カップ麺

ローソンのカップ麺 “ローソンセレクト みそラーメン” ポークを利かせたコク旨スープ

ローソンセレクト みそラーメン

ローソンセレクト みそラーメン」を食べてみました。(2012年4月発売・2017年3月21日リニューアル発売・日清食品)

この商品は、お馴染みローソンで取り扱っているPB商品“ローソンセレクト”から発売され、1年を通して取り扱いされているもので、王道とも言えるポークをベースにしたコク深い味噌スープに具材をたっぷりと使用した美味しさに対してかなりCPの高い一杯、“ローソンセレクト みそラーメン”となっております。(税抜き120円)

ご覧の通り、パッケージには“みそラーメン”といった商品名がわかりやすく配置され、そもそもが“みそラーメン”をイメージさせる配色で統一されたり、非常に落ち着いた雰囲気のデザインであしらわれ、“ポークと味噌のコク旨スープ”といった特徴が端的に記載されています!

また、さりげなく“ローソンセレクト”のロゴなんかもしっかりと表記されているのが確認できますね!とにかく余白をうまく使った品のあるパッケージデザインが印象的なシリーズとなっています!

ローソンセレクト みそラーメン パッケージ

ちなみにこの“ローソンセレクト”、もちろんカップ麺だけでなく様々な各種お総菜なんかも取り扱いされていて、さらにその中でも“ローソンセレクト プレミアム”シリーズといったワンランク上の商品なんかも発売されているため、カップ麺シリーズでもそのうち“プレミアム”な一杯が登場するのかもしれません!
※“ローソンセレクト”自体は2010年からカップ麺以外の商品から順次販売開始されています!

一方こちらには、ポークや鶏ガラの旨味を利かせたコク深くまろやかな味噌スープにたっぷりと使用された具材が旨味を引き立てる仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付豚ミンチ・キャベツ・人参・コーン・ねぎが使用されているようです!売価120円の割にチープな仕様というわけではなさそうですね!

他にも特徴として…麺には若干幅広で食感滑らかな油揚げ麺が採用されていて、後ほど詳しくご説明しますが、麺にもポーク調味料などの味付けが施されているようで、スープだけでなく麺からも旨味が滲み出すことによって低価格なりにうまく素材の旨味を活かした仕上がりとなり、それによってポークを利かせたほどよくコクのある味噌スープとも絶妙にマッチし、たっぷりと使用された食感の良い具だくさんな肉類や野菜の具材とともに物足りなさを感じさせない旨味が気軽に楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

年中ローソンで目にするPB商品ということで仕上がりの方はどうかな…?と思っていましたが、意外にも味噌ならではのキレとコクが万人受けするかのようなテイストに仕上がり、あっさり過ぎず濃厚過ぎず、後味の風味の良さが価格以上の満足感を満たしてくれる…そんな侮れない一杯となっていました!
これは特に、しっかりとポークの旨味を利かせた味噌ラーメンの割にキレの良い口当たり・すっきりとした後味のおかげで比較的あっさりとした仕上りとなった味わいを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はローソンでお馴染みの“ローソンセレクト”から発売されているリーズナブルながらもあっさり感としっかりとした旨味がすすり心地の良い麺にマッチしたコクのある味噌フレーバー、「ローソンセレクト みそラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ローソンセレクト みそラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、ローソンで1年を通して取り扱いされているPB商品“ローソンセレクト”のひとつで、ポークの旨味を利かせたコクのある味噌スープに食感の良い野菜をたっぷりと使用し、味付豚ミンチからも旨味が滲み出すことによって、食べ進めていくに連れて旨味も増していくCPの高い一杯、“ローソンセレクト みそラーメン”となっています。

ご覧の通りフタの方にもポークをベースにコク深く旨味が凝縮された味噌スープといった仕上がりイメージが掲載されていて、このたっぷりと使用された具材から立ち上る湯気がまた食欲そそりますね。。

ちなみに、この“ローソンセレクト”として発売されているカップ麺は、この“みそラーメン”以外にも以下のような商品が取り揃えられています!この計5種類はほぼ定着してローソンに陳列されていて、リーズナブルな値段からも“おにぎり”のお供としてお馴染み・ご存知の方も多いのではないでしょうか?

  • しょうゆラーメン
  • しおラーメン
  • コク旨とんこつラーメン
  • ごま香る担々麺

また、ローソンのカップ麺シリーズには今回ご紹介するようなPB商品“ローソンセレクト”の他にも全国の名店とのコラボによってその店舗監修を元に店の味わいをカップ麺に再現した“ローソン名店シリーズ”というシリーズも大変好評となっています!詳細はぜひこちらの記事もご覧ください!

「ローソン」カップ麺 “名店シリーズ” あの名店の味が気軽に楽しめる!!【随時更新】
“ローソン名店シリーズ” カップ麺!あの名店の味が気軽に楽しめる!!【随時更新】「“ローソン名店シリーズ”」をご存知ですか? この“ローソン名店シリーズ”とは、全国の名店と呼ぶにふさわしいラーメン店とのコラボに...

それでは、今回の“ローソンセレクト みそラーメン”がどれほどポークの旨味を利かせた仕上がりとなっているのか?味噌ならではのキレとコクを引き立てた商品価格に対するスープ自体の美味しさ、そしてなんと言ってもほどよく味付けが施された滑らかな食感が印象的な麺との相性・バランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り327kcal(めん・かやく294kcal / スープkcal)となっております。(塩分はg)

カロリーは、ポークを利かせたコク旨スープという割にかなり低めな数値のようで、塩分もまた同じくやや低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり73g、麺の量は60gということで、手に持った感じだと他のカップ麺と比べて一回り小さな容器にも感じられるんですが…特別量が少ないというわけではないようですね!
※サイズ的にはお馴染み“カップヌードル”と同等となっています!

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで33kcalとポークを利かせた味噌スープの割に低めにも感じられる数値のようですので、やはり素材の旨味を活かしつつ…後味すっきりとした飽きの来ない“コク旨”というイメージにふさわしい仕上がりを想像させます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、粉末みそやポーク調味料をはじめ…

  • チキン調味料
  • 豚脂
  • 粉末しょうゆ
  • 香辛料
  • 乳化油脂

といった、ポークの旨味を引き立てるかのように豚脂や鶏ガラ、乳化油脂が使用され、さらにキレの良さを際立たせる醤油なんかも合わさったことによってコク深くも比較的あっさりとした後味の良さを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…植物油脂や“しょうゆ”、ポーク調味料や香辛料などが使用されているのが確認でき、ほどよい味付けが施されていることがわかりますね!…これはスープとの相性、食べ進めていくに連れて変化する味わいなんかも気になるところ。

また、この商品は日清食品が製造を行っているようで、こちらにも“(株)ローソンと日清食品(株)との共同開発商品です。”と記載されているのが確認できます!

JANコード4902105248485
原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、ポーク調味料(大豆を含む)、香辛料(小麦・乳成分を含む)、スープ(粉末みそ(大豆を含む)、ポーク調味料(乳成分・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む)、糖類、チキン調味料、豚脂、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、香辛料(小麦・乳成分を含む)、乳化油脂(乳成分・大豆を含む)、酵母エキス)、かやく(味付豚ミンチ(小麦・卵・大豆を含む)、キャベツ(乳成分を含む)、人参、コーン、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、カラメル色素、香料(小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉由来)、かんすい、カロチノイド色素、増粘剤(キサンタンガム)、酸化防止剤(ビタミンE:乳・大豆由来)、炭酸Mg、くん液、ビタミンB2、ビタミンB1

栄養成分表示 [1食 (73g) 当たり]
熱量327kcal
たんぱく質8.4g
脂質13.0g
炭水化物45.1g
糖質:42.9g
食物繊維:2.2g
食塩相当量4.3g
めん・かやく: 1.8g
スープ: 2.5g
ビタミンB10.69mg
ビタミンB20.23mg
カルシウム106mg

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、具材には…

  • 味付豚ミンチ
  • キャベツ
  • 人参
  • コーン
  • ねぎ

が入っています。
PBのリーズナブルな値段の割に決してチープな一杯というわけではなく、しっかりと具だくさんな仕様となっているようですね!こちらもまた各種具材の食感や滲み出る旨味との相性なんかも気になるポイントとなりそうです!

また、麺は若干厚みがあり、同じく若干幅広にも見えるすすり心地の良さそうな油揚げ麺が採用されていて、先ほどもお伝えした通りほんのり味付けが施されたことで、スープの旨味を引き立てるかのような仕様となっています!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:310ml)
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸い、先ほどまでの麺や具材がふっくらとした仕上がりとなり、つるっと滑らかな麺とともに食感の良い具材が心地良いアクセントとなった飽きの来ない一杯…といった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そして粉末スープが全体に馴染むと…ポークを利かせたコク旨スープとのことでしたが、決してドロッとした“とろみ”などは一切なく、どちらかと言うとさらっとしたスープに仕上がっています!

さらに味噌ならではのキレの良い口当たりとポークの深みのある旨味が絶妙にマッチし、他にもほどよく味付けされた麺、そしてたっぷりと使用された具材からもちょうど良い旨味が滲み出すことで、物足りなさを感じさせない味わいが最後までじっくりと楽しめそうな一杯のようですね!

ちなみにポークを利かせているわけですが、そのポーク自体は決して臭みはなく、あくまでコク深い旨味としてスープに溶け込み、そのため風味はそこまで強くはなく、食欲そそる味噌の香りが漂う程度で、まさしく香り自体も幅広い層に好まれそうな仕上がりとなっていて…特別何かに突出しているわけではなさそうです!

このように今回の“ローソンセレクト みそラーメン”は、ベーシックな味噌ラーメンというんでしょうか?ポークをベースに各種素材の旨味が滲み出し、食感滑らかな麺とともに味噌テイストのコク旨スープが楽しめるあっさりとしながらも深みのある味わいに仕上がっているようです!

そのため、お好みの香辛料を追加して楽しむのはもちろん、原材料には香味野菜のような食材が確認できませんでしたから…“おろしにんにく”や“おろし生姜”なんかをちょい足ししてみると自分好みの味わいでじっくりと楽しめるかもしれませんね!

食べてみた感想

一口食べてみると…ストレートにポークが利いた味噌スープとなっていて、シャープな口当たりはもちろん、味噌ならではのコク深さなんかも引き立てる相性の良いスープが表現され、あくまでさらっとした仕上がりとなり、麺や具材から旨味が滲み出すことによって徐々に旨味も増していく…そんな食べ進めていくに連れて満足度も増していく一杯となっています!

そのため、しっかりと底から混ぜながら食べ進め、場合によっては調理時のお湯の量で味の濃さを多少調整してみても良いかもしれませんね!

そして…十分物足りなさを感じさせない仕上がりではありましたが、あくまで万人受けするかのようなあっさり感のあるポークの利かせ具合でしたので、こってりとした味噌スープが好みの方の場合だと若干物足りなさを感じるかもしれません。。

ただ、かなりリーズナブルな商品ではありますので、ラードをちょい足しするなど濃厚な味わいにアレンジすることを考慮すると…ある程度常備しておいても十分価値ある一杯とも言えるでしょう!

麺について

麺は、ご覧の通り厚みのある若干幅広な麺となっていて、ほどよく味付けが施されたことでスープとの相性なんかも考慮されており、つるっと滑らかな食感とすすり心地の良さが印象的な麺に仕上がっています!

そんな麺には、ポークを利かせたコク深く後味すっきりとした味噌スープがよく絡み、一口ずつに味噌ならではの旨味がポークによって引き立った味わいが口いっぱいに広がっていき、まろやかな味噌スープの香りが後味良く抜けていきます!

ただ…若干柔らかめな仕上がりとなっていたため、調理時間を若干調整してみたり、具材よりも先に麺から早めに食べ進めていくと良いかもしれませんね!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの某カップ麺をイメージさせるような味付豚ミンチが入っていて、使用されている数は若干少なめではありますが…じっくりと味わってみるとしっかりと肉の旨味が表現された具材となっていたため、食べはじめはぜひスープ底に沈めておき、旨味をじっくりと引き出してもらいましょう!

そして、上記のように先に柔らかくなりがちな麺から楽しみ、後ほどこういった具材を絡めて旨味を引き立てて楽しんでみると良いかと思われます!

また、こちらのコーンは、じっくりと味わってみると…素材本来の味わいが感じられるものの…特に今回のコク旨スープの味わいを損なうこともなく、彩り良く添えられています!

さらに、こちらのキャベツはシャキシャキとした食感に仕上がっていて、これによって今回の一杯にちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

他にもこちら人参なんかも使用されていて、こちらもじっくりと味わってみるとそれなりに素材の味わいが感じられるものの、上記のコーンやキャベツなどと同じく見た目の彩りや食感の良さを引き立てる具材として華やかさを演出しているようにも感じられます!

そして、これら具材を麺と一緒に絡めて食べてみると…実に様々な旨味や食感が加わり、より一層ポークと味噌のコク旨スープが美味しく引き立ち、まさに値段以上の満足感が得られる味わい・食感豊かな一杯が十二分に楽しめるでしょう!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りポークの旨味をしっかりと利かせたキレとコクのある味噌スープとなっていて、そのポークは“くどさ”や脂っこさといった印象は全くなく、“みそラーメン”ならではの味わいを引き立てる旨味としてスープに溶け込み、キレの良い口当たりとともにほどよい旨味が後味の良さを引き立てる割とあっさりとした仕上がりとなっています!

また、味付けが施された麺やたっぷりと使用された具材からもそれぞれ良い旨味が滲み出し、食べ進めていくに連れてスープ全体の旨味も増していく…そんな軽やかでありながらもしっかりとした味わいが楽しめる味噌スープとなり、こってり感もありませんから、最後までじっくりと飽きることなく堪能することができるでしょう!

そして原材料でも確認した通り、今回の“ローソンセレクト みそラーメン”にはオニオンやガーリックといった香味野菜の旨味が使用されていないと思われるため、それが理由で割とあっさりとした味わいに感じられるのかもしれません!

そのため、味噌ならではの味わいに麺に施された味付けや具材から滲み出る旨味が加えられているとは言え…ベースとなるスープはポークを利かせた割と単調な仕上がりとも言え、自分好みのアレンジした味わいが楽しめるかと思われます!

このように、今回の“ローソンセレクト みそラーメン”は、ポークの旨味をベースに味噌ならではのキレとコクをほどよく引き立て、こってり感や濃厚感といった脂っこさは一切ありませんので、最後まですっきりとしたキレの良い抜けの良い味わいが味わえる仕上がりとなっていたため、お好みによってはラードや“おろしにんにく”、さらに“おろし生姜”や唐辛子といった香辛料などを加えてみても良いでしょう!

まとめ

今回「ローソンセレクト みそラーメン」を食べてみて、1年を通してローソンのカップ麺コーナーに陳列されている“ローソンセレクト”のカップ麺のひとつ“みそラーメン”は、ポークを利かせたことによって深みを引き立て、そのポークの旨味もギトギトとした仕上がりではありませんので、キレの良い口当たりやすっきりとした後味の良さが際立った最後まで飽きの来ない一杯となっていました!

こういったオーソドックスなテイストはアレンジのしがいがあるとも言え、もちろんそのままいただいても十分物足りなさを感じさせない旨味溢れる仕上がりではありましたが、香味野菜や香辛料などをちょい足しすることによって、より一層ポークの旨味が引き立って楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!