カップ麺

来来亭 旨辛麺 食べてみました!限定メニューの“旨辛麺”が辛さMAXの「辛マシ」になって登場!

来来亭 旨辛麺 食べてみました!限定メニューの“旨辛麺”が辛さMAXの「辛マシ」になって登場!

2018年7月24日にエースコックからファミマなどで限定発売された「来来亭 旨辛麺 辛マシ」を食べてみました。

この商品は、人気ラーメンチェーン店「来来亭」の限定メニュー“旨辛麺”を再現したもので、以前にも発売されていたようですが、今回は期間限定で辛さMAXとなって登場した“旨辛麺 辛マシ”となっております!

ご覧の通り、パッケージには“刺激的な辛さが美味い!青唐辛子パウダー入り”ということで、“来来亭”で限定メニューとして提供されている“旨辛麺”をより辛さを増しての登場となった一杯は想像以上に辛みの強い仕上がりとなっているようですね!

そのため、こちらには“辛いものが苦手な方はご注意ください。”との記載があるように、激辛好きにも満足できそうな仕上がりを想像させます。。これは期待できそうです!

実際に食べてみましたが、青唐辛子ならではの風味が香る一杯には、辛さMAXというだけあって、豆板醤・唐辛子によって想像以上に強い辛みが表現されていて、ポークをベースとした味噌スープによるすっきりとした印象の口当たりとともに、全くくどさのない心地良い辛みが美味しく仕上がっていました!

ちなみに、“来来亭”の定番メニューを再現した一杯「しょうゆラーメン」については、ぜひこちらの記事もご覧ください。

来来亭 しょうゆラーメン 食べてみました!背脂によるコク深いスープが美味い濃厚な一杯!
来来亭 しょうゆラーメン 食べてみました!背脂によるコク深いスープが美味い濃厚な一杯!エースコックからファミマなどで限定発売されている「来来亭 しょうゆラーメン」を食べてみました。(公式ページによると発売日は2017年10...

では、今回はこの「来来亭 旨辛麺 辛マシ」についてレビューしてみたいと思います。

来来亭 旨辛麺 辛マシについて

今回ご紹介するカップ麺は、人気ラーメンチェーン店「来来亭」の限定メニュー“旨辛麺”を再現したもので、期間限定で辛さMAXとなって登場した“来来亭 旨辛麺 辛マシ”となっています。

先日ご紹介した“しょうゆラーメン”と一緒にファミマなどで陳列されることで、店内では一際目立ったパッケージの“来来亭”のカップ麺ですが、今回ご紹介する“旨辛麺 辛マシ”は、ご覧の通りパッケージに“辛マシ”の文字が追加され、インパクトある表現となっていて、期間限定で楽しめる辛さに際立った一杯であることを想像させますね!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り402kcalとなっております。(塩分は6.8g)

カロリーはやや低めにも感じられる数値となっていますが、塩分はかなり高めとなっているようですね!
ちなみに1食97g、麺の量は70gとなっています。

また、その内訳はスープに占める割合が高めとなっているため、今回もその仕上がりには期待したいところ!

では原材料も見てみます。

スープには、ポーク調味料やみそをはじめ…

  • 香辛料
  • 動物油脂
  • ポークエキス
  • 粉末しょうゆ
  • 香味調味料
  • 粉末みそ
  • 魚介エキス
  • ねりごま

といった、ポークをベースにした味噌スープには、様々な旨味が含まれているようで、強い辛みとともに、ただ辛いだけでなくしっかりと旨味も楽しめる仕上がりを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“深うまいの素 液体スープ”と記載された調味料がひとつ入っています。

そして、具材には、

  • 鶏・豚味付肉そぼろ
  • 唐辛子
  • メンマ
  • ニラ
  • もやし

が入っています。

そして、今回の一杯は調理時間5分ということで、強い食べ応えを想像させる弾力のある太めの麺が採用されているようですね!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

この液体スープからは、青唐辛子ならではの苦味を含む爽やかな風味が香り、芯の強い辛みが表現されていることがすぐに伝わってきます!

そして、ポークベースのすっきりとした味噌スープと合わさったことで、まさに“旨辛”な一杯といった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。

この赤みがかったスープは、強めに利いた辛味に加え、意外とさらっとした仕上がりではありますが、ポークをはじめとする旨味が非常に良く表現されているようで、すっきりとした後味の良さを想像させます!

食べてみた感想

一口食べてみると…味噌や醤油によるすっきりとしたキレのある口当たりには、豆板醤・唐辛子によって想像以上に強い辛みが表現されていて、その後からはポークをはじめとする旨味によってしっかりとした美味しさも感じられる仕上がりとなっています!

そして、この気になる辛さですが、激辛と言って良いほどの強い辛みとなっています!
ただ、食べられないほどの辛さではないので、豆板醤などを含んだ味噌のすっきりとしたコクのあるスープを美味しく楽しめる旨辛な一杯といったところではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り、しっかりとした食べ応えを感じさせるコシのある太麺となっていて、非常に歯切れの良い麺となっています!

そんな麺には、激辛に仕上がった存在感の強い旨辛スープがよく絡み、一口ずつに強い辛みが利いた味わいが口に広がり、青唐辛子の爽やかにも感じられる風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの鶏・豚味付肉そぼろが入っているんですが、こちらは柔らかめな仕上がりとなっていて、口に入れるとほどよい肉の旨味が滲み出てくることで、今回のスープを引き立てる具材となっているようです!

また、こちらのメンマは、サイズも大きく、コリコリとしたしっかりとした食感のある具材となっていて、噛み応えのある良いアクセントとなっているようです!

そして、この“もやし”がまたシャキシャキとした良い食感となっていて、旨辛に仕上がった今回のスープとも相性の良い具材となっています!

さらに、今回の一杯には、こちらのニラも入っていて、こちらは素材本来の味が旨辛なスープに良い旨味とコクを引き立てるようにも感じられる具材として添えられています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り、想像以上に強い辛みが豆板醤や唐辛子によって表現され、ポークをはじめとする動物系の旨味が味噌ベースの味わいを美味しく引き立てる仕上がりとなっています!

ただ、スープはどちらかと言うとさらっとした仕上がりとなっているため、個人的にはもう少し厚みのある“脂”などの旨味が欲しかったところではありますね。。

そのため、こってりとした仕上がりではないので、最後まで飽きの来ない旨辛スープとなり、つい止まらなくなってしまいそうなバランスの良い一杯であることは間違いないでしょう!

まとめ

今回は「来来亭 旨辛麺 辛マシ」を食べてみましたが、思っていた以上に強い辛みが表現された一杯には、ポークをはじめとする旨味が豆板醤や味噌などの味わいを引き立てる仕上がりとなっていて、青唐辛子による爽やかにも感じられる風味が後味よくすっきりとした一杯となっていました!

こういった辛みの強い仕上がりは、やはり味噌やポークの旨味との相性抜群ですね!
辛みも強いんですが、しっかりと旨味も表現されているため、非常に満足度の高い仕上がりとなっていました!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です