”2品が登場とういうことで、“とろみ”を付けた鶏ガラベースの醤油スープに炒め野菜とごま油の風味が香る一杯、“日清麺職人 ぽかぽか中華あんかけ”も同時発売となっています!

それでは、今回の“日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ”がどれほど“とろみ”を付けた仕上がりとなっているのか?“いりこ”と昆布をベースにした和風出汁スープに香る生姜の風味や辛さの具合、そしてなんと言ってもリニューアルとなった小麦の風味をさらにアップさせた“ごちそうノンフライ麺”との相性・バランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り253kcal(めん・かやく235kcal / スープ18kcal)となっております。(塩分は5.6g)

カロリーは、この“麺職人”シリーズの特徴でもあるスープが18kcalとかなり低いということもあって、結果全体的に低めな数値のようですが、一方で塩分は平均的といったところ。
ちなみに1食当たり72g、麺の量は60gとのこと。

この割と低カロリーでありながらも、素材の旨味や風味を活かした一杯というところも2000年からの発売以降、主婦層に好評の要因とも言えるでしょう!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、食塩や香辛料(しょうが)をはじめ…

  • 粉末しょうゆ
  • にぼし調味料
  • こんぶ調味料

といった、“いりこ(煮干し)”と昆布による出汁を利かせたキレの良い和風スープに生姜特有の風味や辛みを加え、さらにほんのりと“とろみ”を付けたことによって体温まる味わいを想像させる材料がシンプルに並びます。

また、麺の項目には…小麦全粒粉や小麦胚芽といった材料がしっかりと確認できますね!これによって“ごちそうノンフライ麺”となり、今まで以上に小麦の風味が香る上品な麺が楽しめるというわけです!

JANコード4902105256688
原材料名

めん(小麦粉(国内製造)、小麦全粒粉、食塩、植物油脂、小麦胚芽、しょうゆ、大豆食物繊維、卵粉、チキン調味料)、スープ(食塩、香辛料(しょうが)、粉末しょうゆ、糖類、にぼし調味料、こんぶ調味料)、かやく(卵、ねぎ)/加工でん粉、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、かんすい、炭酸Ca、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (72g) 当たり]
熱量253kcal
めん・かやく: 235kcal
スープ: 18kcal
たんぱく質6.5g
脂質1.9g
炭水化物52.5g
食塩相当量5.6g
めん・かやく: 1.9g
スープ: 3.7g
ビタミンB10.23mg
ビタミンB20.31mg
カルシウム144mg

引用元:日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープ、かやくといった2つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、今回の“ぽかぽか生姜あんかけ”は、“ぽかぽか中華あんかけ”とは違って粉末仕様のスープとなっているようです!

また、麺はご覧の通りぱっと見はいつもの“麺職人”シリーズらしい細くストレートなコシの強い麺となっているようです!

ちなみに全粒粉以外にも小麦胚芽が練り込まれているとのことでしたが、しっかりとその様子が伺えるものの…これまで発売されてきた“麺職人”シリーズとそこまで見た目の差はないようですね!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • ねぎ

が入っています。

このシンプルな具材からも、“とろみ”のある和風出汁スープに表現された生姜特有の風味・辛さが物足りなさを感じさせないことを思わせますね!

続いて粉末スープを加えていきます!
すると…すでに生姜らしい食欲そそる風味が若干感じられますね!!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

生姜特有の体温まる風味がより一層強まり、しっかりと混ぜていくことによって“とろみ”も付くと思われ、小麦の風味がアップした“ごちそうノンフライ麺”と美味しくマッチした一杯…といった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
すると…ほんのりと“とろみ”が付き、個人的にはこの仕上がり具合が非常にちょうど良く感じられ、トロトロ過ぎず、“いりこ”や昆布から出た出汁の旨味なんかもしっかりと楽しめそうな喉越しの良いスープに仕上がり、なんと言ってもこの生姜ならではの体温まる風味が広がっていきます!

ちなみに今回の一杯は、“とろみ”を付けた生姜スープのような体温まる仕上がりとなっているんですが、このシンプルな見た目とは裏腹に、しっかりと“いりこ”や昆布といった魚介出汁を利かせたことによってじんわりと染み渡る味わいが表現され、まさに寒くなるこれからの季節にぴったりなフレーバーとなっています!

食べてみた感想

一口食べてみると…生姜ならではの風味と辛さがキレの良い口当たりに感じられ、そのすぐ後からはじんわりと染み渡るかのような“いりこ”と昆布による和風出汁の旨味が感じられます!これはシンプルながらも美味しいですね!しかもこのほんのり付いた“とろみ”がまた体温まります!

やっぱり“麺職人”シリーズは、こういった素材の旨味を活かしたテイストが得意ですね!和風出汁を利かせ、さらに“とろみ”をつけた“あんかけ”風に仕上げることによって生姜の美味しさをうまく引き立てられているようにも感じられるのではないでしょうか?

また、ご覧の通り“とろみ”はあくまでほんのりといったところで、この絶妙な仕上がり具合が個人的には好印象といったところ!…というのもこの“とろみ”によって風味豊かな麺にもスープが絡みやすく、小麦の風味も加えて香り豊かな一杯が楽しめるかと思われます!

麺について

麺は、ご覧の通り“麺職人”シリーズらしい細麺・ストレート麺に仕上がり、全粒粉だけでなく小麦胚芽も練り込んだことでより一層小麦の風味がアップした香り豊かな仕上がりとなっています!(これ、今回ははっきりとわかります!)

また、“麺職人”シリーズはこのように細麺仕様となっているんですが、ノンフライ仕様となっているため、細いながらもほどよい弾力と強いコシがあり、細麺だからこそのすすり心地がまた良いんですよね!しかもそのすすった際に香る生姜の風味が特徴のひとつでもありますから、こういった香りの良いフレーバーとの相性なんかもぴったりです!

そんな麺には、“いりこ”や昆布の出汁を利かせたあっさり目に仕上がった和風スープがよく絡み、一口ずつに生姜ならではの体温まる味わいがスープに利いた旨味とともに口いっぱいに広がっていき、生姜特有の辛みを伴う風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“かきたま”をイメージした卵が入っていて、この見た目通り食感優しく柔らかな仕上がりとなっていて、味付け自体はないものの…出汁を利かせた和風スープにちょうど良い彩り・華やかさを演出しているように感じられます!

また、こちらの“ねぎ”は、思ったよりも使用されている数が多く、割と大きめにカットされていることによってほどよい食感とともに後味さっぱりとした薬味として生姜の風味を引き立てているようです!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り“いりこ(煮干し)”や昆布といった出汁を利かせた染み渡るような和風スープがベースとなり、ちょうど良い塩加減のシャープな口当たりのすぐ後からは生姜特有の体温まる辛みが非常に心地良く、なんと言ってもほんのりと“とろみ”を付けたことによって生姜の香りもふわっと広がっていきます!

そして、この割と透明感のある仕上がりからは…一見あっさり目なスープにも思われるかもしれませんが、このすっきりとした味わいだからこそストレートに出汁の旨味が感じられ、食べ進めて行くに連れて生姜の辛みが風味良くぽかぽかと体の芯から温めてくれるでしょう!

ちなみにこの生姜の利かせ具合も強烈なものではなく、あくまで出汁の利いたスープとのバランス・相性も非常に良い上品なもので、このあっさり感と“とろみ”によるコク深さは女性の方なら特に好きな味と言えるのではないでしょうか?

しかも“小麦胚芽”をさらに練り込んだ“ごちそうノンフライ麺”によって小麦の風味なんかもより一層感じられ、香りからも楽しめる麺との組み合わせも抜群です!

これは…まさしく濁りのない素材の旨味を活かした一杯ということで、“麺職人”シリーズらしさが出ていますね!

このように、今回の“日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ”は、“いりこ”と昆布の出汁を利かせたあっさり目の和風スープに“とろみ”を付け、そこにこれからの季節にぴったりな体温まる生姜の風味・辛みがバランス良く加えられ、コク深く染み渡るような味わいがじっくりと楽しめる仕上がりとなっていたため、“刻みねぎ”なんかをさらに追加してみても良いでしょう!

まとめ

今回「日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ」を食べてみて、“いりこ”や昆布から出た良い出汁が染み渡る味わいを表現し、あっさりとした中にも物足りなさを感じさせることもなく、さらに生姜特有の風味と辛みを加え、“とろみ”を付けたことによって、ぽかぽかと体が温まり最後まで飽きの来ない風味豊かな一杯となっていました!

そのため、ちょっと肌寒い時に生姜ならではの風味と辛さで温まるにはまさにおすすめの一杯であり、さりげなく魚介の出汁を利かせた和風スープが満足感をより一層高めてくれるシンプルながらも旨味・コクのある味わいと言えるでしょう!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!