カップヌードル

カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ!ジューシーなカルビと“ネギ塩だれ”を合わせたコク深い一杯

カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ

カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ」を食べてみました。(2022年1月31日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“カップヌードル”シリーズの新商品ということで、今回は豚の旨味をしっかりと利かせたコク深いスープに“ネギ塩だれ”の風味と香辛料としてペッパーを加えることによってガツンとしたパンチのある口当たりを表現、まさに食欲そそるカルビの旨味と後味さっぱりとしたタレを合わせたやみつき感のある味わいがガツンと楽しめる風味豊かな一杯が登場です!

それも…ジューシーなカルビの旨味と食欲そそる“ネギ塩だれ”との組み合わせによって鉄板の人気焼肉メニュー“ねぎ塩カルビ”を“カップヌードル”流にアレンジ、そこに別添されている“特製黄金オイル”を加えることで炭火焼きした豚カルビならではの香ばしさと相性抜群なカボスの爽やかな風味がプラスされ、最後まで飽きの来ない味わいがビッグサイズらしくボリューム感たっぷりと楽しめる一杯、“カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通りパッケージには“ネギ塩だれ”をイメージさせる色合いを基調に今回の商品名である“ねぎ塩カルビ”といった文字が大きく掲載され、その下には“コク旨ネギ塩スープ”と端的に特徴が確認できるように、今回のフレーバーは臭みのない豚の旨味をベースに後味さっぱりとした“ネギ塩だれ”の組み合わせによって焼肉でも特に人気の“ねぎ塩カルビ”ならではの味わいを表現、別添されている特製黄金オイルを加えることで旨味・風味が際立ち、やみつき感のある味わいが最後までたっぷりと楽しめるテイストのようですね!

カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ パッケージ

一方こちらには“炭火焼 豚カルビの風味がクセになる!”と記載されているように、今回の新フレーバー“ねぎ塩カルビ”は…カルビדネギ塩だれ”による間違いない美味しさが臨場感高く表現されているようで、他にも相性抜群なカボスならではの柑橘系の風味が後味の良さを際立たせ、特に別添されている特製黄金オイルを加えることによる香ばしさにはかなり期待できそうです!

また、フタの方には…豚の旨味をベースに“ネギ塩だれ”の風味とペッパーを加えたことでパンチのある口当たりを表現した“コク旨ネギ塩スープ”にたっぷりと各種具材が盛り付けられた仕上がりイメージが掲載されており、これを見る限り具材には…味付豚ミンチ・ねぎ・味付卵・赤ピーマンが使用されているようで、後味さっぱりとしたテイストながらも味わい深く濃厚とも言える濃い目のスープにしあがっているように感じられます!

このように今回の“カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ”は、焼肉でも特に人気のメニュー“ねぎ塩カルビ”の味わいを“カップヌードル”流にアレンジ、クセのない豚の旨味を利かせたスープに別添された特製黄金オイルを加えることによって香ばしい風味やカボスの爽やかな香りが引き立ち、コクもありつつ塩気の強い口当たりが絶妙にマッチし、食欲そそる風味をバランス良く合わせたことによって“ねぎ塩カルビ”ならではの美味しさを表現、そこに味付豚ミンチなど豊富に使用された具材からも良い旨味が滲み出し、今回はビッグサイズとしての登場ですから、これひとつでたっぷりと食欲を満たしてくれる一杯と言えるのではないでしょうか?

他にも特徴として…“カップヌードル”シリーズでは各種フレーバーによって麺の仕様を若干変更しているということで、今回は厚み・幅ともに平均的な仕様となっていて、しなやかでほどよいコシとつるっと滑らかな仕上がりによってコク深く後味すっきりとした“コク旨ネギ塩スープ”がよく絡み、炭火焼きしたカルビの旨味風味×香ばしさやカボスの風味、さらにペッパーを加えたことによるパンチの強いテイストが最後までたっぷりと堪能できるというわけです!

実際に食べてみて…

豚の旨味に関しては全く脂っこさや“くどさ”といった感じはありませんが、別添されている特製黄金オイルを加えることで口の周りがテカテカとするほど臨場感の高い旨味が凝縮されており、そこに“ネギ塩だれ”を思わせる後味すっきりとした風味やカボスの爽やかな香りが加わったことでメリハリのあるスープに仕立て上げ、ペッパーを利かせたパンチのある口当たりが全体のバランスをうまく調和したことで最後まで飽きることなく“ネギ塩だれ”ならではの美味しさがたっぷりと楽しめる食べ応え抜群な一杯となっていました!
これは特に、鉄板の人気焼肉メニュー“ねぎ塩カルビ”が好きな方はもちろん、豚の旨味を利かせたスープに“ネギ塩だれ”を彷彿とさせる風味やカボス特有の香りを加え、さらに香辛料としてペッパーを加えたことでガツンとしたパンチの強い口当たりが表現された最後まで飽きの来ないテイストを“ビッグ”シリーズらしくボリューム感たっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“カップヌードル ビッグ”シリーズから登場した豚の旨味に別添されている特製黄金オイルを加えることによって“ネギ塩だれ”をイメージした風味やカボスの香りを際立たせ、食欲そそる香ばしさや豚肉の旨味溢れるテイストを“カップヌードル”流にアレンジ、後味さっぱりとした“ネギ塩だれ”の風味がクセになる“コク旨ネギ塩スープ”がビッグサイズらしくたっぷりと楽しめるやみつき感のある一杯、「カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“カップヌードル ビッグ”シリーズの新商品ということで、焼肉でも特に人気の高い“ねぎ塩カルビ”の味わいを“カップヌードル”流にアレンジ、臭みのない豚の旨味をベースに別添されている特製黄金オイルを加えることによって炭火焼豚カルビの香ばしさやカボスの香りが相性良く馴染み、さらにペッパーを加えたことでパンチのあるテイストを表現した最後まで飽きの来ないスープがつるっと滑らかな麺に絡み、ビッグサイズらしいボリューム感で食欲をしっかりと満たしてくれる一杯、“カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ”となっています。

そしてご存知の通りこの“カップヌードル”シリーズは1971年9月18日に誕生した世界初のカップ麺であり、今もなお多くの方から支持されているのはもちろん、2021年に発売50周年を迎えたロングセラーブランドでもあり、これからも話題性の高いフレーバーの登場に期待したいところ!

一方こちら容器側面には…“コク旨ネギ塩スープ”と記載されているように、焼肉メニューの中でも特に人気の“豚カルビ”を後味さっぱりとした“ネギ塩だれ”でいただくようなキレの良い塩気や食欲そそる香味野菜の旨味、さらにペッパーを加えたことでガツンとした口当たりがバランス良く融合し、後味の良さと物足りなさを感じさせない豚の旨味が相性良く馴染んだメリハリのあるテイストとなり、容器底にペッパー系の香辛料が溜まっているものと思われますので、しっかりと混ぜながら食べ進めていくと良いでしょう!

それでは、今回の“カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ”がどれほど豚の旨味を利かせたコクのあるスープに仕上がっているのか?別添されている特製黄金オイルを加えることで炭火焼きしたかのような風味豊かな香りやカボスの爽やかさとの兼ね合いはもちろん、何と言ってもつるっと滑らかな食感が印象的な“カップヌードル”シリーズならではの幅広な麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り451kcal(めん・かやく406kcal / スープ45kcal)となっております。(塩分は7.5g)

カロリーは、ビッグサイズ・豚の旨味を利かせた“コク旨ネギ塩スープ”という割にやや低めな数値のようですが、一方で塩分はこのボリューム感を考慮してもかなり高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり97g、麺の量は80gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけだと45kcalとやはり後味さっぱりとした“コク旨ネギ塩スープ”というだけあって素材の旨味を活かし、さらに塩テイスト・カボスの爽やかな風味によって決して“くどさ”を感じさせることもなく、臨場感の高い炭火焼風豚カルビに“ネギ塩だれ”を合わせたかのような味わいがたっぷりと楽しめる仕上がりをイメージさせます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、豚脂や食塩をはじめ…

  • ポーク調味料
  • 植物油脂
  • 香辛料

といった、豚の旨味を利かせたスープに別添されている特製黄金オイルを加えることによってジューシーな豚カルビと後味さっぱりとした“ネギ塩だれ”をバランス良く合わせたかのようなメリハリのある“コク旨ネギ塩スープ”に仕立て上げ、さらに香辛料にペッパーを加えたことでガツンとしたパンチを表現、そこに相性抜群な各種具材が豊富に使用されたことで最後まで飽きの来ない味わいを想像させる材料がシンプルに並びます。

また、麺の項目を見てみると…“しょうゆ”や香辛料、香味調味料といった材料が確認でき、今回のスープと馴染みの良い味付けが施されているようです!

JANコード4902105269565
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、香辛料、香味調味料)、スープ(豚脂、食塩、ポーク調味料、糖類、植物油脂、香辛料、たん白加水分解物)、かやく(味付豚ミンチ、ねぎ、味付卵、赤ピーマン)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、カロチノイド色素、カラメル色素、フラボノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、くん液、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (97g) 当たり]
熱量451kcal
めん・かやく: 406kcal
スープ: 45kcal
たんぱく質11.3g
脂質20.3g
炭水化物55.8g
食塩相当量7.5g
めん・かやく: 3.5g
スープ: 4.0g
ビタミンB10.91mg
ビタミンB20.33mg
カルシウム129mg

引用元:カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、先ほどもお伝えした通りフタの上には“特製黄金オイル”と記載された調味料が別添されています!

そして、こちらが今回唯一使用されている調味料となっていて、触ってみたところ…文字通りオイルならではのサラッとした状態で、炭火焼豚カルビの香ばしさやカボスの香りなどが際立つ油分となっていたため、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で十分かと思われます!

また、かやくには…

  • 味付豚ミンチ
  • ねぎ
  • 味付卵
  • 赤ピーマン

が入っています。

このように今回の“ねぎ塩カルビ”には、お馴染み謎肉(味付豚ミンチ)をはじめ彩りの良い具材を豊富に使用したことで“炭火焼豚カルビ”に“ネギ塩だれ”を合わせたかのようなコク深い味わいを再現しているようで、後味さっぱりとした“コク旨ネギ塩スープ”といった最後まで飽きの来ない美味しさがたっぷりと楽しめそうです!

さらに、麺はご覧の通りシリーズらしくつるっと滑らかな食感が印象的なシリーズらしいフライ麺となっており、厚みもあり幅広な仕様で、やみつき感のある“コク旨ネギ塩スープ”もよく絡むすすり心地の良い仕上がりに期待できそうです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:420ml)
そして出来上がりがこちら!

すると…しっかりと湯を吸い、先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、なんと言っても麺が確認できないほど味付豚ミンチや“ねぎ”などが豊富に使用されていて、“ねぎ塩カルビ”というだけあって使用されている“ねぎ”の量も非常に多く、こちらからも後味さっぱりとしたテイストが際立っているように感じられます!

ではここに先ほどの特製黄金オイルを加えていきます!
すると…文字通り黄金色の透明なオイルとなっていて、炭火焼豚カルビならではのクセになる風味とともに後味さっぱりと感じさせるカボスの風味がほどよく香り立ち、豚の旨味を利かせたスープが想像以上に臨場感の高いテイストに際立っていくようです!

ご覧の通りこの特製黄金オイルを加えても見た目としての変化はありませんが、食欲そそる炭火焼豚カルビならではの風味や後味さっぱりと感じさせる香りが際立ち、ボリューム感のあるフレーバーながらも最後まで飽きの来ない味わい深い一杯といったところ!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…“コク旨ネギ塩スープ”というだけあって非常にサラッとした状態となっているんですが、決して物足りなさを感じさせるようなあっさり感というわけではなく、臭みのない豚の旨味が凝縮されたことでコクのあるテイストに仕上がり、さらに食欲そそる香ばしい風味やカボスの爽やかさが際立ったことで最後まで飽きの来ないやみつき感のあるスープであることに間違いなく、ジューシーな豚カルビדネギ塩だれ”といった相性抜群な一杯となっているようです!

また、豊富に使用された具材からも良い旨味が滲み出しているように感じられ、特に味付豚ミンチからは豚の旨味が滲み出し、さらに豊富に使用された“ねぎ”からは後味さっぱりと感じさせるちょうど良い薬味にもなったことでメリハリのあるスープがたっぷりと楽しめるのはもちろん、想像以上に旨味溢れるスープに仕上がっているようですね!

食べてみた感想

一口食べてみると…香ばしい豚カルビの旨味・風味に“ネギ塩だれ”をバランス良く合わせたかのようなコク深くも後味さっぱりとした美味しさが非常にクオリティ高く再現され、“ねぎ塩カルビ”といった商品名に相応しいスープに仕上がり、豚の旨味によるコクもありつつ塩気や“ねぎ”、カボスならではの爽やかな風味が最後まで飽きさせません!そのため、全体のバランスも非常に良く満足度もかなり高いのではないでしょうか?

しかも具材も豊富に使用されており、食べ進めていくに連れて旨味も増していく、そんな香ばしい豚カルビדネギ塩だれ”との相性抜群な旨味がたまらなく…ついついスープが止まらなくなり、なんと言っても塩気の強いキリッとした口当たりや後味のさっぱり感が絶妙にマッチしたことで最後まで飽きることもなく、個人的にはこのキレとコクの絶妙なバランスが秀逸で好印象といったところ!

ただ、この“ねぎ塩カルビ”といったメリハリのあるテイストは誰もが好むフレーバーとも言えるため、女性層も考慮するとレギュラーサイズでも良かったような気もしますね。。後味さっぱりとした味わいは“おにぎり”との相性も当然抜群なんですが、ビッグサイズのボリュームだとちょっと多かったりするんですよね!とは言え…この一杯だけで十分食欲が満たされるかと思われますので、残ったスープに少しだけ追い飯してみても良いかもしれません!

麺について

麺は、ご覧の通り“カップヌードル”シリーズらしいつるっと滑らかな食感が印象的で、他のフレーバーと比較すると…厚み・幅ともに平均的といったところで、さらにフライ麺ならではの香ばしさが風味の良さを引き立てる食感滑らかなすすり心地の良い仕上がりとなっています!

そんな麺には…豚の旨味をしっかりと利かせたスープに“ネギ塩だれ”の風味やペッパーをバランス良く合わせ、さらに別添されている特製黄金オイルを加えることによって炭火焼豚カルビのクセになる風味やカボスならではの爽やかな香りが際立つ“コク旨ネギ塩スープ”がよく絡み、一口ずつにコク深い豚の旨味や塩気の強いキリッとした口当たり、さらに“ねぎ”特有の香味野菜などの旨味が口いっぱいに広がっていき、食欲そそる炭火焼きしたかのような香ばしさや“ネギ塩だれ”らしいさっぱりとした香りが後味良く抜けていきます!…かと言って単純にあっさりとしたテイストというわけではなく、オイリーな豚の旨味がコクを引き立て、喉越しの良い仕上がりは申し分のない美味しさがたっぷりと楽しめるのではないでしょうか?

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚ミンチが使用されていて、数・サイズともに全く申し分なく、じっくりと味わってみると…ほどよく味付けが施された肉の旨味がじゅわっと滲み出てくる仕上がり具合となっていたため、はじめはスープとしっかりと馴染ませながら食べ進め、後ほどつるっと滑らかな麺と一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるかと思われます!

また、こちらの味付卵は見た通りふんわりと柔らかな仕上がりとなっていて、そこまで味付けは感じられないものの…今回のスープを損なうこともなく、ちょうど良い彩り鮮やかなアクセントがプラスされているようです!

さらにこちらの赤ピーマンなんかも使用されていて、やや小ぶりではありますが、じっくりと味わってみると…素材本来の美味しさ・苦味がしっかりと伝わり、こちらもまた上記の味付卵と同じく彩りの良い具材としてさり気なく添えられています!

他にもこちらの大きくカットされた“ねぎ”が使用されており、特に今回は“ねぎ塩カルビ”ということもあって量も多く、シャキシャキとした食感が心地良く、さらにちょうど良い薬味にもなったことで“コク旨ネギ塩スープ”の美味しさを引き立て、後味さっぱりと感じさせる相性抜群な具材となっています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り臭みのない豚の旨味をしっかりと利かせたスープに“ネギ塩だれ”の風味やペッパーをバランス良く合わせ、さらに別添されている特製黄金オイルを加えることで炭火焼豚カルビならではのクセになる風味や爽やかなカボスの香りが際立ち、臨場感の高い“コク旨ネギ塩スープ”に仕立て上げ、塩気の強いキリッとしたシャープな飲み口が心地良く、香辛料にペッパーを加えたことでパンチのあるテイストがうまく調和されています!

そして、ベースは豚の旨味となっていて、別添された調味料を加えることで豚のこってり感が際立つものの、決して脂っこさや“くどさ”といった感じはなく、やはり塩気の強さなど“ネギ塩だれ”をイメージした風味をバランス良く合わせたことによって物足りなさを感じさせることもなく全体のバランスは非常に良いですね!これは…ついついスープが止まらなくなってしまうのではないでしょうか?

また、具材に使用された各種具材からも良い旨味が滲み出し、食べ進めていくに連れてコク深さやメリハリのある旨味が増していくのと同時に満足度も増していく…そんなやみつき感のある旨味・風味がたまらない“コク旨ネギ塩スープ”が表現されていて、期待値以上の味わいが楽しめることに間違いありません!

そのため、容器底に溜まっているペッパーを全体に馴染ませるようにしっかりと混ぜながら食べ進めていくと、より一層キレの良い口当たりが際立って楽しめるものの…個人的にはちょうど良いアクセント程度に感じられましたので、お好みによってはペッパー系の香辛料をもう少しちょい足ししてみても良いでしょう!

このように、今回の“カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ”は、豚の旨味をしっかりと利かせたスープに“ネギ塩だれ”の風味やペッパーをバランス良く合わせたことで焼肉でも特に人気の“ねぎ塩カルビ”の味わいを“カップヌードル”流にアレンジ、さらに別添されている特製黄金オイルを加えることによって炭火焼豚カルビのクセになる風味やカボスの爽やかな風味が際立ち、コク深く香ばしい“炭火焼豚カルビ”に“ネギ塩だれ”を合わせたような後味さっぱりとしたキレの良いスープが最後までじっくりと楽しめる仕上がりとなっていたため、お好みによってはペッパー系の香辛料をさらにちょい足ししてキリッとしたアクセントを際立たせてみても良いでしょう!

まとめ

今回「カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ」を食べてみて、鉄板の人気を誇る焼肉メニュー“ネギ塩カルビ”の味わいを“カップヌードル”流にアレンジした一杯は、豚の旨味をしっかりと利かせたスープに“ネギ塩だれ”の風味やペッパーをバランス良く合わせ、さらに別添されている特製黄金オイルを加えることで炭火焼豚カルビの風味やカボスならではの爽やかな風味が際立ち、後味さっぱりとした塩気や柑橘系の風味、炭火焼きしたかのような香ばしさがたまらなく、コク深くも後味すっきりとした“コク旨ネギ塩スープ”がシリーズ特有のつるっと滑らかな麺にしっかりと絡む満足度の高い一杯となっていました!

やはりカルビדネギ塩だれ”の組み合わせは間違いないですね!全体のバランスも非常に良いんでしょうけど、特に今回の“ねぎ塩カルビ”はコク深くも後味の良さが非常に良く、ボリューム感のある一杯でありながらも最後まで飽きの来ないテイストとなっていたため、かなり幅広い層に好まれるフレーバーと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
「きょうも食べてみました。」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!