カップヌードル 三代目謎肉祭 食べてみました!
カップ麺

マルちゃん正麺 カップ ゆず香る金色塩 食べてみました!鶏油が利いたコク深い一杯!

マルちゃん正麺 カップ ゆず香る金色塩 食べてみました!鶏油が利いたコク深い一杯!

2018年7月2日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「マルちゃん正麺 カップ ゆず香る金色塩」を食べてみました。

この商品は、生麺の食感でお馴染みの“正麺”シリーズの新商品ということで、今回は柚子香る塩スープに鶏油(チーユ)を加えたことで、コクのある仕上がりとなった“ゆず香る金色塩”となっております!

ご覧の通り、パッケージには淡麗スープとなったすっきりとした味わいを想像させる塩スープに、柚子の風味によってさっぱりとした仕上がりとなったイメージ写真が記載されていますね!

他にも、まろやかさが特徴的な“赤穂の塩”や、香ばしさと旨味をプラスすると思われるローストガーリックチップなんかも入っているということで、今回の一杯にはすっきりさとコクのある塩味が表現されているようです!

実際に食べてみましたが、鶏油によって塩味の口当たりが優しく感じられるコクが表現されていて、さらに柚子の風味がほんのりと香ることによって、さっぱりとした印象のスープではありますが、しっかりと鶏油のコクが感じられる厚みのある仕上がりとなっていました!

では、今回はこの「マルちゃん正麺 カップ ゆず香る金色塩」についてレビューしてみたいと思います。

マルちゃん正麺 カップ ゆず香る金色塩について

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“正麺”の新商品ということで、今回は柚子の風味と鶏油(チーユ)によるコクが特徴的な“ゆず香る金色塩”となっています。

もちろん、今回もまた“生麺ゆでてうまいまま”製法による正麺ならではのコシのある食感が表現された麺が使用されているとのことで、風味豊かなコクのある塩スープとの相性なんかも気になるところ。。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り334kcalとなっております。(塩分は6.1g)

カロリーはやや低めにも感じられますが、塩分は高めとなっているようです。
ちなみに麺の量は65gとなっています。

では原材料も見てみます。

スープには、チキンエキスをはじめ…

  • ポークエキス
  • 香味油脂
  • 粉末野菜
  • 香辛料
  • 魚介エキス
  • こんぶエキス

といった、魚介の旨味も利かせた塩ベースのスープには、鶏油によるコクやポークなんかも含まれていることから、思っていたよりも味わい深い一杯を想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体スープ、粉末スープといった3つの調味料などが入っています。

そして、麺はご覧の通りやや細めにも見える中細麺といった仕様となっていて、正麺ならではのなめらかさとコシを想像させる麺となっています!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • 焼豚
  • チンゲン菜
  • メンマ

が入っています。

続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープと粉末スープを入れたところがこちら!

液体スープには鶏油と思われるコクのある脂が含まれていて、見た目は非常にあっさりとした仕上がりではありますが、しっかりとしたコクを利かせた一杯であることがよく伝わる出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。

鶏油が利いているように見えますね!商品名が“金色塩”というだけあって、スープの表面に浮かぶ脂が塩スープと見事にマッチし、黄金のコク深い塩スープが表現されています!

食べてみた感想

一口食べてみると…塩味のあっさりとした口当たりではありますが、しっかりと鶏油がコク深い味わいを感じさせていて、物足りなさを感じさせない厚みのある旨味が美味しく仕上がっています!

麺について

麺は、やや細めにも感じられる仕様となっていて、すすり心地の良い麺となっています。
そんな麺には柚子の風味がほのかに香り、一口ずつにコクのある味わいが広がり、後味よく抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの焼豚が入っているんですが、こちらはカップ麺によくある薄い仕上がりではあるものの…しっかりと肉の旨味が表現され、コクのある塩スープにもぴったりです。

また、こちらのメンマは、やや小ぶりではありますが、数も多く、ほどよい食感が心地良い仕上がりとなっています!

さらに、今回の一杯には、こちらのチンゲン菜なんかも入っていて、こちらは素材本来の味がしっかりと表現されていて、メンマとともに食感としての良いアクセントとなっているようです!

そして、今回はこちらのローストガーリックチップなんかも入っていて、じっくりと味わってみると、香ばしい旨味がしっかりと表現されていて、非常に手の込んだ一杯であることが伝わってきますね!

これが加わることによって、塩スープが一層コク深く風味豊かに引き立っているのでしょう!

スープについて

スープは、非常にあっさりとした印象の口当たりではありますが、しっかりと鶏油が利いているので、コクのある上品にも感じられる塩味が美味しく仕上がっています!

また、原材料にも記載されていたように、ポークエキスがほどよく塩スープに味わい深さをプラスし、あっさりとした中にもしっかりと旨味を感じられる何とも美味しい一杯となっていますね!

さらに、柚子の風味はかなり控えめに感じられるため、塩スープの味わいを損なうことなく、旨味が利いた塩スープには上品な味わいがバランス良く表現されています!

まとめ

今回は「マルちゃん正麺 カップ ゆず香る金色塩」を食べてみましたが、鶏油が決め手となったあっさりとした中にもしっかりとしたコクのある一杯は、塩味のすっきりさ感じる口当たりが印象的となっていて、ついついスープが止まらなくなる…そんなクセになりそうな味わいが表現されていました!

そして、正麺らしいなめらかなでほどよくコシのある細麺だからこそ、すすった時に香る柚子の風味が引き立ち、さっぱりさとコクのある旨味に香り立つ一杯が美味しく感じられるのでしょうね!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です