カップ麺

クッタ(QTTA)ハンバーガー味 食べてみました!人気のハンバーガーをイメージさせる美味い一杯!

クッタ(QTTA)ハンバーガー味 食べてみました!人気のハンバーガーをイメージさせる美味い一杯!

クッタ(QTTA)ハンバーガー味」を食べてみました。(2018年10月15日発売・東洋水産)

この商品は、食べ応えのある一杯でお馴染み“クッタ”シリーズの新商品ということで、今回は“超スナック系”の第3弾として、なんと“ファストフードの味”が登場です!

そのテイストとは…酸味とチーズを利かせたスープをベースに、肉の旨みに香ばしい風味が表現された豚肉がたっぷりと使用され、さらにマヨネーズの風味によって、まさに“ハンバーガー”の味わいをイメージさせるジャンク感あふれる一杯“クッタ ハンバーガー味”となっております!

また、今回は“フライドチキン味”も同時発売となっているようですね!

ちなみに、“クッタ”の中でもこの“超スナック系”としては、以下のような商品が今まで発売されていて、どれもスナック感あふれる非常に美味しいやみつきになる味わいが表現されていたため、今回も期待して間違いないでしょう!

その特徴としては、マヨネーズの酸味、そしてシャキシャキとした食感が表現された玉ねぎ、さらに肉汁あふれる旨味が表現された豚肉によって、人気ハンバーガーのメニューをイメージさせる味わいが表現されているようです!

そこに、ラードを使用した油で揚げた“クッタ”ならではの麺が旨味を滲み出し、美味しさをより引き立てる食べ応え・味わいに仕上がったことで、今回もまた満足度の高い一杯のようですね!

実際に食べてみて…

マヨネーズによるほどよい酸味がまた豚肉との相性抜群な味わいとなって表現され、そこに食感の良い玉ねぎの味わいがプラスされたことによって、まさにイメージされるのは“ハンバーガー”の味わい!このジャンク感はたまりませんね…!肉の旨味と酸味を感じさせる風味によって、なかなか再現性の高い仕上がりとなっていました!

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの「クッタ ハンバーガー味」についてレビューしてみたいと思います!

クッタ ハンバーガー味について

今回ご紹介するカップ麺は、“くった〜”でお馴染み“クッタ”シリーズの新商品ということで、“ファストフードの味”として“フライドチキン味”とともに登場した一杯“ハンバーガー味”となっております。

これまでも“クッタ”では、“超スナック系”として美味い一杯を発売してきたということもありますが、今回は特に“フライドチキン味”と“ハンバーガー味”ですからね!スナック感がクッタによってどう食べ応えのある味わいに仕上がっているのかが気になるところ。。

カロリーについて

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り364kcalとなっております。(塩分は4.7g)

以前ご紹介した“フライドチキン味”もそうでしたが、食べ応えある“クッタ”の割に、カロリー・塩分ともにそこまで高い数値ではないようです!
ちなみに1食82g、麺の量は66gとなっています。

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、粉末野菜や食塩をはじめ…

  • チーズ加工品
  • 香辛料
  • 豚脂
  • ポークエキス
  • パセリ
  • 香味油脂

といった、ポークをベースに酸味やチーズを利かせ、そこにたっぷりと入った香ばしい豚肉、そして食感の良い玉ねぎによって、まさしく“ハンバーガー”をイメージさせる仕上がりを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、具材には…

  • 味付豚肉
  • 玉ねぎ

が入っています。

この豚肉は量も十分、さらにサイズもやや大きめということで、この辺りからも“ハンバーガー”をイメージさせているのでしょう!

そして、麺は写真ではわかりにくいかもしれませんが…幅が少し広めの仕様となっていて、“クッタ”ならではのラードを使用した油で揚げた香ばしさがプラスされた、しっかりとしたコシと弾力を兼ね備えた食べ応え抜群な麺となっているようです!

また、この時点ですでにマヨネーズと思われる酸味が感じられ、この粉末と合わさったことで、ハンバーガーには欠かせない…なんとなく“ピクルス”のような風味にも感じられますね!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

豚肉がふっくらと仕上がり、酸味やチーズの風味がほんのりと香る“クッタ”らしいスナック感あふれる一杯…といった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そして、不思議とこの風味からは、しっかりと“ハンバーガー”の味わいがイメージできますね!これは間違いなく美味いやつ…!!

やはり、たっぷりと使用されたこの豚肉が、ハンバーガーならではの噛み応えなんかも表現しているようで、噛んだ時のあの肉汁はもちろん、マヨネーズの酸味、さらにチーズなどがプラスされた“ハンバーガー”人気メニューの味わいが“クッタ”らしい食べ応え抜群な一杯に仕上がっているようですね!

食べてみた感想

一口食べてみると…おっ!面白い!しっかりとハンバーガーの味わいが表現されていますね!!

ポークの旨みを利かせた“クッタ”らしい飲み応え抜群な厚みのあるスープに、香ばしい旨みが表現されたハンバーガーをイメージさせる豚肉が美味しくマッチし、さらに酸味とともにチーズならではの旨み・風味によって、より“ハンバーガー”の味わいがリアルに感じられます!

今回の“クッタ”もまた、この仕上がりは満足度の高い一杯と言えるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り幅広な仕様となっていて、独自製法である「つやもち製法」によって、“なめらか・モチモチ”といった“クッタ”らしいしっかりとしたコシ・弾力が表現された存在感のある麺となっています!

また、この麺にはチキンの旨みで味付けされているとのことで、食べ進めていくうちに、ラードとともに旨みが滲み出てくることによって、よりスープが美味しく引き立っているようにも感じられますね!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、先ほどもお伝えした通りサイズ・量ともに文句なしの具材で、噛むと香ばしくも肉の良い旨味が滲み出てきます!

それによってイメージさせるのはまさにハンバーガー!
噛み応えはもちろん、しっかりと肉の旨みが感じられることで、満足度の高い一杯に感じさせますね!

また、こちらの玉ねぎは、シャキシャキとした食感がこれまた“ハンバーガー”を意識させ、肉汁にぴったり!といった相性抜群な具材となっています!

スープについて

スープは、ポークをベースに肉の旨みがしっかりと楽しめる濃厚とも言える仕上がりで、酸味も利いているため、くどさは全くなく、むしろすっきりとした後味がたまらない…やみつきな味わいが表現されています!

もし、ストレートにハンバーグとマヨネーズの味わいを表現した場合、恐らくくどいスープとなるかと思いますが、そこは“クッタ”らしく飲み応えもありつつも、スナック感のあるしっかりとした美味しさが絶妙なバランスとなって仕上がっていますね!

そのおかげで、スープは最後まで飽きの来ない仕上がりとなり、香ばしい肉の旨みが酸味やチーズにぴったりな“ハンバーガー”人気メニューの味わいを楽しむことができます!

まとめ

今回「クッタ ハンバーガー味」を食べてみて、ポークの旨みがベースとなったスープに酸味やチーズがプラスされ、そこに噛み応え抜群な豚肉が使用されたことで、風味といい旨みといい、まさに“ハンバーガー”をイメージさせる美味しくも食べ応え抜群な味わいに仕上がっていました!

それにしても“クッタ”のこの“超スナック系”は美味しいですね!スナック感はもちろん、ジャンク感というか…まさにやみつきになりそうな味わいが何とも美味しく表現され、ラードを使用した油で揚げた麺とともに、食べ応え抜群な一杯は満足度も高いのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!