どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
スーパーカップ(焼そば)

大盛りいか焼そば【復刻版】食べてみました!当時の味をイメージした“いか”の風味が美味い焼そば!

大盛りいか焼そば【復刻版】食べてみました!当時の味をイメージした“いか”の風味が美味い焼そば!

2018年7月2日にエースコックから発売された「復刻版 大盛りいか焼そば」を食べてみました。

この商品は、今年で発売30周年を迎えるお馴染みエースコックの新商品ということで、今回は当時の味わいとパッケージが復刻版として発売された“復刻版 大盛りいか焼そば”となっております!

ご覧の通り、パッケージには“1988年発売スーパーカップ復刻版”と記載されているように、発売当時の味をイメージして商品化されていることがわかりますね!

ちなみに今回は、“復刻版 スーパーチャーシューラーメン 生しょうゆ仕立て”や、“復刻版 スーパーとんこつラーメン博多味”などと同時に計4種類の商品が復刻版として発売されているようです!

また、こちらにも“デビュー当時をイメージした味わい”とのことで、食べ応えのある一杯が人気の“スーパーカップ大盛りいか焼そば”の当時の味が現在とどう変わっているのかも気になるところ。。

実際に食べてみましたが、イカの旨味を利かせたソースは、ビーフの旨味とリンゴの甘みが発売当時の特徴的なソースのようで、旨味・風味ともに申し分ない美味しさがバランス良く仕上がり、さらにアオサや紅生姜のアクセントによって美味しく引き立つ一杯となっていました!

では、今回はこの「復刻版 大盛りいか焼そば」についてレビューしてみたいと思います。

復刻版 大盛りいか焼そばについて

今回ご紹介するカップ麺は、2018年で発売30周年を迎えるエースコックの新商品ということで、今回は発売当時の味わいをイメージして発売された“復刻版 大盛りいか焼そば”となっています。

そして、今回の一杯は“スーパーカップ大盛り”ということで、麺は130gの食べ応えのある商品となっているようです!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り659kcalとなっております。(塩分は6.8g)

大盛り仕様ということもあって、カロリー・塩分ともになかなか高めとなっているようです!

では原材料も見てみます。

ソースには、ソースや糖類をはじめ…

  • 香辛料
  • りんご果汁
  • 香味油
  • ビーフ調味料

といった、発売当初の特徴であるビーフの旨味とリンゴの甘みをバランス良く表現したソースがベースとなり、そこにイカの風味豊かな旨味・風味が美味しく仕上がった味わいを想像させる材料が並びます。現在発売されているものと比べて若干仕様が異なるようです。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、焼そばソース、ふりかけといった3つの調味料などが入っています。

そして、麺は130gと大盛り仕様ではありますが、やや細めにも見える軽やかな麺となっています。

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • キャベツ
  • いか

が入っています。
大盛り仕様ということもあって、具材はやや多めにも感じられますね!

また、この具材を入れたことによって、“いか”の海鮮のような風味が香り、すでに食欲そそられる仕上がりを想像させます!

続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどの焼そばソースを入れたところがこちら!

ここで、先ほどの“いか”の風味に旨味が詰まったソースの香りがプラスされ、いかとソースが互いに引き立てる何とも美味しそうな印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ソースは旨味が凝縮されたものではありますが、調理中にフタの上で温めておいたせいもあって、非常にさらっとしたものでしたので、大盛り仕様の麺にもすんなりと馴染んでいきます!

そして、最後にふりかけをかけて完成です!
ちなみにこのふりかけには…

  • 香辛料
  • ごま
  • アオサ
  • 紅生姜

などが入っています。

ビーフの旨味にいかの風味、そしてアオサや紅生姜のアクセントが何ともバランス良く仕上がっています!

食べてみた感想

一口食べてみると…いかとソースの組み合わせはやっぱり美味しいですね!ビーフによるほんのりと厚みを感じるソースに、いかの良い風味がバランス良くマッチし、さらにアオサや紅生姜が良いアクセントになっています!

そして、今回の一杯は一応“復刻版”としての登場となっているわけですが…全く懐かしさといった味わいには感じられませんね!普通に全体のバランスが良いすっきりとした味わいが表現されています!

麺について

麺は、130gの大盛りには感じられないような細めの仕様となっていて、非常にすすり心地の良い麺となっています!

もちろん、旨味の利いた上に“いか”の風味が香る存在感の強いソースがしっかりとコーティングされていますので、一口ずつにビーフの旨味、そしていかの風味が後味良く抜けていきます!

また、ご覧のようにふりかけを多く絡めて食べてみると、様々な香辛料とともにキリッとしたアクセントが加わり、旨味を利かせたソースがまたひと味違った美味しさに感じられますね!

トッピングについて

トッピングにはまず、何と言ってもこちらの“いか”が入っているんですが、こちらはしっかりとした歯応えのある仕上がりとなっていて、噛めば噛むほど…ってやつです!

噛むとどんどん“いか”ならではの味が感じられる具材となっていて、風味とともに非常に良い旨味をプラスしているように感じられます!

また、こちらのキャベツはシャキシャキとした良い食感が表現された具材となっていて、“いか”の風味漂う焼そばの一杯にもぴったりです!

ソースについて

ソースは、ビーフの旨味とリンゴの甘みが表現されているとのことでしたが、いかの旨味を損なうことなく互いに引き立てるかのようなバランスの良いソースとなっていて、旨味・風味ともに申し分なく楽しむことができます!

まとめ

今回は「復刻版 大盛りいか焼そば」を食べてみましたが、旨味がしっかりと利いた昔ならではのシンプルなソースに“いか”の風味が食欲そそる一杯で、懐かしさと斬新さを楽しめるとされていましたが、間違いない安定した味わいが表現されていました!

そもそも“いか”とソースの組み合わせ自体が美味しいですからね…大盛り仕様で満足感もかなり高い一杯ではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です