カップ麺

「なりたけ」カップ麺!なりたけ監修 しょうゆラーメン 食べてみました!

「なりたけ」カップ麺!なりたけ監修 しょうゆラーメン 食べてみました!

2018年3月27日にエースコックから発売された「なりたけ監修 しょうゆラーメン」を食べてみました。

この商品は、千葉県の有名ラーメン店「なりたけ」の一番人気の味わいを再現した“しょうゆラーメン”となっております!

その特徴とは、こちらのパッケージにも記載されているように、たっぷりと入った背脂によって濃厚かつこってりとした仕上がりとなっているようです。

f:id:yuki53:20180330194505j:plain

また、この商品は2017年4月にも発売されていたようで、今回は調味油がプラスされたことによって、当時の商品と比べて、さらに濃厚さをアップさせているとのこと。

実際に食べてみましたが、背脂だけでなく、スープの表面に浮かぶぶ厚い油の層が濃厚なコク・味わいとなり、醤油のキレがしっかりと表現されているため、脂っこさはそれほどなく、非常に力強い一杯となっていました。

ちなみにこの商品は、ファミリーマート系列だけの限定発売となっています。
では、今回はこの「なりたけ監修 しょうゆラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

なりたけ監修 しょうゆラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、千葉県津田沼に本店を置く人気ラーメン店「なりたけ」の味わいを再現した“しょうゆラーメン”となっています。

パッケージによると、その店舗は東京だけでなく、パリにも展開しているようです!
このこってりラーメンに対するパリの反応なんかも気になりますね。。

f:id:yuki53:20180330194506j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り613kcalとなっております。(塩分は6.1g)

こってりとしたラーメンということで、カロリー・塩分ともに高めとなっていますが、注目したいのがスープのカロリーです!なんと340kcalもあります!!(間違いじゃないですよね…?)

これまで様々なカップ麺をご紹介してきて、スープが100kcalを超えてくると高い印象だったんですが、このカップ麺に限っては300超えですからね。。スープの仕上がりはとても気になります。。

f:id:yuki53:20180330194508j:plain

では原材料も見てみます。
スープには、動物油脂をはじめ…

  • 鶏・豚エキス
  • でん粉
  • 香辛料
  • ポークコラーゲン
  • オニオンパウダー
  • 魚介パウダー

といった、豚の背脂がたっぷりと入ったスープに鶏・豚など動物系だけでなく、様々な旨味が利いたこってりとした仕上がりを想像させる材料が並びます。

f:id:yuki53:20180330194507j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り後入れ液体スープ、かやく、粉末スープ、調味油といった4つの調味料などが入っています。

液体スープは非常に重みを感じるものとなっていて、たっぷりと背脂が入っていると思われます!

f:id:yuki53:20180330194509j:plain

麺はご覧の通り、歯切れの良さを感じるノンフライ麺となっています。
そして、濃厚な麺にもよく絡みそうな、平麺にも見える仕様となっているようですね!

f:id:yuki53:20180330194510j:plain

調理してみた

ではまず、かやく・粉末スープを入れてみます。
かやくには、

  • ねぎ
  • もやし
  • メンマ

が入っています。
こってりとした濃厚なスープということもあってなのか…肉類は入っていないようです。。

f:id:yuki53:20180330194511j:plain

続いて熱湯を注ぎ4分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの調味油と液体スープを入れたところがこちら!

液体スープは、かなり粘度のあるものでしたので、調理中はしっかりとフタの上で温めておきましょう!

そして、この液体スープにはびっしりと背脂が入っていて、非常にこってりとした印象の出来上がりです!!

f:id:yuki53:20180330194513j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20180330194512j:plain

こってりとした印象ではありますが、意外にもスープはさらっとしたもので、スープにはご覧の通り非常にぶ厚い油が浮いていて、強い食べ応えを感じる一杯となっています!

f:id:yuki53:20180330194514j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…たっぷりと背脂が入ったスープには、しっかりとした醤油のキレを感じる口当たりとなっていて、豚をはじめとする動物系の旨味に加え、魚介の旨味もバランスよく融合された味わい深いコクが印象的な仕上がりとなっています!

麺について

麺は、このこってりとしたスープとは対照的に、細めにも感じられるすすり心地の良い仕上がりとなっていて、背脂を纏ったスープがよーく絡むことによって、一口ずつ豚の旨味・風味をふんだんに味わうことができます。

f:id:yuki53:20180330194517j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのメンマが入っているんですが、こちらはほどよい食感に加え、メンマ本来の風味を感じる仕上がりとなっていて、こってりとした醤油スープの味わいにもぴったりな具材となっています。

f:id:yuki53:20180330194515j:plain

また、こちらのもやしは、シャキシャキとした食感がこってりとしたスープに良いアクセントとなり、背脂の利いた一杯が不思議とさっぱりとした印象にも感じられます。

f:id:yuki53:20180330194516j:plain

他にもねぎが入っていて、こってりとしたスープをすっきりとした味わいに引き立てているように感じます。

スープについて

そして、このギトギト系のスープがインパクトありますね!

ご覧のように、背脂がたっぷりと入った醤油スープには、まずしょっぱいくらいにしっかりとしたキレのある口当たりがあり、それがこってりとしたスープとバランス良く融合されることで、こってり、かつすっきりといった仕上がりとなっています。

また、この背脂は豚の旨味はもちろん、醤油のコクをさらに味わい深く引き立てているようで、食べ応え・満足度もたっぷりです!!

f:id:yuki53:20180330194518j:plain

スープに浮かぶこのぶ厚い油の層が、醤油のコクをより一層味わい深く引き立てていて、荒々しくも感じられる豚の旨味がこってりとしたスープにもぴったりです!

そして、この油のせいで一見、薄いスープかと思われるかもしれませんが、この下には醤油のキレがしっかりと表現されたスープが味濃く仕上がっています。

f:id:yuki53:20180330194519j:plain

まとめ

今回は「なりたけ監修 しょうゆラーメン」を食べてみましたが、背脂がたっぷりと入ったこってりとしたスープに、それに負けじと強いキレのある醤油味が力強く仕上がった一杯となっていました!

このたっぷりと入った背脂によって、濃厚かつ上質な豚の旨味がしっかりと表現されていましたので、ガツンと“豚”をぞんぶんに味わいたい時なんかにおすすめの一杯ではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です