でかまる

でかまる もやし中華そば!どこか懐かしい昔ながらの町中華の味わいを再現した一杯

でかまる もやし中華そば

でかまる もやし中華そば」を食べてみました。(2021年6月14日発売・東洋水産)

この商品は、うまい大盛りでお馴染み“でかまる”シリーズの新商品ということで、今回はどこか懐かしい昔ながらの中華屋さんをイメージした“もやしそば”をカップ麺に再現、ポークやチキンを利かせた醤油スープにほんのり“とろみ”を付け、そこに胡椒を合わせたことでスパイシーな後味を引き立て、低温殺菌製法による食感の良い“バリシャキもやし”や食べ応えのある太麺が絶妙にマッチした一杯、“でかまる もやし中華そば”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通りパッケージには“どこか懐かしい町中華の醤油ラーメン”と記載され、その背景には決して味気なさを感じさせないコクのある醤油スープに卓上胡椒を加えた安定感のある醤油スープにたっぷりと具材が盛り付けられた仕上がりイメージが掲載されており、これを見る限り具材には…もやし・味付挽肉・人参が使用されているようです!

このように今回の“でかまる もやし中華そば”は、どこか懐かしいテイストとは言っても決して薄味というわけではなく、ポークやチキンをベースに胡椒を利かせたキレとコクのある醤油スープに仕上がり、本格感のあるレトルト調理品によるシャキシャキとした食感の良さをはじめ、太めの麺やラードによって調理感のあるテイストがたっぷりと楽しめるのではないでしょうか?

また、今回の“でかまる もやし中華そば”に関しては、“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”と同じ低温殺菌製法によって作られた食感の良い“バリシャキもやし”が採用されており、どこか懐かしいテイストの割にスープ・麺・具材それぞれに美味しさの秘訣があるようで、これらがバランス良く合わさったことで大盛り仕様にも関わらず最後まで飽きの来ない深みのある醤油スープが表現されているものと思われます!

他にも特徴として…麺はやや太めの油揚げ麺が採用されており、もっちりとした弾力やすすり心地の良い食感滑らかな仕上がりとなり、それによってポークやチキンの旨味をベースにキレとコクのある醤油や胡椒をバランス良く合わせた“とろみ”のあるスープが最後まで飽きることなく楽しめるのはもちろん、何度でも食べたくなる…そんな懐かしくも申し分のないスパイシーな味わいがたっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

個人的に…懐かしさを感じさせる町中華の“もやしそば”と言えば、割とあっさりとした落ち着いた雰囲気の醤油スープをイメージさせるんですが、今回の“でかまる もやし中華そば”に関しては醤油感の強いキレのある口当たりはもちろん、ポークやチキンの旨味をしっかりと利かせたコク深いスープ、そして胡椒を強めに合わせたことでキレ・後味の良さが際立ち、まさにメリハリのある美味しさが想像以上に引き立ち、そこにシャキシャキとした生タイプの“もやし”をはじめ食感の良い具材がたっぷりと使用されたことでしっかりとした食べ応えを楽しむことができる最後まで飽きの来ない安定感のある一杯となっていました!
これは特に、ポークやチキンなど動物系の旨味に醤油や胡椒を合わせたことでシンプルながらも物足りなさを感じさせないコク深くもスパイシーな醤油スープをボリューム感たっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのお馴染み“でかまる”シリーズの新商品であり、どこか懐かしさを感じさせるものの…動物系の旨味が物足りなさを感じさせないコク深くスパイシーな醤油スープに食感の良い野菜や弾力のある太めのフライ麺が絶妙にマッチした食べ応え抜群な一杯、「でかまる もやし中華そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

でかまる もやし中華そば

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“でかまる”シリーズの新商品ということで、どこか懐かしい町中華の醤油ラーメンといった安定感のある“もやしそば”の味わいをカップ麺に再現、ポークやチキンをベースに醤油や胡椒などのスパイシーなアクセントがちょうど良いメリハリとなったコク深いスープに仕上がり、そこに味付挽肉や低温殺菌製法による食感の良い“バリシャキもやし”などの具材が豊富に使用されたことで旨味も増していき、もっちりとした弾力の太麺が食欲をしっかりと満たしてくれる…食べ応え抜群な一杯、“でかまる もやし中華そば”となっています。

こういった安定感のある幅広い層に好まれると思われるフレーバーは通年扱いでも良いような気もするんですが…どうなんでしょうね?個人的にはコンビニでもお馴染みの“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”とともに通年扱いしてほしいところではあります!(どちらとも多くの方に愛されるような美味しさが表現され、そこに相性抜群な食感の良い“もやし”がたっぷりと使用され、シリーズらしいしっかりとした食べ応えが楽しめる一杯です。)

でかまる もやし中華そば パッケージ

ご覧の通り、パッケージには“うまい大盛!”でお馴染み“でかまる”シリーズのブランドロゴが掲載されており、今回はスープタイプの大盛り仕様ということでコンビニでも通年扱いされている人気商品“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”と同様の大盛り仕様の容器となっていて麺量90gのボリューム感抜群な一杯のようですね!

ちなみにこのシリーズは最近で言うと…以下のようなコンセプト通り、コラボ商品など濃厚なフレーバーが数多く発売されている印象で、こういったオリジナルとも言えるメニューが登場するのは割と珍しいため、個人的には“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”と一緒に通年扱いしてほしいフレーバーであり、“どこか懐かしい町中華の醤油ラーメン”とは言っても“でかまる”シリーズらしい“うまい大盛り!”といった味・ボリュームともに申し分のない仕上がりに期待したいところ!!

それでは、今回の“でかまる もやし中華そば”がどれほどポークやチキンの旨味に醤油をバランス良く合わせたコク深いスープに仕上がっているのか?低温殺菌製法による食感の良い“バリシャキもやし”や後味の良さを引き立てる胡椒によるスパイス感との兼ね合いはもちろん、なんと言ってもやや太めのもっちりとした弾力やほどよいコシを併せ持った食べ応えのある麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り522kcal(めん・かやく444kcal / スープ78kcal)となっております。(塩分は7.1g)

カロリーは、“でかまる”シリーズらしく大盛り仕様の割にそこまで高い数値というわけではありませんが、一方で塩分はかなり高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり158g、麺の量は90gとのこと。

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、“しょうゆ”やポークエキスをはじめ…

  • 食塩
  • でん粉
  • 植物油
  • ラード
  • 香辛料
  • 粉末野菜
  • 香味油脂

といった、ポークやチキンの旨味をベースに野菜の旨味やラード、醤油や胡椒などを合わせたキレとコクのあるスープにほんのり“とろみ”を付け、どこか懐かしさを感じさせるものの…安定感のあるコク深いテイストが物足りなさを感じさせることもなく、まさに多くの方に好まれる飽きの来ない味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4901990369084
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、植物性たん白、卵黄、香辛料、粉末野菜、砂糖)、かやく(もやし、味付挽肉、にんじん)、添付調味料(しょうゆ、ポークエキス、食塩、でん粉、植物油、ラード、香辛料、砂糖、粉末野菜、香味油脂、酵母エキス、たん白加水分解物、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸カルシウム、カラメル色素、酒精、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE、ローズマリー抽出物)、酸味料、かんすい、トレハロース、pH調整剤、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、甘味料(ソーマチン)、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (158g) 当たり]
熱量522kcal
めん・かやく 444kcal
スープ 78kcal
たん白質11.9g
脂質22.9g
炭水化物67.1g
食塩相当量7.1g
めん・かやく: 2.2g
スープ: 4.9g
ビタミンB10.36mg
ビタミンB20.38mg
カルシウム237mg

引用元:でかまる もやし中華そば | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、粉末スープ、低温殺菌製法(もやし、にんじん)といった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、特に低温殺菌製法による生タイプのシャキシャキとした食感の良さには期待できそうですね!!しかも“もやし”の量が特に多く使用されており、ちょうど良いメリハリとしてのアクセントがプラスされているようにも感じられますね!

また、今回のスープは粉末・液体のWパック仕様となっていて、特に液体スープの方はポークやチキン、ラードなどの旨味・脂などが含まれている割にサラッとした状態でしたので、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で十分かと思われます!

また、具材には…味付挽肉がすでに入っています。
挽肉という割にサイズとしてはやや大きめで、こちらからも良い旨味が滲み出すことによって食べ進めていくに連れて旨味も増していく…そんなコク深い味わいに引き立ちそうです!

さらに、麺はご覧の通りやや太めのフライ麺といった麺量90gの大盛り仕様によって、しっかり食欲を満たしてくれる食べ応え抜群なボリューム感に期待できそうです!

調理してみた

ではまず、低温殺菌製法による“もやし”と人参を入れてみます。
こちらはすでに調理済みということもあってレトルトならではのシャキシャキとした食感が見るからに伝わってきますね!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:510ml)
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸ったことで先ほどまでの麺や味付挽肉がふっくらとした仕上がりとなり、特に麺にはもっちりとした弾力やほどよいコシが加わり、低温殺菌製法による具材は生タイプということもあって変わりはないようですが…先ほどまでの麺がひとまわり太さを増し、やはり“でかまる”シリーズらしいしっかりとした食べ応えが楽しめる一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの液体スープを加えていきます!
ご覧の通り旨味が凝縮されたコク深い醤油スープといった状態で、ポークやチキン、ラードなどの脂・油分などがたっぷりと含まれているため、しっかりと絞り込んで入れていきましょう!

続いて先ほどの粉末スープも加えていきます!
こちらはスパイス類や粉末野菜などがたっぷりと含まれているようで、特徴のある風味などはありません!

そして、今回どこか懐かしさを感じさせる町中華の定番メニューをイメージした一杯とのことでしたが、思っていたよりも旨味・味わいに関してはしっかりとしていて、素朴なテイストやあっさりとした味わいというわけではないようですね!むしろキレとコクのある濃厚にも感じられるコク深い醤油スープに仕上がり、胡椒を利かせたスパイシーな後味がクセになりそうです!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…ポークやチキンの旨味によってコク深いテイストに仕上がり、脂っこさというよりも動物系の旨味やラードが使用されたことでコク・深みが際立ち、醤油感の強いキレや胡椒を利かせたスパイス感が後味の良さをプラス、全体的にメリハリのある旨味溢れるスープに仕上がっているようです!

また、具材に使用された味付挽肉からも良い旨味が滲み出しているようにも感じられ、思っていたよりも濃いめのテイストのようで、濃口醤油でしょうか?旨味が凝縮された透明度の低いスープに仕上がっているようで、安定感のある美味しさがたっぷりと楽しめそうです!…というかこれはお好みで“おろしにんにく”や“おろし生姜”などの香味野菜の旨味をちょい足ししてみても良いかもしれませんね!

食べてみた感想

一口食べてみると…想像以上にポークやチキンの旨味が利いたことでコク深くまろやかな醤油スープに仕上がっており、イメージしていたような町中華の定番メニューといったあっさりとしたテイストではなく、むしろ旨味が凝縮されたことで幅広い層に好まれる仕上がりとなっており、なんと言ってもラードを使用したことで深みがありますね!しかも油分もまた全体的にちょうど良く…それによって物足りなさもなく最後までたっぷりと楽しめる味わいとなっています!

そこに胡椒が割とたっぷりと利いたことで想像以上にスパイシーな雰囲気で、まさにコクとキレのバランスが非常に良く、ピリッとした辛み・アクセントが加わることで味に締まりがプラスされ、他にも低温殺菌製法による生タイプの“もやし”や人参のシャキシャキとした食感が良いですね!今回のシンプルながらもコク深い醤油スープとの相性も抜群です!

麺について

麺は、ご覧の通りやや太め・幅広といった仕様となっていて、つるっと滑らかな食感でほどよい弾力がありますが、若干コシに物足りなさを感じられるため、この辺りに関しては調理時間で多少調整したいところではあります!(ボリューム感もありますから…食べ進めていくに連れて柔らかくなりがちです。。)

とは言え…すすり心地は非常に良く、ほんのり“ちぢれ”を付けたことによってスープとの絡みも非常に良く、“でかまる”シリーズらしい麺量90gの食べ応えによって食欲をガツンと満たしてくれるボリューム感となっています!

そんな麺には、ポークやチキンをベースにキレの良い醤油や卓上胡椒をたっぷりと加えた味わいをイメージしたメリハリのあるコク深い醤油スープがよく絡み、一口ずつに動物系の旨味やラードによる深みのある味わいが口いっぱいに広がっていき、胡椒ならではのスパイシーな風味が後味良く抜けいていきます!…というかこれ、もはや“どこか懐かしい…”といったテイストではなく普通に美味しいですね!あっさり感・物足りなさといった感じもなく、コク深く素材の旨味を活かした仕上がりは納得の一杯と言えるのではないでしょうか?

トッピングについて

トッピングにはまず、何と言ってもこちらの低温殺菌製法による“もやし”が入っていて、生タイプということもあってシャキシャキ感が心地良く、しかも使用されている量がかなり多く、水っぽさもありませんので、旨味をしっかりと利かせた今回の醤油スープとの相性なんかも抜群です!

また、こちらの味付挽肉は、挽肉という割にサイズはやや大きく、じっくりと味わってみると…ホロホロと崩れていくほどの柔らかさとなっており、それと同時にほどよく味付けが施された肉の旨味がじゅわっと滲み出して来る美味しい具材となっていたため、しっかりとスープと馴染ませながら食べ進め、後ほど太めの麺と一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるのではないでしょうか?

さらに、こちらの人参も先ほどの“もやし”と同じく生タイプとなっているため、食感も非常に良く、素材本来の味がしっかりと感じられ、今回の一杯にちょうど良い彩りとしてのアクセントとなっているようにも見えます!

他にもこちらの“ねぎ”は、粉末スープに含まれる非常に小ぶりな仕様となっているため、シャキシャキといった食感こそありませんが…ほどよい薬味にもなったことで、今回のコク深い醤油スープの美味しさを引き立て、さらに後味さっぱりと感じさせる相性抜群な具材となっています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りポークやチキンをベースに醤油や胡椒をバランス良く合わせたコク深い醤油スープに仕上がり、さらにラードや野菜の旨味なんかも使用されたことで味に深みが際立ち、なんと言っても町中華の卓上胡椒をたっぷりと加えた味わいを再現したというだけあってスパイシーな後味の良さが際立って感じられますね!そのため、動物系の旨味・コクと醤油やスパイスのキレの良さが相性良くマッチし、ついついスープが止まらなくなってしまいます。。

そして、このコク深いスープにはラードなんかも使用されているんですが、決して脂っこく“くどさ”のあるテイストというわけではなく、醤油感の強いキレの良さや胡椒によるスパイシーな後味が非常に心地良く、シャキシャキとした食感の具材や食べ応えのある太めの麺とも相性良く馴染み、最後まで飽きの来ない味わい深くも後味すっきりとした美味しさがじっくりと堪能できるのではないでしょうか?

また、具材に使用されている味付挽肉からも良い旨味が滲み出していき、食べ進めていくに連れて旨味・コク深さが際立ち、それと同時に満足度も増していく…そんなやみつき感のあるテイストに仕上がり、ほんのり“とろみ”を付けたことで喉越しも良く、サラッとした感じもありませんので厚みのある旨味と言うんでしょうか?物足りなさを一切感じさせない絶妙な味わいとなっています!

他にも想像以上に胡椒がたっぷりと使用されているため、スパイシーな後味が心地良く感じられ、それによって動物系のコク深い旨味とバランス良く調和しているような気もしますね!とにかくメリハリ・“とろみ”のある醤油スープには旨味が凝縮されており、思っていた以上に納得のいく一杯であることに間違いありません!

このように、今回の“でかまる もやし中華そば”は、ポークやチキンをベースにキリッとした醤油や胡椒をバランス良く合わせたことで、どこか懐かしい町中華の味わいをクオリティ高く再現し、動物系の旨味やラードを利かせたコク深いスープにも関わらず卓上胡椒をたっぷりと加えた味わいをイメージさせるメリハリが最後まで飽きさせることもなく、ほんのり“とろみ”を付けたことで厚みのある旨味がクセになり、最後まで食べ飽きることのない美味しさが表現されていたため、お好みによっては“おろしにんにく”や“おろし生姜”辺りをちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「でかまる もやし中華そば」を食べてみて、ポークやチキンをベースに醤油や胡椒をバランス良く合わせた昔ながらの味わいを再現していたものの…決してあっさりとした素朴なテイストというわけではなく、しっかりと旨味が利いたコク深い美味しさが表現され、ほんのり“とろみ”を付た醤油スープに胡椒を合わせたスパイシーなスープは物足りなさといった感じが一切なく、他にも低温殺菌製法によるシャキシャキとした“もやし”や人参の食感が心地良い満足度の高い一杯となっていました!

というか…この安定感のある“もやし中華そば”の美味しさなら、定期的に食べたくなるのも納得のフレーバーでしたので、ぜひ通年扱いしてほしい一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!