カップ麺

ローソンのカップ麺 “ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン” シメにも合う後味の良い豚骨スープ

ローソンセレクト とんこつラーメン

ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン」を食べてみました。(2015年5月発売・日清食品)

この商品は、お馴染みローソンで取り扱っているPB商品“ローソンセレクト”から発売され、1年を通して取り扱いされているもので、臭みのない後味すっきりとした豚骨の旨味を利かせた喉越しの良いスープに仕上げ、ほどよいコクとシャープな口当たりが想像以上にバランス良く表現されたCPの高い一杯、“ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン”となっております。(税込138円)

ご覧の通り、パッケージには“コク旨とんこつラーメン”といった商品名がわかりやすく配置され、そもそも不必要なものが一切取り除かれたシンプルさに際立った“ローソンセレクト”らしい上品な雰囲気のデザインであしらわれ、“豚骨の旨み溶け込むスープ”といった特徴が端的に記載されています!

また、さりげなく“ローソンセレクト”のロゴなんかもしっかりと表記されているのが確認できますね!とにかくこのシリーズはこういった余白をうまく使った品のあるパッケージデザインが印象的となっています!

ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン パッケージ

ちなみにこの“ローソンセレクト”、もちろんカップ麺だけでなく様々な各種お総菜なんかも取り扱いされていて、さらにその中でも“ローソンセレクト プレミアム”シリーズといったワンランク上の商品なんかも発売されているため、カップ麺シリーズでもそのうち“プレミアム”な一杯が登場するのかもしれませんね!個人的にちょっと期待しています。。
※“ローソンセレクト”自体は2010年からカップ麺以外の商品から順次販売開始されています!

一方こちらには、豚骨スープならではの乳化感のある味わいにほどよいコクやキリッとした口当たりが絶妙にマッチした仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付豚肉・ねぎ・ごま・キクラゲといった豊富な種類がたっぷりと使用されているようです!PB商品らしい売価138円といったリーズナブルな価格の割にチープな仕様というわけではなさそうですね!

そしてこの立ち上がる湯気からも、食欲そそる臭みのない豚骨の旨味・風味なんかも伝わって来ます。。

さらに、このローソンセレクトのカップ麺は5種類あり、中でも“コク旨とんこつラーメン”と“ごま香る担々麺”に関しては、調味料が別添されている仕様のせいか…他の“しょうゆラーメン”や“みそラーメン”、“しおラーメン”の価格(税込120円)よりも若干ではありますが高くなっています!…とは言え税込み138円ですからね!かなりリーズナブルな一杯であることに間違いありません!

他にも特徴として…麺には若干細めの丸刃仕様の食感滑らかな油揚げ麺が採用されていて、すすり心地の良い軽やかな麺をすする度に臭みのない豚骨のコク深い味わいが感じられ、すっきりとした素材本来の旨味がストレートに感じられることによって、比較的あっさりとした中にも物足りなさを感じさせない美味しさがしっかりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

年中ローソンで目にするPB商品ということで仕上がりの方が気になるところではありましたが…意外にも豚骨の旨味がしっかりと利き、キレのある口当たりといったあっさり感もありつつ豚骨らしいまろやかなコクや厚みのある旨味が堪能できる期待値以上の一杯となっていました!
これは特に、臭みのない豚骨スープならではのあっさりとした中にもクリーミーさとキレの良さが絶妙にマッチした味わいを気軽に・リーズナブルに楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はローソンでお馴染みの“ローソンセレクト”から発売されているカップ麺で、PB商品ならではのリーズナブルな価格ながらも豚骨の旨味がしっかりと利いた後味すっきりとしたコクのある定番ジャンルのひとつ“豚骨ラーメン”のフレーバー、「ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

※この商品は2019年12月4日をもって生産終了となっているため、在庫限りの販売とのこと。

ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、ローソンで1年を通して取り扱いされているPB商品“ローソンセレクト”から発売されている商品のひとつで、“豚骨ラーメン”らしいキレの良い口当たりと後味の良さに加え、まろやかさやコクがバランス良く利き、たっぷりと使用された具材から滲み出す旨味が想像以上にCPを高く感じさせる一杯、“ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン”となっています。

そしてフタの上に別添されている調味油を剥がしてみると…ご覧通りこちらにも豚骨の乳化感のある白濁したコク深い旨味とキレの良さがうまく調和された豚骨スープといった仕上がりイメージが掲載されていて、このたっぷりと使用された具材から立ち上る湯気がまた食欲そそりますね。。

また、豚骨ラーメンにぴったりなキクラゲなんかも使用されており、豚骨ラーメンの中でも濃厚・こってり系のスープではなく、後味すっきりとしたシメにもちょうど良いテイストが伝わって来るかのような仕上がりのようです!

ちなみに、この“ローソンセレクト”として発売されているカップ麺は、この“コク旨とんこつラーメン”以外にも以下のような商品が取り揃えられています!この計5種類はほぼ定着してローソンに陳列されていて、リーズナブルな値段からも“おにぎり”のお供としてお馴染み・ご存知の方も多いのではないでしょうか?(2019年12月以降は“コク旨とんこつラーメン”を除く4商品)

他にもローソンのカップ麺シリーズには、今回ご紹介するようなPB商品“ローソンセレクト”以外にも全国の名店とのコラボによってその店舗監修を元に店の味わいをカップ麺に再現した“ローソン名店シリーズ”というシリーズも大変好評となっています!詳細はぜひこちらの記事もご覧ください!

「ローソン」カップ麺 “名店シリーズ” あの名店の味が気軽に楽しめる!!【随時更新】
“ローソン名店シリーズ” カップ麺!あの名店の味が気軽に楽しめる!!【随時更新】「“ローソン名店シリーズ”」をご存知ですか? この“ローソン名店シリーズ”とは、全国の名店と呼ぶにふさわしいラーメン店とのコラボに...

それでは、今回の“ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン”がどれほど豚骨の旨味が利いているのか?味付豚肉を含むたっぷりと使用された“ねぎ”や“ごま”との兼ね合いはもちろん、すすり心地の良い豚骨ラーメンにぴったりな細い仕様の麺との相性・バランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り342kcal(めん・かやく277kcal / スープ65kcal)となっております。(塩分は4.9g)

カロリーは、“豚骨ラーメン”の中でも割とあっさりとしたテイストということもあってかなり低めな数値のようで、塩分も同じく低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり77g、麺の量は60gということで、手に持った感じだと他のカップ麺と比べて一回り小さな容器にも感じられるんですが…特別量が少ないというわけではないようですね!
※サイズ的にはお馴染み“カップヌードル(1食当たり78g・麺量65g)”とほぼ同等となっています!

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで65kcalとそこまで低い数値ではないようですので、やはり後味すっきりとした飽きの来ない味わいの中にも物足りなさを感じさせない豚骨ならではのコクのある旨味を活かした仕上がりに期待できそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、ポーク調味料や豚脂をはじめ…

  • 植物油脂
  • 粉末しょうゆ
  • 食塩
  • 香辛料

といった、臭みのない豚骨の旨味をストレートに感じさせる後味すっきりとしたコクのあるスープに仕上がり、香辛料やちょうど良い塩気によってシャープな味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…食塩やチキンエキス、さらに香辛料なんかも使用されているようで、ほどよく味付けが施されていることが確認でき、スープとの相性はもちろん、食べ進めて行くに連れて旨味も増していく…恐らくそんな一杯に仕上がっているのでしょう!

他にも、この商品は日清食品が製造を行っているようで、こちらには“(株)ローソンと日清食品(株)との共同開発商品です。”と記載されているのが確認できます!

原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、チキンエキス(卵・乳成分を含む)香辛料(小麦・大豆を含む))、スープ(ポーク調味料(乳成分・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む)、豚脂、植物油脂、糖類、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、食塩、香辛料(小麦・乳成分を含む))、かやく(味付豚肉(小麦・乳成分・大豆を含む)、ねぎ、ごま、キクラゲ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等:大豆由来)、炭酸Ca、かんすい、増粘剤多糖類、香辛料抽出物(乳由来)、グリセリン、香料(小麦・大豆由来)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1

栄養成分表示 [1食 (77g) 当たり]
熱量342kcal
たんぱく質9.0g
脂質14.2g
炭水化物45.9g
糖質:43.4g
食物繊維:2.5g
食塩相当量4.9g
めん・かやく: 1.7g
スープ: 3.2g
ビタミンB10.19mg
ビタミンB20.24mg
カルシウム394mg

開封してみた

フタを開けてみると、粉末スープなどがすでに入っていて、先ほどもお伝えした通りフタの上には“調味油”と記載された調味料が別添されています!

そして、こちらが今回唯一使用されている調味料となっていて、触ってみる感じだと…豚骨の旨味をコク深く引き立てる油分と思われるさらっとした状態でしたので、調理中にフタの上で軽く温めておく程度でも十分かと思われます!

また、具材には…

  • 味付豚肉
  • ねぎ
  • ごま
  • キクラゲ

が入っています。

これを見る限り…PB商品らしいリーズナブルな値段の割に決してチープな一杯というわけではなく、しっかりと具だくさんな仕様となっているようですね!

この豚肉をはじめ“ごま”なんかも香ばしさといった点では“豚骨ラーメン”と非常に相性良いですからね!これらの具材から染み出る旨味や食感なんかもひとつのポイントとなりそうです!

また、麺は豚骨ラーメンにぴったりな細麺・丸刃仕様によるつるっと滑らかな食感に仕上がった見るからにすすり心地の良さそうな油揚げ麺が採用されていて、先ほどもお伝えした通りほんのりと味付けが施されたことでスープの旨味を引き立てることを考慮されているようにも感じられます!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:310ml)
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸い、先ほどまでの細麺や具材がふっくらとした仕上がりとなり、食感の良い具材が豊富に使用されたことによって旨味も徐々に滲み出し、“豚骨ラーメン”ならではの最後まで飽きの来ない後味さっぱりとした一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの調味油を注いでいきます!
すると…ほんのり黄色みがかった黄金とも言える透明の油分となっていて、風味としては豚骨ならではの臭みなどは一切なく、やはりコク深さや旨味そのものを引き立てる油分と思われ、さらっとした調味油となっているため、すっとスープにも馴染んでいきます!

そのため、調味油を入れた後でも見た目としての違いはほぼなく、ここまで豚骨ならではの臭みがないとなると…旨味がどれほど上品に表現されているのか?気になってきますね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…パッケージにも掲載されていたような豚骨スープらしい白濁としたさらっとした仕上がりとなっていて、この様子からするとキレの良い口当たりはもちろん、後味さっぱりとした豚骨スープが表現されているものと思われ、飲んだシメにもちょうど良い軽やかな味わいをイメージさせます!

このように今回の“ローソンセレクト コク旨とんこつラーメン”は、濃厚・こってりとした豚骨ラーメンの部類ではなく、屋台を思わせる後味すっきりとした味わいに仕上がっているようで、後に残らない軽やかなスープの中にも臭みのない旨味がしっかりと楽しめ、まさに何度でも食べたくなるような一杯のようですね!(生産終了が惜しまれますね。。)

そのため、“おろしにんにく”などお好みの香辛料を追加して楽しむのはもちろん、相性抜群な紅生姜なんかをちょい足ししてみるとより一層豚骨の旨味が引き立ってじっくりと楽しめるかもしれません!

食べてみた感想

一口食べてみると…見た目とスープのさらっとした仕上がり通り非常にあっさりとも言えるキレの良い味わいとなっています!

しかし決して薄味というわけでもなく、豚骨ならではのクリーミーな旨味がコク深くまろやかに利いているため、“ごま”のふんわりと感じさせる香ばしさも後押しして風味としては非常に品のある仕上がりのようですね!

そして…十分物足りなさを感じさせないコクのある仕上がりだったため、あくまで万人受けするかのようなあっさり感のある豚骨スープとなっていて、この仕上がりと価格を考慮するとリピートしている方も多いのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り厚みのある若干幅広な麺となっていて、ほどよく味付けが施されたことでスープとの相性なんかも考慮されており、つるっと滑らかな食感とすすり心地の良さが印象的な麺に仕上がっています!

そんな麺には、後味さっぱりとしながらも豚骨らしいコクのある旨味が溶け込んだキレの良いスープがよく絡み、一口ずつにキリッとした口当たりとクリーミーな豚骨スープの味わいが口いっぱいに広がっていき、具材として使用されている“ごま”のほんのりとした香ばしい風味が後味良く抜けていきます!

ただ…若干柔らかめな仕上がりとなっていたため、調理時間を若干調整してみたり、具材よりも先に麺から早めに食べ進めていくと良いかもしれませんね!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、使用されている数やサイズ感などは全く申し分なく、カップ麺ならではの仕上がりではありますが…じっくりと味わってみると、それなりに豚肉本来の旨味や味付けなんかも施されていて、こちらからも旨味が滲み出し、より一層豚骨スープを美味しく際立たせる相性抜群な具材となっています!

ただ、食べはじめは若干湯戻しが完全ではないようにも感じられたため、やはりスープ底に沈めておき、まずはじめに柔らかくなりやすい細麺から先に楽しんでいくと良いでしょう!

また、こちらのキクラゲは、コリコリというよりも柔らかい食感に仕上がっていて、豚骨スープにもぴったりな具材のひとつとして相性良く添えられています!

さらに、こちらの“ねぎ”は、思っていたよりもたっぷりと使用されていて、こういった薬味はスープの旨味を引き立てますからね!ちょうど良いシャキシャキ感とともに、こちらもまた後味すっきりとした豚骨スープと相性良くスープ表面に彩り良く散りばめられています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り臭みのない豚骨の旨味がしっかりと利き、豚骨ラーメンの中でも濃厚・こってりとした仕上がりではなく、割とあっさりとした飲んだシメにもちょうど良いスープが表現されています!

また、味付けが施された麺やたっぷりと使用された味付豚肉をはじめとする具材からも良い旨味が滲み出すことで、食べ進めて行くに連れて豚骨スープのコクや美味しさそのものが際立っていき、それに連れてどんどん満足度も増していき、最後までじっくりと飽きることなく丁寧に表現された豚骨の旨味を堪能することができるでしょう!

ただ、残念なことに使用されている具材に紅生姜が含まれていないため、豚骨ラーメンにぴったりなアクセントとなる香辛料などとともに紅生姜を予め用意しておくと豚骨の旨味にメリハリが付き、より一層キレの良い豚骨スープが楽しめるかと思われます!

さらに、具材には先ほどもお伝えした通り“ごま”なんかも使用されていて、こちらもまた豚骨ラーメンにぴったりですからね!ほんのりと香ばしい風味が加わり、手の込んだ豚骨ラーメンが気軽に堪能できるのではないでしょうか?

このように、今回の“ローソンセレクト コク旨とんこつ”は、丁寧な処理による臭みのない豚骨の旨味を品良く利かせ、あっさりとしながらもしっかりと豚骨ならではのまろやかな旨味が楽しめる何度食べても飽きない万人受けするかのような仕上がりとなっていたため、お好みによっては紅生姜や“おろしにんにく”などをちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「ローソンセレクト コク旨とんこつ」を食べてみて、これまで1年を通してローソンのカップ麺コーナーに陳列されていた“ローソンセレクト”のカップ麺のひとつ“コク旨とんこつラーメン”は、濃厚ではなく比較的あっさりとしたキレの良い口当たりやすっきりとした後味の良さが際立った最後まで飽きの来ないシメにもぴったりな一杯となっていました!

ただ、2019年12月4日で生産終了となってしまった点が残念ではありますが…こういったオーソドックスなテイストは食べ飽きることのない仕上がりですので、お好みの具材や香辛料などを追加トッピングすることによって、より一層ポークの旨味が引き立って楽しめるのではないでしょうか?

ということで、まだ在庫が店頭に並んでいればぜひぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ABOUT ME
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています! 詳しいプロフィールはこちら