スーパーカップ

スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば!アブラトリプルで間違いない濃厚な一杯

スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば

スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば」を食べてみました。(2022年9月19日発売・エースコック

この商品は、ポークとチキンをベースにガーリック・豚脂・鶏油といったアブラトリプル仕様によって濃厚感のある醤油ダレに仕立て上げ、別添されている“粒にんにく入り調味油”を加えることで“にんにく”の旨味や風味が際立ったシリーズらしい量&濃さでぶっちぎりの美味しさが楽しめる“油そば”で、とにかく脂ギトギトな濃厚なこってり感が特徴となっており、そこに噛み応え抜群な丸刃の太麺が絡むボリューム感のある一杯が登場です!

それも…“油そば”には欠かせないポークの旨味を利かせた濃厚な醤油ダレには、アブラトリプルと呼ばれる豚・鶏・にんにくオイルを合わせ、さらに別添されている“調味油”には“粒にんにく”が加わっており、まさにスーパーカップらしい量と濃さで満足感をしっかりと満たし、超濃厚こってりとした醤油ダレが噛み応えのある角刃の太麺にしっかりと絡むインパクト抜群な一杯、“スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば”となっております。(値段:税別280円)

ご覧の通り、パッケージには“間違いない濃厚感!”、“豚脂・鶏油・にんにくオイル”、“アブラトリプル”と記載されているように…今回の“油そば”には3種のアブラが使用されたことで、いかにも濃厚でこってりとしたテイストをイメージさせ、シリーズらしい濃い目の醤油ダレにギットリとしたアブラが際立ち、旨味溢れる醤油ダレだけでなく麺量130gもの食べ応え・ボリューム感たっぷりと楽しめるシリーズらしい一杯であることがよーく伝わってきますね!

一方こちらには…ポークをベースにアブラトリプル(豚・鶏・にんにくオイル)仕様に加え、調味油に含まれる“粒にんにく”によってガツンとした醤油ダレが丸刃の太麺にたっぷりと絡むギトギト・テカテカな仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付豚肉・ねぎ・唐辛子が使用されているようです!このように今回の“油そば”はシリーズならではの量と濃さに拘ったジャンク感溢れるテイストのようで、見るからに食欲を掻き立てられます。。

そして、今回は“スーパーカップ大盛り”シリーズの新作ということで、ご覧の通り“スーパーカップ1.5倍”とは異なるロゴが掲載されており、そもそも“スーパーカップ”シリーズの“油そば”は“ブタキム油そば”が多いんですが、その他の“油そば”としては“スーパーカップMAX大盛り 太麺辛だれ油そば(2020年3月2日発売)”以来の意外と珍しいフレーバーで、ポークやチキンをベースにアブラトリプル仕様によって量&濃さともに申し分のない“油そば”へと際立った一杯ということもあって、アブラギトギトなジャンク感が表現されていることに間違いありません!

また、この“スーパーカップ大盛り”を冠するフレーバーと言えば…ここ数年だと以下のような商品が発売されており、その数は意外と少ないものの、やはりシリーズらしい食べ応え抜群なテイスト・ボリューム感となっています!(“油そば”にアレンジしたフレーバーは地味に毎年登場しています。)

しかもどれもインパクト抜群な味わいはもちろん、麺量も130gとかなりのボリューム感となっていますから…がっつりと楽しみたい時におすすめのシリーズと言えるでしょう!

他にも特徴として…麺は丸刃のフライ仕様となっていて、もっちりとした弾力と歯切れの良い強いコシを兼ね備えた麺量130gといった濃厚な醤油ダレに負けじとボリューム感抜群な仕上がりとなり、それによってポークやチキンをベースにアブラトリプル仕様の濃厚な醤油ダレに“粒にんにく入り調味油を加えたやみつき感抜群な“油そば”が最後まで思う存分たっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

パッケージの仕上がりイメージ通り噛み応え抜群な丸刃の太麺に絡む醤油ダレには…食欲を掻き立てるガーリックがガツン利いているものの、臭みとしては強烈というわけではなく、アブラトリプル仕様によってこってり感・濃厚感が際立ち、ギトギトとしたアブラによって醤油感・ポークやチキンの旨味が損なわれてしまうほどの仕上がりで、シリーズらしいとことんアブラに拘った濃厚・こってりとしたフレーバーではあるんですが、全体のバランスを考慮すると少し脂っこさが突出したことで醤油感の強いキレの良さが損なわれてしまい、パッケージほどのインパクトはありませんでしたね。。ただ、味の濃さや豚・鶏・にんにくオイルのアブラトリプル仕様によるこってりとした“油そば”がボリューム感たっぷりと楽しめるシリーズらしい振り切ったな一杯となっていました!
これは特に、濃厚な“油そば”が好みの方はもちろん、ポークやチキンをベースに豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプル仕様によって濃厚・こってり感が際立ち、別添されている“粒にんにく入り調味油”を加えることでやみつき感のある美味しさがプラス、そこに丸刃の太麺が絶妙にマッチしたことで超濃厚な味わいを“油そば”としてガツンと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“スーパーカップ大盛り”の新商品ということで、ポークやチキンをベースにした醤油ダレにアブラトリプル仕様・“粒にんにく入り調味油”によってパンチのあるテイストだけでなく、これ以上ないほどの濃厚感・こってり感に際立ち、とにかくアブラに拘った超濃厚な“油そば”となっており、そこに丸刃の太麺が絶妙にマッチしたボリューム感のある一杯、「スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば

今回ご紹介するカップ麺は、エースコックのロングセラーブランド“スーパーカップ”シリーズの新商品ということで、ポークやチキンをベースに豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプル仕様によって濃厚・こってりとした“油そば”に仕上げ、さらに別添されている“粒にんにく入り調味油”を加えることでシリーズらしいガッツリ系・アブラギトギトな味わいを表現、そこにシリーズらしい丸刃の太麺(麺量130g)が食欲をガツンと満たす食べ応え抜群な一杯、“スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば”となっています。
※売っている場所:今回はセイコーマートで購入

ご覧の通りパッケージには…黒を基調に“アブラ”という文字が敷き詰められた背景に“アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば”、“間違いない濃厚感!”、“アブラトリプル”といった今回の商品名や特徴などが大きく記載され、食べ応え抜群な丸刃仕様の太麺に濃厚・こってりとした醤油ダレがしっかりと絡み、旨味を際立たせる“粒にんにく入り調味油”がしっかりと馴染む仕上がりイメージが背景に掲載されているのが印象的で見た目としては非常にジャンク感・インパクトありますね!

スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば パッケージ

ちなみに“ブタキム油そば”意外の“油そば”と言えば…以前ご紹介した“スーパーカップMAX大盛り 太麺辛だれ油そば(2020年3月2日発売)”といった商品程度となっていて、意外と珍しいフレーバーと言えるでしょう!そして今回はとにかくアブラに拘ったことで豚脂・鶏油・にんにくオイルによるアブラトリプル仕様によって濃厚・こってりとしたテイストを表現、シリーズらしい振り切ったテイストは非常に楽しみなところ!

それ以外にもこの“油そば”に関して言うと…ご覧の通りほとんどが“ブタキム”から派生したフレーバーが数多く登場しています!(意外とブタキム意外の“油そば”は少ないんですね。。)

それでは、今回の“スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば”がどれほどポークやチキンの旨味を凝縮させた濃厚な醤油ダレに仕上がっているのか?ガツンと利かせたガーリックや豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプルによるこってり感・濃厚感との兼ね合いはもちろん、なんと言ってももっちりとした丸刃仕様の食べ応え抜群な太麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り842kcalとなっております。(塩分は5.5g)

カロリーは、汁なしカップ麺・大盛り仕様、さらにポークやチキンの旨味・アブラトリプルが加わった濃厚・こってりとしたテイストということもあってかなり高い数値のようですが、一方で塩分はこのボリュームを考慮するとやや低めにも感じられる数値となっています。
ちなみに1食当たり173g、麺の量は130gとのこと。

また、このカロリーと塩分の数値を見てみると…やはりアブラトリプルによって濃厚・こってり、ギトギトなテイストの醤油ダレに仕上がり、さらに別添されている“粒にんにく入り調味油”によってやみつき感のある味わいをプラス、とにかく脂っこい“油そば”に拘った振り切った仕上がりをイメージさせます!
※ちなみに2020年3月2日に発売された“スーパーカップMAX大盛り 太麺辛だれ油そば”は717kcal(塩分7.3g)

原材料について

では原材料も見てみます。

タレには、植物油脂や豚脂をはじめ…

  • 香辛油(植物油脂、にんにく、食塩)
  • しょうゆ
  • 鶏油
  • ポークエキス
  • チキンエキス
  • ポーク調味料
  • 香辛料
  • 食塩
  • しょうゆ加工品
  • カツオ調味料

といった、ポークやチキンの旨味をベースに豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプルを加え、さらに別添されている“粒にんにく入り調味油”がクセになる濃厚でこってりとした醤油ダレに仕上がり、とことんアブラに拘ったシリーズらしい間違いない濃厚感が表現された味わいを想像させる材料が並びます!

また、麺の項目を見てみると…植物油脂や食塩・“しょうゆ”といった材料が記載され、ほどよく味付けが施されているようです!

JANコード4901071208226
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ)、たれ(植物油脂、豚脂、香味油(植物油脂、にんにく、食塩)、しょうゆ、鶏油、発酵調味料、ポークエキス、チキンエキス、砂糖、ポーク調味料、たん白加水分解物、香辛料、食塩、しょうゆ加工品、カツオ調味料)、かやく(味付豚肉、ねぎ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、ソルビット、酒精、カラメル色素、香料、乳化剤、カロチノイド色素、かんすい、トウガラシ抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、増粘多糖類、ビタミンB2、香辛料抽出物、ビタミンB1、ベニコウジ色素、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (173g) 当たり]
熱量842kcal
たん白質12.8g
脂質45.2g
炭水化物96.0g
食塩相当量5.5g
ビタミンB10.65mg
ビタミンB20.74mg
カルシウム502mg

引用元:スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ! 濃厚油そば|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“かやく”、調味たれ、調味油といった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、特に“調味たれ”にはアブラトリプルを含む濃厚な醤油ダレが含まれており、触ってみた感じだと意外とサラッとした感じでしたので、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で十分かと思われます!

また、調味油には文字通り非常にサラッとした油分が含まれているんですが、“粒にんにく”も入っているため、しっかりと絞り出すことをお忘れなく。

さらに麺は、ご覧の通り丸刃の太麺仕様(油揚げ麺)となっていて、見るからにもっちりとした弾力や歯切れの良い強いコシを併せ持った食感に仕上がり、なんと言っても130gのボリューム感抜群な一杯ですから…これまで登場してきた“油そば”の中でも特にアブラに拘った濃厚でこってりとした醤油ダレと合わせて食欲をガツンと満たしてくれることに違いありません!

調理してみた

ではまず、先ほどの“かやく”を入れてみます。

そして、かやくには…

  • 味付豚肉
  • ねぎ
  • 唐辛子

が入っています。

今回の大盛りサイズとしては若干物足りなさを感じさせる量となっていますが…今回はポークやチキンをベースにアブラトリプルや“粒にんにく入り調味油”をバランス良く合わせた超濃厚なフレーバーですから…こってりとした味わいに期待しましょう!

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:650ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの太麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に麺には丸刃ならではのもっちり感や噛み応え抜群な強いコシが加わり、まだ別添されている“調味たれ”や調味油を加える前の状態ではありますが…ポークやチキンをベースにアブラトリプルや“粒にんにく入り調味油”を加えたことで濃厚・こってり、さらにキレの良い醤油ダレと絶妙にマッチし、そこに麺量130gものボリューム感のある太麺が食欲をしっかりと満たしてくれる食べ応え抜群な一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの調味油を注いでいきます!
すると…こちらには無色透明な油分が含まれているようで、旨味やコクを引き立てる非常にサラッとした仕様となっています!

ただ、その後からは“粒にんにく”が出てきますので、しっかりと絞り込んで入れていきましょう!(これが若干出しにくいのでパックを大きめにカットした方が入れやすいかもしれません。)

続いて“調味たれ”も加えていきます!
すると…豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプルを含む濃厚な醤油ダレがたっぷりと出てきますので、こちらもしっかりと絞り込んで入れていきましょう!

ご覧の通り“調味たれ”は“サラッとした状態で量も多いせいか…すぐに容器底へと沈んでいき、風味としては醤油感のある芳醇な風味がほんのりと香る程度で、“油そば”らしいポークを利かせた醤油ダレにアブラトリプルや“粒にんにく入り調味油”を加えることで濃厚・こってりとした味わいに際立ち、この時点ではどれほど濃厚な仕上がりなのか伺い知ることができない状態となっています!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通りポークやチキンをベースにした濃厚な醤油ダレとなっているんですが、やはり今回はアブラトリプル仕様によるアブラギトギト・こってりとした“油そば”ということもあって、無色透明な油分もたっぷりと含まれており、醤油ダレも非常にサラッとしているため、ボリューム感のある丸刃の太麺にもすんなりと馴染んでいきます!

というか…“油そば”と言えばお好みの調味料・香辛料や各種具材を追加して思い切り混ぜて味わうといった旨味に旨味を重ねた重層的な美味しさを楽しむ醍醐味があるんですが、今回のフレーバーはアブラのこってり感に拘った濃厚な“油そば”となっているため、様々な追加トッピングを加えてみても良いかもしれませんね!

こうして完成となるわけですが、ポークやチキンをベースに豚脂・鶏油・にんにくオイルを加えたことで見た目としては非常にテカテカとした脂っこい仕上がりとなり、別添されている“粒にんにく調味油”の“にんにく”は強烈な風味というわけではなく、具材もやや少なめということもあって、やはり今回の“アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば”はアブラに拘ったことで間違いない濃厚感が強調されているようです!

また、今回のフレーバーは濃厚・こってり感が強烈に際立ち過ぎて醤油感や旨味とのバランスが若干気になるところで…原材料に香辛料と記載されていたものの、辛さ自体は決して強いものではなく、ちょうど良いアクセント程度となっているため、お好みによっては“油そば”には欠かせないラー油などを事前に用意しておいても良いかもしれません!

他にも“油そば”には“お酢”が合いますから、お好みによっては各種香辛料・調味料、そして具材などを加えて味わってみると、より一層“油そば”ならではの美味しさが堪能できるかと思います!ただ…“油そば”は最後に残った醤油ダレに追い飯するという醍醐味もあるんですが、今回のフレーバーに関しては濃厚なタレが麺に馴染んでしまいますので、ちょっと難しそうですね。。

食べてみた感想

一口食べてみると…ポークやチキンをベースにした濃厚な醤油ダレには豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプルが加わったことで非常にこってりとした仕上がりとなり、さらに別添されている“粒にんにく入り調味油”も後押ししたことで脂っこさが際立ち、食欲そそる“にんにく”だけでなく、アブラの旨味というか…深みのある味わいが印象的で、“アブラ!アブラ!アブラ!”というだけあってギトギトとしたシリーズトップクラスの濃厚感が表現され、ボリューム感もありますから、人によっては“くどさ”を感じられるかもしれません!

また、脂っこい濃厚感が際立っているんですが…油そのものを加えているわけではありませんので、動物由来による各種アブラの旨味なんかもしっかりと感じられ、ベースに利かせたポークやチキンの旨味・脂によって麺が最後までパサつくこともなく、“油そば”ならではの濃厚な醤油ダレとともに噛み応え抜群な丸刃の太麺が食欲をガツンと満たしてくれます!

そのため、今回の“スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば”には…アブラギットリ・濃厚感が際立っているんですが、醤油ダレや香辛料によるアクセントが全体をうまく調和し、シリーズらしい量&濃さでぶっちぎりの満足感がありますので、お好みによってはさらに唐辛子やラー油などを加えて刺激的な辛さを際立たせてみても良いでしょう!

だた、先ほどもお伝えした通りそれでも脂っこさが割と強く強調されているため、醤油感のあるキレや旨味が物足りなく感じられる方もいらっしゃるかもしれません!特に“油そば”とはポークを利かせた濃い目の醤油ダレにお好みの具材やもっちりとした麺を思い切り混ぜていただく醍醐味があるんですが、今回のフレーバーはアブラだけが突出されているので、どうしても全体のバランスとしては微妙ですね。。“油そば”は脂っこければ良いというわけではありませんので…

麺について

麺は、ご覧の通り丸刃の太麺仕様となっていて、見た通りもっちりとした弾力とほどよいコシを併せ持つシリーズらしい食べ応え抜群な仕様で、つるっと滑らかな食感も心地良く、何より麺量130gものボリューム感抜群な食べ応えのある仕上がりとなっています!

そんな太麺には…ポークやチキンをベースに豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプル仕様によって濃厚・こってりとした醤油ダレがよく絡み、一口ずつに動物系による脂の旨味や食欲そそる“粒にんにく”の味わいなどが口いっぱいに広がっていき、ほんのり香る香味野菜の香りやフライ麺特有の香ばしさなどが後味良く抜けていきます!…というか今回のフレーバーはとにかくアブラに拘ったフレーバーとなっていて、ちょっとやり過ぎ?というくらいの脂っこさがありましたので、場合によっては唐辛子などのメリハリを付ける香辛料を加えてみても良いでしょう!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、若干小さめではありましたが…しっかりとした肉質が感じられる食感で、ほどよく味付けが施された肉の旨味が滲み出す仕上がり具合でしたので、単品で味わうというよりも、噛み応えのある太麺と一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるかと思われます!

そしてこちらの輪切り唐辛子は、じっくりと味わってみると、ピリッとした辛みがしっかりと感じられ、今回のフレーバーにちょうど良いアクセントをプラスし、こういった時折感じる辛さはメリハリがあって良いですね!とは言え…全体としての辛さは控え目でしたので、お好みに合わせて唐辛子などの香辛料をさらにちょい足ししてみても良いでしょう!

他にもこちらの“ねぎ”が使用されていて、やや小さめにカットされていたせいか…シャキシャキとした食感はありませんが、ちょうど良い薬味にもなったことで、今回の“アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば”の美味しさを引き立て、さらに後味さっぱりと感じさせる相性抜群な具材となっています!

タレについて

タレは先ほどもお伝えした通りポークやチキンをベースに豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプル仕様によって濃厚・こってりとした醤油ダレに仕上がり、さらに別添されている“粒にんにく入り調味油”がやみつき感のある味わいを引き立てたことでパンチのあるアブラギトギトな印象が強いものの…動物系の脂ということもあって“くどさ”はそこまで感じられないかもしれませんが、やはりどうしても振り切ったアブラの濃厚感は若干こってりし過ぎな印象も強く、その分醤油感の強さや香辛料が控え目に感じられてしまい、アブラだけが強調されているように感じられます。。

とは言え、もちろん醤油感のあるキリッとした口当たりやほどよい香辛料も利いているので、濃厚な醤油ダレにちょうど良いアクセントが加わっています!ただし、そのバランスが微妙なところですので、個人的にはもっと醤油感・全体のバランスにも拘ってほしかったところではありますね。。なので、お好みで唐辛子などの香辛料を加えながらキレ・アクセントを調整して味わってみると良いでしょう!

そうすることでアブラギトギト感にメリハリが引き立ち、より一層パンチの強さが増すことで旨味も際立つと思われますので、この辺りはお好みによって適宜唐辛子などの香辛料や“おろしにんにく”、“油そば”にぴったりなラー油や“お酢”などを足して調整してみてください!(というか足さないと脂っこいだけです。。)

このように、今回の“スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば”は、ポークやチキンの旨味をベースに豚脂・鶏油・にんにくオイルといったアブラトリプル仕様によってアブラギットリとした濃厚感に際立ち、別添された“粒にんんにく入り調味油”がクセになるアブラ感溢れる醤油ダレに仕上がり、そこに丸刃の太麺が絶妙にマッチしたことで食欲もガツンと満たされるボリューム感抜群な一杯となっていたため、お好みによってはさらに唐辛子などの香辛料を加えて刺激的な辛さ・アクセントを際立たせてみても良いでしょう!

まとめ

今回「スーパーカップ大盛り アブラ!アブラ!アブラ!濃厚油そば」を食べてみて、ポークやチキンの旨味をベースにガーリックや豚脂、鶏油を利かせたアブラトリプル仕様によってこってりとした“油そば”特有の醤油ダレに仕立て上げ、さらに別添されている“粒にんにく入り調味油”を加えることでパンチのある濃厚感が際立ち、まさにアブラに拘ったこってりとした“油そば”がシリーズらしい丸刃の太麺(麺量130g)とともにボリューム感たっぷりと楽しめる胃もたれ注意の脂ギッシュな一杯となっていました!

やはり“油そば”をさらに脂っこくしたフレーバーはシリーズらしく振り切った濃厚感で、ある意味満足度の高い仕上がりですね!そのため、最後まで飽きの来ないと言えばもちろん嘘になりますが…強烈にアブラ感を増したテイストが好みの方ならかなりハマる一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
「きょうも食べてみました。」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!