蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
カップ麺

でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン 食べてみました!生姜が利いた甘辛い生姜焼きをイメージした醤油スープ!

でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン 食べてみました!生姜が利いた甘辛い生姜焼きをイメージした醤油スープ!

2018年4月30日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン」を食べてみました。

この商品は、コンセプトが「うまい大盛り」でお馴染みの“でかまる”シリーズの新商品ということで、今回は生姜焼きをイメージした甘辛い醤油スープが特徴的な“生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン”となっております!

生姜焼きをイメージしたスープには、もちろん生姜も利いていて、さらにはご飯にもぴったりということで、ご覧のように“お腹いっぱいになりすぎるおそれがございます。”と記載されていますね!

なるほど…これは試してみないといけませんね。。

f:id:yuki53:20180501224816j:plain

実際に食べてみましたが、甘辛い醤油スープは確かに甘さは感じるものの、決して甘ったるい仕上がりではなく、むしろ生姜がほどよく利いているため、全体的な味わいはすっきりとした美味しい仕上がりとなっていました!

では、今回はこの「でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、“でかまる”シリーズの新商品ということで、生姜焼きをイメージした“生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン”となっています。

ご覧の通り、パッケージにはその特徴である“生姜の利いた甘めの醤油スープ!”と記載されているように、生姜焼き特有の甘くもピリッと辛いタレが美味しく醤油スープに再現されいているようですね!

f:id:yuki53:20180501224812j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り570kcalとなっております。(塩分は7.9g)

麺の量90gということもあって、カロリー・塩分ともに“でかまる”シリーズらしくかなり高い数値となっているようです!

特に塩分はかなり高く、そのスープの割合を見てみると、こちらもかなりの数値を占めているようなので、スープはかなり存在感の強い仕上がりであることを想像させませす!

f:id:yuki53:20180501224813j:plain

では原材料も見てみます。

スープには、醤油や豚脂をはじめ…

  • ポークエキス
  • 砂糖
  • 香辛料
  • 野菜エキス
  • 香味油脂

といった、生姜焼きをイメージさせる甘辛いポークベースの醤油スープを想像させる材料が並びます。

f:id:yuki53:20180501224814j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、粉末スープ、かやくといった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180501224815j:plain

そして、麺はご覧の通り太めの仕様となっていて、弾力のある歯切れの良い丸麺となっているようです。

また、生姜焼きをイメージさせる具材として、味付豚肉がすでに入っているのも確認できますね!

f:id:yuki53:20180501224817j:plain

調理してみた

ではまず、かやくと粉末スープを入れてみます。
かやくには、生姜焼きにもぴったりなキャベツが入っています。

そして、この時点ですでに甘辛い生姜焼き特有の食欲そそる風味が確認できます!

f:id:yuki53:20180501224818j:plain

続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

ここで、醤油スープが加わることによって、より一層生姜焼きをイメージさせる味濃い風味が漂う出来上がりです。

f:id:yuki53:20180501224819j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20180501224820j:plain

ご覧のように、ポークをベースとした醤油スープというだけあって、スープの表面にはしっかりと豚脂が浮き、食べ応えのある仕上がりを期待させますね!

f:id:yuki53:20180501224821j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…ガツンとした甘辛い生姜焼きを思わせる味わいが、美味しく醤油スープに表現されているのがわかります!!

さらに、ポークの旨味によって生姜焼き風の醤油スープに深みが増し、かなりの食べ応えを感じますね!

麺について

麺は、弾力のあるもちっとした食感が特徴的な太麺となっていて、濃いめの醤油スープにも負けじと強い食べ応えを感じます!

もちろん、そんな麺には生姜焼きを思わせる味濃い醤油スープがよく絡み、力強くも感じられる醤油スープが口に広がります。

f:id:yuki53:20180501224824j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っているんですが、こちらはしっかりとした噛み応えのある仕上がりとなっていて、肉の旨味もよく再現されています!

そして、今回のような甘辛い醤油スープに生姜が利いたことによって、まさに味濃い生姜焼きを食べているかのような旨味・風味を感じますね!

f:id:yuki53:20180501224822j:plain

また、こちらのキャベツは、ほどよく食感の感じる仕上がりとなっていて、生姜焼き風のスープともぴったりです!

原材料によると、スープには野菜の旨味なんかも含まれているようなので、キャベツといった具材なんかも自然と馴染んでいましたね!

f:id:yuki53:20180501224823j:plain

スープについて

スープはポークをベースとした厚みのある醤油スープとなっていて、甘さとピリ辛な生姜焼きをイメージした味わいが美味しく再現されています。

また、そこに生姜が利いているため、全体の味わいを引き締めるかのように、甘ったるさの感じないすっきりとした仕上がりとなっているようです!

f:id:yuki53:20180501224825j:plain

そんな生姜焼きをイメージした醤油スープはもちろん、ご飯にも合いますね!!

今回の“生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン”は、“ご飯によく合うラーメン”がコンセプトとのことで、実際に食べてみると納得の相性抜群な組み合わせです!!

f:id:yuki53:20180501224826j:plain

まとめ

今回は「でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン」を食べてみましたが、甘辛い生姜焼きのあの味わいをイメージさせる生姜の利いた醤油スープには、ポークの旨味によってその味わいがより引き立つ美味しいスープに仕上がっていました!

まさに、“うまい大盛”を思わせる味わいと麺のボリュームは、満足感たっぷりな仕上がりではないでしょうか?ご飯を入れるとなおさらです…!!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です