カップ麺

日清麺職人 山椒仕立てのはまぐりだしそば 食べてみました!はまぐりの旨味がたまらないコク深い一杯!

日清麺職人 山椒仕立てのはまぐりだしそば 食べてみました!はまぐりの旨味がたまらないコク深い一杯!

2018年2月12日に日清食品から発売された「日清麺職人 山椒仕立てのはまぐりだしそば」を食べてみました。

この商品は、日清の人気シリーズ“麺職人”の新商品ということで、今回は春を感じるさっぱりとした味わいの“山椒仕立てのはまぐりだしそば”となっております!
同時に「梅仕立ての牛だしそば」も発売されています。

特徴としては、醤油ベースのスープには、はまぐりの旨味だけでなく鶏の旨味も利いているため、あっさりとした中にも味わい深い仕上がりとなり、さらに山椒の風味が爽やかさをプラスした、まさに春を先取る一杯となっています。

実際に食べてみましたが、山椒の風味がはまぐりと鶏の旨味が利いた醤油スープとの相性も良く、醤油のキレのある口当たりの後には今回のダシがじんわりと染み渡る風味豊かな一杯に仕上がっていました。

ちなみにこの商品はコンビニではなく、イトーヨーカドーでの取り扱いとなっているようです。
では、今回はこの「日清麺職人 山椒仕立てのはまぐりだしそば」についてレビューしてみたいと思います。

日清麺職人 山椒仕立てのはまぐりだしそばについて

今回ご紹介するカップ麺は、麺職人の新商品ということで、落ち着いた雰囲気・上品さを感じる“山椒仕立てのはまぐりだしそば”となっています。

ご覧の通り、パッケージには“期間限定”との記載があるように、この時期だけ楽しめる麺職人となっていますね。

また、今回も同じく小麦の風味をアップさせたという“全粒粉”入りのノンフライ麺の仕様のようです。

f:id:yuki53:20180217084233j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り302kcalとなっております。(塩分は6.0g)

麺職人のカロリーは総じて低い仕上がりとなっていますが、今回もかなり低めに感じますね。しかし、塩分はやや高めとなっているようです。

特にスープのカロリーが低いため、麺職人シリーズは素材の旨味を活かした美味しさが特徴的とも言えるでしょう。

f:id:yuki53:20180217084235j:plain

では原材料も見てみます。
スープには、しょうゆをはじめ、山椒調味油や動物油脂(鶏、豚)、はまぐりエキス、チキンエキスといった、はまぐりの貝ダシに鶏などの旨味が味わい深く仕上がった風味豊かなスープを想像させる材料が確認できます。

f:id:yuki53:20180217084234j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、山椒オイル、後入れ液体スープといった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180217084236j:plain

そして、こちらが全粒粉入り仕様のやや細めにも感じられる麺ですね。

f:id:yuki53:20180217084237j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。
かやくは、ナルト、ねぎのみとなっています。

この具材だと、シンプルにスープの美味しさを楽しませてくれる予感がしますね!

f:id:yuki53:20180217084238j:plain

熱湯を注ぎ4分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

液体スープを入れる前に麺をほぐす必要があるため、ここでいったん麺をよくほぐします。

f:id:yuki53:20180217084239j:plain

この時点ではまだスープには味がほぼ付いていない状態なので、こちらの全粒粉入りの麺を味わってみると、しっかりと小麦の風味が感じとることができます。

f:id:yuki53:20180217084240j:plain

そして、麺をほぐし終わり、先ほどの液体スープを入れたところがこちら!
上質な鶏の脂がスープの表面に広がり、ふんわりと“はまぐり”の良い風味が香ります。

f:id:yuki53:20180217084241j:plain

そして、最後に山椒オイルを入れて完成です!

山椒オイルはさらっとした透明なもので、やや固まっているようにも感じましたので、調理中はしっかりとフタの上で温めておきましょう。

山椒の風味によって、爽やかさがプラスされました。

f:id:yuki53:20180217084242j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…醤油のキレのある口当たりには鶏の旨味がまろやかに感じさせ、その後にははまぐりのダシがじんわりと染み渡るように口に広がります。

また、山椒の風味が意外にも爽やかに香り、後味良くさっぱりとした味わいに仕上がっているように感じます。

麺について

麺は先ほどもお伝えした通り、全粒粉入りの麺ということで、歯切れの良いコシのある細めのストレート麺となっています。

この麺には、鶏や“はまぐり”などの旨味が利いた醤油スープが相性良く絡み、一口ずつに山椒の良い風味が抜けていくのが心地よくも感じられます。

この麺職人独特の麺の“すすりやすさ”も風味を楽しませてくれるポイントではないでしょうか?

f:id:yuki53:20180217084245j:plain

トッピングについて

トッピングにはシンプルに、ナルトとねぎのみとなっています。
こちらは、はまぐりのダシが利いた上品なスープに彩りを加えた具材として、見た目からも美味しさを引き立てています。

f:id:yuki53:20180217084243j:plain
f:id:yuki53:20180217084244j:plain

今回の麺職人は、鶏とはまぐりのダシが非常に美味しく仕上がっていますからね!そういった旨味を邪魔することなく添えられた具材となっているようです。

スープについて

スープは、すっきりとした醤油味がベースとなり、そこに鶏の旨味が味わい深さやコクをプラスし、はまぐりの旨味が相性・バランス良く美味しく仕上がっています。

特にはまぐりの旨味はしつこくなく、鶏がスープに厚みをプラスすることによって、はまぐりの美味しさを一層引き立てているように感じます。

さらに山椒の風味が爽やかに香り、まさに春を感じる一杯となっています。
山椒オイルは少しずつ入れて味の変化を楽しんでみても良いかもしれません。

f:id:yuki53:20180217084246j:plain

まとめ

今回は「日清麺職人 山椒仕立てのはまぐりだしそば」を食べてみましたが、はまぐり意外にも鶏の旨味を利かせたことによって、味わい深い美味しさを表現した一杯となり、あっさりとしている中にもしっかりと食べ応えを感じさせてくれる仕上がりとなっていました。

やっぱり貝ダシのスープって美味しいんですよね。。じんわりと染みる味わいは醤油ベースのスープともぴったりでした!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です