カップ麺

銀座 担担麺専門店「ごまる」カップ麺 “濃ごま担担麺”!香ばしいごまの風味豊かな一杯

銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺

銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺」を食べてみました。(2019年9月17日発売・サンヨー食品)

この商品は、担担麺専門店としては大変珍しい健康にも気を使った東京・銀座の人気ラーメン店「担担麺ごまる」(丸の中に数字の「5」で“ごまる”)の看板メニュー“ごまる担担麺”の味わいをカップ麺に再現したもので、女性客も多い濃厚でありながらヘルシーさにもこだわった一杯が登場です!

それも…美容と健康だけでなく、さらに楽しさをプラスしたという女性にも非常に人気のお洒落な担担麺専門店となっていて、担担麺らしく味噌やポークの旨味をベースに風味豊かなコク深い担担麺のスープを表現した一杯、“銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通り、パッケージには“ごまる”実店舗の暖簾と同じくオレンジを基調としたデザインがあしらわれ、なんと言ってもこの丸の中に数字の“5”といった“担担麺専門店 ごまる”のロゴがシンプルながらも非常に印象的で、お洒落さに配慮された銀座ならではの店舗の特徴が伝わってきますね!

銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺 パッケージ

一方、こちらには担担麺らしい濃厚な味噌ベースのスープに痺れる辛みを思わせる花椒などを含んだラー油が浮く仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…いりごま・肉そぼろ・ねぎが使用されているようです!

このように、女性の方にも楽しんでもらいたいという“ごまる”の担担麺ですが、決してあっさりとした仕上がりというわけではなく、コク深く濃厚な味わいがしっかりと表現されているようで、胡麻の香ばしさや花椒による風味豊かな仕上がりを思わせます!

また、さりげなく今回の商品名である“濃ごま担担麺”といった文字も記載されていて、濃厚とも言える胡麻の旨味・風味に際立った一杯であることがわかりますね!

そしてその特徴としては…上記のように濃厚感のある担担麺に仕上がり、実店舗では自分ですって胡麻の香りを楽しむという香ばしい風味の良さに加え、担担麺には欠かせないコク深いまろやかさを表現し、さらにこだわりのオリジナルラー油や担担麺ならではの痺れを表現する花椒には青・赤といった各種山椒をブレンドしたことで、辛みの中にもしっかりとした旨味や爽やかな風味が香り、ほんのりとした痺れが加わった味わいに仕上がっているようです!

ご覧の通り、パッケージにも“焙煎ごまの香りが際立つ「担担麺専門店」”と記載されているように、担担麺は担担麺でもねっとりとした“練り胡麻”のコクではなく、風味豊かな香ばしさが際立った仕上がりが特徴のようで、この辺りによってキレの良さや後味すっきりとした女性にも楽しめる担担麺が絶妙なバランスとなって表現されているようですね!

他にも特徴として…麺には中太といった仕様の油揚げ麺が採用されていて、表面にはつるっとした滑らかさがあり、ほどよく“ちぢれ”を付けたことによって、より一層スープが絡み、濃厚・コク深い仕上がりながらも後時すっきりとした風味豊かな担担麺のスープが楽しめる満足度の高い仕上がりが楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

女性にも楽しめる美味しさや健康に配慮された一杯ということで、かなりあっさりとした仕上がりをイメージしていたんですが…思っていたよりも味噌やポークがしっかりと利いたことによって担担麺らしいコク深い味わいが表現されていて、やはり練り胡麻のようなドロッとした仕上がりではない点が後味すっきりと感じさせ、ほどよく痺れる辛みが利いたことによって幅広い層の方にも満足できる濃厚な味わいが表現されていました!
これは特に、キレの良い口当たりと後味すっきりとした胡麻の風味豊かな担担麺を気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は東京・銀座の人気ラーメン店“ごまる”の濃厚でありながらも胡麻の風味豊かなキレのある後味すっきりとした担担麺の味わいを再現した一杯、「銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺

今回ご紹介するカップ麺は、東京・銀座の担担麺専門店“ごまる”の人気メニュー“ごまる担担麺”の味わいをカップ麺に再現したもので、“美味しく食べて健康に”をモットーにしているだけあって、濃厚な担担麺にもかかわらず非常にヘルシーさにも際立った爽やかな風味が心地良い旨味溢れる一杯、“銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺”となっています。

ご覧の通り、パッケージ側面には“担担麺ごまる”についての簡単な説明文が記載されています!これによると…“ごまる”は、銀座に店を構えるこだわりの担担麺専門店とのことで、すり鉢に入った“ごま”で仕上げた擦り立ての“ごま”の香りが楽しめるようですね!

それ以外にも居心地の良い空間作りといった内装などの演出にまでこだわり、女性の方にも大変人気のお店とのこと!

その他“ごまる”実店舗の詳細については下記の公式ページも参考にしてみてください!
“究極の担担麺専門店、誕生。”とのことで、随所に渡ってのこだわりや清潔感溢れる店内はもちろん、多彩なメニューが用意されていることがわかります!

ちなみに、ここ「ごまる」の創業は2016年2月で、上記のように女性ひとりでも入りやすい清潔感・明るくお洒落といった快適な空間作りにもこだわり、味噌・ポークを利かせた濃厚なスープに利いた痺れる辛みに花椒ならではの爽やかな風味が絶妙に仕上がったヘルシーな担担麺が楽しめるラーメン店とのことで、カップ麺に表現された濃厚感と“ごまる”ならではの食べやすいヘルシー感なんかもひとつのポイントとなりそうです!
※この“ごまる”とは…東海地方で営業を行っているラーメン店“ごまめ家”の東京初進出の店舗とのこと。

それでは、今回の“銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺”がどれほど味噌やポークによるコク深い濃厚な味わいに仕上がっているのか?焙煎胡麻による風味豊かな香ばしさはもちろん、担担麺ならではの痺れる辛さの具合や、やや細めのすすり心地の良い“ちぢれ”を付けた麺との相性・バランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り482kcal(めん・かやく368kcal / スープ114kcal)となっております。(塩分は5.9g)

カロリーは、濃厚な担担麺らしく若干高めな数値のようで、塩分も同じく若干ではありますが…高めな数値のようです!
ちなみに1食当たり100g、麺の量は70gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで114kcalもありますので、やはり美味しさや健康にも配慮された女性にも好まれる担担麺ではありますが、しっかりとした味わいが楽しめる仕上がりをイメージさせますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、植物油脂や豚脂をはじめ…

  • ごまパウダー
  • みそ
  • クリーミングパウダー
  • ポークエキス
  • ごま
  • 香辛料

といった、本来イメージさせる豆板醤や練り胡麻などを利かせたドロッとしたスープというよりも…味噌やポークをベースに比較的あっさりめな味わいの担担麺に仕上がり、そこに香ばしい胡麻の風味が美味しさを引き立て、なんと言ってもラー油や花椒による爽やかな風味を伴う痺れる辛さがちょうど良いアクセントとなったキレの良い味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺は油揚げ麺が使用され、“でん粉”や“やまいも粉”といった若干見慣れない材料が使用されていることからも、つるっと滑らかな食感をうまく表現しているようにも感じられますね!

JANコード4901734038283
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、やまいも粉)、スープ(糖類、食塩、植物油脂、豚脂、ごまパウダー、みそ、クリーミングパウダー、ポークエキス、ごま、香辛料、酵母エキス、加工脱脂大豆粉、発酵調味料)、かやく(ごま、鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸カルシウム、増粘剤(キサンタン)、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、かんすい、パプリカ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、香辛料抽出物、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・やまいも・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (100g) 当たり]
熱量482kcal
たんぱく質9.2g
脂質24.4g
炭水化物56.5g
食塩相当量5.9g
めん・かやく: 1.7g
スープ: 4.2g
ビタミンB10.34mg
ビタミンB20.58mg
カルシウム276mg

引用元:銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺 | サンヨー食品

開封してみた

ではまず、フタの上に別添されている調味料を剥がしてみると…ご覧の通り気持ち良いほどシンプルかつスタイリッシュとも言える“ごまる”のロゴが記載されていますね!女性にも人気というのも納得です!

続いて…フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、上記のようにフタの上にはサンヨー食品ならではの“仕上げの小袋”と記載された調味料が別添されています。

ちなみにこの“仕上げの小袋”には、花椒を含むラー油が使用されているものと思われ、念のため調理中はフタの上で温めておくと良いでしょう!

そして、具材には…

  • ごま
  • 鶏・豚味付肉そぼろ
  • ねぎ

が入っています。

この辺りは、担担麺にふさわしい具材が取り揃えられているようで、見たところ“ごま”はやや多めに使用されているようですね!これによって焙煎胡麻の香りが引き立つ香ばしい風味が表現されているものと思われます!

また、麺はご覧の通りやや細めにも感じられる中細といったところでしょうか?ほどよく“ちぢれ”を付けたことによってスープにも馴染みやすく、すすり心地の良さそうな滑らかな食感を思わせる麺が採用されているようです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸ったことで先ほどまでの中細麺には若干の弾力が加わり、やはり思っていた以上に“ごま”がたっぷりと使用されているようで、これによって担担麺に相性抜群な香ばしさが広がり、コク深く濃厚な味わいでありながらも後味の良さが楽しめる一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの“仕上げの小袋”を注いでいきます!
すると…先ほどしっかりと温めておいたおかげで、非常にさらっとした油分となり、担担麺にぴったりな刺激的な辛みを思わせる赤みを帯びた油分が一気に広がっていきます!

そして、この赤いラー油がまた見た目からも食欲そそります!!

ただ、この時点ではそこまで強い辛さというわけではないようで、ちなみに“ごまる”実店舗では…“辛さ控えめ”や“辛さ増”なんかも注文することができるようですね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…全体的にさらっとした仕上がりのようで、味噌ならではのキレとコクがバランス良く旨味としてポークとともに溶け込み、後味すっきりとした痺れる辛みがアクセントに相性良く馴染んでいるようにも見えます!

また、この状態を見ると…やや辛さが際立っているようにも見えるかもしれませんが、この赤みを帯びた花椒を含むラー油はあくまでスープ表面に浮いているようで、その底にはコク深い旨味が利いた担担麺スープとなっているため、しっかりと混ぜながら味わうと旨味・辛みがちょうど良くどちらも楽しめるでしょう!

なるほど…“ごまる”の担担麺は練り胡麻による濃厚感ではなく焙煎胡麻による旨味や風味豊かな一杯が特徴のようで、それによって女性にも食べやすい後味すっきりとした味わいを表現しているわけですね!これはついつい箸・スープが止まらなくなるやつかもしれません!!

食べてみた感想

一口食べてみると…しっかり濃厚感はありますね!ただ、豆板醤やねっとりとした練り胡麻特有のコク深さ・厚みといった感じではなく、味噌やポークによる旨味を兼ね備えたコク深さがスープに溶け込み、そこに担担麺には欠かせないラー油や花椒による痺れる辛みがバランス良くアクセントとして利いています!

しかし、このラー油と花椒に関しても、ほぼ辛くないと言って良いほど食欲そそる程度の利かせ具合となっていて、スープを楽しんでいくうちに若干花椒ならではの痺れが心地良く感じられる程度でしたので、まさに女性の方も含め幅広い層に支持される担担麺とも言えるでしょう!個人的にもこれくらいの後味の良さは好みですね!

また、風味に関しても使用されている“ごま”が多めということもあって非常に香ばしい焙煎胡麻といった風味豊かな香りがさりげなく“ごまる”の担担麺を美味しく引き立て、風味からも楽しめる満足度の高い仕上がりとなっています!

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めではありますが、つるっと滑らかな食感が印象的で、すすり心地も非常に良く、細いながらもほどよい弾力とコシを兼ね備えた仕上がりとなっています!

そんな中細麺には、味噌やポークを利かせたキレの良い口当たりが印象的な担担麺スープがよく絡み、一口ずつに濃厚でありながらもキレの良いすっきりとした味わいが口いっぱいに広がっていき、“ごま”の風味豊かな香りが後味良く抜けていきます!

ただ、調理時間3分だと若干柔らかめにも感じられたため、この辺りに関してはお好みによって調整してみると良いかもしれませんね!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの担担麺には欠かせない“鶏・豚味付肉そぼろ”が入っていて、じっくりと味わってみると…肉の旨味がしっかりと感じらる味付けなども感じられましたが、食べはじめはまた若干湯戻りが完全ではないようでしたので、この具材はスープ底に沈めておき、先に柔らかめになりやすい麺からじっくりと味わっていくと良いでしょう!

他にも食感の良い“ねぎ”や豊富に使用された“ごま”によって、商品名の“濃ごま”といった濃厚とも言える香ばしい“ごま”の風味が楽しめる仕上がりとなっています!

そして、この“ごま”の香ばしさは…よく知る“練り胡麻”とはまた異なるコクを加え、それによって非常に後味の良い風味豊かな担担麺に仕上がり、それによって女性の方にも食べやすいすっきりとした印象の味わいを表現しているものと思われます!

スープについて

スープは、まずポークや味噌がベースとなったことで、担担麺としても物足りなさを感じさせないしっかりとした旨味を表現し、そこにたっぷりと使用した“ごま”によって“くどさ”のないコクが加わり、さらに焙煎されたかのような香ばしい風味が広がる上品な仕上がりとも言える担担麺が表現されています!

そのため、担担麺としては非常にさらっとした仕上がりのスープとなっていて、口当たりには飽きの来ないキレがあり、後味の良さとともに香ばしい風味が食欲をかき立てます!

その結果…ついついスープが止まらなくなってしまうわけですが。。飲み進めて行くに連れて花椒ならではのビリビリとした痺れがジワジワと利いてきますね!(あくまで心地良い程度の痺れとなっています!)

これがまた非常に心地良く、スープに利かせた旨味といい…香辛料や“ごま”の香ばしさが絶妙なバランスとなっていて、味もしっかりと濃い目となっているため、再現性のほどは定かではありませんが、万人受けする飲み心地の良い仕上がりと言えるのではないでしょうか?

このように、今回の“銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺”は、ポークや味噌をベースに割とすっきりとした味わいに仕上げた担担麺が印象的で、たっぷりと使用した“ごま”によってコク深さや香ばしい風味豊かな一杯を引き立てる非常にキレの良い味わいとなっていて、香辛料はやや控えめにも感じられたため、お好みによっては唐辛子・花椒などを追加してみても良いかもしれません!

まとめ

今回「銀座 担担麺専門店ごまる 濃ごま担担麺」を食べてみて、女性にも楽しめる担担麺ということで、こってりとした“練り胡麻”を利かせた濃厚感とはまたひと味違い、味噌やポークをベースに具材としてたっぷりと“ごま”を使用したことで、担担麺にぴったりなコクや香ばしい風味豊かな一杯を演出した後味の良い仕上がりとなっていました!

そして、そこに担担麺には欠かせないラー油や花椒による痺れる辛みが加わり、食欲そそる程度のちょうど良いアクセントによって、ついついスープが止まらなくなる…そんな旨味・風味が楽しめる味わいは幅広い層に好まれる担担麺とも言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!