サンヨー食品

スーパーマリオのカップ麺 “ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル” 世界観を表現した旨辛な一杯

ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル」を食べてみました。(2023年10月13日発売・サンヨー食品/セブン-イレブン限定)

この商品は、2023年10月20日に発売されたNintendo Switch専用ゲームソフト“スーパーマリオブラザーズ ワンダー”の発売記念としてセブン‐イレブンで開催されているプレゼントキャンペーンから登場したもので、チキンやポークの旨味にピリ辛トマト味やガーリックの風味を加えたことによって“ファイアマリオ”の世界観を表現したシール付きの一杯、“ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル”となっております。(値段:税別228円)
※中にはオリジナルシール(全12種)がランダムで1枚入っています。

ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル パッケージ

ちなみに今回は「ヨッシー」の世界観を表現した“ヨッシーのみどりのベジポタヌードル”も同時発売されていて、この2商品ともにオリジナルシール(全12種類)がランダムで1枚入っています!

しかもこの“スーパーマリオブラザーズ ワンダー キャンペーン”は…“プレゼントキャンペーン”と“コラボ商品”があり、特定の商品を購入するともらえるキャンペーンと様々なコラボ商品も登場、今回ご紹介するカップ麺はその中のひとつです!
※詳しくは“スーパーマリオブラザーズ ワンダーキャンペーン|セブン‐イレブン~近くて便利~”をご覧ください。

一方こちら容器側面には、ピリ辛トマト味にガーリックの風味と唐辛子のアクセントを加え、“ファイアマリオ”の世界観を表現した真っ赤なスープに各種具材が盛り付けられた仕上がりイメージが掲載されていて、これを見る限り具材には…味付ぶなしめじ・かまぼこ・赤ピーマンが使用されているようです!

他にも特徴として…麺は若干幅広なヌードルタイプのフライ麺が採用されており、チキンエキスや醤油でほどよく味付けされ、トマトの爽やかな酸味やチキン・ポークの旨味、“ぶなしめじ”の風味がバランス良く合わせた赤いスープと相性良くマッチし、最後まで飽きの来ない味わいが気軽に楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

“スーパーマリオブラザーズ ワンダー”に登場する“ファイアマリオ”の世界観を表現したカップ麺ということで、見た目は真っ赤で辛そうにも見えるんですが、実際には子どもでも食べられるように控えめになっていて、一方で旨味としては意外にもしっかりしていて、まさにチリトマトヌードルを彷彿とさせる味わいに仕上げ、そこにフライ麺特有のジャンク感や香ばしさが加わったことで物足りなさを感じさせない大人も楽しめる一杯となっていました!

ゆうき
ゆうき
では、今回は2023年10月13日にサンヨー食品株式会社からセブン-イレブン限定で発売された「ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル

今回ご紹介するカップ麺は、Nintendo Switch用ゲームソフト“スーパーマリオブラザーズ ワンダー”の発売を記念したスポット商品で、チキンやポークをベースにトマトの爽やかな酸味や“ぶなしめじ”の風味などをバランス良く合わせ、ピリ辛で真っ赤なトマトヌードルによって“ファイアマリオ”の世界観をイメージし、セブン-イレブンが開催する“スーパーマリオブラザーズ ワンダー キャンペーン”期間中のみ楽しめる一杯、“ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル”となっています。(商品がなくなり次第終了。)
※売っている場所:今回はセブン-イレブンで購入

ご覧の通りフタの方には…赤を基調に“ハテナブロック”が大きく掲載されたシンプルなデザインとなっており、こちらはレギュラーサイズの一杯です!

ちなみに今回はカップ麺2商品だけでなく、以下の通り様々なお菓子が発売されています!

  • “ヨッシーのたまご缶 クランチチョコ(税別880円)
  • ひざつき 激辛火をふくクッパの甲羅せん(税別180円)
  • ピーチ姫のビスケット サンドショートケーキ(税別148円)
  • 味覚糖 テレサのひんやりラムネ(税別148円)
  • ハイチュウプレミアム スーパーマリオ赤りんご(税別161円)
  • バンダイ スーパーマリオ キャラパキ(税別120円)

他にもセブン-イレブンアプリで対象商品を購入すると抽選で限定オリジナルグッズが当たる“アプリキャンペーン”なんかも開催しているので、気になる方は早めに探してみてください!

それでは、今回の“ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル”がどれほどチキンやポークの旨味をベースにトマトの爽やかな酸味や“ぶなしめじ”の風味をバランス良く合わせたピリ辛なスープに仕上がっているのか?ガーリックの風味や唐辛子によるピリ辛なアクセントとの兼ね合いはもちろん、なんと言ってもほどよく味付けされたヌードルタイプの若干幅広なフライ麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り275kcal(めん・かやく223kcal / スープ52kcal)となっております。(塩分は5.3g)

カロリーは、1食当たりのボリュームが若干少なく・チキンベースの後味すっきりとしたピリ辛トマト味ということもあって低めな数値のようですが、一方で塩分はこのボリュームを考慮すると平均的な数値となっています。
ちなみに1食当たり64g、麺の量は50gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけだと52kcalと低すぎるわけでもなく、チキンやポークの旨味をしっかりと利かせたピリ辛なトマト味といった物足りなさを感じさせない仕上がりをイメージさせます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、食塩やトマトパウダーをはじめ…

  • 香辛料
  • チキン調味料
  • ポーク調味料
  • 野菜調味料
  • 油脂加工品
  • 香味油

といった、チキンやポークの旨味にピリ辛トマト味を合わせ、ガーリックでアクセントを付けた後味の良い味わいを想像させる材料が並びます。
※製造工場:株式会社カナヤ食品 千葉旭工場(千葉県)

JANコード4901734051589
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、でん粉、チキンエキス、しょうゆ)、スープ(食塩、糖類、トマトパウダー、香辛料、チキン調味料、でん粉、ポーク調味料、米粉、酵母エキス、野菜調味料、油脂加工品、香味油)かやく(味付ぶなしめじ、かまぼこ、赤ピーマン)/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、炭酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、パプリカ色素、かんすい、クチナシ色素、酸味料、香料、甘味料(カンゾウ)、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (64g) 当たり]
熱量275kcal
たんぱく質6.3g
脂質10.2g
炭水化物39.4g
食塩相当量5.3g
めん・かやく: 1.7g
スープ: 3.6g
ビタミンB10.50mg
ビタミンB20.35mg
カルシウム97mg

 

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、具材には…

  • 味付ぶなしめじ
  • かまぼこ
  • 赤ピーマン

が入っています。

まさに“ファイアマリオ”の世界観をイメージしたというだけあって黄色いスーパースターの“かまぼこ”など彩りの良さも考慮された各種具材が取り揃えられているようです!

さらにこちら!フタを開くと容器の中にはオリジナルシールが1枚入っていて、今回はこちら“ピノキオ”でした!(これ全12種類集めるとなるとかなりの数を購入しないといけませんから…コレクターの方も大変です。)

他にも麺は、若干幅広なヌードルタイプのフライ麺で、ほどよい弾力と歯切れの良いコシを併せ持ち、麺量50gとは言ってもそれなりに小腹も満たされる“おにぎり”にもぴったりなサイズ感と言えるでしょう!

調理してみた

では熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:320ml)
そして出来上がりがこちら!

しっかりと湯戻りしたことで先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に麺にはほどよい弾力とコシが加わり、まだ全体を混ぜ合わせる前の状態ではありますが、チキンやポークの旨味にピリ辛なトマト味がバランス良く融合し、あっさりとした中にも素材本来の美味しさや風味を活かしたことで“ファイアマリオ”の世界観をイメージした彩り豊かな一杯…といった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…真っ赤なスープとのことでしたが、実際にはそこまで赤みはなく、後味すっきりとした中にも物足りなさを感じさせない旨味があり、トマトの爽やかな酸味や“ぶなしめじ”の風味が相性良くマッチし、子どもから大人まで幅広い層に好まれるフレーバーに間違いなさそうです!(容器底に粉末スープが溜まっているので、よくかき混ぜてください。)

食べてみた感想

一口食べてみると…チキンやポークをベースにしているせいか非常にあっさりとした中にも物足りなさを感じさせない深みやコクがあり、そこにピリッとした辛みを伴うトマトの酸味や旨味が絶妙にマッチし、この旨辛なテイストが心地良く、まさにピリ辛トマトヌードルといったイメージにぴったりな仕上がりで、ほんのり香る“ぶなしめじ”の風味も世界観や雰囲気に相性良く馴染んでいたため、最後まで全く飽きの来ないスープがジャンク感のあるフライ麺とともに楽しめることと思われます!

これはターゲットが子どもかと思ってあっさりとしたテイストなのかと思っていましたが、意外と本格的というか…ピリ辛なトマト味に動物系の旨味でコクを引き立てたスープがバランス良くマッチしていて美味しいですね!具材に使用された“ぶなしめじ”からも良い出汁が滲み出しているようにも感じられましたし、そもそもスープとの馴染みも良かったので思いのほか好評の一杯かもしれません!

ちなみに気になる辛さについては…先述した通りピリッとしたアクセント程度となっており、このピリ辛なアクセントが酸味のあるトマト味と相性良くマッチし、キリッとした口当たりに際立ち、まさにチリトマトヌードルを彷彿とさせる美味しさで、ついついスープが止まらなくなります!(ちょっと辛さが気になるようでしたら卵黄やチーズで調整してみると良いでしょう。)

麺について

麺は、やや幅広なヌードルタイプのフライ麺が採用されており、スープと合うように味付けが施されたことで噛むほどに旨味が増して感じられ、さらにほどよい弾力と歯切れの良さを兼ね備え、麺量50gということもあって小腹を満たすにはちょうど良いサイズ感と言えます!

そんな麺には…チキンやポークの旨味にピリ辛なトマト味をバランス良く合わせ、ガーリックや“ぶなしめじ”の風味が香るスープがよく絡み、キリッとした口当たりやトマトの酸味などが口いっぱいに広がっていき、ほんのり香る“きのこ”の風味やフライ麺特有の香ばしさが後味良く抜けていきます!…というかスープが思いのほかしっかりしていたため、物足りなさといった感じは一切ありません!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“ぶなしめじ”が入っていて、じっくりと味わってみると…“きのこ”ならではの出汁の旨味がしっかりと感じられたため、まずはスープとしっかりと馴染ませながら食べ進め、後ほど食感滑らかなフライ麺と一緒に絡めていただくと、より一層出汁の旨味が際立って楽しめるかと思われます!

また、こちらのスーパースターをイメージした“かまぼこ”は、もちろん味付け自体は感じられないものの…今回の一杯にちょうど良い彩りをプラスしているようです!

他にもこちらの赤ピーマンが使用されていて、“ファイアマリオ”の世界観を演出、素材本来の苦味や味わいがしっかりと感じられ、ピリ辛なトマトヌードルに彩りの良い具材としてちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

スープについて

スープは、チキンやポークの旨味にピリ辛なトマト味を合わせたことでキリッとした口当たりと深みのあるコクをプラス、さらに食欲そそるガーリックの風味やトマトの酸味などが融合したことでやみつき感のあるピリ辛トマトスープに仕立て上げ、ほんのり香る“ぶなしめじ”の風味が心地良く、容器底に溜まっている粉末スープをしっかりと混ぜ合わせていただくことによって旨味や辛みが際立っていき、最後まで飽きることのないピリ辛なテイストとなっています!

また、食べ進めていくに連れて具材に使用された“ぶなしめじ”からも良い旨味が滲み出し、粉末スープも全体に馴染んでいくことで濃い目に際立ち、見た目以上にコクや旨味が凝縮されたことで物足りなさといった感じも一切なく、ピリッとした辛さがトマト味と絶妙にマッチしていたため、お好みによっては唐辛子で辛さを調整してみても良いでしょう!

まとめ

今回「ファイアマリオのピリ辛トマトヌードル」を食べてみて、ゲーム中に登場する“ファイアマリオ”の世界観をイメージした一杯は…チキンやポークの旨味にピリ辛トマト味を合わせ、ガーリックや“ぶなしめじ”の風味が香る後味すっきりとしたスープを表現、そこにヌードルタイプの香ばしいフライ麺が絶妙にマッチしたことで、ちょっと小腹が空いた時にもぴったりなサイズ感となっていました!

また、当初ゲームのコラボ商品ということで個人的にそこまで期待していなかったんですが…ピリ辛なトマトヌードルには想像以上にしっかりとした旨味が凝縮され、後味すっきり・物足りなさといった感じも一切なく最後までじっくりと楽しめるフレーバーとなっていたため、思ったより幅広い層に好まれる一杯と言えるのではないでしょうか?

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

著者プロフィール
ゆうき
「きょうも食べてみました。」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな私「ゆうき」が運営しているブログです。新発売のカップ麺やおすすめラーメン店の実食レビュー記事をメインに更新しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です