スーパーカップ

スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま “こくとん塩ラーメン” ご当店コラボ第2弾

スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン

スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン」を食べてみました。(2020年10月19日発売・エースコック)

この商品は、お馴染み“スーパーカップ”シリーズの新商品であり、ご当店コラボ第2弾ということで、今回は京都市下京区の人気ラーメン店“あいつのラーメンかたぐるま”で提供している昼の部の看板メニュー“こくとん塩ラーメン”の味わいをカップ麺に再現した濃厚な一杯が登場です!

それも…ポークをベースに鰹や煮干しの旨味をしっかりと利かせ、実店舗で使用されている“こしょうオイル”をイメージした調味油(焙煎した黒胡椒)を加えることによって、コク深く濃厚なスープに後味すっきりとした味わいがバランス良く仕上がった一杯、“スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通り、パッケージには“鰹・煮干しがしっかり利いた濃厚塩とんこつスープ”と記載されているように、今回コラボとなった一杯には…後味すっきりとした塩味ながらも濃厚な豚骨の旨味を溶け込ませ、実店舗でも使用しているという“こしょうオイル”をイメージした別添調味油を加えることによって最後まで飽きの来ないキリッとした味わいと豚骨ならではのコラーゲンリッチなスープが楽しめるようです!

一方こちらには、丁寧に抽出した豚骨の旨味に別添された調味油も後押ししたキレの良い濃厚塩豚骨スープが噛み応えのある太め・角刃仕様の麺に絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…シンプルに豚肉・“ねぎ”のみが使用されているようです!

また、こちらには“別添 こしょうオイル付き”と記載されているように、ここ“あいつのラーメンかたぐるま”では卓上調味料に“こしょうオイル”が味変用に常備されており、こちらを加えることによってスパイス感が際立ち、ひと味違ったテイストが楽しめるとのことでしたので、別添された調味油は後ほど味変として加えてみても良いかもしれません!

一方こちらには麺量90gのボリューム感のあるシリーズでお馴染み“スーパーカップ1.5倍”のロゴが掲載されていて、バケツ型・大型容器にもかかわらず税別220円といったリーズナブルな価格設定も魅力のひとつなんですよね(レギュラー商品は税別210円)!

それが今回“あいつのラーメンかたぐるま”とのコラボによって塩味テイストに豚骨の旨味をしっかりと利かせ、鰹や煮干しをバランス良く合わせたコク深く濃厚な味わいを表現した一杯ということで、ボリューム感のある仕上がりに期待できそうです!

他にも特徴として…麺は太麺・角刃仕様となっていて、ほどよい弾力と噛み応えのあるコシを兼ね備えた食感が表現され、それによって豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚な塩豚骨スープをベースに、鰹や煮干しの染み渡る出汁の旨味を合わせたことで深みのあるまろやかなテイストに仕上がり、メリハリのある味わいが最後までじっくりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

臭みのない豚骨の旨味がコク深くまろやかな味わいとして塩味のスープに溶け込み、そこに鰹や煮干しの染み渡るかのような出汁の旨味が品良く加えられ、ほんのり“とろみ”を付けた濃厚な塩豚骨スープとして最後まで飽きの来ないテイストに仕立て上げ、そこに角刃仕様の噛み応えのある食感が心地良い太麺が絶妙にマッチしたシリーズらしい食べ応え抜群な一杯となっていました!
これは特に、“あいつのラーメンかたぐるま”ファンはもちろん、豚骨ベースの濃厚な塩スープに鰹や煮干しなどの魚介出汁を丁寧に加え、さらに実店舗でも使用されているという…“こしょうオイル”をイメージした別添調味油を加えることによってキリッとした味わいをボリューム感たっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は京都の人気ラーメン店“あいつのラーメンかたぐるま”の看板メニューの味わいをカップ麺に再現した“スーパーカップ”のご当店コラボ第2弾となるフレーバーで、豚骨ベースに鰹や煮干しなどの魚介出汁を合わせた後味の良い塩スープにシリーズ”ならではの麺量90gもの食べ応え抜群なボリューム感が楽しめる濃厚な一杯、「スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、食べ応え抜群な大盛り仕様・がっつり系の味わいでお馴染み“スーパーカップ1.5倍”シリーズの新商品ということで、ご当店コラボ第2弾として京都市下京区の人気ラーメン店“あいつのラーメンかたぐるま”の看板メニュー“こくとん塩ラーメン”の味わいをカップ麺に再現、濃厚な豚骨の旨味を利かせた後味の良い塩味のスープには、別添されている“こしょうオイル”をイメージした調味油を加えることによってキリッとした口当たりが際立つボリューム感抜群な一杯、“スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン”となっています。

スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン パッケージ

ちなみにここ“あいつのラーメンかたぐるま”の創業は2014年5月、城陽市の人気店“俺のラーメン あっぱれ屋”での修行経験を経た後、店主である“上嶋 泰範(うえしま やすのり)”氏が京都市下京区にオープンさせたのがはじまりで、その後2019年1月には2号店となる“あいつのラーメン かざぐるま”を北野白梅町駅前にオープンしています!

ご覧の通り、こちら容器側面にも“かたぐるま”こと“あいつのラーメンかたぐるま”が2014年にオープンし、ラーメン激戦区だという“京都”で行列ができるほどの人気店であることが掲載されていますね!

また、同店の味わいを再現したカップ麺としては、以前ご紹介した“全国ラーメン店マップ 京都編 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン”が同じくエースコックから2018年9月10日に発売されています。

そして、今回の商品は“スーパーカップ”シリーズの中でも“ご当店コラボ”シリーズ第2弾となっていて、第1弾としては以前ご紹介した“スーパーカップ1.5倍 ラーメン暖暮(だんぼ)監修 辛ダレ豚骨ラーメン”が2020年7月20日に発売されていましたね!こちらは福岡・筑紫野市の人気店“ラーメン暖暮(だんぼ)”の看板メニューをカップ麺に再現し、コク深くまろやかな豚骨スープにピリッとした辛みを加えた食欲そそる味わいがシリーズらしい食べ応え抜群な一杯として表現されていたため、今回の“スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン”に関しても、濃厚な旨味はもちろん、シリーズらしいボリューム感が楽しめそうです!

それでは、今回の“スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン”がどれほどポークの旨味を凝縮させた仕上がりとなっているのか?塩味のスープに加えた鰹や煮干しなどの魚介出汁との兼ね合いはもちろん、なんと言っても太麺・角刃仕様の噛み応え抜群な食感が表現されたボリューム感のある麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り505kcal(めん・かやく395kcal / スープ110kcal)となっております。(塩分は6.6g)

カロリーは、豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚なスープという割にそこまで高い数値というわけではありませんが、一方で塩分はやや高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり114g、麺の量は90gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで110kcalもの数値を占めていますから、量もさることながら豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚なテイストに仕上がっていることが容易にイメージできますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、動物油脂や植物油脂をはじめ…

  • ポークエキス
  • しょうゆ
  • ポーク調味料
  • 魚介エキス
  • ガーリックペースト

といった、豚骨の旨味をしっかりと利かせたコク深く濃厚な塩味のスープにじんわりと染み渡る鰹や煮干しの旨味が相性良く馴染み、さらに香味野菜の旨味なんかも隠し味のように加えられたことで、深みのある後味すっきりとした味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4901071235345
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白、砂糖、しょうゆ)、スープ(動物油脂、植物油脂、ポークエキス、しょうゆ、発酵調味料、ポーク調味料、魚介エキス、ガーリックペースト、砂糖)、かやく入りスープ(食塩、ポークエキス、魚介パウダー、味付豚肉、ポークコラーゲン、乳化油脂、ポーク調味料、ねぎ、香辛料、砂糖、酵母エキス、オニオンパウダー)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、酒精、香料、増粘多糖類、かんすい、香辛料抽出物、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (114g) 当たり]
熱量505kcal
たんぱく質12.0g
脂質22.3g
炭水化物64.0g
食塩相当量
(めん・かやく/スープ)
6.6g
(1.9g/4.7g)
ビタミンB10.47mg
ビタミンB20.60mg
カルシウム556mg

引用元:スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“かやく入り粉末スープ”、液体スープ、調味油といった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、特に液体スープは触ってみた感じだと豚骨の旨味がしっかりと利いた若干ドロッとした状態となっていたため、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!(※“かやく入り粉末スープ”は先入れタイプ)

また、麺はご覧の通りいつもの“スーパーカップ1.5倍”シリーズとは少し異なる太麺・角刃仕様となっていて、もっちりとした弾力やほどよいコシを兼ね備え、麺量90gによるしっかりとした食べ応えなんかも楽しめるシリーズらしいボリューム感抜群な一杯のようです!

調理してみた

ではまず、先ほどの“かやく入り粉末スープ”を入れてみます。

そして、かやくには…

  • 豚肉
  • ねぎ

が入っています。

しかもこの時点ですでに、鰹や煮干しなどの染み渡るかのような魚介出汁の風味が確認できます!この若干荒々しさすら感じさせる出汁の旨味が豚骨とどのように合わさって仕上がるのか?非常に気になるところではないでしょうか?

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:500ml)
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸ったことで、先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に角刃仕様の太麺にはほどよい弾力が加わり、ただでさえ食べ応え抜群な一杯がさらに磨きがかかってボリューム感たっぷりと楽しめる満足度の高い一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体スープを加えていきます!
すると…まずはポークエキスなど豚骨の旨味と思われる透明な脂・油分がさらっとした状態で出てきます!

そしてその後からは…塩味とは思えないほど旨味が凝縮された濃厚なスープが出てきますので、しっかりと絞り込んで入れましょう!

さらに、実店舗でも使用されているという“こしょうオイル”をイメージした調味油を加えていきます!こちらは無色透明な調味油となっているんですが、不思議とペッパー系のスパイス感が加わっており、風味としても食欲そそる刺激的なアクセントが際立って感じられます!

そしてこの状態だと、まるで塩味のスープには見えませんね…恐らく濃厚な豚骨の旨味はもちろん、塩気の強い醤油系のキリッとしたシャープな飲み口なんかも併せ持ち、コク深くまろやかな豚骨塩スープとして全体のバランスをうまく調和しているようにも感じられます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…塩味らしくほんのり透明感もあるんですが、豚骨らしさを感じさせる白濁とした乳化感なんかもあり、まさにキレとコクがバランス良く融合された旨味溢れる逸品に仕上がっているようです!しかもここには鰹や煮干しなどの魚介出汁が利いていますからね!かなりの贅沢仕様の一杯とも言えるでしょう!

他にも、具材に使用された味付豚肉からも良い旨味が滲み出しているようにも感じられ、食べ進めていくに連れて旨味も増していき、それと同時に満足度も増していく…そんなシリーズらしいボリューム感も合わせて非常にインパクトのあるテイストに感じられますね!豚骨×魚介出汁דこしょうオイル”による塩スープからは…濃厚でありながらも飽きの来ない後味すっきりとした味わいに期待できそうです!

食べてみた感想

一口食べてみると…これは良いですね!豚骨の旨味に関してはクセのある臭みなどは一切なく、“くどさ”のない濃厚感・こってり感を際立たせ、そこに鰹や煮干しの旨味が相性良く馴染み、実店舗の“こしょうオイル”をイメージした別添されている調味油を加えることによって後味すっきりとした塩味のスープを最大限に引き立てているようにも感じられます!

そして、豚骨のまろやかさ、魚介出汁ともにどちらかに突出しているわけではなく、互いに旨味を引き立て合うかのようなバランス感が心地良く、塩味という点も好印象といったところで、今回は別添されている調味油を最初から加えてしまいましたが…これはぜひデフォルトでの味わいも堪能してみたかったところ。。ただ、この調味油を加えることによって強烈に胡椒の風味・辛みが加わるわけではなく、ほどよいスパイス感が加わり、ちょうど良い味変が楽しめることでしょう!

麺について

麺は、ご覧の通り太麺・角刃仕様となっていて、もっちりとした弾力や噛み応えのある強いコシがあり、しっかりとした食べ応えなんかもある濃厚塩豚骨スープにもぴったりな仕上がりとなっています!

そんな太麺には、丁寧な豚骨をベースに鰹や煮干しの出汁がバランス良く合わさった後味すっきりとした豚骨塩スープがよく絡み、一口ずつに深みのある豚骨の旨味やじんわりと染み渡るかのような出汁の旨味が口いっぱいに広がっていき、別添されていた“こしょうオイル”によるスパイシーな風味が後味良く抜けていきます!…というかこのメリハリの付いた味わいは飽きが来ませんね!シリーズらしい食べ応えのあるボリューム感にもかかわらず最後までじっくりと名店の味わいが楽しめるでしょう!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、じっくりと味わってみると…しっかりとした肉質を感じさせる噛み応えや味付け、そしてほどよい肉の旨味がじゅわっと滲み出てくる意外と美味しい具材となっていましたが、食べはじめは若干湯戻りも完全ではありませんでしたので、まずは食べ応え抜群な角刃仕様の太麺から食べ進め、後ほど麺と一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるかと思われます!

また、こちらの“ねぎ”は、若干小さめにカットされていたため、シャキシャキとまではいかないものの…ほどよい薬味にもなったことで、濃厚な豚骨塩スープの美味しさを引き立て、さらに後味すっきりと感じさせる相性抜群な具材となっています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り、じっくりと炊き上げた豚骨の旨味をベースに鰹や煮干しなどの魚介出汁をバランス良く合わせたことで、クリーミーかつ濃厚でありながらもキリッとした口当たりが印象的であり、塩味ならではの後味すっきりとしたテイストに仕上がっています!

そして、基本はキレの良い塩スープなんですが…それを忘れてしまうほどの旨味が凝縮されており、臭みのない豚骨の旨味がコク深く濃厚な味わいを際立たせ、なんと言ってもじんわりと染み渡る魚介出汁との兼ね合いが秀逸といったところ!

また、実店舗でも実際に使用されているという卓上調味料“こしょうオイル”をイメージした別添調味油を加えることによって、焙煎した黒胡椒の風味豊かなスパイス感がプラスされ、ほどよいアクセントとしてメリハリを際立たせているように感じられます!

…というかこの一杯は、塩味だからこそそれぞれ素材本来の旨味が引き立っているようで、カップ麺ながらも非常にクオリティが高く、シリーズらしい麺量90gのボリューム感によってがっつりと食欲を満たしてくれる…そんなコラーゲンリッチな味わいを臨場感高く表現しているようですね!これはご当地コラボ第3弾、4弾…と続きそうです!

このように、今回の“スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン”は、丁寧に抽出した豚骨の旨味が濃厚感を表現、そこに魚介出汁が相性良く合わさったことでじんわりと染み渡る味わいに仕上げ、別添された調味油がスパイス感をプラスし、ひと味違った味わいが楽しめる繊細な一杯となっていたため、お好みによってはまず“こしょうオイル”をイメージした調味油を加えずにデフォルトの味をじっくりと堪能した後、調味油を少しずつ加えて味の違いなんかを試してみても良いでしょう!

まとめ

今回「スーパーカップ1.5倍 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン」を食べてみて、ご当店コラボ第2弾として登場した京都市下京区の名店“あいつのラーメンかたぐるま”の看板メニューを再現した一杯には、塩味の後味すっきりとしたスープに豚骨の旨味や鰹・煮干しなどの染み渡る出汁の旨味がバランス良く溶け込み、さらに別添されている調味油を加えることで、スパイシーな風味が際立ち、最後まで飽きることなく楽しめるボリューム感抜群な一杯となっていました!

やはり塩味のスープには多少濃厚な旨味が合いますね!しかも今回は鰹や煮干しなどの魚介出汁なんかも相性良く馴染んでいましたから、思ったよりも深みのある味わいに満足できるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!