カップスープ

マイク・ポップコーン バターしょうゆ味 ワンタン 食べてみました!マイク・ポップコーンの味わいをイメージしたワンタンスープ!

マイク・ポップコーン バターしょうゆ味 ワンタン 食べてみました!マイク・ポップコーンの味わいをイメージしたワンタンスープ!

2018年3月19日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「マイク・ポップコーン バターしょうゆ味 ワンタン」を食べてみました。

この商品は、マルちゃんの“ミニワンタン”シリーズ発売25周年と、“マイク・ポップコーン”60周年を記念したコラボ商品ということで、“マイク・ポップコーン バターしょうゆ味 ワンタン”となっております!

そして、先日ご紹介した「マイク・ポップコーン焼そば バターしょうゆ味」も同時発売されています。

コラボということで、こちらのパッケージにも、マルちゃんとフリトレーのロゴがしっかりと記載されていますね!

f:id:yuki53:20180324161235j:plain

特徴としては、あくまでご存知“マイク・ポップコーン”のバターしょうゆ味をイメージさせるスープということで、醤油ベースのすっきりとしたスープにバターの甘みが厚みをプラスした味わいなっています。

また、ご覧の通り、パッケージにも“マイク・ポップコーンは使用しておりません”と記載されているように、あの味わいをイメージした一杯であることがわかります。

f:id:yuki53:20180324161236j:plain

実際に食べてみましたが、全体的に甘い醤油味のスープに、ワンタンから出た旨味が味わい深く仕上がり、具材として入っているコーンがバターしょうゆ味を引き立てるコラボらしい珍しくも感じられる一杯となっていました。

では、今回はこの「マイク・ポップコーン バターしょうゆ味 ワンタン」についてレビューしてみたいと思います。

マイク・ポップコーン バターしょうゆ味 ワンタンについて

今回ご紹介するカップスープは、“ワンタンしょうゆ味”の25周年と、“マイク・ポップコーン”の60周年を記念した限定コラボ商品ということで、“バターしょうゆ味 ワンタン”となっています。

こちらのパッケージ側面にもロゴが大きく記載され、今回のコラボ商品の簡単な説明が確認できます!

f:id:yuki53:20180324161239j:plain

バターしょうゆ味のスープですからね。。どういった仕上がりとなっているのか想像も付きませんね!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り178kcalとなっております。(塩分は2.5g)

ワンタンスープということで、カロリー・塩分ともにかなり低めとなっているようです。

また、カロリーのほとんどはワンタン・かやくとなっているようですね。

f:id:yuki53:20180324161237j:plain

では原材料も見てみます。
スープには、マイク・ポップコーンらしく砂糖や食塩をはじめ…

  • チキンエキス
  • 醤油
  • 魚介エキス
  • 粉末あられ
  • バター加工品
  • 野菜エキス
  • 豚脂

といった、鶏や野菜などの旨味も含んでいることから、単純にマイク・ポップコーンを再現した味わいではないことを想像させる材料が並びます。

f:id:yuki53:20180324161238j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープと記載された調味料が入っています。

f:id:yuki53:20180324161240j:plain

そして、こちらがもちっとした食感を想像させるワンタンとなっています。

25周年を迎えるという“ワンタン しょうゆ味”と比べてみると、内容量のワンタンは2gほど少なくなっているようです。(原材料に記載されている材料は全く同じものとなっています。)

f:id:yuki53:20180324161241j:plain

調理してみた

ではまず、粉末スープを入れてみます。
そして、この粉末スープからはすでにバターしょうゆ味の甘じょっぱい風味が確認できます。

かやくには、シンプルにコーンのみとなっていて、こちらはすでに入っています。また、原材料によると他にも味付鶏挽肉なんかも入っているようですね。

f:id:yuki53:20180324161242j:plain

続いて、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

バターしょうゆ味の甘い風味が特徴的な、スナック感を思わせる出来上がりです。

f:id:yuki53:20180324161243j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

原材料に記載されていた、チキンエキスや豚脂といった動物系の脂がスープの表面に浮き、バターしょうゆ味のスープにはしっかりと旨味を利かせた厚みのある仕上がりであることが伝わってきます。

f:id:yuki53:20180324161244j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…甘じょっぱいバターしょうゆ味が非常に印象的な口当たりとなり、ほんのりと利いたチキンエキスや豚脂といった旨味がスープを味わい深く仕上げています。

ミニワンタンって、おにぎりなんかにもぴったりなスープだと思われますが…この商品に限ってはパンが合うような気がしますね!

ちなみに個人的にお好みなのは、こちらのミニワンタンです!
これ、非常に美味しく仕上がっているんですよねー!!おすすめです!

ワンタンについて

ワンタンは、ご覧の通り、つるっとしたなめらかな舌触りが美味しく仕上がった具材で、食べはじめは若干湯戻りがあまいかもしれないので、しばらくは旨味を出すためにも、スープの底に沈めておくと良いかと思われます。

f:id:yuki53:20180324161245j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付鶏挽肉が入っているんですが、こちらは鶏というだけあって、あっさりとした肉の旨味がしっかりと表現された具材となっていて、バターしょうゆ味の味わいをほんのりと引き立てているように感じます。

f:id:yuki53:20180324161247j:plain

また、こちらのコーンは今回のバターしょうゆ味の甘くしょっぱいスープの甘みを引き立てる具材となっていて、しっかりとコーンの果肉を感じられる具材となっているようです。

f:id:yuki53:20180324161246j:plain

スープについて

スープは、あのマイク・ポップコーンの味に限りなく近い…といった仕上がりではなく、醤油スープにバターの甘みを利かせたことにより、あくまであの味をイメージさせる仕上がりとなっていて、コーンの甘みや肉そぼろの旨味なんかがほどよくスープに味わい深さを一層引き立てています!

とは言っても、この商品もマイク・ポップコーンをイメージしたスープというだけあって、甘い醤油スープといった仕上がりなので、好き嫌いは分かれる味わいとなっているのではないでしょうか?

f:id:yuki53:20180324161248j:plain

まとめ

今回は「マイク・ポップコーン バターしょうゆ味 ワンタン」を食べてみましたが、醤油味のスープにマイク・ポップコーンをイメージしたと思われるバターの甘みが、全体的に濃厚にも感じられる仕上がりとなっていました。

そして、その味わいは甘じょっぱい仕上がりというだけあって、ご飯というよりもパンと合わせて食べたくなるような味わいが印象的な一杯に感じられましたね。

また、コラボというだけあって、数量限定となっているようなので、気になる方はぜひお早めに食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です