蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
カップ焼きそば

サッポロ一番 ネギ塩ダレカルビ味焼そば 食べてみました!ビーフの旨味が利いた塩味の美味い焼そば!

サッポロ一番 ネギ塩ダレカルビ味焼そば 食べてみました!ビーフの旨味が利いた塩味の美味い焼そば!

2018年7月30日にサンヨー食品から発売された「サッポロ一番 ネギ塩ダレカルビ味焼そば」を食べてみました。

この商品は、“サッポロ一番”の新商品ということで、今回はビーフの旨味をベースにした塩味が美味しく仕上がった“ネギ塩ダレカルビ味焼そば”となっております!

ご覧の通り、パッケージには“ネギの旨味がきいた塩ダレが麺に合う!”と記載されているように、ネギの旨味に相性ぴったりな塩ダレが味濃く仕上がった一杯のようですね!

また、具材にも牛肉が使用され、塩ダレとの相性ぴったりな味わいが表現されているようです!

実際に食べてみましたが、商品名にあるように“ネギ塩ダレ”といったネギのさっぱりとした風味・味がしょっぱいくらいに利いたタレに美味しくマッチし、その味わいがカルビの美味しさを引き立てるようなたまらないタレとして表現されていました!

では、今回はこの「サッポロ一番 ネギ塩ダレカルビ味焼そば」についてレビューしてみたいと思います。

サッポロ一番 ネギ塩ダレカルビ味焼そばについて

今回ご紹介するカップ麺は、“サッポロ一番”の新商品ということで、ビーフの旨味を利かせた塩ダレにさっぱりとしたネギが相性良く仕上がった“ネギ塩ダレカルビ味焼そば”となっています。

ちなみに、以前も“塩カルビ味焼そば”といった似た商品は発売されていたようですが、今回は“ネギ”の味わいがプラスされたことで、より塩ダレにぴったりな味わいが表現されているようですね!

ご覧のように、パッケージにはさっぱりとしたネギが乗せられた焼肉のイメージ写真がさりげなく記載され、ビーフの旨味が何とも食欲そそる仕上がりを想像させます。。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り478kcalとなっております。(塩分は4.6g)

カップ焼そばということで、ややカロリーは高めとなっているようですが、塩分はそこまで高い数値ではないようです!
ちなみに1食106g、麺の量は85gとなっています。

では原材料も見てみます。

タレには、ビーフエキスをはじめ…

  • 食塩
  • 香辛料
  • 豚脂
  • 調味油脂

といった、ビーフの旨味をふんだんに利かせた塩ダレに、さっぱりとしたネギがプラスされ、まさに焼肉のような厚みのあるメリハリの効いた味わいを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“特製調味だれ”と記載された調味料がひとつ入っています。

そして、麺はやや細めの仕様となっているようで、風味の良い塩ダレが引き立つすすり心地の良さを想像させる麺となっています!

そして、この麺の裏には具材として、

  • 味付牛肉
  • キャベツ

がすでに入っています。

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの調味だれを入れたところがこちら!

この調味だれは、キレの良い塩味が味濃く仕上がったタレを想像させる風味が香り、あっさりとした中にもしっかりとビーフの旨味が利いているといった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧のようにすっきりとした塩味のタレは、一見さらっとしてはいますが、ビーフの旨味がしっかりと利いていると思われる濃い目の色となっていて、細めに仕上がった麺にもすんなりと馴染んでいきます!

そして、風味はすっきりとした塩味が特徴的で、そこにビーフの旨味が何とも食欲そそる仕上がりとなっています!

また、この見た目からは想像も付かないほどの旨味を利かせた塩ダレが濃い目にも感じられ、まさに焼肉をイメージさせる一杯といったところではないでしょうか?

食べてみた感想

一口食べてみると…塩ダレのキレのあるすっきりとした口当たりには、ビーフの旨味が風味豊かに利いていて、そこにネギの旨味が合わさったことで、何とも味わい深くもさっぱりとした美味しさが表現されています!

そして、タレはしょっぱいくらいに味濃く仕上がっていて、さらにビーフの旨味・風味もしっかりと表現されているため、塩味とは言え非常に満足度の高い味わいとなっています!

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めのすすり心地の良い麺となっていて、ビーフの旨味を利かせた塩ダレがよく絡むことによって、すすった時に香る旨味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付牛肉が入っているんですが、こちらは噛み応えのある仕上がりとなっていて、噛むと牛肉ならではの旨味が染み出てくることで、今回のネギの旨味を利かせた塩ダレにもぴったりです!

また、こちらのキャベツはほどよくシャキシャキとした食感のある仕上がりとなっていて、塩ダレといったさっぱりとした味わいとも相性良く、素材ならではの良いアクセントをプラスしているようです!

そして、これらの具材を塩ダレがコーティングされた麺と一緒に絡めて食べてみると…ビーフの旨味がより一層味濃く感じられ、食感とともに一段と美味しさが引き立って感じられます!

タレについて

タレは、すっきりとした塩味が濃いめとなって仕上がり、そこにネギやビーフの旨味が利いたことで、焼肉を思わせる風味豊かな味わい深い塩ダレが表現されています!

ご覧のように、一見薄味にも見えますが、塩味らしいキレとビーフによる満足度の高い旨味がしっかりと感じられる美味しい仕上がりとなっています!

しかも、ただでさえ塩味のキレのある仕上がりとなっているんですが、さらに香辛料によってより一層キリッとした味わいとなり、全く飽きの来ない美味いタレに感じられますね!

まとめ

今回は「サッポロ一番 ネギ塩ダレカルビ味焼そば」を食べてみましたが、ネギの旨味に塩ダレが美味しくマッチし、さらにビーフの旨味によって、味濃いタレが何とも味わい深い仕上がりとなっていて、まさに“カルビ味”といった焼肉のような美味しさが表現されていました!

こういった焼肉をイメージした一杯は塩ダレもまた合いますね!
ビーフの旨味がぼやけることなくストレートに美味しく感じられ、すっきりさと味わい深い旨味がバランス良く仕上がっているように感じられました!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です