カップヌードル 三代目謎肉祭 食べてみました!
カップ麺

明星 チャルメラ 油そば 食べてみました!油そばらしいコク・旨みを利かせたチャルメラ初の汁なし麺!

明星 チャルメラ 油そば 食べてみました!油そばらしいコク・旨みを利かせたチャルメラ初の汁なし麺!

2018年6月4日に明星食品から発売された「明星 チャルメラ 油そば」を食べてみました。

この商品は、お馴染み“チャルメラ”の新商品ということで、今回はチャルメラシリーズ初の汁なし麺として、ホタテの旨みを利かせたコクのある醤油ダレが特徴的な“チャルメラ 油そば”となっております!
ちなみに、今回は先日ご紹介した“チャルメラ 宮崎辛麺”も同時発売されていますね!

ご覧の通り、パッケージには今回の特徴である“ホタテの旨みがきいたしょうゆダレ”と記載されていて、想像している油そばにひと味違った旨みが表現された一杯であることがわかります!

さらに特徴として、ホタテの旨みの他にもポークの旨みといった油そばらしいコクを加えた醤油ダレに、チャルメラらしいスパイスを利かせた一杯に仕上がっているようです!

実際に食べてみましたが、油そばらしくしっかりとした食べ応えを感じさせるポークの旨みによってコクのある醤油ダレが想像以上に力強く仕上がり、物足りなさを感じさせない満足度の高い一杯となっていました!

では、今回はこの「明星 チャルメラ 油そば」についてレビューしてみたいと思います。

明星 チャルメラ 油そばについて

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“チャルメラ”の新商品ということで、今回はシリーズ初となる汁なし麺として登場となった“チャルメラ 油そば”となっています。

そもそもチャルメラはホタテの旨みとスパイスが特徴として1966年に発売されたブランドということなので、今までの美味しさを油そばにアレンジした一杯に仕上がっているようですね!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り499kcalとなっております。(塩分は4.4g)

カロリー・塩分ともに、汁なしカップ麺の割にはやや低めにも感じられる数値となっているようです!

では原材料も見てみます。

ソースには、豚脂やしょうゆをはじめ…

  • 植物油脂
  • 香味油
  • 豚・鶏エキス
  • 香味調味料
  • 貝エキス
  • 香辛料

といった、従来のチャルメラの旨みを活かしつつも、ポークを利かせたこってりとしたコクのある醤油ダレを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体ソースといった2つの調味料などが入っています。

そして、麺は最近の油そばのイメージとはまた異なるようにも思われますが…中細麺といったすすり心地の良い軽やかな仕様となっているようです!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • メンマ
  • かまぼこ
  • ねぎ

が入っています。

ちなみに、このかまぼこの“おじさんナルト”は、縦型チャルメラカップの約1.7倍の大きさとなっているとのこと。(ちょっと割れてる。。)

続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどの液体ソースを入れたところがこちら!

液体ソースは、一応調理中にフタの上で温めておきましたが、油そばとは思えないようなさらっとしたもので、この時点ではかなりあっさりとした印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧の通り、ソースにはほどよく豚脂が利いていると思われる油が確認できるように、さらっとしたソースではありますが、しっかりとしたコクが表現されていることがわかります!

そして仕上がると…意外と食べ応えを想像させる油そばの厚みのある醤油ダレとなっていて、風味もまたしっかりとポークを利かせたコク深い香りが確認できます!

食べてみた感想

一口食べてみると…やや細めにも感じられる麺ではありますが、しっかりとポークの旨みによってコク深く仕上がった醤油ダレがこってりにも感じられるため、意外と食べ応えのある一杯となっているようです!

また、ホタテの旨みはそこまで色濃く表現されていないようでしたが…それよりも今回の一杯にはポークの旨みによる厚みのある醤油ダレが美味しく仕上がっていますね!

麺について

麺は、先ほどもお伝えした通り、油そばにしてはやや細めにも感じられる仕様となっていますが、このすすり心地の良さによって、コクのある醤油ダレの風味が引き立って感じられます!

そして、この中細麺にはその醤油ダレがよく絡み、一口ずつにポークの旨みを利かせたことで濃厚にも感じられる味わいが口に広がっていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのメンマが入っているんですが、こちらはやや小さめではありますが、しっかりとした歯応えを感じる仕上がりとなっていて、味濃い醤油ダレも吸っているため、メンマ本来の味わいに加えてコクのある味付けがまたコリコリとした食感とともに良いアクセントをプラスしています!

また、こちらの縦型チャルメラカップの約1.7倍となった“おじさんナルト”は、大きいだけでなく厚みも感じられる仕上がりとなっていて、味付け自体はありませんでしたが…噛み応えもあり、そして見た目からもチャルメラらしさを感じさせる具材となっているようですね!

ソースについて

ソースは、見た目以上にガツンとくる油そばらしいこってり感のある仕上がりとなっていて、細めの麺ではありますが、物足りなさを全く感じさせない味濃い仕上がりとなっています!

そして、この豚脂の厚みがこってりし過ぎず、醤油のキレとバランスよく仕上がっているため、食べ応えもありつつも、最後まで飽きの来ないタレに感じられます!

まとめ

今回は「明星 チャルメラ 油そば」を食べてみましたが、思っていたよりもポークの旨みがしっかりと利いたことで厚みのある醤油ダレに仕上がり、しっかりとした食べ応えを感じさせる油そばとなっていました!

そして、この中細麺といった軽やかな麺もまた味濃い醤油ダレと対照的と言うか、食べやすさと食べ応えを兼ね備えたバランスの良い一杯ではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です