カップヌードル 三代目謎肉祭 食べてみました!
カップ麺

明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば 食べてみました!豚の旨みにラー油を利かせた辛豚骨まぜそば!

明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば 食べてみました!豚の旨みにラー油を利かせた辛豚骨まぜそば!

2018年7月23日に明星食品から発売された「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば」を食べてみました。

この商品は、硬めの食感でお馴染みの“極のチャルメラ”シリーズの新商品ということで、今回は独自技術による汁なし専用麺となったノンフライバリカタ麺に、濃厚な豚骨ダレに辛みを加えた刺激的な“極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば”となっております!

ご覧の通り、パッケージにはポークの旨味を利かせた濃厚な仕上がりのイメージ写真が記載され、赤唐辛子や黒胡椒などの辛みを表現した“ふりかけ”によって、濃厚でありながらもすっきりとしたバランスの良い一杯を想像させますね!

他にも特徴として、ガーリックやラー油が利いているとのことで、豚骨の旨味を引き立てるような旨味・辛みが美味しく表現されているようです!

実際に食べてみましたが、粉っぽさを感じるまさしく“バリカタ”な食感が表現された麺には、濃厚かつ唐辛子による辛みによってキレとコクをうまく合わせた辛豚骨ダレがよく絡み、豚骨の良い臭みが何とも食欲そそる仕上がりとなっていました!

では、今回はこの「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば」についてレビューしてみたいと思います。

明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそばについて

今回ご紹介するカップ麺は、極細・硬めの食感でお馴染みの“極のチャルメラ”シリーズの新商品ということで、今回はシリーズ初となる“まぜそば”が濃厚なタレに唐辛子による辛みが美味しくマッチした“極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば”となっています。

ご覧の通り、パッケージには辛みを強調した赤を基調としたデザインとなっていて、豚骨の旨味とともに何とも食欲そそる仕上がりを想像させますね!

もちろん今回も仕上がりは60秒ということで、スーパーノンフライ麺となっているようですね!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り468kcalとなっております。(塩分は3.8g)

カロリーはやや高めではありますが、塩分は低めとなっているようですね!
ちなみに1食107g、麺の量は70gとなっています。

では原材料も見てみます。

タレには、しょうゆや香味油をはじめ…

  • 豚脂
  • ポークエキス
  • 香味調味料
  • 香辛料

といった、ポークの旨味をベースとしたキレのある醤油の味わいに、ラー油やガーリックなどによって旨味・辛みがプラスされた濃い目の辛豚骨ダレを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体ソース、ふりかけといった3つの調味料などが入っています。

そして麺は、ご覧の通りバリカタらしく極細な仕様となっていて、歯切れの良さを想像させるストレート麺となっています!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • チャーシュー
  • キクラゲ
  • ニラ

が入っています。

チャーシューは完全に乾燥しているわけではなく、どこかしっとりとした状態となっていて、小さいながらもジューシーな仕上がりを想像させます!

続いて熱湯を注ぎ60秒待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどの液体ソースを入れたところがこちら!

調理時間60秒とは言え、調理中に液体ソースをしっかりとフタの上で温めておいたせいか、多めに入っている液体ソースはさらっとしたものとなっていて、豚の旨みが利いた濃い目のソースによって、濃厚な旨味と辛みが美味しくマッチした出来上がりです。

そして、何と言っても豚骨の良い臭みがたまりませんね…!!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧のように、ラー油や豚脂を利かせたと思われるタレは、比較的さらっとしたもので、量も多いため、極細麺にもすんなりと馴染んでいきます!

そして、最後にふりかけをかけて完成です!
ちなみに、このふりかけには、黒胡椒や赤唐辛子の他にも、胡麻や紅生姜などが含まれているようです!

ぱっと見はそこまで濃厚さが伝わらないかもしれませんが、豚の旨みとなる脂がしっかりと利いている印象のタレが極細麺にしっかりとコーティングされているため、濃厚というよりかコクのある仕上がりに感じますね!

食べてみた感想

一口食べてみると…唐辛子による辛みが醤油のキレのある口当たりによって、どこかすっきりとした印象にも感じさせますが、豚の旨みがしっかりとコクを表現し、厚みのあるタレとなって美味しく仕上がっています!

ちなみに辛さの方は、そこまで辛くはないので、この豚骨の旨味を引き立てるかのように美味しくいただけるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り極細ストレート麺となっていて、粉っぽさを感じる歯切れの良いバリカタならではの仕上がりとなっています!

もちろんこの極細麺はすすり心地も抜群となっていて、豚の旨みを利かせたコク深い辛豚骨ダレもよく絡み、一口ずつに豚の旨みが美味しく口に広がり、そして黒胡椒や赤唐辛子の辛みが後味よく抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのチャーシューが入っているんですが、こちらはやや小さめにカットされてはいるものの…噛むとじゅわっと肉の旨味が滲み出てくる仕上がりとなっていて、しっとりとした食感が辛豚骨ダレともぴったりです!

また、こちらのキクラゲは、コリコリとしたほどよい食感を感じる良い具合となっていて、今回の一杯に良いアクセントがプラスされているようです!

そして、こちらのニラは、そこまで素材本来の臭みはありませんでしたが…豚骨の旨味・風味にも相性も良く、辛豚骨ダレを引き立てるかのように添えられています!

そして、こういった具材と一緒にふりかけも絡めて食べてみると…豚の旨みやピリッとした辛み・風味も加わり、辛豚骨ダレの美味しさに厚みが増して楽しむことができます!

タレについて

タレは、醤油のキレに赤唐辛子の辛みがプラスされたことによって、すっきりとした口当たりが表現されてはいますが、その後からは、しっかりと豚の旨みによる厚みのある美味しさが満足感の高い味わいを表現しているのがよーく伝わってきます!

しかも、ガーリックが利いているせいか、辛豚骨の旨味が引き立ちますね!
豚骨の良い臭みとともに食欲そそる風味が何ともたまりません!

まとめ

今回は「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば」を食べてみましたが、豚の脂がしっかりと利いたことで、タレには厚みがありながらも、キレのある口当たりによってバランスの良い辛豚骨ダレとなっていて、食べ応えもあり、飽きの来ないすっきりさが表現されていました!

このような歯切れの良いバリカタ極細麺とコク深い辛豚骨ダレは相性良いですね!細麺ならではのすすり心地の良さに豚骨やニンニクの風味が活きてきます!

しかも、ほどよい辛みがプラスされたことで、ついつい止まらなくなってしまうような一杯に仕上がっていました!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です