どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
U.F.O.

日清焼そばU.F.O.湯切りなし 麻辣あんかけ風焼そば 食べてみました!花椒による痺れる辛み“麻辣”が美味いあんかけ風焼そば!

日清焼そばU.F.O.湯切りなし 麻辣あんかけ風焼そば 食べてみました!花椒による痺れる辛み“麻辣”が美味いあんかけ風焼そば!

2018年10月15日に日清食品から発売の「日清焼そばU.F.O.湯切りなし 麻辣あんかけ風焼そば」を食べてみました。

この商品は、焼そばでお馴染み“U.F.O.”の新商品ということで、今回は湯切りなし簡単焼そばの“U.F.O.湯切りなし”シリーズ第3弾の登場です!

それも、花椒の痺れ・唐辛子の辛みが旨味を利かせた“あんかけ”に美味しくマッチした“麻辣あんかけ風焼そば”となっております!

ご覧の通り、パッケージには“湯切りなし”と大きく記載され、湯切り口にもわかりやすく印が付いているのが確認できますね!

ちなみに、この“U.F.O.湯切りなし”シリーズは、今までも“五目あんかけ風焼そば”や、“大辛あんかけ風焼そば”といった商品が発売され、どれもとろりとした“あんかけ”が非常に美味しく仕上がっていたので、今回の一杯も期待できそうです!

また、こちらには、“麻辣”のそれぞれの意味とともに、旨味が凝縮されたと思われる“あんかけ”がしっかりと麺に絡んだイメージ写真が記載されています!

こちらによると“麻辣”とは…

  • 麻…花椒のしびれ
  • 辣…唐辛子の辛さ

を意味しているとのこと。

そして、実際に食べてみると…旨味を利かせた味噌ベースの“あんかけ”に、ほどよい痺れ・辛さが美味しくマッチし、麺にもしっかりと絡むことで、一口ずつに感じる満足度は非常に高いものとなっていて、やはり今回の“湯切りなし”シリーズも何とも美味しい味わいが表現されていました!

では、今回はこの「日清焼そばU.F.O.湯切りなし 麻辣あんかけ風焼そば」についてレビューしてみたいと思います。

日清焼そばU.F.O.湯切りなし 麻辣あんかけ風焼そばについて

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“U.F.O.”の“湯切りなし”シリーズ第3弾として登場したもので、花椒と唐辛子による“麻辣(マーラー)”といった痺れる辛みが旨味を利かせた味噌ベースの“あんかけ”に美味しくマッチした“麻辣あんかけ風焼そば”となっています。

パッケージは剥がすと、ご覧の通り今回の“湯切りなしU.F.O.”を美味しく作るコツが記載されていて、こちらによると…

  • お湯の入れすぎ注意
  • まぜるほどウマイ!(1分程度)

といった点がポイントのようですね!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り530kcalとなっております。(塩分は5.0g)

カロリー・塩分ともにやや高めな数値のようですね!
ちなみに1食113g、麺の量は85gとやや多めな仕様のようです!

では原材料も見てみます。

スープには、豚脂や香味油をはじめ…

  • 粉末みそ
  • 香辛料
  • 植物油脂
  • チキン調味料
  • 粉末しょうゆ
  • ポーク調味料

といった、味噌ベースの“あんかけ”には、ポークやチキンといった動物系の旨味が利いたことで、クオリティの高い味わいが表現され、そこに花椒と唐辛子による痺れる辛み“麻辣”が美味しくマッチした仕上がりを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープ、とろみの素といった2つの調味料などが入っています。

そして、麺はご覧のように“U.F.O.”ならではの細めストレートの仕様となっていて、とろみのあるあんかけスープがよく絡む仕上がりを想像させますね!

また、この麺の裏には、すでに具材が入っていて、こちら…

  • 味付肉そぼろ
  • チンゲン菜
  • 赤唐辛子

が入っています。

調理してみた

では、熱湯を注ぎ4分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープと、とろみの素を入れたところがこちら!

“とろみの素”には、痺れる辛みを想像させる赤みを帯びた油も含まれているようで、この時点ではまださらっとしたお湯の状態です。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
約1分程度かき混ぜていくと、どんどんとろみが増していき、旨味が凝縮されたと思われる“あんかけ”が何とも美味しそうに仕上がっていきます!

ご覧のように、最初はまださらっとした状態ではありますが…

よーく混ぜていくことによって、とろっとろな“あんかけ”となり、この仕上がりは食欲そそられますね。。

ちなみに調理時間は4分とのことでしたが、約1分程度混ぜるので、この辺を考慮して調理時間を調整してみると良いかもしれません!(今回は3分程度)

味噌ベースに旨味が利き、さらにほどよい痺れる辛みとなると…もはや不味いわけがないですからね。。そしてこの“とろみ”によってコク深い味わいを想像させますね!

食べてみた感想

一口食べてみると…美味っっ!!とろみのある“あんかけ”には、味噌ベースにポークやチキンといった旨味がしっかりと利き、さらに花椒と唐辛子による“麻辣”といった痺れる辛みが何ともバランス良く仕上がっています!

ちなみに、この辛さはというと…痺れ・辛さともにそこまで強くはありません!あくまでこの“あんかけ”の旨味を引き立てるかのように美味しく“麻辣”が表現されたと思われるものでしたので、まさにやみつきになりそうな一杯といったところではないでしょうか?

麺について

麺は歯切れも非常に良く、ご覧の通り細めストレートな仕様となっていて、とろみの付いた“あんかけ”がよく絡むことで、一口ずつに広がる旨味は非常に満足度も高く、ほどよい痺れる辛みが後味の良さを感じさせます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付肉そぼろが入っていて、やや小さめではありますが…噛むとしっかりと肉の旨味が滲み出てくる具材として、今回の“麻辣”といった味わいにも相性ぴったりです!

さらに、こちらのチンゲン菜は、歯応えの良いほどよい食感が表現された具材となっていて、素材本来の味が“あんかけ”スープにも合いますね!

スープについて

スープは、最初にかき混ぜた状態から、食べ進めていくうちに“とろみ”が増していき、どんどんコク深い美味しさが引き立って感じられます!

そして、旨味が凝縮された味噌ベースのこの“あんかけ”が非常に美味しく仕上がっているため、少しでも多く麺に絡めたくなりますね。。残った“あんかけ”にご飯入れたら合いそうです!

まとめ

今回「日清焼そばU.F.O.湯切りなし 麻辣あんかけ風焼そば」を食べてみて、旨味が詰まった“あんかけ”には、しっかりととろみが付くことで、旨味そのものが一回りも二回りも増して感じられ、そこに花椒と唐辛子による痺れる辛み“麻辣”が利いたことで、何とも食欲そそる仕上がりとなっていました!

やっぱり“U.F.O.湯切りなし”シリーズは美味しいですね!
ベースとなる“あんかけ”に旨味が凝縮されたかのような味わいは、まさにクセになりそうな…ついつい止まらなくなってしまうような美味しさが表現されていました!

とうことで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です