蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
カップ麺

飲み干す一杯 豚まろ味噌ラーメン 食べてみました!濃厚味噌によってコク深く仕上がった一杯!

飲み干す一杯 豚まろ味噌ラーメン 食べてみました!濃厚味噌によってコク深く仕上がった一杯!

エースコックから発売されている「飲み干す一杯 豚まろ味噌ラーメン」を食べてみました。

この商品は、エースコックの「飲み干す一杯」シリーズのひとつで、今回は濃厚味噌による濃コクスープが特徴的な“豚まろ味噌ラーメン”となっております!

こちらは、公式ページによると発売日は2017年10月2日とのことで、以前ご紹介した“背脂とんこつラーメン”や、“担担麺”は、同日にリニューアル発売となっているようです。

また、ご覧の通りパッケージには“深うまいの素”である濃厚味噌によって、濃コクスープに仕上がった一杯であることが記載されています!

f:id:yuki53:20180507195457j:plain

さらに、こちらにも“飲み干す一杯”シリーズの特徴でもある“深うまいの素”によって、ついつい飲み干してしまうような“コク深いスープ!”といった記載も確認できますね!

f:id:yuki53:20180507195459j:plain

実際に食べてみましたが、味噌感の強いスープには、しっかりと豚のまろやかさが表現され、厚みのあるスープにコクをプラスしていますが、今回もまた、脂っこい仕上がりではないので、“飲み干す一杯”というだけあって、意外と食べやすい味わいとなっていました!

では、今回はこの「飲み干す一杯 豚まろ味噌ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

飲み干す一杯 豚まろ味噌ラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、“飲み干す一杯”シリーズのひとつ、豚の旨み、そして濃厚な味噌が特徴的な“豚まろ味噌ラーメン”となっています。

また、今回のスープにぴったりな弾力のある太麺が使用されているようなので、こちらも濃厚味噌の味わいとのバランスが気になるところ!

f:id:yuki53:20180507195458j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り305kcalとなっております。(塩分は4.6g)

この商品も、内容量73gということで若干他のカップ麺と比べると少なめにも感じられるせいか、カロリー・塩分ともに低い数値となっているようですね!

ただ、今回もスープの割合を見てみると、そこまで低い数値となっているわけではないようなので、ついつい飲み干してしまうような味わいが美味しく表現されているものと思われます!

f:id:yuki53:20180507195500j:plain

では原材料も見てみます。

スープには、みそや動物油脂をはじめ…

  • 鶏・豚エキス
  • 香辛料
  • 香味油
  • ポークコラーゲン
  • でん粉
  • 魚介エキス

といった、豚の旨みだけでなく、様々な旨みによって仕上がったとろみの付いた、まろやかな味わい深いスープを想像させる材料が並びます。

f:id:yuki53:20180507195456j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“深うまいの素”と記載された液体スープが入っています。

f:id:yuki53:20180507195501j:plain

また、かやくには…

  • 鶏・豚味付肉そぼろ
  • コーン
  • メンマ
  • ネギ

が入っています。

そして、この時点ですでに味噌の良い風味がほんのりと確認できます!

f:id:yuki53:20180507195502j:plain

調理してみた

では、熱湯を注ぎ5分待ちます。
今回は麺が太麺ということもあって、調理時間は長めとなっているようですね!

そして、出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

この液体スープは、濃厚さを想像させるどろっとしたもので、これを見る限り、豚骨のまろやかさを加えた濃い目のスープといった印象の出来上がりとなっています。

f:id:yuki53:20180507195503j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20180507195504j:plain

スープの表面には、こってり感をイメージ付ける脂が浮いているのが確認できますね!

f:id:yuki53:20180507195505j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…魚介エキスでしょうか?濃厚にも感じられる味噌スープには、多少雑味というか…特徴ある味噌そのものが全面に表現された味わいとなっていて、豚のまろやかさは確かに感じるものの、豚骨ベースというわけではないので、個人的には多少物足りなさが残るところ。。

ただ、そういった意味では、脂っこくなくすっきりとした味わいに仕上がっているため、“飲み干す一杯”シリーズらしい味わいが表現されていると言えるでしょう。

麺について

麺は、ご覧の通り太麺仕様となっていて、ほどよく弾力もありつつ、しっかりとコシを感じる歯切れの良い麺となっています。

そして、その麺にはしっかりとまろやかな豚の旨味を利かせた味噌スープが絡み、一口ずつに厚みのある“豚まろ”な味わいが口に広がります。

f:id:yuki53:20180507195509j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの鶏・豚味付肉そぼろが入っているんですが、ほどよく肉の旨味を含んだ仕上がりとなっていて、豚のまろやかな旨味を利かせたスープとの相性も良いですね!

f:id:yuki53:20180507195506j:plain

また、こちらのメンマは小ぶりではありますが、コリコリとした食感が表現されていて、今回の一杯に良い歯ごたえとしてのアクセントをプラスする具材として添えられています。

f:id:yuki53:20180507195507j:plain

そして、こちらのコーンは濃い目の味噌スープとの相性も抜群で、素材本来の甘みなんかもしっかりと再現されていました。

f:id:yuki53:20180507195508j:plain

スープについて

スープは、豚の旨味を利かせたことによって、まろやかさが際立つ濃厚とも言える味噌スープとなっていて、厚みのある食べ応えのある仕上がりとなっていますが、脂っこさは全くありませんので、不思議とゴクゴクいけちゃいますね…!!

それも、先ほどお伝えした通り、豚の旨味が利いているものの、今回の一杯は濃厚味噌そのものが売りとなっているため、見た目以上にさっぱりとした印象の味わいとなっているからと思われます!

f:id:yuki53:20180507195510j:plain

まとめ

今回は「飲み干す一杯 豚まろ味噌ラーメン」を食べてみましたが、食べ応えのある濃厚な味噌スープが表現され、豚の旨味によって、まろやかに引き立った味わい深い仕上がりとなっていました。

そして、その濃いめのスープにはコクがあるものの、こってりとした仕上がりではありませんでしたので、今回もまた“飲み干す一杯”といった最後まで飽きの来ない味わいが表現されていました!

こういった食べ応えとあっさり感を兼ね備えた味わいは、カロリーなんかも低めということもあって、夜食なんかにもぴったりな一杯ではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です