カップ麺

飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン 食べてみました!“いりこ”のダシと背脂がクセになる美味い一杯!

飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン 食べてみました!“いりこ”のダシと背脂がクセになる美味い一杯!

エースコックから発売されている「飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン」を食べてみました。

この商品は、“飲み干す一杯”のご当地シリーズのひとつということで、今回は尾道のご当地ラーメンを再現した瀬戸内産“いりこ”の旨味に背脂がプラスされたことでコク深い一杯となった“尾道 背脂醤油ラーメン”となっております!

ちなみに、この商品は以前からも発売されていたようですが、2018年2月19日に麺や美味しさを見直してリニューアル発売されていて、他にも「札幌 海老味噌ラーメン」、「横浜 豚骨醤油ラーメン」、「仙台 辛味噌ラーメン」、「熊本 黒マー油豚骨ラーメン」など計5品が同時にリニューアル発売されているようですね!

そして、今回ご紹介する商品はご覧の通り、“いりこのだしと旨炊き背脂”ということで、尾道のご当地ラーメンを再現したという一杯は、魚介系の旨味が利いたすっきりとした口当たりに加え、背脂によるコクがついつい飲み干してしまうような美味しい仕上がりになっているようです!

実際に食べてみましたが、“いりこ”による煮干しのダシが利いたすっきりとした醤油ベースのスープには、背脂が入ったことでほどよいコクがプラスされ、まさについつい飲み干してしまいたくなる仕上がりとなっていました!

では、今回はこの「飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、“飲み干す一杯”のご当地ラーメンシリーズのひとつで、“いりこ”のダシが利いた醤油スープに、背脂によるコクがプラスされたことで、尾道のご当地ラーメンを再現した“尾道 背脂醤油ラーメン”となっています。

ご覧のように、“飲み干したくなるコク深いスープ!”ということで、お馴染みの“深うまいの素”となる後入れスープを入れることで、まさに飲み干してしまいたくなるような仕上がりとなっていることが記載されています!

また、使用されている“いりこ”は瀬戸内産のものが20%使用されているとのこと。

また、この“飲み干す一杯”シリーズは、テイストによって麺の仕様が異なるようで、今回の一杯には、ご覧の通りなめらかな喉ごしの良い麺が採用されているようですね!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り319kcalとなっております。(塩分は4.3g)

この商品は1食69g、麺の量は55gと若干少なめとなっているせいか、カロリー・塩分ともにかなり低めの数値に感じられますね!

では原材料も見てみます。

スープには、動物油脂をはじめ…

  • 鶏・豚エキス
  • イリコパウダー(瀬戸内産いりこ20%使用)
  • 香辛料
  • 魚介エキス
  • 魚醤

といった、“いりこ”をはじめとする魚介系のダシを引き立てるかのように動物系の旨味が味わい深いコクをプラスしたことで、すっきりとした中にもしっかりとした旨味が感じられる仕上がりを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープや具材がすでに入っていて、“深うまいの素”と記載された液体スープがひとつ入っています。

そして、具材には、

  • 鶏・豚味付肉そぼろ
  • メンマ
  • ねぎ

が入っています。

そして、麺は中太といった仕様のほどよい弾力を想像させる麺となっているようです!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの“深うまいの素”を入れたところがこちら!

この液体スープは、ご覧の通り背脂となっているため、調理中はフタの上でしっかりと温めておきましょう。

そして、この時点ですでに魚介のキレのある旨味と背脂のコクによるバランスが非常に良い出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。

スープはさらっとした仕上がりではありますが、背脂によってほどよいコクがプラスされたことで、魚介の旨味を引き立てるような仕上がりとなっています!

食べてみた感想

一口食べてみると…すっきりとした醤油の口当たりの後には、しっかりと“いりこ”をはじめとする魚介のダシが利いていて、さらに背脂によるコクが何ともバランス良い仕上がりとなっています!

基本的には、スープそのものはすっきりとした仕上がりとなっていて、そこに背脂が加わったことで、全くくどさのない旨味がコク深く感じられるスープとなっているため、まさに飲み干したくなる味わいとなっていますね!このシリーズは侮れませんね。。

麺について

麺は、パッケージに記載されていたような“なめらか食感”が確かに表現されていますが、それに加えほどよい弾力もあり、すすり心地の良い麺が表現されています!

そんな麺には、魚介の旨味を利かせたすっきりとした味わいとなったスープがよく絡み、一口ずつに背脂のコクによって引き立った瀬戸内産の“いりこ”をはじめとする魚介の旨味が美味しく口に広がっていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの鶏・豚味付肉そぼろが入っているんですが、こちらは噛むとしっかりと肉の旨味を感じる仕上がりとなっていて、すっきりとした醤油スープにほどよい旨味を滲み出しているような美味しい具材となっています!

また、こちらのメンマは、やや小さめではありましたが、コリコリとした食感が表現されていて、キレのある醤油スープにもぴったりな良いアクセントをプラスしているように感じられます!

スープについて

スープは、“いりこ”などの魚介の旨味を利かせたキレのあるすっきりとした仕上がりとなっているんですが、ここに背脂が加わったことで、ほどよいコクが感じられ、キレとコクが絶妙なバランスで、ついつい飲み干してしまうようなクセになりそうな一杯となっています!

そして、小さめではありますが、この“背脂”によってすっきりとした味わいにほどよいコクがプラスされ、何とも飽きの来ないクセになりそうなスープを表現しています!

まとめ

今回は「飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン」を食べてみましたが、キレのある醤油スープにぴったりな“いりこ”による煮干しのダシがしっかりと利いたことで、飽きの来ないすっきりとした味わいに仕上がり、そこに旨味・コクを引き立てるかのように背脂がプラスされたことで、ついついスープを飲む手が止まらなくなってしまう…そんなクセになりそうな一杯となっていました!

そして、このシリーズはやや量的に若干少なめとなっているため、余計につい飲み干してしまうわけですが…スープの味わいはいつも美味しく仕上がっているので、今回ご紹介した一杯以外の商品もおすすめです!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です