カップ麺

乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン!キムチの風味が食欲そそるピリ辛な一杯

乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン

乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン」を食べてみました。(2020年11月23日発売・明星食品)

この商品は、ポークやチキンの旨味をベースにキムチの風味を利かせた濃厚な醤油スープをベースに、カップ麺としては他に類を見ない…史上最大級!400億個もの乳酸菌を加え、まさにこれからの季節にぴったりな免疫力を高めるイメージで作られた一杯が登場です!

それも…上記の通り動物系の旨味をしっかりと利かせた醤油スープに食欲そそるキムチ風味を利かせ、具材にもシャキシャキとした食感が心地良いキムチを豊富に使用したことでピリッとした辛みが心地良いやみつき感のあるキムチラーメンを表現しつつ、ヨーグルト40個分に相当するという乳酸菌400億個を配合したインパクト抜群な一杯、“乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン”となっております。(税抜き230円)

ご覧の通り、パッケージには“乳酸菌が40,000,000,000個入った”という…400億を意味する「0」がずらりと並んだインパクト抜群なパッケージデザインとなっていて、カップ麺に乳酸菌?と気になっている方も多いのではないでしょうか?(乳酸菌だけ摂取してもダメだったような気が。。)

一方こちらには、ポークやチキンの旨味をベースに濃い目の醤油を加え、そこに食欲を掻き立てるキムチの風味をしっかりと利かせ、さらに乳酸菌400億個を配合したというピリ辛・まろやかな仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…キムチ・もやし・チリミンス・ニラが使用されているようです!これは…乳酸菌うんぬん普通にそそられる一杯。。

また、こちらには“シャキシャキ食感のやみつきキムチ入り”と記載されているように、今回の“乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン”には具材として非常に食感の良いキムチが豊富に使用されており、そちらからも良い旨味が滲み出し、それによって食べ進めていくに連れて満足度も増していく…そんな濃厚なキムチラーメンとしても非常に旨味溢れるテイストが表現されているようです!!

そしてこちらには今回の400億個分に相当するということで…“1食でヨーグルト40個分の乳酸菌”と記載されているように、この一杯だけでかなりの量が摂取できるようですね!その効果に関しては整腸作用や免疫力を高めるとよく聞きますが、何に関しても続けることが大切なのでどれほど影響するのか定かではありません…笑

さらにこちらには…“ヨーグルト1個分(100ml当たり)に乳酸菌10億個含有として算出。(乳等省令の発酵乳成分規格基準に基づく)”と記載されているように、よく見かける飲むタイプのヨーグルトを想定しているようで、それが40個分ですからね…量としてはかなりのものになることに間違いなさそうです!

他にも特徴として…麺は厚みもあり幅広な中太・ノンフライ麺が採用されており、もっちりとした弾力やコシの強い食感が表現され、ポークやチキンをベースに食欲そそるキムチの風味を加え、さらに具材にもシャキシャキ食感が心地良いキムチを豊富に使用したことで、食べ進めていくに連れて満足度を増していき、400億個もの乳酸菌が自然と摂取できてしまう…万人受けするとも言える濃厚な醤油スープが最後まで思う存分たっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

ポークやチキン・濃いめの醤油・キムチの旨味や風味など全体のバランスが非常に良く、非常にコク深い旨味が凝縮された濃厚な醤油スープには、食欲そそるキムチの風味と後味すっきりとした味わいがうまく調和されており、動物系の旨味ならではの濃厚感だけでなく…キムチや醤油ならではのキレやピリッとした辛みを際立たせているせいか、食べ進めていくに連れてポカポカと体温まるテイストに仕立て上げ、そこに食べ応え抜群な平打ち仕様のもっちりとした麺がしっかりと絡むことで、食欲もしっかりと満たされる満足度の高い一杯となっていました!
これは特に、乳酸菌をたっぷりと摂取したいという健康志向の方はもちろん、ポークやチキンをベースにキムチの風味を加え、贅沢仕様の繊細かつ濃厚な醤油スープをたっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は即席麺としては史上初となる乳酸菌が400億個も加え、濃厚な醤油スープにたっぷりとキムチの旨味・風味を加えたスタミナ感・免疫力にも期待できそうな食欲そそる一杯、「乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、なんとヨーグルト40個分に相当するという…400億個もの乳酸菌を加えた即席麺史上最大級の商品で、ポークやチキンの旨味をベースにキムチの風味や具材にもシャキシャキとした食感が心地良いキムチを豊富に使用し、そこにもっちりとした弾力のある太麺がしっかりと絡む食べ応え抜群な一杯、“乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン”となっています。

乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン パッケージ

ちなみに、こちら容器側面には辛さレベルなんかも表示されているんですが、今回は5段階中「2」ということで、あくまで後味の良さを際立たせるかのようなキムチならではのピリッとした辛みが加わり、それによって濃厚な醤油スープを最後まで飽きさせないメリハリの利いた後味の良いテイストに仕立て上げているようですね!これは王道なキムチラーメンとも言えるため、お好みによっては唐辛子を予め用意して、辛さを調整してみても良いかもしれませんね!

そしてこちらには、“スープに400億個のリフレクト乳酸菌(T-21株)を配合(仕込み時)”と記載されているように、乳酸菌と一言で言ってもその種類は様々あるようですね!とにかく400億個がどれほどの量なのか一瞬わかりませんが…ヨーグルト(100ml)40個分相当に当たると聞くとかなりの量にも感じられるため、健康志向の方や免疫力に興味がある方にもおすすめの一杯であることに間違いなさそうです!

ちなみに今回は、合わせ味噌をベースにガーリックを利かせたコク深く濃厚な一杯、“乳酸菌が40,000,000,000個入った にんにくみそラーメン”も同時発売されています!

それでは、今回の“乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン”がどれほどポークやチキンの旨味を凝縮させた仕上がりとなっているのか?シャキシャキ食感や風味の良さを加えるキムチとの兼ね合いはもちろん、何と言っても幅広なノンフライ仕様のもっちりとした弾力や強いコシを兼ね備えた食べ応えのある麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り383kcal(めん・かやく283kcal / スープ100kcal)となっております。(塩分は7.3g)

カロリーは、ポークやチキンをベースに濃いめな醤油スープをバランス良く表現し、さらに食欲そそるキムチの風味・旨味でパンチのあるテイストに仕立て上げているにもかかわらずかなり低めにも感じられる数値のようですが、一方で塩分に関してはかなり高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり100g、麺の量は70gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで100kcalもの数値を占めていることから、やはりカロリーが抑えられているのはノンフライ仕様も一理あり、しっかりとポークやチキンの旨味を利かせたコク深く濃厚なスープをイメージさせますね!(しかも乳酸菌400億個も入っています!)

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、植物油脂や“しょうゆ”をはじめ…

  • 鶏・豚エキス
  • 食塩
  • 香味油
  • 香辛料
  • 魚醤
  • 香味調味料
  • 醸造酢
  • キムチの素
  • 乳酸菌粉末

といった、乳酸菌が含まれていることが記載されており、ポークやチキンの旨味をベースに食欲そそるキムチの風味・旨味をしっかりと利かせたことによってパンチのある口当たりや喉越しの良い旨味溢れるコク深い味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4902881451130
原材料名

めん(小麦粉(国内製造)、でん粉、植物油脂、食塩、卵粉)、スープ(植物油脂、しょうゆ、鶏・豚エキス、食塩、香味油、糖類、たん白加水分解物、香辛料、魚醤、香味調味料、醸造酢、キムチの素、乳酸菌粉末)、かやく(白菜キムチ、もやし、赤唐辛子、ニラ)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、かんすい、炭酸カルシウム、酒精、酸味料、増粘多糖類、香料、微粒二酸化ケイ素、乳化剤、カロチノイド色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (100g) 当たり]
熱量383kcal
めん・かやく: 283kcal
スープ: 100kcal
たんぱく質8.3g
脂質11.7g
炭水化物61.0g
食塩相当量7.3g
めん・かやく: 2.3g
スープ: 5.0g
ビタミンB10.29mg
ビタミンB20.29mg
カルシウム123mg

引用元:明星 乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン | 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“かやく”、かやく入り粉末スープ、液体スープといった3つの調味料などが入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、特に液体スープにはコクを引き立てるポークやチキンの脂・油分などがたっぷりと含まれて、割とサラッとした状態となっていましたので、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で十分かと思われます!

また、麺はご覧の通り厚みもあり幅広な太麺・ノンフライ仕様となっていて、見るからに生麺さながらのもっちりとした弾力や強い張りのある食感が表現されていることがよーく伝わってきます!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • キムチ
  • もやし
  • チリミンス

が入っています。

特に白菜キムチは量・サイズともに全く申し分なく、今回の商品名“キムチラーメン”の文字通り食欲そそるキムチの風味・旨味がガツンと利いた旨味溢れるテイストに引き立てられていることに間違いなさそうです!

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:410ml)
そして出来上がりがこちら!

先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特にノンフライ仕様の太麺にはもっちりとした弾力が加わり、良い意味でゴワ付いたことで強い噛み応えのあるコシが表現され、ここにたっぷりと粉末・液体の2パック仕様の濃厚な醤油スープを加えることによって濃厚かつボリューム感のある一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体スープを加えていきます!
すると…ポークやチキンの旨味、そしてキムチならではのピリッとした辛みが利いた油分がたっぷりと出てきますので、しっかりと絞り込んで入れていきましょう!

続いて先ほどの“かやく入り粉末スープ”も加えていきます!
すると、こちらには具材のひとつ、ニラが含まれており、原材料にも“乳酸菌粉末”と記載されていた通り400億個もの乳酸菌がたっぷりと入っているようですね!(目視できるようなものではありませんが…笑)

…というか、やはり濃厚な“キムチラーメン”というだけあって2パック仕様のスープには調味料がたっぷりと使用されていますね!この時点ですでに食欲そそるキムチの風味が香り立ち、ポークやチキンをしっかりと利かせた深みのある醤油スープに仕上がっていることが伝わってきます!!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…濃厚という割にサラッとした仕上がりではありますが、上記の通りキムチの風味が強く、ピリッとした辛みを加えたパンチのある醤油スープであることに間違いありません!

特にポークやチキンの旨味をしっかりと利かせたことでスープ表面には上質な脂・油分が広がり、乳酸菌400億個入ったことを考慮しなくとも充分濃厚かつキレの良いメリハリの利いたキムチラーメンが楽しめそうです!

また、具材に使用されているキムチからも良い旨味が滲み出しているようにも感じられ、これはしっかりとスープと馴染ませるためにスープ底に沈めておくことによって旨味も増していくことに違いありません!しかもこのシャキシャキ感がちょうど良いアクセントにもなったことで最後まで飽きの来ないやみつき感のあるキムチラーメンに仕上がっているのではないでしょうか?…しかし当然ながら乳酸菌らしさはどこにもありませんね。。

食べてみた感想

一口食べてみると…これは美味いですね!!乳酸菌400億個入った一杯といったインパクトあるカップ麺なんですが、キムチならではのキレとコクといった醤油とのバランスが非常に良く、ポークやチキンの旨味がその味わいを際立たせ、具材に使用されたシャキシャキ食感のキムチやニラも合わせてガツンとしたパンチの強い口当たりが表現されています!

そしてもちろん乳酸菌がたっぷりと入っているんですが、乳酸菌の味が感じられるわけでもなく、基本は濃厚な醤油ラーメンであり、ポークやチキンの旨味をしっかりと利かせた深みのある一杯に仕上がり、全体のバランスとしては全く申し分のない味わいと言えます!特にキムチの利かせ具合が良いですね!変な酸味もなく食欲そそる風味やコクを引き立て、濃厚とも言えるキムチラーメンが好みの方なら納得の一杯と言えるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り厚みもあり割と幅広な中太・ノンフライ麺が採用されており、もっちりとした弾力や噛み応えのある強いコシを併せ持つ密度感の高いずしっとした仕上がりとなっています!

そんな中太麺には…ポークやチキンの旨味をベースにキムチの風味を利かせたピリッとした辛みがちょうど良いアクセントとなった醤油スープがよく絡み、一口ずつに食欲そそるキムチの旨味や深みのある醤油のコクが口いっぱいに広がっていき、文字通りキムチに含まれる魚介系の風味豊かな香りが後味良く抜けていきます!…というかこのキムチの利かせ具合は絶妙ですね!変な酸味のない旨味としてしっかりと溶け込んだことで非常に満足感の高い一杯へと引き立てているようです!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのキムチが入っていて、味付けはもちろん、シャキシャキとした食感が非常に心地良く、コク深くピリッとした辛みを加えた醤油スープにもよく馴染んだことで、一際美味しく感じられる具材となっています!

また、こちらの“もやし”は、サイズ感が非常に大きいため、シャキシャキとした食感が心地良く、今回の濃厚な味噌スープにもぴったりな具材のひとつで、上記のキムチとともにちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

さらに、こちらのニラが入っていて、今回の旨辛醤油スープにはそもそもたっぷりとキムチの旨味・風味が利いているため合わないはずもなく、動物系の旨味を利かせた醤油スープと相性の良いキムチによるパンチの強い口当たりをより一層引き立て、食べ進めていくに連れて旨味も増していく…そんなやみつき感のある具材となっているようです!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りポークやチキンの旨味をベースに食欲そそるキムチの風味を利かせたことによってやみつき感のある味わいに仕上がり、そこに食感の良いキムチを具材としてたっぷりと使用し、知らないうちに乳酸菌400億個も摂取できるので免疫力にも期待したいところですが…そもそもキムチの旨味がパンチの強い口当たりを表現しているため、スタミナ感のあるテイストにも感じられ、食べ進めていくに連れてほどよく汗ばむほどポカポカと体温まる美味しさはクセになりますね!!

また、たっぷりと利かせたキムチの風味・旨味に関しては変な酸味などが一切なく、コクのある旨味として濃厚な醤油スープに溶け込み、具材に使用されたニラからも良い旨味が滲み出したことによってやみつき感のある味わいが際立っていき、ついついスープも止まらなくなってしまいます。。

他にも、ポークやチキンの旨味は決して脂っこいものではなく、濃い目な醤油スープを下支えするかのようにコク深さを際立たせており、スープ表面を見てわかる通りピリッとした辛みを表現するラー油のような脂・油分がほんのり浮かぶ程度ですので、飲み飽きることもなく最後までキムチの旨味・風味を利かせたコク深い味わいが楽しめることと思われます!

そしてほどよい香辛料が加わったことで濃厚ながらもキリッとした口当たりが印象的で、その辺りに関しても最後まで飽きさせない要因となっているようですね!ただ…辛さレベル「2」ではありますがそこまで強い辛さではありませんので、お好みによっては唐辛子などをちょい足ししてみても良いでしょう!

このように、今回の“乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン”は、クセのないポークやチキンの旨味をベースに濃いめの醤油をバランス良く合わせ、そこに食欲そそるキムチの風味を利かせたことでコク深くパンチのある口当たりに仕上がり、さらに乳酸菌も400億個(ヨーグルト40個分相当)入ったことで免疫力にも期待したいやみつき感のある旨味溢れる一杯となっていたため、お好みによってはキムチラーメンと相性の良い唐辛子や“おろしにんにく”などをちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「乳酸菌が40,000,000,000個入った キムチラーメン」を食べてみて、ポークやチキンの旨味にキムチの風味が香り立つ濃いめに仕上げた醤油スープには、コク深くもキリッとしたシャープな飲み口・後味の良さが印象的で、そこにシャキシャキとしたキムチを具材としてたっぷりと使用したことによってパンチのある味わいと口当たりがクセになり、ピリ辛で食欲そそるキムチラーメンらしいやみつき感のある一杯となっていました!

また、乳酸菌400億個も入っていることが最大の特徴ながらも…当然そんな様子は感じられないわけですが…そもそもポークやチキンをベースにした濃いめな醤油スープに食欲そそるキムチの風味・旨味をしっかりと利かせていますから、パンチのある濃厚なテイストが好みの方ならかなりハマる味わいと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!