カップ麺

サッポロポテトバーベQあじ焼そば 食べてみました!スパイシーな味わいがうまく再現された一杯

サッポロポテトバーベQあじ焼そば 食べてみました!スパイシーな味わいがうまく再現された一杯

サッポロポテトバーベQあじ焼そば」を食べてみました。(2019年2月12日発売・サンヨー食品)

この商品は、カルビーの人気スナック菓子のひとつ…アミアミの形状でお馴染み“サッポロポテトバーベQあじ”の味わいをカップ焼そばに再現したもので、あの特有のスパイシーな味が表現された“焼そば”がローソン先行商品として登場です!

それも…チキン・ビーフなど肉の旨味にスナック感のあるピリッとしたスパイシーなアクセント・風味をプラスし、想像以上に再現性高いリアルな仕上がりとなった“サッポロポテトバーベQあじ焼そば”となっております。(税抜き216円)

ご覧の通り、パッケージには“サッポロポテトバーベQあじ”お馴染みのロゴが大きく記載され、この色合いからもあの“バーベQあじ”ならではのスナック感溢れる味濃い旨味が伝わってくるようですね!

また、こちらには1974年発売の人気ロングセラー商品である“サッポロポテトバーベQあじ”そのものの商品写真が記載されていて、馴染み深いあの味が焼そばに美味しくマッチした仕上がりには期待したいところ!

…というか、あの後引くスパイシーな味わいは、ちょっと想像しただけでも焼そばに合うのでは?と思いますからね!これは恐らくあのスナック感のある味とカップ焼そばならではのジャンク感が良いトコ取りといった相性の良さを表現していると思われ、やみつきな美味しさに仕上がっているようにも感じられます!

一方、こちらには“チキン&ビーフのおいしさ”と記載されているように、“サッポロポテトバーベQあじ”らしいスパイシーな塩気のある旨味が焼そばにも再現されているようで、スナック感溢れる味わいには、しっかりと旨味そのものも楽しめるようにチキン・ビーフの美味しさが凝縮されているようです!

他にも特徴として、“サッポロポテト”のポテト感を演出する具材としてフライドポテトが使用され、フライド感のあるスナック風味と相性抜群な香ばしさなんかもプラスされたことによって、より一層“サッポロポテトバーベQあじ”を美味しく引き立て、旨味・風味ともにメリハリの効いた味が焼そばに表現されているようです!

実際に食べてみて…

あの“サッポロポテトバーベQあじ”特有のスパイスの利いた味の濃さがうまく粉末スープによって表現されていて、味そのものは非常にリアルに再現されていると言っても過言ではない仕上がりでしたが、焼そばの方にはポテトの旨味が若干弱くも感じられたものの…むしろ焼そばとしてはスナック感が強調されていて満足度の高い一杯となっていました!
これは特に、お馴染み“サッポロポテトバーベQあじ”が好きな方はもちろん、スナック感のある焼そばを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの馴染み深いスナック菓子のひとつ“サッポロポテトバーベQあじ”をカップ焼そばにうまく再現した一杯「サッポロポテトバーベQあじ焼そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

サッポロポテトバーベQあじ焼そば

今回ご紹介するカップ麺は、カルビーの人気ロングセラー商品のひとつ“サッポロポテトバーベQあじ”ならではのスパイシ感溢れる肉の旨味がカップ焼そばに再現されたもので、その名も“サッポロポテトバーベQあじ焼そば”となっています。

最近のカップ麺は様々な趣向を凝らした商品が発売されていて、中でもスナック感をテーマにしたテイスト・フレーバーなんかも非常に人気だったりしますからね!今回のカルビーの人気商品ならではの味わいを再現した一杯にも期待したいところ!

そして、ご覧の通りパッケージには“本製品は「サッポロポテトバーベQ味」の味わいをイメージしたカップめんです。”と記載されているように、あくまであの慣れ親しんだスパイシーな旨味が再現されているようで、実際にスナック菓子そのものを使用しているわけではないとのこと。

ちなみに今回はローソン先行商品として限定発売されていて、先日ご紹介した“カルビー ピザポテト味ヌードル”も同時発売のようですね!

それでは、今回の“サッポロポテトバーベQあじ焼そば”がどれほど再現性高く仕上がっているのか?スナック菓子そのものとの比較も含めて…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り603kcalとなっております。(塩分は4.5g)

カップ焼そばということもあって、カロリーは高めな数値のようですが…一方で塩分の方はやや低めにも感じられる数値のようですね!
ちなみに1食123g、麺の量は100gとのこと。

この高めなカロリーからは、スナック感ある味わい・テイストの今回の“サッポロポテトバーベQ味”の割にしっかりとした食べ応えを思わせますね!また、肉の旨味もまたしっかりと利いた仕上がりを想像させます!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、植物油脂や糖類をはじめ…

  • 香辛料
  • 食塩
  • 粉末ポテト
  • チキンエキス
  • チキンパウダー
  • ビーフエキス
  • ポークエキス
  • しょうゆ
  • 香味食用油

といった、“サッポロポテトバーベQあじ”ならではの特有のスパイス感が表現された味わいではありますが、しっかりと肉の旨味がベースとなったことで焼そばとしての味わいも楽しめる仕上がりを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り特製粉末ソース、調味油といった2つの調味料などが入っています。

そして、麺はご覧の通りやや細めにも見える中細辺りでしょうか?すすり心地の良い麺が採用されているようで、このすすった時に香る“サッポロポテトバーベQあじ”ならではのスパイシーな風味が引き立つ仕上がりを思わせます!

また、麺の裏には、ご覧の通り具材として…

  • フライドポテト
  • 鶏・豚味付肉そぼろ
  • フライドオニオン

がすでに入っています。

なるほど、“サッポロポテトバーベQあじ”を再現するために、原材料にも“粉末ポテト”と記載されていましたが、具材にもフライドポテトを加えたことで美味しさがより引き立ち、臨場感のある味わいを表現している模様です!

調理してみた

続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

細めの麺ではありますが、歯切れの良さを思わせる張りのある仕上がりとなり、スパイス感のある風味が印象的な“サッポロポテトバーベQあじ”を再現するにはぴったりな麺…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの調味油を注いでいきます!
この調味油は、透明度の高いさらっとした油となっていて、チキンやビーフなどの旨味が凝縮されているようで、不思議と“サッポロポテトバーベQあじ”のベースとなる味わいであることが伝わってきます!

ちなみにこの調味油は、量的にやや少なめではありますが、念のため調理中はフタの上で温めておきました!

さらに…先ほどの特製粉末ソースを入れていきます!
こちらはやや量も多めのようにも感じられますね!

特にこの特製粉末ソースを追加したことによって、“サッポロポテトバーベQあじ”特有のスナック感溢れるスパイシーな旨味・風味が加わり、一気に食欲そそる香りが漂ってきます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。

粉末ソースということもあって、若干混ぜにくさはあるものの…調味油と合わさったことによってちょうど良く麺に馴染んでいきます!

そして、ソースが全体に馴染むと…混ぜている途中でわかったんですが、調味油がベースとなる旨味を表現し、粉末スープによって“サッポロポテトバーベQあじ”ならではのスナック感のあるスパイシーな旨味を表現しているようです!

この絶妙な味の表現の仕方はなかなか見事とも言えますね!旨味と香辛料を調味油・粉末スープといった調味料を使い分けて慣れ親しんだ味を再現しているようです!

しかも、このフライドポテトが思っていた以上にふっくらと仕上がり、サイズ感も申し分ないようで、こちらもまたカルビーの人気商品の味わいを美味しく後押しし、リアルな味へと引き立てているようです!

食べてみた感想

一口食べてみると…ぁあっ!!これは美味いですね!!!“サッポロポテトバーベQあじ”そのものと言っても良いくらい…あの特有のスパイシーさがチキン・ビーフの旨味にちょうど良いアクセントになっていて、しょっぱさやジャンク感、そして何よりスナック感がうまく融合された仕上がりとなっているようです!というかこれ…控えめに言ってもかなり美味いです!!!

強いて言うならば…先日ご紹介した“ピザポテト味ヌードル”と同じく、ポテトの旨味が若干弱くも感じられますね!そういった意味では、今回の2商品はスナック菓子の味付け自体を忠実に再現しているとも考えられるのではないでしょうか?

もしそういうことなら…非常に再現性高い仕上がりと言えるでしょう!
この部分的に味濃いスナック感溢れるスパイシーな風味・旨味はクセになりますね。。

麺について

麺は、先ほどもお伝えした通りやや細めのすすり心地抜群な麺となっていて、細麺ならではの空気感と言うんでしょうか?すすった時に風味が引き立って感じられ、“サッポロポテトバーベQあじ”ならではのスパイシーな風味が後味良く抜けていきます!

そんな麺には、今回チキンやビーフなどの旨味をベースに、あの慣れ親しんだ味がリアルに再現されたソースがよく絡み、一口ずつに満足度の高い旨味、そしてスナック感溢れる“バーベQあじ”ならではのスパイシーな香りが口に広がっていきます!

そして、何よりこの粉末ソースの粉っぽさがまたスナック感をよりリアルに再現しているようにも感じられ、じっくりと味わってみると…まさに“サッポロポテトバーベQあじ”そのものの味であることがよーく伝わってきますね!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの鶏・豚味付肉そぼろが入っていて、肉そぼろというだけあって若干小さめではありますが…こちらは噛むとしっかりと肉の旨味が感じられる美味しい具材となっていて、チキンやビーフがベースとなったソースをより美味しさ引き立つ相性抜群な具材のようです!

また、こちらのフライドポテトは、思っていた以上にふっくらとした仕上がりとなり、フライドした香ばしさというよりも…ポテトらしいホクホク感が強く感じられ、素材本来の味なんかもしっかりと表現されたことで、“サッポロポテトバーベQあじ”をよりリアルな美味しさとして楽しませてくれるようです!

さらに、こちらのフライドオニオンなんかも使用されていて、こちらはスナック菓子の方に使用されているオニオンパウダーを感じさせる具材のようで、あくまで隠し味程度に添えられているようですね!

こちらは、そこまで今回の味そのものに強く影響はしていないものの…しっかりと素材本来の味に加えフライドされた香ばしさなんかも再現されていて、まさに手の込んだ作りに感じられます!

そして、これらの具材を麺と一緒に絡めて食べてみると…“サッポロポテトバーベQあじ”ならではのスパイシーな濃いめの味にポテトや肉の旨味が加わり、スナック感だけでなく旨味溢れる美味しさに感じられます!!

ソースについて

ソースは、チキンやビーフなどの旨味がバランス良く合わさったソースが麺にしっかりとコーティングされていて、そこに粉末ソースに含まれるスパイシーかつピリッとした“サッポロポテトバーベQあじ”そのものを彷彿とさせる味が加わったことで、まさにあの慣れ親しんだ味がリアルに再現されているようです!

そして、何よりあの特徴的なスパイシーさが粉末ソースに美味しく表現されているようで、ところどころ感じられる味濃い部分がクセになりますね!

ここまで美味しくリアルに再現されていると…もはやお菓子なのか?カップ焼そばなのか?その辺の線引きがあやふやにも感じられますが…何はともあれこの味付け自体には惹きつけられるものがあります。。

ではでは、こちら実際の味と比較してみたいと思います!!

こちら、実際の“サッポロポテトバーベQあじ”となっているんですが、改めて食べてみると…やはり今回の焼そばはかなり再現性高いと言えますね!

ただ、先ほどもお伝えした通り、やはり焼そばの方にはポテト感が若干弱くも感じられるため、このスパイシーな味付けがより引き立って感じられるのではないでしょうか?

今回の一杯は、特にスパイシーな濃いめの味わいがリアルに再現されていて、むしろそれがまた良かったりもするんですが…ポテトの味わいをもっと強く楽しみたいなら、麺を混ぜる時にポテトを潰すようにして、全体にポテトの味わいを馴染ませてみても良いかもしれませんね!
そうすることで、より“サッポロポテトバーベQあじ”を臨場感溢れる味わいとして楽しめるかもしれません!

まとめ

今回「サッポロポテトバーベQあじ焼そば」を食べてみて、チキンやビーフをベースにしっかりと旨味が利いたソースが麺に馴染み、そこに粉末ソースに含まれる“サッポロポテトバーベQあじ”ならではのスパイシーかつやみつきな味わいがちょうど良いアクセントとなり、旨味・風味ともに慣れ親しんだ味がリアルに再現されていました!

このスナック感溢れる旨味はたまりませんね!脂っこさとは無縁な今回のテイストは最後まで飽きることなく楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です