エースコック

スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン!麺も野菜もたっぷりでボリューム感のある一杯

スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン」を食べてみました。(2024年3月19日発売・エースコック/ローソン限定)

この商品は、文字通りキャベツを“マシマシ”にしたもので、チキンをベースに野菜の旨味やペッパーを加えた野菜タンメンならではの後味すっきりとしたタンメンスープに仕上げ、そこにシリーズらしいもっちりとした弾力とほどよいコシを兼ね備えた中太麺が食欲を満たす食べ応え抜群な一杯、“スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン”となっております。(値段:税別240円)

ご覧の通り、パッケージには“キャベツマシマシ”といった文字が大きく記載され、今回はレギュラー商品の“スーパーカップ1.5倍 野菜タンメン”がベースとなっているようで、基本のスープは同等となっており、キャベツを“マシマシ”にしたボリューム感のある一杯のようです!(チキンをベースに香味野菜を利かせたベーシックなタンメンです。)

一方こちらには…チキンをベースにオニオンやペッパーを利かせ、野菜の旨味を活かしたタンメンならではのスープが中太麺や各種具材に絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…キャベツ・人参・キクラゲ・コーンが使用されているようです!そしてあくまでイメージですが、キャベツ1玉の素材が“マシマシ”感を際立たせています!

他にも特徴として…麺はシリーズらしい中太・丸刃仕様で、もっちりとした弾力とほどよいコシを兼ね備えたフライ麺が採用され、それによってチキンをベースに香味野菜の旨味を利かせ、別添されている“超やみつきペッパー”で味を調えた野菜タンメンならではの味わいがたっぷりのキャベツとともに最後までじっくりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

お馴染み“野菜タンメン”らしいチキンや野菜の旨味がクセになる安定感のあるタンメンスープではあるんですが、別添されている“超やみつきペッパー”を加えることで食欲そそるピリッとしたメリハリが付き、“マシマシ”仕様のキャベツと麺量90gの中太フライ麺が食欲をしっかりと満たす最後まで飽きの来ない一杯となっていました!

ゆうき
ゆうき
では、今回はエースコック株式会社からローソン限定で発売された「スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“スーパーカップ1.5倍 野菜タンメン”の味わいはそのままに…具材のキャベツを“マシマシ”にしたフレーバーで、チキンをベースにオニオンの旨味を利かせ、別添されている“超やみつきペッパー”を加えることによってピリッとしたアクセントが引き立つ臨場感の高い“バケツ型”の一杯、“スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン”となっています。
※売っている場所:今回はローソンで購入

また、今回の“スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン”以外の“タンメン”だと…下記の通り数は少ないものの、意外とアレンジされたフレーバーがこれまでもいくつか登場しており、安定感のある美味しさということもあって幅広い層に人気のテイストであることがわかります!

他にも、このシリーズに関してはコンビニ限定の“超スーパーカップ1.5倍”やボリューム感がさらにアップした“スーパーカップMAX”、そして汁なしタイプの“スーパーカップ大盛り”など数多くのシリーズ・フレーバーが定期的に発売されており、個人的にもついつい気になっては実食・レビューをまとめているので、ぜひ下記ページも参考にしてみてください!

参考:「スーパーカップ」シリーズ一覧

それでは、今回の“スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン”がどれほどチキンをベースにオニオンなどの香味野菜を利かせたクセになるタンメンスープに仕上がっているのか?別添されている“超やみつきペッパー”によるピリッとしたアクセントとの兼ね合いはもちろん、なんと言ってもシリーズらしい中太仕様のもっちりとした食べ応え抜群なフライ麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り455kcal(めん・かやく398kcal / スープ57kcal)となっております。(塩分は6.2g)

カロリーは、大盛り仕様ながらもチキンをベースに後味すっきりとした野菜タンメンということもあってそこまで高い数値というわけではありませんが、一方で塩分はやや高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり111g、麺の量は90gとのこと。
※参考までに“スーパーカップ1.5倍 野菜タンメン”は107g(麺量90g)

また、税別価格だと“スーパーカップ1.5倍 野菜タンメン”が240円、今回の“スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン”も同じく240円とキャベツが“マシマシ”となった分お得感があります!若干ですが…

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、食塩やチキン調味料をはじめ…

  • 香辛料
  • チキンパウダー
  • 香味調味料
  • オニオンパウダー
  • 全卵粉

といった、チキンの旨味をしっかりと利かせた後味の良いタンメンスープにオニオンの旨味をはじめ食欲そそる炒め野菜の風味が加わり、別添されている“超やみつきペッパー”によって最後まで飽きの来ないメリハリの付いた味わいを想像させる材料が並びます!
※製造工場:エースコック株式会社 東京工場(埼玉県)

ちなみに基本は野菜タンメンということもあって、以前ご紹介した“スーパーカップ大盛り 野菜盛りタンメン ファイバーチャージ(2024年2月27日発売)”ともおおよそ同等の内容となっています。

JANコード4901071403980
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ)、かやく(キャベツ、人参、キクラゲ、コーン)、スープ(食塩、チキン調味料、砂糖、香辛料、チキンパウダー、香味調味料、オニオンパウダー、たん白加水分解物、酵母エキス、全卵粉)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、炭酸Ca、微粒二酸化ケイ素、かんすい、重曹、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (111g) 当たり]
熱量455kcal
たん白質9.5g
脂質12.9g
炭水化物75.1g
食塩相当量6.2g
めん・かやく:2.3g
スープ:3.9g
ビタミンB10.38mg
ビタミンB20.50mg
カルシウム355mg

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り具材などがすでに入っていて、他に粉末スープ、超やみつきペッパーといった2つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、今回は両方粉末仕様で、特に“超やみつきペッパー”は文字通りペッパーが含まれているため、お好みによって量を調整してみてください!

また、かやくには…

  • キャベツ
  • 人参
  • キクラゲ
  • コーン

が入っています。

さらに麺は、ご覧の通りシリーズらしい中太・丸刃仕様となっていて、湯戻りする以前からすでにもっちりとした弾力やほどよいコシを兼ね備え、なんと言っても90gのボリューム感抜群な一杯ですから…“マシマシ”のキャベツとともに食欲をガツンと満たしてくれるものと思われます!

調理してみた

ではここに先ほどの粉末スープを加えていきます!
すると…なかなか粒子の細かな粉末がたっぷりと出てきますので、余すことなく加えていきましょう!こちらはチキンの旨味をはじめオニオンなどの香味野菜などが含まれていると思われ、特別クセのある風味などはありません!

続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:480ml)
そして出来上がりがこちら!

先ほどまでの中太麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特にキャベツが“マシマシ”となったことで麺の様子が伺い知れない状態なんですが…実際には丸刃ならではの滑らかな食感やもっちりとした弾力が加わり、まだ別添されている“超やみつきペッパー”を加える前の状態ではありますが、チキンをベースにオニオンやペッパーを利かせ、炒め野菜の風味を合わせた“野菜タンメン”らしい後味すっきり・ボリューム感のある一杯…といった印象の出来上がりです。

続いて“超やみつきペッパー”を加えて、よーくかき混ぜて完成となります!
すると…やはり“野菜タンメン”ということでチキンをベースに割とサラッとしたタンメンスープに仕上がり、“超やみつきペッパー”によってピリッとしたアクセントが際立ち、各種具材からも野菜の旨味が滲み出しているようにも感じられます!(ペッパーは容器底に溜まってしまうので、よく混ぜながらいただくとちょうど良いです。)

しかもボリュームもレギュラー商品と同じく麺量90gですから、“マシマシ”となったキャベツとともに麺も野菜もたっぷりと楽しめる一杯で、チキンの旨味・炒め野菜の風味をしっかりと活かした“野菜タンメン”特有のメリハリが付いた美味しさはもちろん、なんと言ってもたっぷりのキャベツが味わえるヘルシーな一杯といったところ!

ただ、1食当たりのg数がレギュラー商品とほぼ同等だったのでキャベツの“マシマシ”感が気になっていましたが、ちゃんと豊富に使用されているようです。

食べてみた感想

一口食べてみると…チキンをベースにオニオンなどをバランス良く合わせたことによってサラッとしていながらもしっかりとした旨味があり、炒め野菜の風味が食欲を掻き立て、野菜の中でも香味野菜の旨味が利いたことで物足りなさといった感じは一切なく、“超やみつきペッパー”によるピリッとしたアクセントが最後まで飽きさせません!

また、粉末スープや“超やみつきペッパー”をしっかりと馴染ませることで野菜タンメンらしい後味すっきりとした中にも繊細な旨味が感じられ、馴染み深い美味しさとともに“マシマシ”となったキャベツがたっぷりと楽しめるフレーバーで、そもそも飽きる要素がありませんから、幅広い層に好まれそうな一杯と言えるでしょう!

他にも具材はタンメンらしくキャベツ以外にも豊富に使用されていて、安定感のあるタンメンスープにはペッパーならではのパンチもありつつ素材の旨味を存分に活かした深みがあり、ついついスープが止まらなくなってしまい…野菜タンメンならではの味わいがシリーズらしくボリューム感たっぷりと楽しめることと思われます!

麺について

麺は、ご覧の通り丸刃の中太仕様で、見た通りもっちりとした弾力やつるっと滑らかな食感が心地良く、従来使用されている麺とほぼ同等のものかと思われますが、気持ち細めにも感じられるすすり心地抜群な仕上がりとなっていて、90gの麺量にキャベツが“マシマシ”となったことでボリューム感もなかなかのものです!

そんな麺には…チキンをベースにオニオンの旨味を利かせた安定感のあるタンメンらしいメリハリの付いたスープがよく絡み、野菜の旨味や“超やみつきペッパー”のピリッとしたアクセントなどが口いっぱいに広がっていき、ほんのり香る炒め野菜の風味やフライ麺特有の香ばしさが後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのキャベツが入っていて、“マシマシ”というだけあってたっぷりと使用されていて、シャキシャキというよりも若干柔らかい茹で野菜のような食感が印象的で、タンメンと相性抜群な具材のひとつとしてちょうど良いアクセントがプラスされています!

また、こちらのキクラゲは、ほどよいサイズでコリコリとした食感が心地良く、野菜タンメンにぴったりな具材としてさり気なく添えられているようです!

さらにこちらのコーンは、じっくりと味わってみると…素材本来の甘みや旨味がしっかりと感じられ、今回のスープを損なうことなく彩りの良い見た目として華やかさ・賑やかさが表現されています!

他にもこちらの人参が使用されていて、やや小さめ・四角にカットされてはいるものの、コリコリとした硬めの食感が印象的で、素材の旨味ももちろん感じられ、上記のコーンと同じく彩りの良さを引き立てる相性抜群な具材となっているようです!

スープについて

スープは、チキンをベースにオニオンなどの香味野菜の旨味を利かせ、炒め野菜の風味が香るメリハリの付いたタンメンスープに仕上げ、別添されている“超やみつきペッパー”のピリッとしたアクセントが加わり、なんと言っても豊富に使用されたキャベツからも良い旨味が滲み出し、後味すっきりとした安定感のある野菜タンメンならではのテイストとなっています!

ただ、キャベツが“マシマシ”仕様となったことで調理時の熱湯が吸われてしまい、若干スープが少なめに感じられます。。とは言え、決して味自体薄くなっているわけではありませんので、容器底からしっかりと混ぜながらいただくとペッパーならではの塩気や辛みが楽しめるかと思いますし、タンメンらしい野菜の旨味が伝わるため、思ったより幅広い層に好まれる一杯と言えるのではないでしょうか?

また、食べ進めていくに連れて具材に使用された各種野菜から良い旨味が滲み出していき、それと同時に満足度も増していく…そんな喉越しの良いメリハリの付いた野菜タンメンならではの味わいが際立っていくため、麺と野菜がボリューム感たっぷりと楽しめる一杯に間違いなく、“キャベツマシマシ”の文字通り具材の中でも特にキャベツが多いので食欲もガツンと満たされます!

まとめ

今回「スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン」を食べてみて、お馴染み“野菜タンメン”ならではのメリハリの付いたテイストを踏襲しつつ具材のキャベツを“マシマシ”にした一杯には…チキンをベースにオニオンの旨味を利かせた後味の良いタンメンスープに仕上げ、別添されている“超やみつきペッパー”でピリッとしたアクセントをプラス、豊富に使用されたキャベツからも良い旨味が滲み出すことで最後まで飽きの来ない味わいがボリューム感たっぷりと楽しめる食べ応え抜群な一杯となっていました!

やはり“野菜タンメン”をベースとするフレーバーはヘルシー感もあって満足度の高い仕上がりですね!今回の一杯も具材にキャベツがたっぷりと使用されたせいか…野菜の旨味が全面に押し出され、しっかりと混ぜながら味わっていくと、“超やみつきペッパー”がちょうど良いメリハリを付けたことで炒め野菜の香り・美味しさが存分に楽しめたので、今後の商品展開なんかも気になるところではないでしょうか?

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

著者プロフィール
ゆうき
「きょうも食べてみました。」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな私「ゆうき」が運営しているブログです。新発売のカップ麺やおすすめラーメン店の実食レビュー記事をメインに更新しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です