カップ麺

厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン 食べてみました!豚骨の旨みが存分に楽しめるコク深い一杯!

厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン 食べてみました!豚骨の旨みが存分に楽しめるコク深い一杯!

2018年6月25日にエースコックから発売された「厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン」を食べてみました。

この商品は、分厚い太麺・濃厚スープが人気だという“厚切太麺”シリーズの新商品ということで、今回は濃厚なコク深い豚骨の旨みが楽しめる“肉盛り濃コク豚骨ラーメン”となっております!

そして、“厚切太麺”シリーズと言えば、以前ご紹介したこちらの商品もかなりの食べ応えが表現されていましたので、今回の一杯も相当な濃厚さを期待してしまいますね!

エースコック「厚切太麺 背脂こってり油そば 大盛り」食べてみました!
エースコック「厚切太麺 背脂こってり油そば 大盛り」食べてみました!エースコックから2017年5月8日に発売された「厚切太麺 背脂こってり油そば 大盛り」食べてみました! 食べ応えありそうな今回の商品は...

ご覧の通り、パッケージには“厚切太麺”の噛み応えのあるイメージとともに、太い!ぶ厚い!濃い!といった今回の一杯についての特徴が記載されています!

実際に食べてみましたが、単純にドロドロな濃厚スープというわけではなく、ほどよくとろみが付いたスープには、旨みが凝縮されたような仕上がりによって、豚骨を存分に味わうことができ、まさに豚骨の旨み・風味が力強く感じられる一杯となっていました!

では、今回はこの「厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、太麺・濃厚といった強い食べ応えが人気の“厚切太麺”シリーズの新商品ということで、豚骨の旨みをふんだんに利かせた濃厚なコクが特徴的な“肉盛り濃コク豚骨ラーメン”となっています。

さらに今回は“肉盛り”ということで、具材には2種類の肉(焼豚、肉そぼろ)が入っているとのことで、より一層豚骨の旨みを引き立てる一杯となっているようですね!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り375kcalとなっております。(塩分は6.3g)

濃厚な一杯ではありますが、カロリーはそこまで高くはないようですね!
ただ、一方で塩分はやや高めとなっています!ちなみに麺の量は70gとなっています。

そして、その内訳を見てみるとやはりスープの割合が高めとなっているようなので、濃厚な仕上がりには期待できそうです!

では原材料も見てみます。

スープには、食塩やポークエキスをはじめ…

  • 動物油脂
  • 植物油脂
  • 香辛料
  • 乳化油脂
  • ポーク調味料
  • ポークコラーゲン
  • 香味油
  • オニオンパウダー

といった、豚骨の旨みを表現したと思われる実に充実した材料が並び、濃厚な仕上がりだけでなく、しっかりと豚骨の美味しさを味わえるスープを想像させます!

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りすでに豚骨の風味が確認できる粉末スープが入っていて、調味油と記載された調味料がひとつ入っています。

そして、具材には…

  • 焼豚
  • 鶏・豚味付肉そぼろ
  • ねぎ
  • キクラゲ

が入っています。

調理してみた

では、熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの調味油を入れたところがこちら!

調味油は透明なさらっとしたもので、豚骨の良い臭みが利いた油となっています。
そして、その良い風味がプラスされたことによって、濃厚なスープがより豚骨の旨みを増して感じられます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧の通り、豚骨の旨みが非常に良く出た仕上がりとなっていて、そこまでどろっとしたスープではないようです!

食べてみた感想

一口食べてみると…豚骨の旨みが印象的な口当たりには、濃厚こってりと言うよりも凝縮されたような旨みに感じられ、豚骨の甘みなんかもしっかりと表現されたスープに仕上がっているようです!

そして、ほどよくとろみが付いたことで、味わい深くも感じられる後味にもまた、豚骨特有の良い風味が香ります!

麺について

麺は、ご覧の通りかなりの太麺となっていて、表面はほどよく弾力があり、しっかりと芯を感じるコシも表現され、非常に食べ応えのある角刃の麺となっています!

そんなシリーズ名にもなっている“厚切太麺”のイメージにぴったりな力強い太麺には、豚骨の旨みをふんだんに利かせたスープがよく絡み、一口ずつに豚骨の旨み、そしてほどよく香る風味が口に広がります!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの焼豚が入っているんですが、こちらはやや小さめにカットされてはいるものの、厚みがあることによって、しっかりと歯応えがあり、豚肉の甘めにも感じられる旨みが滲み出る具材となっています!

一方、こちらの鶏・豚味付肉そぼろは、焼豚とは対照的に、噛むと崩れてしまうような柔らかい仕上がりとなっていて、こちらはまたひと味違った肉の旨みが感じられます!

このように、仕上がりの異なる2種類の肉が入ることで食べ応えも増し、豚骨スープにも良い旨味が滲み出ることで味が引き立ちます!

また、こちらのキクラゲはやや柔らかめな仕上がりとなっていて、個人的にはもう少し歯応えの良いコリコリとした食感が欲しかったところではありますが…今回のような豚骨をベースにした一杯にはぴったりな具材となっていますね!

スープについて

スープは、何と言っても豚骨を存分に味わえるような旨みがしっかりと表現された仕上がりとなっています!

そして、濃いスープではありますが、まろやかでありながらも粘度がそこまで高くはない点が非常にすっきりとした味わいにも感じられて、豚骨の旨みがぼやけることなく楽しむことができます!

さらに、最後に入れた調味油によるコクと風味がまた良いですね!豚骨の旨みをより美味しく感じさせるようなコク深い仕上がりとなっているようです!

そして、食べ進めていくうちに少しずつとろみが増しますが、ドロドロな仕上がりにはなりませんので、最後まで全く飽きの来ないクセになりそうなスープとなっています!

まとめ

今回は「厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン」を食べてみましたが、“濃コク豚骨”というだけあって、豚骨の旨みをふんだんに利かせたスープには、豚骨を存分に味わえる旨み・風味がコク深く仕上がり、単純にこってりとしたスープではなく、しっかりと豚骨を美味しく感じさせる食べ応えのある一杯が表現されていました!

さらに2種類の肉の具材によって、満足感も非常に高く、食べ応えもさることながら、豚骨スープをより引き立つことで、がっつり行きたい時なんかにおすすめの一杯となっていました!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です