スーパーカップ(焼そば)

スーパーカップ 千房監修 荒節おどるソース焼そば 食べてみました!臨場感溢れる濃厚な一杯!

スーパーカップ 千房監修 荒節おどるソース焼そば 食べてみました!臨場感溢れる濃厚な一杯!

2018年12月3日にエースコックから発売された「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」を食べてみました。

この商品は、今年で発売30周年を迎えたお馴染み“スーパーカップ”の新商品ということで、今回は創業45周年を迎えたお好み焼専門店“千房(ちぼう)”とのタイアップ商品の登場です!

それも…ポーク・魚介の旨みを利かせた甘みのある濃厚ソースには、鉄板で焼いたラードの風味、そして後がけの“おどる荒節”によって風味豊かに仕上がった千房の味わいを“スーパーカップ”らしいボリューム感たっぷりな一杯で存分に楽しめる“スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通り、パッケージには“千房45周年 スーパーカップ30周年タイアップ企画”と記載されているように、今回もまた長年愛され続けているブランドとのコラボ商品となったわけですね!これは今回もまた期待できそうです!

しかも、お好み焼き専門店“千房”の焼そばの味わいと“スーパーカップ”らしい食べ応えといった相性の良いコラボによる一杯に仕上がっているということなので、ボリューム感・味わいともに満足度抜群な焼そばを想像させます!

お好み焼き屋の焼そばって、ほどよくソースが焦げた香ばしい風味なんかも後押しすることで、余計に食欲そそられるんですよね。。そんな風味に鰹節がさらに加わった香り立つ仕上がりはただただ気になるところ…!

また、こちらには千房ならではの太麺仕様となった麺に濃厚なソースがしっかりと絡み、さらに後掛けの“おどる荒節”が風味豊かに仕上がったイメージ写真が確認できますね!

他にも特徴としては、“ふりかけ”に含まれる焼そばにぴったりなアオサや“紅しょうが”による風味やアクセントが加わったことで、甘み・旨みが利いた濃厚焼そばソースがさらに美味しく引き立ち、食べ応え抜群な仕上がりにもかかわらず最後まで飽きることなく「千房」ならではの美味しさが楽しめるようです!

実際に食べてみて…

極太とも言える弾力ある麺には、見るからに濃厚なソースがしっかりと絡み、気になるその味わいは…単純にしょっぱい口当たりではなく、しっかりと旨みが利いたことで風味良く・コク深く感じられる迫力あるソース焼そばに仕上がっていました!
これは特に、美味しさとともに力強い一杯を存分に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの周年同士によるタイアップ企画から生まれた“千房”の味わいを再現した食べ応え抜群な一杯「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そばについて

今回ご紹介するカップ麺は、発売30周年を迎えたお馴染み“スーパーカップ”と、創業45周年を迎えたお好み焼き専門店「千房」とのタイアップ企画によって登場したもので、濃厚なソースにしっかりと旨みを利かせ、たっぷりと使用された“おどる荒節”によって、風味だけでなく、見た目からも楽しむことができる“スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば”となっています。

ご覧の通り、パッケージには「千房」の実店舗写真が掲載されていて、今回の食べ応え抜群な一杯を監修しているとの記載なんかも確認できますね!

さらにこの“千房”、大阪を中心に全国のみならず海外含め70店舗以上も出店しているとのことで、ご存知の方も非常に多いのではないでしょうか?

ではでは、そんな人気の味わいをカップ麺に表現した仕上がりを少しずつ紐解いてご紹介していきたいと思います!!

カロリーについて

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り650kcalとなっております。(塩分は5.5g)

カロリーは、カップ焼そばということもあってかなり高めな数値のようですね!一方で、塩分はやや高めではあるものの、平均的範囲といったところ。
ちなみに1食163g、麺の量は130gの大盛り仕様となっています!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、ソースや植物油脂をはじめ…

  • 動物油脂
  • ポーク調味料
  • しょうゆ加工品
  • 魚介エキス
  • 魚介風味調味料
  • 香味調味料
  • 香味油

といった、キレのある濃厚ソースには、動物系だけでなく魚介といった旨みもしっかりと利いたことで満足度の高い美味しさが表現され、さらには鰹節による風味豊かな香りが食欲そそる仕上がりを想像させる材料が並びます。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、砂糖)、ソース(ソース、砂糖、植物油脂、発酵調味料、動物油脂、食塩、ポーク調味料、しょうゆ加工品、魚介エキス、魚介風味調味料、香味調味料、香味油)、かやく(キャベツ、かつおのふし、香辛料、あおさ、紅しょうが)/加工でん粉、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カロチノイド色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(カンゾウ)、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分・さば・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)
引用元:スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り焼そばソース、かやく、ふりかけ、鰹節といった4つの調味料などが入っています。

そして、麺はご覧の通り極太とも呼べる“スーパーカップ”らしくも“千房”らしくもある弾力ある太麺が採用されているようですね!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。
かやくには、キャベツのみが入っています。

この麺の太さ、ボリュームからはかなり物足りなさを感じてしまいます。。

続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

この太麺がもちっとした弾力を思わせる仕上がりとなっていて、すでに非常に強い食べ応えなんかも想像させる…ボリューム感たっぷりな印象の出来上がりです。

そして、ここにまずはこちらの焼そばソースを入れます!
このソースは、調理中にフタの上で温めておいたおかげで、かなりさらっとしたものではありますが、非常に濃厚な味わいを思わせる黒にも近い濃い色をしたソースとなっています!

さらっとしたソースなため、すぐに容器底に沈んでいきますね!
ただ、鉄板で焼いたような香ばしさなんかは、この時点ですでにしっかりと確認できます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
この“千房”ならではの美味しさに加え、ボリューム感たっぷりな麺とくれば食べ応えとしてはすでに申し分ない仕上がりと言えるのではないでしょうか?

さらに今回はここに、“ふりかけ”を追加します!

ちなみにこの“ふりかけ”には…

  • 香辛料
  • あおさ
  • 紅しょうが

が含まれています!

そして最後に後がけの“おどる荒節”をふりかけて完成です!

この最後にかけた“ふりかけ”と“おどる荒節”によって、濃厚な焼そばソースが急に風味良く香り立つ仕上がりへと変化しますね!これは確かに臨場感溢れる仕上がりと言える一杯のようです!

この“おどる荒節”からは、鰹節ならではの食欲そそる和風な風味だけでなく、アオサならではの磯の風味なんかも濃厚なソースに加わり、旨みの凝縮された濃厚ソースだけでなく、風味、そして見た目からも楽しめる仕上がりとなっているようですね!

食べてみた感想

一口食べてみると…見た目から非常に濃厚なソースだったので、しょっぱいくらいの味わいかと思いきや、キレはほどよい程度で、旨みがしっかりと利いているように感じられます!

その旨みとは…ポークや魚介などが使用されているとのことでしたが、魚介はそこまで主張しているわけではなく、あくまで焼そばソースの美味しさを引き立てる絶妙なバランスとなっているようです!

そのため、この荒々しくも感じられる濃厚ソースではありますが、非常に繊細にも感じられる味わい深くもコク深い仕上がりとなり、アオサや“おどる荒節”による風味豊かな香りがプラスされたことで、“千房”ならではの美味しさが表現されているようですね!

麺について

麺は、強い食べ応えを感じさせる太麺仕様ということで、弾力あるコシが表現された麺となっています!

このように、今回はかなり太い麺ではありますが、濃厚ソースがしっかりとコーティングされているせいか、表面にはつるっとした食感があり、密度感の高い太麺はいとも簡単に口へと運ばれていきますね!

そして、一口ずつにしっかりと旨みを感じる濃厚ソースによる味わいが口に広がっていき、アオサや鰹節といった風味豊かな香りが後味に心地良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのキャベツが入っていて、量的には若干物足りなさを感じるものの、ほどよくシャキシャキとした食感を残した仕上がりとなり、さらには今回しっかりと旨みを利かせた濃厚なソースも絡んだことで、ちょうど良いアクセントにも感じられる具材となっているようです!

さらに、この“ふりかけ”に含まれるアオサや紅しょうがといった風味やピリッとしたアクセントもまた濃厚な焼そばソースの美味しさを引き立て、濃厚にもかかわらず最後まで飽きることなく“千房”の味わいを楽しむことができるのではないでしょうか?

個人的には、特にこの“紅しょうが”が意外とポイントとなっているような気がしますね!かなり細かい具材ではあるんですが、じっくりと味わってみると…しっかりと“紅しょうが”ならではのアクセントが利いていて、濃厚なソースにもぴったりです!

そもそも焼そばにはこういったトッピングが合いますからね!ちょうど良い口直しにも感じられますね!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通り、ポークや魚介の旨みが合わさったことで、濃厚なソースには単純にしょっぱいだけではない満足度の高い美味しさが表現されています!

そして、甘みのある濃厚ソースではあるんですが、決して甘ったるさの感じる仕上がりではなく、ソースならではのキレもありつつ、コク深い仕上がりは飽きることなくつい止まらなくなってしまいます。。

強いて言うなら…もう少ししょっぱさがあっても良かったような気はしますね!
十分と言えば十分なんですが、、旨みがしっかりと利いている分、上品にも感じられる濃厚さが表現されているため、どちらかと言うと旨みに重みを感じる一杯ではないでしょうか?

まとめ

今回「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」を食べてみて、申し分ない旨みを利かせた濃厚な焼そばソースには、“ふりかけ”に含まれるアオサや“おどる荒節”による鰹節の風味が相性良くマッチしたことで、ソースにも相性の良い風味が香り立つ臨場感溢れる仕上がりとなっていました!

しかし、この太麺と旨みが詰まった濃厚ソースの組み合わせは満足度高いですね!
美味い味わいもさることながら、存在感の強い太麺の大盛り仕様はお腹いっぱい楽しむことができるかと思われます!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です