カップ麺

大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば!“呼び戻しレッド”をアレンジしたカップ麺限定の濃厚な一杯

大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば

大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば」を食べてみました。(2021年5月10日発売・明星食品)

この商品は“豚骨ラーメン”発祥の地として知られる九州・久留米に本店を構える老舗有名ラーメン店“大砲(たいほう)ラーメン”の一部店舗のみで提供されている“呼び戻しレッド”の味わいを同店監修によって汁なしの“まぜそば”にアレンジ・再現したもので、豚骨の旨味にピリッとした辛さを利かせた濃厚な醤油ダレが楽しめる実店舗では食べられないパンチの強い一杯が登場です!

それも…ポークをベースに濃口醤油や食欲そそるガーリックを合わせ、赤唐辛子で刺激的な辛みを加えた上にマー油とラー油、フライドガーリックの香りを利かせたオイルでガツンとしたパンチのあるテイストを再現、濃厚で食べ応え抜群なボリューム感だけでなくピリッとした辛みや“ふりかけ”に含まれる揚げ玉のサクサクとした食感なんかも楽しめる一杯、“大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば”となっております。(税抜き230円)

ご覧の通り、パッケージには“ラー油風味揚玉入りふりかけ”と記載されているように、今回の一杯には“大砲ラーメン”の看板メニュー“昔ラーメン”に使用されている名物“カリカリ豚脂”をヒントに作られたという…“ラー油風味揚玉”による辛旨さとサクサクとした食感の具材が使用されており、これによってより一層風味豊かな香りに際立ち、調理感のある味わいがたっぷりと楽しめることと思われます!

一方こちらには…ポークをベースに濃口醤油や食欲そそるガーリックを合わせ、赤唐辛子によるメリハリの利いた辛さが加わり、さらに別添されている“ふりかけ”に含まれる様々な香辛料などがガツンとした口当たりを際立たせた赤みの強い仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…シンプルにキャベツのみが使用されているようです!
※“ふりかけ”には…味付け揚玉・ごま・紅生姜・ねぎ・刻みのり・チリミンスが含まれています。

また、こちらには辛さレベルが掲載されており、今回は5段階中「3」ということで割としっかりとした辛さが加わっているようですね!そのため、“小さなお子様や辛みが苦手な方は注意してお召しあがりください。”といった辛さの強いカップ麺でお馴染みの注意書きが記載されています!

このように今回の“大砲ラーメン”が監修する新フレーバーは、一部の店舗でのみ提供されている“呼び戻しレッド”の味わいを食べ応えのある“まぜそば”にアレンジ・再現した一杯ということで、豚骨の旨味・風味にぴったりな赤唐辛子などの辛さを加えたことでやみつき感のあるテイストに仕立て上げ、濃厚ながらも後味の良さを際立たせるキレや辛さが絶妙にマッチした実店舗では食べられないカップ麺限定メニューとなっているようです!

他にも特徴として…麺は中太・角刃仕様のフライ麺が採用されており、もっちりとした弾力やしっかりとしたコシを兼ね備えた食べ応え抜群な仕上がりで麺量も130gとボリュームがあり、それによってポークをベースに濃口醤油やガーリック、マー油・ラー油などの風味を利かせたオイルを加えたパンチのあるやみつき感のある味わいが最後までたっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

久留米ラーメンらしく豚骨臭が割と強いところがまた食欲そそり、相性抜群な“にんにく”の旨味・風味が加わり、さらにマー油とラー油、フライドガーリックの香りを利かせたというオイルがガツンとしたパンチの強い口当たりを再現、そこにもっちりとした弾力と強いコシを兼ね備えた食べ応え抜群な中太麺が絡むことでやみつき感のある味わいが最後まで飽きることなく楽しめるボリューム感のある一杯となっていました!
これは特に、“大砲ラーメン”ファンはもちろん、豚骨をベースに相性抜群なラー油やマー油、ガーリックの旨味・風味をたっぷりと利かせ、別添されている“ふりかけ”に含まれる“ラー油風味揚玉”など様々な香辛料によって後引く旨味を引き立てるがっつりと食べたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は九州・久留米の人気ラーメン店“大砲ラーメン”監修による食べ応え抜群な汁なしカップ麺第6弾となるフレーバーで、特定の店舗限定でのみ味わえる“呼び戻しレッド”の味わいをカップ麺限定メニューとして“まぜそば”へとアレンジ・再現し、濃口醤油や赤唐辛子、さらにラー油・マー油、そして食欲を掻き立てるガーリックの旨味・風味をしっかりと利かせたクセになる一杯、「大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば

今回ご紹介するカップ麺は、九州・久留米の本店を中心に福岡県・大分県・佐賀県に全11店舗展開する有名ラーメン店“大砲ラーメン”の店舗限定メニュー“呼び戻しレッド”の味わいを食べ応えのある“まぜそば”にアレンジし、実店舗では食べられないカップ麺限定メニューとして再現したもので、豚骨の旨味をベースに濃口醤油やラー油・マー油、さらに食欲そそるガーリックの旨味・風味がガツンとしたパンチのある口当たりを際立たせ、別添されている“ふりかけ”に含まれる“ラー油風味揚玉”を加えたことによって風味豊かでサクサクとした食感が最後までたっぷりと楽しめる満足度の高い一杯、“大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば”となっています。
※これまで発売された“まぜそば”は以下の通り。

  • 第1弾:大砲ラーメン とんこつまぜそば(2018年9月24日発売)
  • 第2弾:大砲ラーメン とんこつまぜそば(2019年7月29日再発売)
  • 第3弾:大砲ラーメン 赤とんこつまぜそば(2020年2月3日発売)
  • 第4弾:大砲ラーメン ネギとんこつ味まぜそば(2020年10月19日発売)
  • 第5弾:大砲ラーメン とんこつまぜそば(2021年1月25日再発売)

ご覧の通りパッケージには、赤唐辛子のピリッとした辛みを利かせたことを印象付ける赤を基調に食べ応え抜群な仕上がりイメージが掲載されており、濃厚な豚骨の旨味に香ばしい風味やガーリックをはじめ…ラー油やマー油などの香りが後味の良さを際立たせ、こってりとしていながらも“くどさ”を一切感じさせないがっつり系の一杯であることがよーく伝わってきますね!しかも今回の一杯は麺量130gとかなりボリュームもありますから…ガツンと食欲を満たしたい時におすすめの一杯と言えるでしょう!

大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば パッケージ

ちなみにここ“大砲ラーメン”の創業は昭和28年、“香月 昇(かつき のぼる)”氏、そしてその奥さん“香月 嘉子”氏によって久留米市明治通りに“大砲ラーメン”を屋台としてオープンさせたのがはじまり。その後昭和42年には現在の本店にて店舗営業を開始、平成元年には2代目店主“香月 均史(ひとし)”氏が創業以来決して釜を空にすることのない“呼び戻しスープ”によるコク深い豚骨の旨味が凝縮された味を引き継ぎ、今もなお守り続けているようです!

そのため、ここ“大砲ラーメン”とは…久留米を代表とする“とんこつラーメン”の老舗店として長らく愛され続けているラーメン店であり、ご覧の通りパッケージ側面には今回の“大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば”に関する簡単な説明書きが記載されており、これによると…“とんこつラーメンの発祥地である福岡・久留米に店を構える大砲ラーメン。今回は、大砲ラーメンとカップ麺のために共同開発したオリジナルメニュー。老舗・大砲ラーメンならではの技が詰まった味わいをご賞味ください。”とのことで、カップ麺でしか味わえない“呼び戻しレッド”ならではのやみつき感のある味わいが再現されているようですね!

また、今回再現された“呼び戻しレッド”とは…もともと“KITTE博多店”の1周年を記念して数量限定で提供され、現在では“久留米 大砲ラーメン 天神今泉店”のみ提供されているようです!(“KITTE博多店”は2021年4月30日をもって閉店しています。)

他にも“ミシュランガイド福岡・佐賀2014特別版”のビブグルマンにも掲載されるほどの人気・実力を兼ね備えた名店であり、以下の通りこれまでも様々なフレーバーが発売されているため、ご存知の方は多いのではないでしょうか?

それでは、今回の“大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば”がどれほど豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚な仕上がりとなっているのか?濃口醤油やガーリック、赤唐辛子による後引く辛さ、さらにラー油・マー油などの香りを利かせたオイルとの兼ね合いはもちろん、なんと言ってももっちりとした弾力のあるフライ仕様の中太麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り723kcalとなっております。(塩分は6.6g)

カロリーは、汁なしカップ麺・麺量130gのボリューム感抜群な一杯ということもあってかなり高い数値のようで、塩分も同じく高めの数値となっています。
ちなみに1食当たり164g、麺の量は130gとのこと!

やはり豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚な“まぜそば”ということもあり、さらに麺量130gのボリューム感抜群な一杯らしくがっつりと食欲を満たすにはちょうど良く、これひとつでかなりの満腹感もありそうです!!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、豚脂や“しょうゆ”をはじめ…

  • 香味油
  • 食塩
  • ポークエキス
  • 香辛料
  • 香味調味料

といった、“大砲ラーメン”ならではの豚骨の旨味をベースに濃口醤油やガーリック、マー油・ラー油、フライドガーリックの香りを利かせたオイルを加え、さらに“ふりかけ”に含まれる“ラー油風味揚玉”からも旨味や風味が際立ち、最後まで飽きることのないガツンとした味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…植物油脂や食塩、ソースといった材料が確認でき、ほどよく味付けが施されていることが伝わってきますね!

JANコード4902881451581
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、ソース)、ソース(豚脂、しょうゆ、糖類、香味油、食塩、ポークエキス、たん白加水分解物、香辛料、香味調味料)、ふりかけ(オニオン入り揚げ玉、ごま、紅しょうが、糖類、香辛料、ねぎ、食塩、のり、デキストリン、たん白加水分解物、発酵調味料、しょうゆ、植物油脂)、かやく(キャベツ)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、香料、炭酸カルシウム、酒精、かんすい、カラメル色素、カロチノイド色素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、炭酸マグネシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、ムラサキイモ色素、ベニバナ黄色素、(一部に乳成分・小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (102g) 当たり]
熱量723kcal
たんぱく質11.7g
脂質30.1g
炭水化物101.3g
食塩相当量6.6g
ビタミンB10.31mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム194mg

引用元:明星 大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば | 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、“ふりかけ”といった2つの調味料などが入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、特に液体ソースの方は豚骨の旨味が凝縮された若干“とろみ”のある状態のようでしたので、調理中はフタの上で温めておくと良いでしょう!

また、麺はご覧の通り中太・フライ仕様となっていて、特に味付けが施されているような色合いは感じられませんが、麺量130gのボリューム感抜群な一杯ですからね、湯戻りによってもっちりとした弾力が加わった食べ応えのある仕上がりに期待できそうです!

さらに、この中太麺の裏側には具材として使用されているキャベツがすでに入っています!このように今回の具材はキャベツのみとなっているんですが、別添されている“ふりかけ”には“ラー油風味揚玉”をはじめ豊富な香辛料などが含まれているため、物足りなさ全く感じさせない仕上がりに期待しましょう!

調理してみた

熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:770ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの中太麺がさらに太さを増し、もっちりとした弾力が加わったことによって麺量130gものボリューム感をたっぷりと楽しむことができ、ここに大砲ラーメンらしい濃厚な豚骨ベースの辛み・旨味をたっぷりと凝縮したタレが加わることでがっつりとした味わいが満足感を満たす食べ応えのある一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体ソースを加えていきます!すると…豚骨の旨味がしっかりと醤油ダレに溶け込んでいるようで、思ったよりもサラッとした状態のタレが出てきますので、しっかりと絞り込んでいきましよう!(見た目はラー油などを含む赤みを帯びた醤油感が強いんですが、濃厚な豚骨ならではの油分がしっかりと溶け込んでいます。)

すると…量も多く重みのある液体ソースということもあってソースはすぐに容器底へと沈んでいき、特に豚骨ならではの良い意味での臭みがふんわりと漂い、じっくりと炊き出した旨味がしっかりと溶け込んでいることが伝わってきます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り液体ソースは量も多く、豚骨のほどよい脂・油分が加わったことで思ったよりもすんなりと中太麺に馴染んでいきます!

そして液体ソースが全体に馴染んだら…最後に“ふりかけ”を加えて完成となります!
※ふりかけには…味付け揚玉・ごま・紅生姜・ねぎ・刻みのり・チリミンスが入っています。

こうして完成となるわけですが、最後に加えた“ふりかけ”に含まれる“ラー油風味揚玉”は割と豊富に使用されており、見るからにサクサクとした食感が表現され、濃厚かつピリッとした辛みを利かせたパンチの強い醤油ダレにもちょうど良いアクセントとなりそうですね!しかもラー油の風味を利かせたとのことでしたので辛さや香ばしさなんかも引き立って楽しめそうです!

他にも具材はキャベツのみではありますが、“ふりかけ”には様々な香辛料などが豊富に使用されており、なんと言ってもベースとなる醤油ダレにはしっかりと旨味が凝縮され、食欲そそるガーリックの風味が表現されていますから、やみつき感必至のがっつりとした一杯に仕上がり、濃厚ながらも辛みを利かせたキリッとした口当たりが絶妙にマッチし、最後まで全く飽きることなく食欲を満たすボリューム感抜群な味わいが思う存分堪能できることに間違いありません!

食べてみた感想

一口食べてみると…ほどよい獣臭を感じさせる豚骨をしっかりと利かせた醤油ベースの濃厚なタレには、“まぜそば”らしく口の周りがテカテカするほどポークのギトギト感がありますが、濃口醤油や赤唐辛子、さらにラー油などの辛さ・キレの良さとバランスよく調和したことによって脂っこさといった印象は一切なく、分厚い旨味としてパンチのある味わいを表現しています!これは美味いですね!ガーリックとほどよい辛さがクセになります!

それに加えて、液体ソースに利かせたマー油とラー油、フライドガーリックの香りを利かせたオイルが食欲そそるガツンとしたパンチのある口当たりを際立たせ、ピリッとした辛みが良い意味での脂っこさをうまく調和させているようにも感じられますね!この辺りのバランスに関しては非常にまとまりが良く、濃厚でありながらも最後まで飽きることなくがっつりと食欲を満たしてくれるでしよう!

特に“ラー油風味揚玉”や豚骨との相性抜群な紅生姜、さらに液体ソースにも利かせたラー油・マー油による香ばしいガーリックの旨味や風味が良い引き立て役となり、こってり感などの“くどさ”を感じさせないインパクトのあるテイストに仕立て上げているようです!

麺について

麺は、ご覧の通り中太・角刃のフライ仕様で、見た通りもっちりとした弾力や力強いコシを併せ持った食べ応え抜群な仕上がりとなっています!

そんな中太麺には…豚骨の旨味をしっかりと利かせた醤油ベースの濃厚なタレがよく絡み、一口ずつに食欲そそるガーリックの旨味や赤唐辛子のアクセントとなる辛みなどが口いっぱいに広がっていき、香ばしいガーリックならではの風味豊かな香りが後味良く抜けていけます!ちなみに気になる辛さは辛さレベル「3」ということで食欲そそるアクセント程度のものとなっており、そこまで強烈な辛みというわけではありません!

そして、別添されている“ふりかけ”を少し多めに絡めて食べてみると…ラー油風味揚玉によるサクサクとした食感や香ばしいガーリックの旨味などが際立って感じられ、最終的には“まぜそば”なので全体にしっかりと混ぜていただくんですが、部分的に味の違いを楽しんでみても良いでしょう!ベースとなる醤油ダレが非常に美味しく仕上がっているので、かなり幅広い層に好まれる一杯と言えるのではないでしょうか?

トッピングについて

トッピングにはまず、とは言ってもこのキャベツのみとなっているんですが…割と大きめにカットされたことで、ほどよくシャキシャキとした食感を残した仕上がりとなっていて、今回の一杯にちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

また、“ふりかけ”に含まれるこちらのラー油風味揚玉は、サクサクとした食感が心地良く、ラー油の風味や揚げ玉ならではのほどよい油分や香ばしさが広がっていき、今回の“呼び戻しレッド”の味わいを“まぜそば”にアレンジ・再現した一杯には欠かせないちょうど良いアクセントとなっています!

他にもこの“ふりかけ”には…“ごま”や紅生姜、“ねぎ”や刻みのり、チリミンスといった香ばしさや豚骨との相性抜群な紅生姜ならではのピリッとしたアクセントが加わり、それによって濃厚な醤油ダレを繊細な旨味として引き立て、磯の風味やほどよい薬味なんかも最後まで飽きさせない要素として全体の美味しさをまとめているようにも感じられます!!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通り豚骨の旨味をベースに濃口醤油や食欲そそるガーリック、刺激的な辛みの赤唐辛子はもちろん、マー油・ラー油・フライドガーリックの香りを利かせたオイルを加えたことによってガツンとしたパンチのある“呼び戻しレッド”ならではのテイストを“まぜそば”に再現、濃厚ながらもピリッとした辛みや“ふりかけ”に含まれるサクサクとした食感のラー油風味揚玉などが加わったことでメリハリのある後味の良さが際立ち、このほどよい赤唐辛子の辛さがクセになりますね!

それによって最後まで飽きることなく濃厚な味わいをがっつりと楽しむことができ、今回は大盛り仕様ということで麺量130gもありますから…これひとつで食欲もかなり満たされることでしょう!

このように、今回の“大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば”は、ポークをベースに食欲そそるガーリックの旨味やマー油・ラー油・フライドガーリックを利かせたオイルによってガツンとしたパンチの強い口当たりを再現し、なんと言っても赤唐辛子による辛みが後味の良さを引き立てるメリハリの利いたやみつき感のある味わいが特徴的であり、そもそも“まぜそば”ということもあってラー油やお酢はもちろん、他にもお好みの具材などを加えてみても良いでしょう!

まとめ

今回「大砲ラーメン ラー油赤豚骨まぜそば」を食べてみて、一部の店舗でしか味わえない人気メニュー“呼び戻しレッド”の味わいを同店監修によってカップ麺にアレンジ・再現した“まぜそば”には、多少豚骨臭い風味がむしろ食欲そそり、そこにガーリックや赤唐辛子などの濃厚感をうまく調和させるかのようなキレの良さ・刺激的な辛さがバランス良く融合し、まさに実店舗では味わえないテイストが気軽に楽しめる濃厚かつパンチの強い一杯となっていました!

やはり濃厚なテイストながらも香辛料などをしっかりと加えたメリハリの利いた味わいは多少ギトギトとした脂っこさがあっても飽きがきませんね!個人的には豚骨臭さもあってガーリックの旨味・風味も相性良く馴染み、さらに赤唐辛子のピリッとした辛さが非常に心地良く感じられましたので、がっつり系が好みの方にはかなりハマる一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!