カップ麺

クッタ(QTTA)エクストラホット ラーメン!辛くて旨い新フレーバーが登場

クッタ(QTTA)EXTRA HOTラーメン!辛くて旨い新フレーバーが登場

クッタ EXTRA HOT(エクストラホット)ラーメン」を食べてみました。(2019年3月25日発売・東洋水産)

この商品は、しっかりとした食べ応えとラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る香ばしい旨味・風味でお馴染み“クッタ”シリーズの新商品ということで、今回はなんとシリーズ初となる激辛に訴求した新フレーバーが登場です!!

それも…ポークを利かせたコク深い味噌スープに唐辛子などの香辛料をたっぷりと使用したことによって激辛なテイストに仕上げ、辛さと旨味を兼ね備えた濃厚なスープが“クッタ”ならではのラードによる香ばしい風味と美味しくマッチした一杯“クッタ EXTRA HOTラーメン”となっております。(税抜き180円)

ご覧の通り、パッケージには“食べたあと、思わずくった〜と言ってしまう。”といった“クッタ”ならではのコンセプトが記載され、今回もまた食べ応え抜群な一杯に期待できますね!!

クッタ(QTTA)エクストラホット ラーメン パッケージ

一方、こちらには“激辛”といった文字と一緒に、“クッタ”ならではのラードが染み出た旨味によってほんのりと“とろみ”が付いた真っ赤なスープが印象的な仕上がりイメージなんかも確認できます!

このように今回の“クッタ”は“激辛”といった新たなフレーバーですが、辛みの中にもしっかりとした旨味のある濃厚感がバランス良く仕上がっていると思われ、そもそもポークを利かせた味噌スープと唐辛子は相性良いですから…間違いない味わいを想像させますね!

他にも特徴として…具材には味付挽肉や“いんげん”などが使用され、麺から染み出るラードによる旨味と合わせて、食べ進めるに連れてコク深さも増していき、野菜の食感とともに満足度も増していく“クッタ”らしい食べ応えが楽しめる仕上がりのようです!

実際に食べてみて…

今回の“クッタ”は、エクストラホットということで“激辛”が全面に押し出された一杯というだけあって、想像以上にしっかりとした辛みが表現され、それだけでなくポークを利かせた濃厚かつコク深い旨味がラードと相性抜群な美味しさに仕上がり、まさしく辛い中にも納得の旨味を楽しめるクセになりそうな一杯となっていました!
これは特に、ポークを利かせた濃厚な味噌スープを激辛テイストで気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのお馴染み“クッタ”シリーズのラインアップに“激辛”テイストの新フレーバーとして登場となった一杯「クッタ EXTRA HOTラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

クッタ EXTRA HOTラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、ラードを使用した油で揚げた麺から染み出した旨味による“食った感がちがう。”食べ応えが人気の“クッタ”シリーズの新商品ということで、ポークを利かせた濃厚な味噌スープになんとたっぷりと使用した唐辛子など香辛料によって激辛テイストに仕上がった一杯“クッタ EXTRA HOT(エクストラホット)ラーメン”となっています。

ご覧の通り、パッケージには“辛いものが苦手な方や小さいお子様はご注意ください”といった激辛なカップ麺にお馴染みの注意書きなんかもしっかりと記載されていますね!

まさか“クッタ”シリーズに激辛に際立った一杯が登場するとは思ってもいませんでしたから…これは濃厚な味噌スープとともに仕上がりの方も期待できそうです!!

ちなみに最近の“クッタ”と言えば…“クッタ サワークリームオニオン味”や“クッタ わさび&ビーフ”といった“超スナック系”の期間限定商品が発売されていましたが、今回の“クッタ EXTRA HOTラーメン”は新たにラインアップに加わったとのことで通年取り扱いされるものと思われます!

また、今回は以前から発売されている“クッタ とんこつ(TONKOTSU)”が、より満足感の味となってリニューアル・同時発売されています!

それでは、今回の“クッタ EXTRA HOT”がどれほどの辛さに仕上がっているのか?ポークを利かせた濃厚な味噌スープとの相性や、麺から染み出たラードの旨味・風味についての仕上がり具合などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り374kcal(めん・かやく303kcal / スープ71kcal)となっております。(塩分は4.5g)

このように“クッタ”は食べ応えのあるシリーズではありますが、1食当たりの量がそこまで多いわけではないということもあってカロリーは思っていたほど高い数値ではなく、塩分もまた同じくやや低めといったところ!
ちなみに1食85g、麺の量は66gとのこと。

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、香辛料や“みそ”をはじめ…

  • ポークエキス
  • 豚脂
  • 食塩
  • しょうゆ
  • 粉末野菜
  • 香味油脂

といった、ポークの旨味をしっかりと利かせた濃厚な味噌スープがベースとして仕上がり、そこに唐辛子などの香辛料をたっぷりと使用したことによって、まさに辛い中にも“クッタ”らしいラードの風味が利いた旨味が楽しめる食べ応えのあるスープを想像させる材料が並びます。

また、麺には“精製ラード”といった食べ進めていくうちに旨味が滲み出る材料なんかもしっかりと記載されていますね!

JANコード4901990362801
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、でん粉、食塩、植物性たん白、チキンエキス、しょうゆ、卵白)、添付調味料(香辛料、みそ、乳糖、ポークエキス、豚脂、食塩、しょうゆ、粉末野菜、たん白加水分解物、酵母エキス、香味油脂)、かやく(キャベツ、味付挽肉、いんげん)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、増粘多糖類、かんすい、香辛料抽出物、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、カラメル色素、ベニコウジ色素、パプリカ色素、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部にえび・小麦・卵・乳成分・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (85g) 当たり]
熱量374kcal
たんぱく質8.9g
脂質14.5g
炭水化物51.9g
食塩相当量4.5g
めん・かやく: 2.0g
スープ: 2.5g
ビタミンB10.33mg
ビタミンB20.35mg
カルシウム162mg

引用元:MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り辛みを思わせる赤みを帯びた粉末スープなどがすでに入っていて、具材には…

  • キャベツ
  • 味付挽肉
  • いんげん

が入っています。

ちなみに、この時点ですでに唐辛子を含む味噌ならではのキレのある旨味…といった食欲そそる風味が確認できます!

…というかまだ仕上がりのほどは定かではありませんが、思っていた以上にしっかりとした辛みが表現されているようにも見えますね!

また、この“クッタ”シリーズは、フレーバーによって麺の仕様を変えているんですが、今回の“エクストラホット”には、ご覧の通り中太といった仕様でしょうか?すすり心地の良さそうな麺が採用されているようです!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

先ほどの麺がひとまわりふっくらとした仕上がりとなり、何よりも濃厚な味噌スープにはポークやラードの旨味がしっかりと利いているのでしょうか?食欲そそられる旨味溢れる風味が漂ってきますね!

そのため、今回の“クッタ”は“エクストラホット”といった辛さに際立った商品名ではありますが、そもそもベースとなる味噌スープが非常に美味しく仕上がった一杯…といった印象の出来上がりです。

そして、この粉末スープがスープ表面や容器にダマとなって残っているところも“クッタ”ならではといったところですが、まだ完全に溶けきっていない様子を見ると…なかなかなの濃厚なスープに仕上がっているものと思われます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…まだこの時点では“とろみ”自体はそこまで付いていないようですが、ポークの旨味によって厚みのあるスープに仕上がっていて、何より“エクストラホット”という名前通り強い辛みが表現されたと思われる真っ赤なスープが広がっていますね!これは激辛好きには食欲そそられる仕上がり。。

また、使用されている具材も思った以上に豊富なようで、肉類はもちろん、キャベツや“いんげん”といった食感や素材本来の味わいなんかもしっかりと楽しめる“クッタ”らしい美味しさも兼ね備えた一杯のようですね!

食べてみた感想

一口食べてみると…あっ!これは美味いですね!!!まず口に入れた瞬間からしっかりとした辛さが味噌ならではのキレのある口当たりに表現されていて、そのすぐ後からはポークの旨味が麺から滲み出るラードの旨味・風味とともに押し寄せてきます!

このスープの旨味と麺から滲み出ることによる組み合わせは…まさに“クッタ”ならではでしょう!

そのため、思っていた以上の辛さが楽しめるのはもちろん、濃厚な味噌スープによって辛い中にもしっかりと旨味として楽しむことができ、この辛みと旨味が非常に相性の良い美味しさとなって仕上がっていますね!

ちなみに気になる辛さについてですが、超激辛というほどではないものの…激辛の部類にカテゴライズしてもおかしくないほどの芯のある辛さが表現されていますが、ポークを利かせた味噌スープがそもそも美味しいので…ついスープが止まらなくなってしまいます。。

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めにも感じられる中太といった仕様で、よーく見ると角刃の麺でしょうか?ほどよい弾力とともに心地良いコシなんかもあり、何よりラードを使用した油で揚げた油揚げ麺ということもあって、食べ進めていくに連れてスープにもラードの旨味が滲み出る香ばしさが特徴的な仕上がりとなっています!

ちなみに、この“エクストラホット”に使用された麺は東洋水産の独自製法である“つやもち製法”が用いられ、ラードを使用したことで香ばしい風味はもちろん、もちっと弾力のある麺が表現されているようですね!

そんな麺には、今回“エクストラホット”の名にふさわしいしっかりとした激辛なテイストが表現された濃厚な味噌スープがよく絡み、一口ずつにポークの旨味が心地良い唐辛子による強い辛みとともに口いっぱいに広がっていき、麺から滲み出たラードの香ばしい風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付挽肉が入っていて、挽肉という割にはややサイズ感も大きく、噛むとしっかりと肉の旨味が滲み出る美味しい具材となっています!

そのため、今回のポークを利かせた濃厚な味噌スープとも非常に相性の良い旨味を滲みだしているようで、これによって“クッタ”らしい麺から滲み出たラードとともにスープをより一層美味しく引き立てているようです!

また、こちらのキャベツは非常にシャキシャキ感のある歯応えの良い仕上がりとなり、今回の一杯にちょうど良いアクセントをプラスしているようです!

さらに、こちらの“いんげん”は素材本来の味がじっくりと噛むと感じられますが、今回の辛さに際立った濃厚な味噌スープの味を損ねることもなく、キャベツとともに食感の良い具材として彩り良く添えられています!

スープについて

スープは、ポークの旨味をしっかりと利かせたことによって厚みのある味噌スープに仕上がり、そこに唐辛子などの香辛料をたっぷりと使用したことで激辛と呼ぶにふさわしい刺激的な味わいが美味しくマッチしています!

そして、食べ進めていくに連れて麺から滲み出る香ばしいラードの風味や旨味によって濃厚な激辛スープも美味しさがどんどん増していき、それと同時に“クッタ”らしい食べ応えのある味に満足度も増していきますね!

まさに辛い中にもしっかりと旨味が楽しめるからこその仕上がりで、このスープはクセになるやつです。。

そして、唐辛子の粉っぽさを感じるほどにたっぷりと使用されたことで激辛に際立った旨味溢れる仕上がりですから…食べ進めていくと同時に汗も止まらなくなってきますね!

しかしポークを利かせたシンプルに美味い濃厚な味噌スープがベースとなっているため、スープが止まらなくなるのはもちろん、麺からもラードが滲み出したことによってスープにもほんのりと“とろみ”が付いてくるのがわかります!これがまた美味い。。

今回、新フレーバーとして登場した“エクストラホット”は、このようにポークの旨味が利いた味噌スープとたっぷりと使用された唐辛子による激辛が相性良くマッチしていたため、このままでも十分美味しく楽しめるかと思われますが、お好みによって“にんにく”や生姜などをちょい足ししてアレンジしてみても良いかもしれません!

まとめ

今回「クッタ EXTRA HOTラーメン」を食べてみて、ベースとなる味噌スープにはまろやかなポークの旨味がしっかりと利いたことでコク深い濃厚な味わいが表現され、そこに唐辛子など香辛料をたっぷりと使用したことによる激辛な仕上がりがまた相性良くマッチしていました!

この仕上がりは新たにラインアップに追加するだけあって、旨味と辛みが非常にバランス良く、安定した美味しさとも呼べる濃厚なスープとなっていたため、激辛好きにも満足度高く楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!