カップ麺

ペヤング イカスミやきそば 食べてみました!本格的なイカスミの旨味が楽しめる濃厚な一杯

ペヤング イカスミやきそば

ペヤング イカスミやきそば」を食べてみました。(2019年10月7日発売・まるか食品)

この商品は、お馴染み“ペヤング”シリーズの新商品ということで、今回はまろやかなソースに本格的とも言える濃厚な“イカスミ”の旨味を加え、麺から香る風味豊かな香ばしさが食欲そそる一杯が登場です!

それも…イカスミらしい粘度のある濃厚な味わいがイカの旨味とともにペヤングソースと絶妙にマッチしたことで、想像通り真っ黒なソースに仕上がり、“ペヤング”ならではのラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る風味豊かな香ばしさはもちろん、イカスミの黒々としたインパクトある見た目なんかも同時に楽しめる一杯、“ペヤング イカスミやきそば”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージにはイカスミらしい黒を基調に背景にはリアルなイカやイカスミのイメージがあしらわれ、今回の“イカスミやきそば”には特に仕上がりイメージなどは掲載されていないんですが、原材料によると…キャベツ・イカといった至ってシンプルな具材が使用されているようです!

このように毎回面白いフレーバーで楽しませてくれる“ペヤング”シリーズですが、今回はイカスミということで、一見そこまで極端に珍しいフレーバーではないような気もしますが…よく考えると“イカスミ”を焼そばと合わせたメニューはなかなか聞きませんからね。。そういった意味では今回もまた期待値の高い“ペヤング”と言えるのではないでしょうか?(ご当地グルメ・B級グルメとして知られる地域なんかもあるようですね!)

また、今回は濃厚・本格的なイカスミの味わいが表現された一杯とのことで、個人的には食べ進めていくに連れて舌にどれほど色が付くのかも気になるところ。。

他にも特徴として…やはり“ペヤング”と言えばラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る旨味と香ばしい風味が美味しさの秘訣でもあり、毎回登場するフレーバーとも相性良く馴染み、香りからも味わいを引き立てていますからね!それによって今回のイカスミといった味わいにも香ばしい風味が絶妙にマッチし、ついつい箸が止まらなくなる…そんなやみつきになる一杯が楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

イカスミ特有の多少粘度のある旨味が濃厚に仕上がってはいるものの…キレのある口当たりによって非常に後味の良い飽きの来ない絶妙な味の濃さが心地良く感じられ、イカスミならではの独特な風味とラードを使用した油で揚げた麺による香ばしさがクセになる味わいをうまく表現していました!
これは特に、イカスミを使用したテイストが好みの方はもちろん、イカの旨味が凝縮されたような本格的・濃厚なイカスミの味わいを気軽に焼そばとして楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はイカスミ特有のまろやかで濃厚な旨味を焼そばソースに相性良く利かせ、香ばしい麺と美味しくマッチしたことで本格的な味わいが表現された一杯、「ペヤング イカスミやきそば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ペヤング イカスミやきそば

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“ペヤング”シリーズの新商品ということで、濃厚な旨味と風味が特徴的なイカスミの味わいを焼そばソースとして表現し、“ペヤング”らしい香ばしさが香ることで、本格的とも言えるまろやかなイカスミの味わいが楽しめる一杯、“ペヤング イカスミやきそば”となっています。

ここ最近の“ペヤング”は、“ペヤング ソースラーメン(2019年9月9日発売)”や“ペヤング 辛口味噌ヌードル(2019年9月23日発売)”といったスープタイプが続いて登場していたせいか…久しぶりの新商品にも感じられますね!実質“カップ焼そば”としては“ペヤング チーズMAXやきそば(2019年8月26日発売)”以来の登場です!

ちなみに、以前も“イカ”をテーマにした“ペヤング イカしたやきそば(2018年5月14日発売)”といったフレーバーが発売されていて、その際はあくまでイカの香ばしさと旨味がソースに凝縮され、パンチの強い濃いめの仕上がりでしたが、今回はなんと言っても“イカスミ”ですからね!その辺りはやはり一味違った濃厚な旨味や漆黒とも言える見た目なんかにも期待できそうです!

それだけでなく、今回と同じように“イカ墨ソース”を使った“超大盛やきそば ハーフ&ハーフイカスミ(2013年11月18日発売)”や、意外にも今回と同じく“イカスミやきそば”といった商品なんかも2012年10月に登場していた経緯があったようで、地味に久しぶりの登場とも言える一杯ということですね!

それでは、今回の“ペヤング イカスミやきそば”がどれほどイカスミのまろやかで濃厚な旨味が凝縮されているのか?ソースの仕上がり具合はもちろん、なんと言ってもラードを使用した油で揚げた“ペヤング”らしい麺から滲み出る旨味と香ばしい風味との相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り524kcalとなっております。(塩分は3.6g)

カロリーは、汁なしカップ麺(カップ焼そば)ということもあってやや高めな数値のようですが、一方で塩分はかなり低めな数値のようです!
ちなみに1食当たり116g、麺の量は90gとのこと。

今回の一杯は、まろやかで本格的なイカスミの味わいが楽しめるとのことでしたが、素材の旨味を活かし、香ばしい風味が味わいを引き立てる“ペヤング”らしい工夫を凝らした仕上がりに期待できそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、食塩やトマトペーストをはじめ…

  • 植物油脂
  • 香辛料
  • イカスミペースト
  • たまねぎ
  • イカエキスパウダー
  • イカスミ加工品

といった、トマトペーストや“たまねぎ”なども使用したことで濃厚なイカスミの旨味を活かしたソースには、本格的とも言える濃厚感のある味わいが表現されつつも最後まで決して飽きさせないキレの良さ、抜けの良い後味に香る風味なんかを想像させる材料が並びます。

そして、麺の項目には今回もしっかりと“ラード”と記載されていて、この油揚げ麺によって香ばしさがうまく表現されているんですよね!単純に考えてもイカスミの風味と香ばしさは相性良さそうですから…ソース全体としての仕上がりは間違いなさそうです!

JANコード49 02885 00592 6
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、食塩、トマトペースト、植物油脂、たん白加水分解物、香辛料、イカスミペースト、たまねぎ、イカエキスパウダー、イカスミ加工品)、かやく(キャベツ、イカ)/調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、増粘多糖類、重曹、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、リン酸塩(Na)、ビタミンB2、香辛料抽出物、香料、(一部に小麦・いか・大豆を含む)

栄養成分表示 [1食 (116g) 当たり]
熱量524kcal
たん白質9.4g
脂質26.4g
炭水化物62.1g
食塩相当量3.1g

引用元:ペヤング イカスミやきそば | まるか食品株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、やきそばソースといった2つの調味料などが入っています。

そして…すでに開けた瞬間から食欲そそるイカの風味が確認できます!!

また、こちらが今回使用されている調味料など2パックとなっていて、濃厚なイカスミの旨味・味わいを表現したソースということもあって、さらっとした感じではありましたが…若干粘度のありそうな状態でしたので、調理中にはフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

さらに、麺はご覧の通り“ペヤング”らしい中細といったところでしょうか?すすり心地の良い油揚げ麺が採用されていて、これによって香ばしさやラードの旨味が滲み出るんですよね。。

それによってソースに表現された味わいなんかも引き立って感じられ、今回のイカスミならではの本格的な味わいが香りからも楽しめそうです!すすり心地の良い麺はこういった風味の良いフレーバーにもぴったりです!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • キャベツ
  • イカ

が入っています。

若干小ぶりではありますが、使用されている数はそこまで少ないわけではなさそうですね!今回はイカスミの濃厚な旨味がソースに凝縮されているわけですから、そんなソースの旨味を引き立てるには申し分ない具材といったところ!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

この時点ではまだ“やきそばソース”を入れる前ですから、“ペヤング”ならではの香ばしい風味が特に感じられ、イカスミの濃厚かつまろやかな味わいを引き立てる本格的な味わいが楽しめる一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの“やきそばソース”を注いでいきます!
すると…やはり調理中にフタの上でしっかりと温めておいたにもかかわらず…イカスミの旨味がたっぷりと使用されているようで、若干粘度のあるイカスミならではの濃厚感が表現されているのがわかりますね!

この漆黒とも言えるイカスミ特有の黒々とした色合い、そして粘度のある感じがしっかりとイカスミの旨味を閉じ込めた仕上がりであることを物語っていますね!しかも風味からもイカスミ特有の香りが感じられ、麺から香る香ばしさとも相性良く馴染んでいるようです!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
やはりイカスミということもあって、なかなか見た目としてのインパクトは強いですね。。しかし実際目の当たりにすると…この食欲そそる風味はたまりません!

そして、若干粘度はあるものの、どろっとした仕上がりではありませんでしたので、“ペヤング”特有の中細麺にもすんなりと漆黒のソースが馴染んでいきます!

そしてソースが全体に馴染むと…真っ黒というほどではありませんが…イカスミを使用したソースならではのインパクトある仕上がりとなり、風味からはイカスミ独特の風味と香ばしさがうまく調和され、見た目とは裏腹に食欲そそる良い香りが広がっていきます!もはや麺と具材の境目がわかりませんね。。笑

ただ、このイカスミの味ってクセになるんですよね。。
特に今回の“イカスミやきそば”には、濃厚でありながらも独特の風味なんかもあり、若干クセもありますが、そこまで強烈な香りというわけではなく、どちらかと言うと後味すっきりとした印象すら感じさせます!

食べてみた感想

一口食べてみると…これは美味いですね!想像以上にイカスミの濃厚な味わいがキレのある口当たりとともにうまく調和されていて、濃厚感と軽やかな味わいが交わる絶妙なソースに仕上がっています!

これは原材料に記載されていたトマトペーストや“たまねぎ”によるものでしょうか?濃厚なイカスミの旨味がしっかりと楽しめる割に…とにかく後味の良さは非常にすっきりとしています!

そのため、ソース全体のバランスは非常に良く、万人受けする一杯とも言えるのではないでしょうか?

ただ、一口食べてすぐに確認してみましたが…この“イカスミやきそば”を食べ終わった後に外出する用事がある方は気を付けた方が良いかもしれません!やっぱり舌や口の周りが黒いです!笑

麺について

麺は、ご覧の通り“ペヤング”らしいすすり心地抜群なやや細めの仕上がりとなっていて、ラードを使用した油で揚げたことによる香ばしさがすすった時に香り、それと同時にイカスミ独特の風味なんかも感じられ、濃厚なイカスミの味わいを香りからも堪能できます!

そんな麺には、イカスミの旨味を凝縮させた濃厚なソースがよく絡み、一口ずつにまろやかで深みのあるイカスミならではの味わいが口いっぱいに広がっていき、香ばしい風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“イカ”が入っていて、若干小ぶりな仕様ではありましたが…しっかりとした噛み応えなんかもあり、こちらにもイカスミの旨味を利かせたソースが絡んでいるため、じっくりとイカの旨味が楽しめる美味しい具材となっています!

また、こちらのキャベツはシャキシャキとまではいきませんが…ほどよい食感に仕上がっていて、これこそイカスミを使用した濃厚な一杯ではありますが、“やきそば”であることを改めて思わせる具材のひとつとして、ちょうど良い食感としてのアクセントがプラスされているようです!

そして、これらの具材をイカスミの濃厚な旨味が利いたソースが絡んだ香ばしさと旨味を兼ね備えた麺と一緒に食べてみると…イカスミならではの濃厚な旨味にイカの旨味やキャベツの食感が加わり、独特な旨味・風味がより一層美味しく引き立って感じられます!

ソースについて

ソースは、商品名通りイカスミの旨味がしっかりと利いているわけですが、このイカスミの味わいはまろやかでありながらもキレのある口当たりによってイカスミの濃厚感がうまく“ペヤング”ならではの香ばしさとマッチしています!

これは原材料にも記載されていたように何らかの香辛料が利いているものと思われ、それによってまろやかさにちょうど良いキレがプラスされているのかもしれません!

また、ソースを加えた際は若干粘度のある状態にも感じられましたが、実際に食べ進めて行くと…麺にしっかりとコーティングされているのはもちろん、麺がソースを染みこんでいるのでしょうか?ソースにはねっとりとしたような粘度は一切なく、むしろすすり心地の良さに際立った旨味溢れる仕上がりとなっていいて、この後味に香る風味がたまりません!

それによって、わりと濃厚感のあるイカスミの味わいが濃い目に表現されているわけですが、後味の良さもまた際立っているため、ついつい箸が止まらなくなりますね。。

このように、今回の“ペヤング イカスミやきそば”は、まろやかで濃厚なイカスミならではの旨味・風味を“ペヤング”シリーズらしく最後まで全く飽きさせることのない口当たりのキレの良さや香ばしい後味によって仕上げ、イカスミの味わいを十二分に堪能できるストレートに美味い!!と思わせる味わいとなっていたため、お好みによっては“おろしにんにく”や唐辛子などをちょい足ししてみても良いかもしれません!

まとめ

今回「ペヤング イカスミやきそば」を食べてみて、濃厚なイカスミの味わいを香辛料や様々な材料を使用したことで、万人受けするような非常に食べやすいイカスミの旨味を活かした味わいに仕上げ、そこにラードを使用した油で揚げた麺による旨味・風味が相性良くマッチし、まさにイカスミの旨味を最大限に引き出した満足度の高い一杯となっていました!

そのため、今回の一杯はイカスミの味わいがうまく表現されてはいましたが、香辛料の利かせ具合が特に絶妙な気がしますね!これによってまろやか・濃厚といったイカスミの旨味を活かしたソースにちょうど良く締まりをプラスし、最後まで飽きることなく楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!