カップ焼きそば

ペヤング 豚骨醤油やきそば 食べてみました!こいくち醤油とたまり醤油をベースに豚骨の旨味を利かせた豚骨醤油!

ペヤング 豚骨醤油やきそば 食べてみました!こいくち醤油とたまり醤油をベースに豚骨の旨味を利かせた豚骨醤油!

2018年3月18日にまるか食品から発売の「ペヤング 豚骨醤油やきそば」を食べてみました。

この商品は、ペヤングの新商品ということで、今回は超特選こいくちしょうゆと、たまりしょうゆをベースにしたという“豚骨醤油やきそば”となっております!

もちろん、そこに豚骨の旨味も加わることで、食べ応えのある濃厚な一杯に仕上がっているようです。

実際に食べてみましたが、パンチのある豚骨醤油の濃厚な味わいには、しっかりと醤油のコクが利き、豚骨の旨味がぶ厚いソースを表現していました。

そして、食べ応えはありますが、脂っこ過ぎるといった仕上がりではありませんので、最後まで飽きの来ない一杯となっていました。

ちなみに発売日は3月18日となっていますが、一部先行発売されているようです。
では、今回はこの「ペヤング 豚骨醤油やきそば」についてレビューしてみたいと思います。

ペヤング 豚骨醤油やきそばについて

今回ご紹介するカップ麺は、ペヤングの新商品ということで、濃厚な豚骨醤油を焼そばに表現した“豚骨醤油やきそば”となっています。

最近のペヤングは、目まぐるしく新商品を発売していますね。
そんな中、今回の商品は“豚骨醤油”ということなので、前回の「たこやき風やきそば」に引き続き、王道とも言えるテイストの商品となっているようです。

こちらもまたどんな濃厚な仕上がりとなっているのか気になりますね。。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り540kcalとなっております。(塩分は4.3g)

濃厚な豚骨醤油というだけあって、カロリーはやや高めとなっているようですが、塩分は平均的といったところ。

f:id:yuki53:20180311090119j:plain

では原材料も見てみます。
ソースには、しょうゆ、動物油脂をはじめ、ガラスープ、ポークエキスといった濃厚な豚骨醤油を想像させる材料が並びます。

また、たまねぎやオニオンエキスといった野菜の甘みも含んだソースのようです。

f:id:yuki53:20180311090118j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、やきそばソースといった2つの調味料などが入っています。

やきそばソースの方には、濃厚なソースを想像させるやや固まったラードのようなものが見えますね。調理中はしっかりとフタの上で温めておきましょう。

f:id:yuki53:20180311090120j:plain

そして、麺はペヤングお馴染みのやや細めにも感じられる麺となっています。

f:id:yuki53:20180311090121j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。
かやくには、豚骨醤油にもぴったりなメンマ、豚肉、ねぎが入っています。

f:id:yuki53:20180311090122j:plain

熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどのやきそばソースを入れたところがこちら!

f:id:yuki53:20180311090123j:plain

このソースにはご覧の通り、濃厚さを伺える背脂にも見えるラードが確認できます。

f:id:yuki53:20180311090124j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
調理中にしっかりと温めておいたので、ご覧の通りソースはさらっとした仕上がりで、麺にもよく絡みます。

f:id:yuki53:20180311090125j:plain

醤油と豚骨のバランスの良い風味が食欲そそる仕上がりとなりました。
見た目からはそこまで濃厚そうには見えませんね。

f:id:yuki53:20180311090126j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…ほどよい醤油のキレが心地よい口当たりを感じさせて、その後には豚骨の旨味がぶ厚いソースの味わいを美味しく表現しています。

そして、先ほどもお伝えした通り、決して脂っこい仕上がりではありませんので、濃厚ではありますが、すっきりとした味わいとなっています。

麺について

麺は、ご覧の通り馴染みのあるペヤングの軽やかな麺です。
この麺には、ラードと思われる脂がしっかりとコーティングされているため、一口ずつに感じる食べ応えは満足感たっぷりです。

f:id:yuki53:20180311090130j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの豚肉が入っているんですが、小ぶりでややチープな感じはしますが…今回のような豚骨醤油のソースとの相性も良く、麺と一緒に絡めて食べてみると豚骨の旨味をより一層引き立つ具材かと思われます。

f:id:yuki53:20180311090128j:plain

また、こちらのメンマも小ぶりではありますが、コリコリとした食感やメンマ本来の風味がしっかりと表現された仕上がりとなっていて、こちらもまた豚骨醤油の味わいにぴったりな具材となっています。

f:id:yuki53:20180311090127j:plain

そして、このねぎが今回の豚骨醤油に爽やかにも感じられる風味や食感をプラスし、メンマとともに食感の良いアクセントとなっているようです。

f:id:yuki53:20180311090129j:plain

こういった具材を麺と絡めて食べてみると、豚肉は豚骨の旨味を引き立て、メンマとねぎは醤油の味わいをそれぞれ引き立て、より一層豚骨醤油を美味しく感じられると思われます。

f:id:yuki53:20180311090131j:plain

ソースについて

ソースは、しょっぱ過ぎず、ほどよく醤油のキレが口当たり良く感じられます。
そして、豚骨の旨味がソースに厚みを持たせ、食べ応えは抜群です。

さらに、“こいくちしょうゆ”と“たまりしょうゆ”をベースとしたという醤油のコクや風味が融合されることによって、濃厚な豚骨醤油を表現していることがわかります。

ご覧の通り、豚骨の旨味を利かせたソースが麺によく絡み、一口ずつにガツンとした食べ応えを感じさせてくれます。

これ、ニンニクなんかもトッピングしてみるとさらに美味しいかもしれませんね!

f:id:yuki53:20180311090132j:plain

まとめ

今回は「ペヤング 豚骨醤油やきそば」を食べてみましたが、美味い醤油のコクと豚骨の旨味をバランス良く仕上げた一杯には、濃厚かつ食べ応えのある味わいが表現されていました。

今回は豚骨醤油といった王道のテイストでしたが、最近はペヤングの新商品ラッシュが止まりませんね!
また今後も面白い商品が登場することを楽しみにしたいと思います。

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です