どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
カップ麺

飲み干す一杯 熊本 黒マー油豚骨ラーメン 食べてみました!焦がしニンニクの旨みが利いた濃コクな美味い一杯!

飲み干す一杯 熊本 黒マー油豚骨ラーメン 食べてみました!焦がしニンニクの旨みが利いた濃コクな美味い一杯!

エースコックから発売されている「飲み干す一杯 熊本 黒マー油豚骨ラーメン」を食べてみました。

この商品は、お馴染み“飲み干す一杯”ご当地シリーズのひとつとして発売されているもので、今回は熊本のご当地ラーメンに焦点を当てた一杯です!

それも、まろやかな豚骨スープに焦がしニンニクの旨みが利いた黒マー油がプラスされたことによって、風味豊かなコク深い味わいに仕上がった“熊本 黒マー油豚骨ラーメン”となっております!

特徴としては、こちらに“豚の深い旨みに黒マー油”と記載されているように、豚骨スープのすっきりとしたスープに、焦がしニンニクが利いた黒マー油が加わったことによって、旨みが引き立ち、深みのある味わいが表現されたことで、この“飲み干す一杯”シリーズらしくつい飲み干したくなる…そんな美味い一杯に仕上がっているようですね!

ちなみに今回は、先日ご紹介した“名古屋 味噌煮込みうどん”と“京都 背脂醤油ラーメン”が2018年10月1日に新しく発売されていて、それと同時に今回の“熊本 黒マー油豚骨ラーメン”と、お馴染みの以下4商品が今までの美味しさはそのままに、パッケージデザインを一新して改めてリニューアル発売されているようです!

豚骨ラーメンと言えば、まろやかな口当たりが印象的ではありますが、意外とすっきりとしているので、個人的にはもう少しコク深い方が好みだったりするんですよね。。

なので今回、“黒マー油”がプラスされたことで、スープ全体がどういった仕上がりになっているのかが気になるところではあります!

実際に食べてみて…

ベースとなる豚骨スープは、“すっきりさ”と“まろやかさ”がバランス良く仕上がり、そこに焦がしニンニクの旨みを利かせた特製液体スープ“黒マー油”を入れることで、ほどよい厚みがプラスされ、飲み心地抜群なコク深い味わいとなり、やはり今回もまたついつい飲み干したくなるような美味しさが表現されていました!

では、今回はこの「飲み干す一杯 熊本 黒マー油豚骨ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

飲み干す一杯 熊本 黒マー油豚骨ラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、ご当地ラーメンを濃コクで美味いスープに表現し、つい飲み干したくなる一杯で人気のお馴染み“飲み干す一杯”ご当地シリーズのひとつとして発売されているもので、豚骨のまろやかなスープに黒マー油を利かせた“熊本 黒マー油豚骨ラーメン”となっています。

ご覧のように、パッケージには豚骨スープに黒マー油を利かせたことで旨みが増し、まろやかな豚骨スープにコク深い味わいが表現された仕上がりイメージ写真が確認できますね!

また、この黒マー油が表現された“特製液体スープ”には、焦がしニンニクの旨みも含まれているようで、コク深いまろやかな豚骨スープがさらに食欲そそる旨みとしてプラスされていることを想像させます!これは期待できそうです!

カロリーについて

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り317kcalとなっております。(塩分は4.1g)

今回もまた“飲み干す一杯”シリーズならではの若干少なめということもあって、カロリー・塩分ともに低い数値のようですね!
ちなみに1食71g、麺の量は55gとのこと。

この量と、美味い仕上がりによって、つい飲み干してしまうんですよね。。

今回も、まろやかな豚骨スープに食欲そそる焦がしニンニクといった、想像しただけで不味いわけがない組み合わせなので、濃コクで美味いご当地の味が表現されているものと思われます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、ポークエキスや食塩をはじめ…

  • 香辛料
  • 乳化油脂
  • 香味油
  • ポーク調味料
  • ポークコラーゲン
  • オニオンパウダー

といった、まろやかでありながらも、すっきりとしたキレのある口当たりの豚骨スープに焦がしニンニクの旨み・風味が利いた黒マー油をプラスしたことによって、コク深い味わいを表現した仕上がりを想像させる材料が並びます。

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、砂糖)、スープ(植物油脂、ポークエキス、食塩、香辛料、乳化油脂、たん白加水分解物、香味油、乳糖、ポーク調味料、酵母エキス、ポークコラーゲン、オニオンパウダー、全卵粉)、かやく(ねぎ、キクラゲ、にんにく)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ソルビット、炭酸カルシウム、香料、増粘多糖類、酒精、重曹、かんすい、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、フラボノイド色素、微粒二酸化ケイ素、香辛料抽出物、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)
引用元:タテ型 飲み干す一杯 熊本 黒マー油豚骨ラーメン|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、黒マー油が含まれていると思われる液体スープと記載された“特製液体スープ”がひとつ入っています。

そして、具材には…

  • ねぎ
  • キクラゲ
  • ニンニク

が入っています。

ちなみに、“飲み干す一杯”シリーズでは、テイストごとに麺の仕様を変更しているようで、今回はご覧のように豚骨ラーメンとしては若干太めにも感じられる中細といった仕様で、ほどよい弾力と歯切れの良さを想像させる麺が採用されているようですね!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

黒マー油ならではの深みのある風味がまろやかな豚骨スープにプラスされ、すっきりとした印象のスープにコク深い厚みが表現されたことで、しっかりと飲み応えを感じさせるといった出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。

スープの表面に浮かぶ黒マー油が良いですね!まろやかな豚骨スープにほどよいコクと旨みがプラスされたことによって、厚みのある仕上がりがまた何とも食欲そそります。。

食べてみた感想

一口食べてみると…おっ!豚骨スープならではのキレとまろやかさが、黒マー油によって美味しく引き立っていますね!

このすっきりとした後味にしっかりと旨みを感じさせることで、つい飲み干したくなる味わいが今回もまた美味しく表現されています!まさにスープが止まらなくなるような旨み!

しかも、焦がしニンニクを利かせた旨み・風味が、食べ進めながらも食欲そそるたまらない美味しさをプラスしているため、量的にもう少し欲しくなりますね。。

麺について

麺は、ご覧の通りほどよい弾力とコシを表現した仕様となっていて、ニンニクの旨みを利かせた豚骨スープがよく絡み、一口ずつに黒マー油による厚みのある旨みが口に広がっていきます!(※麺には、熊本県産小麦を30%ブレンドしているとのこと。)

そして、ニンニクの風味がまたすすった時にふんわりと香ることで、まろやかな豚骨の旨みを美味しく引き立てていて、濃コクな美味いスープといった仕上がりには、全くもって物足りなさを感じさせません!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのキクラゲが入っていて、やや小ぶりではありましたが…コリコリとした素材本来が持つ良い食感がしっかりと表現されていて、量も特に少ないわけでもなく、今回の豚骨スープといった味わいにぴったりな良いアクセントが表現されているようです!

また、かなり小さくカットされたこちらのニンニクは、黒マー油に含まれる焦がしニンニクの旨みをさらに引き立て、豚骨スープを濃コクに感じさせる美味い具材となっていますね!この絶妙な量のバランスもまたニクいところではないでしょうか?

スープについて

スープは、先ほどもお伝えしたように、豚骨の良さであるキレとまろやかさがしっかりと表現され、さらに今回の“特製液体スープ”をプラスしたことによって、焦がしニンニクの旨み・風味が何とも美味しい濃コクなスープに感じさせ、満足度の高い一杯が表現されています!

それにしても豚骨スープに黒マー油って相性抜群ですね!単純にニンニクの旨みを利かせただけでなく、香ばしい焦がしたような風味が豚骨スープに深みを加え、最後まで飽きの来ない仕上がりは、つい飲み干したくもなります。。

まとめ

今回「飲み干す一杯 熊本 黒マー油豚骨ラーメン」を食べてみて、豚骨ならではのまろやかな美味しさに、さらにその味わいを引き立てるかのように黒マー油が利いたことで、焦がしニンニクによる風味・旨みが飲み応え抜群な厚みのあるスープに感じさせ、シリーズらしくつい飲み干したくなる味わいを表現していました!

やはりこの“飲み干す一杯”は美味しいですね!ご当地の味を濃コクに表現したことで、ついついスープが止まらなくなってしまいます。。

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です