カップ焼きそば

ペヤング 炒飯風やきそば 食べてみました!“炒飯の素”を再現した香ばしいごま油がクセになる炒飯風やきそば!

ペヤング 炒飯風やきそば 食べてみました!“炒飯の素”を再現した香ばしいごま油がクセになる炒飯風やきそば!

2018年4月2日にまるか食品から発売された「ペヤング 炒飯風やきそば」を食べてみました。

この商品は、ペヤングの新商品ということで、今回は「あみ印食品工業株式会社 炒飯の素」の味わいを再現した“炒飯風やきそば”となっております!ペヤングとしては珍しいコラボ商品のようですね!

特徴としては、パッケージにも記載されていたように、香ばしさがクセになるというごま油が香り、さらに野菜の旨味なんかも利かせた炒飯の味に仕上がっているようです。

実際に食べてみましたが、しょっぱいくらいに感じるしっかりとした口当たりには、醤油をはじめとするキレの強さがあり、ほんのりとごま油の風味が味わい深くも感じさる美味しい一杯となっていました!

では、今回はこの「ペヤング 炒飯風やきそば」についてレビューしてみたいと思います。

ペヤング 炒飯風やきそばについて

今回ご紹介するカップ麺は、ペヤングの新商品ということで、香ばしいごま油が香る“炒飯風やきそば”となっています。

最近のペヤングは、「野菜炒め」や「豚骨醤油」といった、ある意味ペヤングらしくない…普通に美味しい商品が多い印象でしたが、今回もまたストレートに美味しそうな一杯のようですね!

しかもコラボ商品ということで、その仕上がりも気になるところ。。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り523kcalとなっております。(塩分は4.3g)

汁なしカップ麺ということで、ややカロリーは高めとなっているようですが、塩分は平均的といったところ。

f:id:yuki53:20180407155812j:plain

では原材料も見てみます。
ソースには、しょうゆをはじめ…

  • 食塩
  • 香辛料
  • かつおエキス

といった、香辛料に色々と含まれているような気がしますが…これといって今回の炒飯の味わいを想像させるような特徴的な材料は見当たらないようです!

f:id:yuki53:20180407155811j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、ソースといった2つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180407155813j:plain

そして、麺は今回もペヤングお馴染みのやや細めにも感じられる油揚げ麺となっています。

ちなみにこちらの麺は、原材料によると、いつも通りラードや香辛料などの材料も含まれているようなので、今回の炒飯の味わいとのバランスにも期待したいですね!

f:id:yuki53:20180407155814j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには…

  • 豚肉
  • ねぎ

が入っています。

f:id:yuki53:20180407155815j:plain

続いて、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどのソースを入れたところがこちら!

ソースは、やや濃いめで、比較的さらっとしたものでしたが、一応フタの上で温めておきました。そして、ほんのりとごま油の風味が食欲そそる出来上がりです。

f:id:yuki53:20180407155816j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り、脂っぽさは全くなく、すっきりとした仕上がりのソースとなっているようです。

f:id:yuki53:20180407155817j:plain

今回のペヤングは、なんともごま油の香ばしい風味が食欲そそる炒飯!となっているわけですね!

f:id:yuki53:20180407155818j:plain

そして、具材の彩りなんかも良いですね!これは、ロングセラー商品である“炒飯の素”の再現性なんかも気になるところです。。

f:id:yuki53:20180407155819j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…醤油・塩といったしょっぱいくらいに強いキレがしっかりとした口当たりを表現しています!

さらにごま油がほどよく利いているため、風味はもちろん、野菜の旨味や香辛料が利いたソースに味わい深さがプラスされ、存在感の強い炒飯の味を再現しているようですね!これは…今回のペヤングも美味いっ!!

麺について

麺は、ご覧のようにやや細めにも感じられるペヤング特有の麺となっていて、“炒飯の素”を再現した味濃いソースがよく絡むことによって、一口ずつにごま油の風味が後味良く抜けていきます!

f:id:yuki53:20180407155822j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの豚肉が入っているんですが、こちらは噛み応えがあり、しっかりと肉の旨味を感じる仕上がりとなっていて、さらに炒飯風のソースがよく絡むことによって、こちらもまたしょっぱいくらいの味付けを感じます!

f:id:yuki53:20180407155820j:plain

また、こちらの卵は豚肉とは対照的に、非常にふっくらと仕上がり、ねぎとともに今回の一杯に彩りよく添えられています!

f:id:yuki53:20180407155821j:plain

こういった具材を麺と絡めて食べてみると、実に様々な食感・味わいが楽しめますねー!

f:id:yuki53:20180407155823j:plain

ソースについて

ソースは、醤油ベースに野菜の旨味や香辛料を利かせたことによって、炒飯の素を再現されたと思われるキレのある味わいとなっていて、そこに香ばしいごま油を利かせたことで、味に厚みがプラスされ、味わい・風味ともに美味しく表現されています!

この味わいは、炒飯風?と言われると微妙な気もしないでもないですが…キレのある口当たりとごま油のメリハリの効いた仕上がりはシンプルに美味いです!!

そして、ご覧のように、炒飯の素を再現したソースがしっかりと麺に絡み、風味豊かに炒飯の味わいを楽しむことができます!

f:id:yuki53:20180407155824j:plain

というか、今回の“炒飯風やきそば”は、けっこう味濃く仕上がっているため、これにご飯がほしくなりますね。。

まとめ

今回は「ペヤング 炒飯風やきそば」を食べてみましたが、しっかりとしたキレのある口当たりのソースには、野菜の旨味やごま油を利かせたことで、風味豊かな炒飯風やきそばとして、“炒飯の素”が再現されていました!

というか最近のペヤングは、毎週のように新商品を発売していますね!
また次回も期待したいと思います!(すでに2018年4月9日には「ペヤング 中華風やきそば」が発売予定です。。)

今回の商品もまた美味しく仕上がっていたので、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です