カップ麺

ウマーメシ 豚キムチチゲ!中毒性の強いウマーメシ第2弾

日清ウマーメシ 豚キムチチゲ

日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」を食べてみました。(2019年8月5日発売・日清食品)

この商品は、“味が濃くてウマいものが食べたい!”といった贅沢な欲求に答えるべく誕生した日清食品の“ウマーメシ”シリーズ第2弾となるカップメシで、今回は王道とも言える辛口のチゲ飯といった半端ない中毒感によって満足感を満たしてくれる一杯が登場です!

それも…豚キムチならではの旨味を利かせたコク深い濃厚なチゲスープをベースに食欲そそるロースト感のある香ばしくピリッとした唐辛子の辛さがマッチし、さらに別添されたキムチと香味野菜が香るごま油をベースにした特製オイルを加えることによってクセになる美味しさが表現された一杯“日清ウマーメシ 豚キムチチゲ”となっております。(税抜き230円)

ご覧の通り、パッケージには“ウマーメシ”といったシリーズ名が大きく記載された横に“豚キムチチゲ”といった今回の商品名が記載され、背景には刺激的な辛みがコーティングされたライスを思わせるイラストがあしらわれ、唐辛子の辛みと豚キムチの旨味を利かせたチゲスープがふっくらとした“ご飯”とマッチしたシリーズらしい濃くて美味い仕上がりのようですね!!

日清ウマーメシ 豚キムチチゲ パッケージ

そしてその特徴としては…こちらにも“ハァハァ萌える唐辛子と豚・キムチの旨味!”、“ハンパねぇ中毒性のウマーな濃厚豚キムチチゲ飯です”と記載されているように、ふっくらとした食感のごはんに唐辛子や豚キムチの旨味が利いたシリーズらしい濃厚なスープが染み渡り、まさしく中毒性のある味わいが表現されているものと思われます!!

一方、こちらには香ばしくピリッとした辛みに豚キムチのコク・旨味が利いた濃厚チゲスープといった仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…ふっくらとしたご飯はもちろん、白菜キムチ、味付豚ミンチ、ねぎが使用されているようです!

また、こちらには“唐辛子で(*´Д`)ハァハァ、豚のコクで(゚д゚)ウマー!”といった…このシリーズ独特な表現によって、辛みと旨味が絶妙なバランスとなった仕上がりであることをイメージさせてくれます!

さらに、こちらには辛さの基準となるレベルが表示されていて、今回の一杯には5段階中3となる辛さに仕上がっているようで、“ウマーメシ”第1弾として以前ご紹介した“シビうま担々”の辛さ2よりも若干辛さを増してのチゲスープが楽しめるようです!このローストした香ばしい唐辛子の辛さというのもまた気になるところ。。

他にも特徴として…味変やお好みで卵黄を入れるとコク深さが増し、さらに辛さ自体もマイルドになることで、より味わい深くまろやかなチゲスープに仕上がり、それによって豚ならではのコク、そしてローストしたという香ばしい唐辛子の辛みが豚キムチの旨味と相性良くマッチし、ふっくらとした食感のライスとともにクセになる一杯が楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

今回のチゲスープには…豚キムチの旨味・味わいを利かせたということで、ほんのり香ばしい風味とともにピリッとした辛みが非常に心地良く感じられ、特にキムチ特有の酸味といった感じもなく、香味野菜やごま油の旨味・風味が豚の旨味を引き立たせ、スープ全体が非常にバランス良く仕上がったことで、まさしく中毒性注意の止まらなくなる一杯となっていました!
これは特に、豚キムチの旨味を利かせたピリ辛チゲスープをふっくらとした“ご飯”と気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの濃くて美味いものが食べたい!といった欲求を十二分に満たしてくれる“ウマーメシ”シリーズ第2弾として登場し、豚キムチの旨味を利かせたチゲスープに食欲そそる辛み・香味野菜の旨味を利かせた異常なほど美味い一杯「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ウマーメシ 豚キムチチゲ

今回ご紹介するカップメシは、熱湯5分の簡単調理・“味が濃くてウマいもの”に応えるには最適なシリーズでお馴染み“ウマーメシ”第2弾となる商品で、ローストされた香ばしい唐辛子や豚キムチのコク深い旨味によって食欲そそるチゲスープを表現し、表面にはほどよい弾力があり、そして芯にはしっかりとした食感が表現されたライスと絶妙にマッチした一杯、“日清ウマーメシ 豚キムチチゲ”となっています。

ご覧の通り、パッケージ側面には…“お湯を注ぐだけ!辛萌えだねぇ”といった第1弾と同じノリの言い回しで表現されており、この文言通り熱湯を注ぐだけで香味野菜やごま油が旨味を後押ししたピリ辛で豚キムチのコクを利かせたチゲスープが楽しめるわけですね!

そして、こちらには簡単な作り方なんかも表記されているんですが、ご覧の通り“たまご入いれても無駄にウマイぜ!”と記載されているように、お好みで卵黄を追加することによってピリ辛なチゲスープにマイルド感が加わり、それによってコク深さが増し、濃厚な味わいとしてスープが楽しめるようですね!
※たまごを入れる場合は、できあがった後にいれてください。とのこと。

ちなみに、この若い方を中心に好評だという“ウマーメシ”シリーズとしては、以前ご紹介した第1弾“ウマーメシ シビうま担々”が2019年3月11日に発売されて以来音沙汰なかったんですが…だいぶ間が空いた形で第2弾が登場となったわけですね!

それでは、今回の“日清ウマーメシ 豚キムチチゲ”がどれほど豚キムチの旨味が利いた仕上がりとなっているのか?ローストした唐辛子の辛さや別添されたごま油をベースにキムチや香味野菜の風味が利いた調味料を加えたことによるスープ全体のバランス、そして何と言ってもふっくらとした仕上がりと芯のある“ご飯”との相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り405kcalとなっております。(塩分は3.5g)

カロリーは、カップライスということもあって平均的ではありますが、しっかりとした食べ応えを思わせる数値となっていて、塩分の方はかなり低めな数値のようですね!
ちなみに1食当たり100g、ライスの量は公式ぺージによると75gとのこと。

また、“濃くて美味いものが食べたい”といった欲求に応える“ウマーメシ”シリーズの割に塩分が若干低めにも感じられるため、この辺りに関してはやはり豚キムチや香味野菜などの旨味がしっかりと活かされた仕上がりを想像させます!

原材料について

では原材料も見てみます。

“味付けの素”などと記載されたスープの項目には、豚脂や香辛料(唐辛子、パプリカ、にんにく)をはじめ…

  • ポーク調味料
  • でん粉
  • 香味油
  • 植物油脂
  • 粉末みそ
  • オニオンパウダー
  • キムチパウダー

といった、豚キムチならではの旨味を利かせたチゲスープには…“にんにく”をはじめとする食欲そそる香味野菜の旨味を加え、さらにコク深さを増す味噌なんかも使用されたことで、ピリッとした香ばしい唐辛子の辛みがクセになる味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4902105946497
原材料名

ライス(米(国産)、乳化油脂、食塩)、味付けの素(豚脂、砂糖、香辛料(唐辛子、パプリカ、にんにく)、食塩、ポーク調味料、小麦粉、でん粉、香味油、植物油脂、たん白加水分解物、粉末みそ、オニオンパウダー、キムチパウダー)、白菜キムチ、味付豚ミンチ、ねぎ/調味料(アミノ酸等)、トレハロース、乳化剤、カラメル色素、香料、リン酸塩(Na)、酸味料、カロチノイド色素、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Ca、シリコーン、くん液、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (100g) 当たり]
熱量405kcal
たんぱく質7.8g
脂質9.7g
炭水化物71.7g
食塩相当量3.5g

引用元:日清ウマーメシ 豚キムチチゲ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りライスなどがすでに入っていて、具材には…

  • 白菜キムチ
  • 味付豚ミンチ
  • ねぎ

が入っています。

また、フタの上には今回唯一別添された“特製辛萌え〜の素”と記載された調味料が別添されています!辛みを増して楽しむためにもしっかりと調理中にはフタの上で温めておき、仕上がりに絞り込んで入れましょう!

そして、ライスは原材料に“乳化油脂”程度の材料しか使用されていないんですが…ご覧の通り若干味付けされているかのような色が付いた仕様となっていて、カップライスらしく横に振るとシャカシャカとした心地良い音が鳴り、これによって芯のある強いコシが表現されているものと思われます!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
ちなみにこういったカップライスはお湯が沈みにくいため、少しずつゆっくりと円を描くように注ぐと良いでしょう!

そして出来上がりがこちら!
まだ別添された調味料を加える前ですが、すでに豚キムチを利かせた食欲そそる風味が香り、中毒性注意というのも納得の旨味溢れる一杯…といった印象の出来上がりです。
※パッケージにも記載されていたように、この細かい気泡は品質には問題ありません!

では、ここに先ほどの“特製辛萌え〜の素”を加えていきます!
すると…ごま油をベースにキムチや香味野菜の風味を加えた調味料ということで、見た目からイメージさせる辛みというよりも旨味が凝縮されたかのような風味が一気に広がっていき、豚キムチの旨味を利かせたチゲスープにほどよい濃厚感なんかも加わっていきます!

そして、ご覧の通り辛そうにも見えるかもしれませんが、豚キムチとは言え…特に豚の旨味がしっかりと利いたチゲスープといったところで、香ばしい唐辛子の辛みが相性良く馴染み、別添された調味料がスープ表面に食欲そそる風味とともに広がっていきます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そして、スープが全体に馴染むと…濃厚なチゲスープとのことでしたが、この時点では“とろみ”といった感じは一切なく、むしろさらっとした仕上がりのようで、個人的にもカップライスはこれくらいスープの量があった方がライスだけでなく、スープそのものも楽しめるため、好みのバランスといったところ!

ただ、原材料には“でん粉”といった材料が記載されていたため、食べ進めていくに連れてほんのりとコクも増していくものと思われます!

そして何と言ってもスープが赤いですね。。しかし激辛仕様ではありませんので、ご安心ください!この赤みは唐辛子も含まれてはいますが、キムチの旨味が凝縮されたものでもあり、パッケージにも辛さレベル3と記載されていたように、あくまでピリッとした辛みが豚キムチのコクと旨味を利かせたチゲスープにちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

食べてみた感想

一口食べてみると…これは美味いですね!豚の旨味・コクが酸味のないキムチの味わいとともにバランス良くチゲスープに溶け込み、“にんにく”をはじめとする香味野菜の風味・旨味によってクセになる“ウマーメシ”シリーズらしい濃いめのスープに仕上がっています!

さらにローストした香ばしさというのはそこまで感じられなかったものの…ピリッとした唐辛子の辛みがチゲスープに締まりを加え、まさに食欲はかき立てられ、濃くて美味いものが食べたい!といった欲求をしっかりと満たし、止まらなくなるような美味しさが表現されています!

ライスについて

ライスは、ご覧の通り一粒ずつの表面にしっかりとした張りがあり、ほどよい弾力と中心部の強い硬さが非常に食感良く仕上がっています!

そんなライスには、豚のコクにキムチの旨味、そして香味野菜やごま油の食欲そそる風味によって満足度を満たしてくれる濃厚なチゲスープがよく絡み、一口ずつにやみつきになる豚キムチとチゲスープの絶妙な味わいが口いっぱいに広がっていき、“にんにく”やローストされた唐辛子のほんのりとした香ばしさが後味良く抜けていきます!

トッピングについて

今回の“ウマーメシ 豚キムチチゲ”にはまず、こちらの白菜キムチが入っていて、シャキシャキとした食感かと思いきや、しんなりと柔らかな仕上がりのようで、先ほどもお伝えした通りキムチ特有の酸味はほとんど感じられず、食感は若干残念でしたが…個人的には非常に好印象と言える味わいに仕上がっています!

また、こちらの味付豚ミンチは、サイズ感も申し分なく、今回のチゲスープもしっかりと染みこんでいるため、噛むと肉の旨味とともにじゅわっと滲み出てくる美味しい具材となっています!さらに味付けの方も濃い目となっていて、こらがまた今回のチゲスープにもぴったりです!

そもそも今回のスープには豚の旨味・コクなんかもしっかりと利いていますからね!こういった濃い目に味付けされた豚ミンチといった具材も合わないわけがなく、豚キムチの旨味を利かせたスープをより一層引き立てる相性の良い具材と言えるでしょう!

スープについて

今回の“豚キムチチゲ”は、ご覧の通りさらっとした仕上がりではありますが、濃厚というだけあって“にんにく”が利いた豚キムチらしい豚の旨味・コクがしっかりとスープに溶け込み、別添された調味料による香味野菜やキムチなどの風味が食欲をかき立て、ごま油がまた絶妙なコクや風味を引き立てているようですね!これは止まらなくなります。。

こういった豚キムチには“にんにく”などの香味野菜の旨味が合いますね!この絶妙なバランスによって満足感を満たしてくれる濃厚感が表現されているわけですが、特にキムチの味わいだけが前面に出ているわけではなく、しっかりと豚の旨味がコク深さを引き立て、ドロッとした濃厚さではなく、味の濃さといった意味での濃厚なチゲスープがたまりません!

そして、パッケージにも記載されていたように、お好みで卵黄を追加してみるとさらにマイルドさが際立ってコク深い味わいが楽しめるようですが、個人的にはこの味がかなり好みでしたので、今回は卵黄を追加することなくスープを楽しむことにしました!

また、気になる辛さについてですが、こちらも先ほどお伝えした通り“辛さレベル3”ということもあって見た目ほどの強い辛さというわけではなく、むしろキムチらしいピリッとした辛さが表現されていて、この刺激的な赤いスープがますます食欲そそります。。

このように、今回の“日清ウマーメシ 豚キムチチゲ”は、豚キムチの味わいをうまくチゲスープに旨味として溶け込ませ、別添されたごま油ベースの調味料によるキムチや香味野菜の風味が食欲そそり、脂っこさや臭みのない豚の旨味が濃厚感を引き立てたことで、ついついスープが止まらなくなる中毒性の高い仕上がりとなっていたため、お好みによっては卵黄を加えてさらにマイルドなコクを楽しんでみても良いでしょう!

まとめ

今回「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」を食べてみて、ベースとなるスープには豚キムチの旨味を利かせ、さらにそこまで香ばしさは感じられなかったものの…ローストした香ばしい唐辛子の辛みがチゲスープにマッチし、さらに別添されている調味料を加えることによってキムチや香味野菜の風味が広がり、まさにクセになる濃厚な仕上がりとなっていました!

そして、もちろんライスの仕上がりも非常に食感良かったため、これ一杯でお腹も満足でき、何と言っても濃い美味い味が食べたい!といった欲求を十二分に満たしてくれる…そんな満足度の高い中毒性のある味わいが楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!