きょうも食べてみました!-webproduct-lab-blog-

新商品のカップ麺や、美味いラーメン店などなど…実際に食べた気にさせるようなリアルなレビューを心がけたブログでございます。m(_ _)m

一平ちゃん大盛 焦がしにんにく仕上げ カレーうどん 食べてみました!焦がしにんにくが利いたスパイシーなカレーうどん!

スポンサーリンク

一平ちゃん大盛 焦がしにんにく仕上げ カレーうどん 食べてみました!焦がしにんにくが利いたスパイシーなカレーうどん!

2017年12月4日に明星食品から発売された「一平ちゃん大盛 焦がしにんにく仕上げ カレーうどん」を食べてみました。

この商品は人気の“一平ちゃん”の新商品ということで、今回はパッケージにも記載されているように“焦がしにんにく仕上げ”のカレーうどんです!

想像できそうなカレーうどんのスパイシーな味わいに、焦がしにんにくが加わることによってひと味違った美味しさを表現し、さらに七味によるピリッとした辛みは厚みのあるスープにもぴったりです。

実際に食べてみましたが、スープのバランスがとても良く、フタに「追い飯推奨」と記載されているように、最後にご飯を入れてみても合うと思われます!ま、ベースがカレーですからね…合うに決まってます!

ちなみにこの商品を取り扱っていたのはローソンですね。
では、今回はこの「一平ちゃん大盛 焦がしにんにく仕上げ カレーうどん」についてレビューしてみたいと思います。

一平ちゃん大盛 焦がしにんにく仕上げ カレーうどんについて

さて、今回ご紹介する一平ちゃんの新商品「焦がしにんにく仕上げ カレーうどん」は、豚のだしを利かせたスープにビーフオイルによる旨味をプラスしたことで、濃厚なスープの美味しさを楽しむことができる食べ応えのある一杯です。

そして、一平ちゃんのカレーうどんと言えば以前も販売されていたようですが、今回の商品は、“焦がしにんにく仕上げ”によってスープに風味とコクを増したクセになる味わいが特徴的な商品と言えるでしょう。

カロリーと原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り499kcalとなっております。(塩分は7.6g)

カロリーはよしとして、塩分はかなり高めですね。。
ご覧のようにスープに5.1gも使用されていますからね…すでに濃厚なスープだということが想像できます。

f:id:yuki53:20171210161351j:plain

では原材料も見てみます。
スープにはカレー調味料やカレー粉、豚・鶏エキスやビーフオイルといった豚以外の動物系の旨味も利いたカレースープということが想像できる材料が入っているようです。

さらに、かやくにはフライドガーリックが入っているんですが、これがどこまでスープに影響しているのかが気になるところです。。

f:id:yuki53:20171210161350j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープ、あとのせかやく、調味油といった3つの調味料などが入っています。

そして、かやくとして入っている味付油揚げはご覧の通りすでに入っているようです。

f:id:yuki53:20171210161352j:plain

調理してみた

ではまず、粉末スープを入れてみましょう。
量はけっこう多めで、もちろんカレーの良い香りが漂ってきます!

f:id:yuki53:20171210161353j:plain

熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの調味油を入れたところがこちら!

調味油は商品ページによると、焦がしにんにくオイルとビーフオイルを合わせたものが入っているとのこと。

f:id:yuki53:20171210161354j:plain

では、粉末スープが少しダマになっているのでよーくかき混ぜてみましょう。
そして、最後にあとのせかやくをふりかけて完成です!

あとのせかやくには、フライドガーリックやネギ、七味なんかが入っているようです。

フタには“コクうま”と記載されていましたが、スープはこの時点ではそこまでとろみは付いていないようです。

f:id:yuki53:20171210161355j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…豚の旨味が利いたスパイシーなカレースープのバランスが良いですね!

焦がしにんにくの風味や、ビーフオイルによる旨味が想像していた単調なカレーうどんではなく、厚みのあるスープを美味しく感じさせてくれます。

さらに、動物系の美味しいコクなんかも感じられる深い味わいが表現されています!

麺について

麺はもちっとした食感ではあるものの、しっかりとしたコシが食べ応えを感じさせてくれる仕様となっているようです。

この平麺に旨味が詰まったカレースープがよく絡み、七味の利いたスパイシーな風味を楽しむことができます。

f:id:yuki53:20171210161358j:plain

トッピングについて

トッピングにはまずこちらの味付油揚げが入っているんですが、この味付けがかなり甘い仕上がりとなっているので、個人的にはちょっと合わないかな?と思いました。

食べ進めていくうちにスープにもその甘みが利いてくるので、もし気になるようなら先に食べてしまっても良いかもしれません。

f:id:yuki53:20171210161356j:plain

そして、今回の特徴的な具材がこちらの“フライドガーリック”です。

これはカレーうどんのスープに良い風味とコクを与えてくれます!
しかもしっかりとにんにく臭さの残るもので、カレーとの相性も非常と良く、風味がまた食欲そそられます。。

にんにくの臭さって美味しいんですよね!

f:id:yuki53:20171210161357j:plain

スープについて

しっかりとしたキレのある口当たりを感じるスープには、先ほどもお伝えしているように、焦がしにんにくやビーフオイルがスパイシーなカレースープに良い旨味をプラスしています。

しかもけっこう七味が利いていますからね!全体的にすっきりとした味わいが美味しく、クセになる仕上がりとなっていました。

f:id:yuki53:20171210161359j:plain

まとめ

今回は「一平ちゃん大盛 焦がしにんにく仕上げ カレーうどん」を食べてみましたが、七味によってカレーのスパイスをより引き立てていて、動物系の旨味なんかもしっかりと利き、そして“焦がしにんにく”が全体的に食欲そそる良い風味と旨味を表現していました。

想像しているような甘めのカレーうどんではなく、本格カレーとも言える味わいはすっきりとしたスープなので、食べ進めていても全く飽きません!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.