カップ麺

大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば!カップ麺限定の風味豊かな汁なしメニュー第3弾が登場

大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば

大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば」を食べてみました。(2020年10月19日発売・明星食品)

この商品は、九州・久留米に本店を構える有名ラーメン店“大砲ラーメン”監修によるカップ麺限定の汁なしメニュー第3弾となる“まぜそば”ということで、今回は名店“大砲ラーメン”の定番の味わいを“まぜそば”にアレンジしたカップ麺オリジナルメニューであり、香ばしい背脂や“ねぎ油”が食欲そそる風味豊かな香りを演出する濃厚な一杯が登場です!

それも…濃厚感・こってり感を際立たせるポークエキスや食欲そそるガーリックの旨味を濃口醤油と合わせた脂ギッシュなタレに背脂の風味と“ねぎ”の香りを利かせた“香ばしネギ油”が食欲を掻き立てる濃厚な豚骨ダレにボリューム感のある太麺が絡む食べ応え抜群な一杯、“大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば”となっております。(税抜き230円)

ご覧の通り、パッケージにはお馴染み“大砲ラーメン”の店舗ロゴやマーク、そして今回のカップ麺限定の商品名“ネギとんこつ味まぜそば”といった文言が掲載されており、カップ麺限定のフレーバーということもあって名店“大砲ラーメン”の味わいを“まぜそば”にアレンジし、さらに香ばしさを際立たせる“香ばしネギ油”が食欲そそるパンチのあるテイストに期待できそうです!

一方こちらには、“香ばしネギ油と濃厚とんこつだれが味の決め手!”と記載されていて、その背景には濃厚な豚骨の旨味をしっかりと利かせ、さらに濃口醤油ならではのキリッとした味わいや豊富に使用された香辛料や薬味、そして“香ばしネギ油”による風味豊かな香ばしい香りが詰め込まれた仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…シンプルにキャベツのみが使用されているようです!
※別添されている“あとのせかやく”には…ごま・ねぎ・紅生姜・香辛料・のりが含まれています。

このように今回の“大砲ラーメン”監修のカップ麺に使用されている具材はキャベツのみとなっているんですが、別添されている“あとのせかやく”に含まれる様々な薬味などが見た目としての色鮮やかさを表現し、もちろん味のアクセントにもなったことでメリハリの利いた食べ応え抜群な“まぜそば”に仕上がり、“香ばしネギオイル”による風味豊かな香りが食欲そそる味わいを表現しているため、見た目・味わいともに物足りなさを一切感じさせない贅沢仕様のカップ麺オリジナルメニューです!

他にも特徴として…麺はすすり心地抜群な中太麺が採用されており、ほどよい弾力があり、麺量130gの大盛り仕様ということで、がっつりと食欲を満たすボリューム感もあり、豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚なタレをベースに濃口醤油や背脂・“ねぎ”の香りを利かせた“香ばしネギ油”が相性良く馴染んだ風味豊かな味わいが最後まで思う存分たっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

豚骨の旨味や濃厚感を際立たせるギトギト感がしっかりと利いたタレには、濃口醤油によるキリッとした口当たりがバランス良く脂っこさや“くどさ”などをうまく調和させ、そこにタレに含まれる“香ばしネギ油”から香り立つ背脂や“ねぎ”の香ばしい風味が食欲そそるパンチのあるテイストに仕上がり、まさにがっつり系の“まぜそば”が表現された食べ応え抜群な一杯となっていました!
これは特に、“大砲ラーメン”ファンはもちろん、臭みのない豚骨の旨味をベースに濃口醤油を加えたことで、こってり濃厚でありながらもキレの良い後味が心地良く、ボリューム感抜群な“まぜそば”をがっつりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は九州・久留米の人気ラーメン店“大砲ラーメン”監修による食べ応え抜群な“まぜそば”第3弾となるフレーバーで、定番の味わいをカップ麺限定メニューとしてアレンジし、濃口醤油や“香ばしネギ油”を合わせた風味豊かなボリューム感抜群な一杯、「大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば

今回ご紹介するカップ麺は、九州・久留米の本店を中心に福島県・大分県・佐賀県に全12店舗展開する有名ラーメン店“大砲ラーメン”の定番の味わいを食べ応えのある“まぜそば”にアレンジし、カップ麺限定メニューとして再現したもので、豚骨の旨味をベースに濃口醤油や香ばしい背脂の風味や“ねぎ”の香りを合わせた“香ばしネギオイル”を加えたことによって風味豊かな香りが最後までがっつり系の味わいを飽きさせないボリューム感抜群な一杯、“大砲ラーメン”監修“大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば”となっています。

ご覧の通りパッケージには、香ばしい風味を利かせた“ねぎ”を印象付ける緑色を基調に食べ応え抜群な仕上がりイメージが掲載されており、濃厚な豚骨の旨味、そして香ばしい風味や薬味となる“ねぎ”の香りが後味すっきりと感じさせ、こってりとしていながらも“くどさ”を一切感じさせないがっつり系の一杯であることがよーく伝わってきますね!しかも今回の一杯は麺量130gとかなりボリュームもありますから…ガツンと食欲を満たしたい時におすすめの一杯と言えるでしょう!

また、こちらには、久留米の名店“大砲ラーメン”の簡単な説明文が記載されていて、これによると…“とんこつラーメンの発祥地である福岡・久留米に店を構える大砲ラーメン。今回は、大砲ラーメンとカップ麺のために共同開発をしたオリジナルメニュー。老舗・大砲ラーメンならではの技が詰まった味わいをご賞味ください。”とのことで、昭和28年創業の老舗ラーメン店“大砲ラーメン”との共同開発によって今回新たにカップ麺でしか味わえないオリジナルメニューが楽しめるというわけですね!

他にもここ“大砲ラーメン”は、上記の通り1953年(昭和28年)に創業した老舗ラーメン店であり、創業者は“香月 昇・嘉子”夫妻によって最初は屋台としてはじめ、創業から継ぎ足されて作られる“呼び戻しスープ”はもはや久留米ラーメンの中でも有名ですね!

ちなみにこの“大砲ラーメン”のカップ麺と言えば…これまでも以下のように様々なテイストが発売されており、今後も定期的に新フレーバーやリニューアル商品が登場するものと思われます!(当然ではありますが…看板メニューである豚骨ラーメンの味わいを再現・アレンジしたフレーバーが多く登場しています。)

そして、今回“とんこつまぜそば”・“赤豚骨まぜそば”に続く汁なし商品第3弾として濃厚な豚骨の旨味を活かした“ネギとんこつ味まぜそば”が登場したというわけで、これは今後も“黒とんこつまぜそば”や“醤油とんこつまぜそば”などのカップ麺限定の商品展開にも期待できそうな感じがしますね!

それでは、今回の“大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば”がどれほど豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚な仕上がりとなっているのか?濃口醤油や香ばしい背脂の風味や“ねぎ”の香りを利かせた“香ばしネギ油”との兼ね合いはもちろん、なんと言ってももっちりとした弾力のあるフライ仕様の中太麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り727kcalとなっております。(塩分は6.6g)

カロリーは、麺量130gのボリューム感抜群な一杯ということもあってかなり高い数値のようで、塩分も同じくかなり高い数値となっています。
ちなみに1食当たり162g、麺の量は130gとのこと。

やはり豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚な“まぜそば”ということもあり、さらに麺量130gのボリューム感抜群な一杯らしくがっつりと食欲を満たすにはもってこいの一杯のようで、これひとつでかなりの満腹感もありそうです!!

原材料について

では原材料も見てみます。

タレには、豚脂や“しょうゆ”をはじめ…

  • 香味油
  • 食塩
  • ポークエキス
  • 香辛料
  • 香味調味料

といった、老舗人気ラーメン店“大砲ラーメン”の定番の味わいである豚骨の旨味をベースに濃口醤油や背脂の香ばしい風味や“ねぎ”の香りを利かせた“香ばしネギ油”を合わせたことで、食欲そそる風味豊かな香りが濃厚こってりなテイストをバランス良く調和させ、麺量130gものボリューム感抜群な一杯を最後まで飽きさせない味わいを想像させる材料がシンプルに並びます。

また、麺の項目を見てみると…食塩やソースといった材料が使用されており、ほどよい味付けが施されていることが確認できます!

JANコード4902881438858
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、ソース)、ソース(豚脂、しょうゆ、糖類、香味油、食塩、ポークエキス、たん白加水分解物、香辛料、香味調味料)、かやく(キャベツ、ごま、ねぎ、紅しょうが、香辛料、のり)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、カラメル色素、炭酸カルシウム、香料、酒精、かんすい、増粘剤(加工デンプン)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、炭酸マグネシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、ムラサキイモ色素、香辛料抽出物、ベニバナ黄色素、(一部に乳成分・小麦・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (162g) 当たり]
熱量727kcal
たんぱく質10.8g
脂質31.5g
炭水化物100.0g
食塩相当量6.6g
ビタミンB10.31mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム211mg

引用元:明星 大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば | 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、“あとのせかやく”といった2つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、液体ソースには豚骨の旨味がしっかりと利いているんですが、思ったよりもサラッとした状態となっていたため、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で十分かと思われます!

また、麺はご覧の通り中太・フライ仕様となっていて、特に味付けが施されているような色合いは感じられませんが、麺量130gのボリューム感抜群な一杯ですからね、湯戻りによってもっちりとした弾力が加わった食べ応えのある仕上がりに期待できそうです!

さらに、この中太麺の裏側には具材として使用されているキャベツがすでに入っています!このように今回の具材はキャベツのみとなっているんですが、別添されている“あとのせかやく”に豊富な薬味などが含まれているため、物足りなさ全く感じさせない仕上がりに期待しましょう!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:770ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの太麺がさらに太さを増し、もっちりとした弾力が加わったことによって麺量130gものボリューム感をたっぷりと楽しむことができ、ここに大砲ラーメンらしい濃厚な豚骨ダレが加わることでがっつりとした味わいが満足感を満たす食べ応えのある一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体ソースを加えていきます!すると…豚骨の旨味がしっかりと醤油ダレに溶け込んでいるようで、割とサラッとした状態のタレが出てきますので、しっかりと絞り込んでいきましよう!(見た目は醤油感が強いですが、濃厚な豚骨のギトギト感のある油分がしっかりと溶け込んでいます。)

すると…サラッとした液体ソースということもあってソースはすぐに容器底へと沈んでいき、特に豚骨ならではの臭みなどは一切なく、非常に丁寧に抽出した旨味がしっかりと溶け込んでいることが伝わってきます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り液体ソースは量も多く、豚骨のほどよい脂・油分や、香ばしい背脂の風味や“ねぎ”の香りを利かせた“香ばしネギ油”が加わったことで思ったよりもすんなりと中太麺に馴染んでいきます!

そして液体ソースが全体に馴染んだら、最後に先ほどの“あとのせかやく”を加えて完成となります!

ちなみにこの“あとのせかやく”には…

  • ごま
  • ねぎ
  • 紅生姜
  • 香辛料
  • のり

が入っています。

こうして完成となるわけですが、見たところ具材にはキャベツのみとなっているものの…別添されている“あとのせかやく”の方にたっぷりと“ごま”や紅生姜などの薬味が豊富に含まれていますので、やはりぱっと見としての物足りなさは一切ありませんね!それどころか非常に彩りも良く、濃厚な豚骨ダレを引き立てる旨味際立つ味わいをイメージさせますね!

ちなみに今回の“ネギとんこつ味まぜそば”の麺量は130gとなっているため、見た目以上のボリューム感があり、これひとつでかなりの食欲を満たしてくれそうです!!…しかも濃厚な豚骨の旨味を利かせたインパクトのある醤油ダレですからね!“香ばしネギ油”とともに風味までも楽しめる満足度の高い仕上がりに期待できそうです!

他にも、この“あとのせかやく”には豚骨テイストにぴったりな紅生姜はもちろん、濃厚な豚骨の旨味にキリッとした口当たりを際立たせる黒胡椒のような香辛料が豊富に使用されており、濃口醤油とともに後味の良いメリハリがしっかりと利いているようで、まさに分厚い旨味が最後まで飽きることなくガツンと堪能できるのではないでしょうか?

食べてみた感想

一口食べてみると…豚骨をしっかりと利かせた醤油ベースの濃厚なタレには、“まぜそば”らしく口の周りがテカテカするほどポークならではのギトギト感がありますが、濃口醤油のキレの良さとバランスよく融合したことによって分厚い旨味としてパンチのある味わいを表現しています!

それに加えて、液体ソースに利かせた“香ばしネギ油”による焦がし風味の香りが食欲そそり、良い意味での脂っこさをうまく調和させているようにも感じられますね!この辺りのバランスに関しては非常にまとまりが良く、濃厚でありながらも最後まで飽きることなくがっつりと食欲を満たしてくれるでしよう!

特に黒胡椒や豚骨と相性の良い紅生姜、さらに液体ソースに利かせた“香ばしネギ油”が良い引き立て役となり、こってり感などの“くどさ”を感じさせないインパクトのあるテイストに仕立て上げているようです!

麺について

麺は、ご覧の通りわずかながら幅広な太麺、フライ仕様となっていて、見た通りもっちりとした弾力やほどよいコシを併せ持った食べ応え抜群な仕上がりとなっています!

そんな太麺には…臭みのない豚骨の旨味をしっかりと利かせた醤油ベースの濃厚なタレがよく絡み、一口ずつにコク深い豚骨や醤油ならではのキレの良い味わいが口いっぱいに広がっていき、“香ばしネギ油”による風味豊かな香りが後味良く抜けていけます!

ちなみにこの“香ばしネギ油”による風味は、強烈に利いているわけではなく、あくまで濃厚な豚骨ダレとうまく融合しており、特段焦がし風味だけが際立っているわけではありません!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのキャベツが入っていて、大きくカットされているんですが、シャキシャキとまではいかないものの…ほどよい食感を残した仕上がり具合となっていて、今回の一杯にちょうど良い食感としてのアクセントがプラスされているようです!

また、使用されている具材は上記の通りキャベツのみとなっているですが、別添されている“あとのせかやく”には実に様々な薬味などが使用されていて、豚骨と相性抜群な紅生姜によるピリッとしたアクセントや風味豊かな“ごま”、さらにキリッとした口当たりを後押しする黒胡椒などがたっぷりと含まれているため、“まぜそば”らしく思い切り混ぜて旨味を際立たせていただくと、より一層濃厚な味わいが楽しめるものと思われます!

そして、これらをしっかりと混ぜ合わせて食べ応えのある中太麺と絡めていただいてみると…まさに“まぜそば”らしい様々な旨味が合わさった満足度の高い味わいがガツンと口いっぱいに広がっていき、濃厚でありながらも豊富に使用された香辛料などが全く“くどさ”を感じさせません!

タレについて

タレは、先ほどもお伝えした通り臭みのない非常に丁寧に抽出したと思われる豚骨の旨味をベースに濃口醤油や香ばしい背脂、そして“ねぎ”の香りを利かせた“香ばしネギ油”によって風味豊かな香りを演出し、こってり濃厚なタレにもかかわらず“あとのせかやく”に含まれる香辛料や醤油ベースのキリッとした口当たりによって脂っこさをうまく調和させ、インパクトのある味わいをバランス良く表現しています!

それによって最後まで飽きることなく濃厚な味わいをがっつりと楽しむことができ、麺量130gもありますから…これひとつで相当食欲も満たされることでしょう!(“まぜそば”ということもあって混ぜれば混ぜるほど旨味も増していくため、しっかりと混ぜ合わせていただいてみてください。)

このように、今回の“大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば”は、臭みのない豚骨の旨味をベースに濃口醤油や“香ばしネギ油”による風味豊かな香り、さらにたっぷりと使用された“あとのせかやく”に含まれる紅生姜や黒胡椒などの薬味がバランス良く合わさったことによって、ギトギトとした濃厚感のあるタレが最後まで飽きることなく楽しめるがっつり系の“まぜそば”として仕上がり、麺量130gものボリューム感抜群な一杯としてかなりの食欲を満たしてくれるカップ麺限定メニューとなっていたため、お好みによっては“おろしにんにく”や豚骨ベースのタレのぴったりな紅生姜を別途追加してみても良いでしょう!

まとめ

今回「大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば」を食べてみて、久留米の老舗人気ラーメン店が監修するカップ麺限定メニューには、お店定番の味わいを食べ応え抜群な“まぜそば”にアレンジし、濃厚なテイストながらも…特に香辛料や“香ばしネギ油”による風味豊かな香りが後味良くこってり感をバランス良く調和させ、130gもの大盛り仕様のボリューム感にもかかわらず最後まで飽きることなく楽しめるがっつり系の一杯となっていました!

やはり濃厚なテイストながらも香辛料などをしっかりと加えたメリハリの利いた味わいは、こってりギトギトとした脂っこさがあっても飽きがきませんね!個人的には豚骨臭さがあっても良かったくらい品のある仕上がりでしたので、がっつり系が好みの方にはかなりハマる一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!