webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

サッポロ一番 醤油味 油そば 食べてみました!豚脂が利いた濃厚な醤油だれが美味い油そば!

サッポロ一番 醤油味 油そば 食べてみました!豚脂が利いた濃厚な醤油だれが美味い油そば!

サンヨー食品から発売されている「サッポロ一番 醤油味 油そば」を食べてみました。

この商品は2017年7月31日に下記の商品と同時に発売されたもので、同じく汁なしのカップ麺となります。(こちらも以前発売されていたようなので定期的に発売されているようです。)

blog.webproduct-lab.com

そして油そばということもあって麺はもちっとしたストレートな太麺で、たれは豚の旨味がよく利いた醤油ベースの食べ応えのある濃い味に仕上がっています。

では、今回はこの「サッポロ一番 醤油味 油そば」についてレビューしてみたいと思います。

サッポロ一番 醤油味 油そば について

定期的に発売されている今回の「サッポロ一番 醤油味 油そば」の商品ページには“豚脂や鶏脂のまったりとした味わい”とありますが、個人的には特に豚の旨味が非常に強く出ているように感じ、濃厚な醤油だれとなっています。

そして麺には、このたれに負けない存在感がありますね。もちっとした食感でしっかりとコシもあり美味しい麺です。

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り440kcalとなっております。(塩分は3.8g)油そばといった汁なしの商品では低めな印象です。

f:id:yuki53:20170902171644j:plain

こないだ食べた「野郎ラーメン 汁無し野郎」も油そばでしたが618kcalでしたので…それと比べると低く感じますね。と言っても容量にも寄るんですが…個人的には油そばはこれくらいの量の方が食べやすく感じますね。

では原材料も見てみましょう。

ポークエキスや豚脂といった豚の旨味を中心に濃厚な醤油ベースのたれを想像させる材料が並びます。これらがどこまで味に影響しているのか気になりますね…!

f:id:yuki53:20170902171839j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り調味だれと記載された調味料がひとつ入っています。
そして麺はこの時点で太麺ということが確認できます。

f:id:yuki53:20170902173320j:plain

調理してみた

熱湯を注ぎ4分待ちます。

ちなみに、このカップ麺は反対側に湯切り口が用意されていますので、最初に間違わないようにしてくださいねー!

f:id:yuki53:20170902174148j:plain

そして出来上がりに湯切りをして調味だれを入れたところがこちら!
麺が太く、たれは濃い味を想像させる色をしています。

f:id:yuki53:20170902173423j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ナルトまで醤油に染まり濃い色に変わります。

f:id:yuki53:20170902175006j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…濃厚な醤油だれが美味しい!っと思いきや、すぐに豚の旨味が感じられてとても味わい深いたれです。

しかも原材料にありましたが、メンマパウダーが利いているのかな?豚の風味には少し独特な美味しさがプラスされていて、数ある油そばの中でも特徴ある仕上がりでした。

麺について

麺は先ほどもお伝えした通り太麺でもちもちっとした食感ではありますが、しっかりとコシもあり歯切れの良い美味しい麺です!

そんな太麺には濃厚なたれがよく絡み食べ応えも十分です。

f:id:yuki53:20170902221715j:plain

さらに原材料に「鶏・豚味付肉そぼろ」と記載されていたこちらの具材はしっかりと味付けがしてあり濃い醤油だれに負けない仕上がりでした。

f:id:yuki53:20170902222014j:plain

たれについて

たれは醤油ベースの濃い味なんですが、しっかりと豚の旨味といったコクのある美味しいダシが利いているので食べ応えはもちろん、味そのものにも十分満足のいく仕上がりとなっています。

そして油そばの気になる油の量ですが…ごらんのように容器底には確認できません。

そのため麺自体には美味しいたれがコーティングされてはいますが、こってりし過ぎてないので飽きも来ないまま食べ進めていくことができます。

f:id:yuki53:20170902222522j:plain

まとめ

今回は「サッポロ一番 醤油味 油そば」を食べてみましたが、豚の旨味が利いた濃厚な醤油だれにコシのある太めのストレート麺がよく絡み美味しく仕上がっていました!

やっぱりこれくらいの量だと食べやすくも感じると思いますので、女性の方にもおすすめの食べやすい油そばではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

スポンサーリンク

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.