山岡家

山岡家「豚バラ生姜醤油らーめん」食べてみました!ガツンとした特濃醤油スープが美味い逸品

山岡家「豚バラ生姜醤油らーめん」

「らーめん山岡家」の2019年9月20日から期間限定メニューとして提供開始されている“豚バラ生姜醤油らーめん”を食べてみました!

このラーメンは、お馴染み“山岡家”で定期的に登場する期間限定メニューのひとつで、“山岡家”らしいギトギト系の特濃醤油ベースのスープに、厚みのある食べ応え抜群な香ばしく焼き上げた炙り豚バラチャーシューが3枚も乗せられ、さらに“豚バラ生姜醤油”といった味わいにぴったりな清涼感のある“おろし生姜”がたっぷりと添えられ、これを少しずつスープに溶かしながら食べ進めて行くことで味わい深さや後味の良さが増し、まさしく体温まる逸品に仕上がった“豚バラ生姜醤油らーめん(税込み850円)”となっております!(2019年9月20日から提供開始)

特徴としては…“山岡家”らしい濃厚な醤油ベースのスープなんですが、食べ応えのある香ばしい豚バラチャーシューやニラ、さらに“もやし”や“ねぎ”がたっぷりと加えられたインパクト抜群な一杯に仕上がり、この脂っこさのある味わいを“おろし生姜”や野菜によってメリハリを付け、やはり今回も期待を裏切らない“山岡家”らしい濃厚な旨味が楽しめる一杯となっています!

ちなみにこの“豚バラ生姜醤油らーめん”は、旨辛シリーズ第2弾として以前ご紹介した“豚バラもやしらーめん(2019年7月19日から提供開始)”と入れ替わる形で2019年9月20日から発売開始された一杯(若干テイストが似ているような気が。。)で、最近ではよく“つけ麺”などと一緒に2商品ずつ新商品が提供されているんですが、今回は1種類のみの登場のようですね!
※お問い合わせしてみたところ“旨辛シリーズ”とはまた別もののようです!

その他にも特徴として…麺にはお馴染みコシの強い食べごたえのある太ストレート麺が採用されていて、それによって“山岡家”らしい脂ギトギトとした醤油スープに表現された甘辛く濃厚な味わいに“おろし生姜”を少しずつ溶かしていくことで、清涼感なんかも楽しめる…そんなパンチのある味わいがしっかりと楽しめる一杯となっているわけです!

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの「山岡家」で提供されている醤油ベースの甘辛く濃厚な一杯に香ばしい焼き目を付けたぶ厚いチャーシューが添えられた期間限定メニュー「豚バラ生姜醤油らーめん」」について実際に食べてみた感想などを詳しくレビューしてみたいと思います!

山岡家「豚バラ生姜醤油らーめん」

今回ご紹介するラーメンは、お馴染み“山岡家”で期間限定で提供されているメニューのひとつで、2019年9月20日から発売開始された甘辛く濃厚な醤油ベースのスープにぶ厚い豚バラチャーシューを3枚も使用し、さらにたっぷりと“おろし生姜”が添えられたことで、まるで“生姜焼き”のような濃い目の味わいを“山岡家”なりに表現したインパクト抜群な一杯、“豚バラ生姜醤油らーめん”となっています。

ちなみに全国にチェーン展開する人気のラーメン店“山岡家(やまおかや)”について詳しくは、ぜひこちらの記事もご覧ください!

ラーメン山岡家!こってり豚骨がクセになる全国で人気のラーメン店!
ラーメン山岡家!こってり豚骨がクセになる全国で人気のラーメン店!豚骨臭さがクセになる人気の「ラーメン山岡家」に行ってきました! この“山岡家(やまおかや)”は、店の外にまで強烈な豚骨臭が漂い、そ...

そんな“山岡家”は、個人的にも昔から好きなラーメン店のひとつで、“味噌ラーメン”をはじめとするレギュラーメニューはもちろん、以前ご紹介した“豚バラもやしらーめん”や“えび塩ラーメン”といった期間限定(だいたい2ヶ月を目処に)でしか楽しめない一杯もあり、次々と登場する限定メニューはどうしても気になってしまい…最近は2ヶ月ほど経ったら公式サイトなどをチェックして新しいメニューが登場していれば足を運ぶようになってしまっている状態です。。

他にも現在“山岡家”では…超激辛に際立った“地獄のウルトラ激辛ラーメン”なんかも未だ非常に人気・話題のようで、当初完食した際にもらえる缶バッジ(3万食分)がすぐに品切れとなり、次なる“真夏の地獄フェア”によって“地獄の激辛タオル”がもらえるイベントなんかも継続して開催されているようで、こちらはまだ終了期間が未定の状態となっています!

それでは、今回新たに期間限定として登場となった“豚バラ生姜醤油らーめん”がどれほどの旨味が凝縮された仕上がりとなっているのか?“山岡家”らしいギトギト感と“おろし生姜”による清涼感によるスープの兼ね合い、さらに歯応え抜群なストレート麺との相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

店舗に到着

ということで今回もまた、度々訪問している“ラーメン山岡家 新発寒店”へ行ってみることにしました!

店舗に入ると…ご覧の通り大変好評だという以前ご紹介した“地獄の激辛ラーメン”と“地獄のウルトラ激辛ラーメン”の2種を取り揃えた“真夏の地獄フェア”とタイトルを変更し、終了時期は未定とのことでまだ続いていますね!!(はじめは“地獄の激辛シリーズ”として6月21日から提供開始)

そして今回のお目当て“豚バラ生姜醤油らーめん”についてのポスターなんかも当然ですが、すでに貼られていますね!(なぜ背景に歌舞伎の舞台でお馴染みの定式幕が使用されているのかは謎。。笑)

また、こちらによると…“特製醤油ベースのスープと清涼感のある生姜でより深い味わいに。”とのことで、濃厚な醤油スープに“おろし生姜”による後味さっぱりとしたメリハリが効いた一杯であることがわかりますね!…これは辛さはないものの、後から体がポカポカしてきそうです!!

一方、こちらにはいつも仕上がりのイメージサンプルが置かれているんですが、今回は“豚バラ生姜醤油らーめん”の特徴が端的に記載されていて、これはこれで非常にわかりやすいですね!

  • おろし生姜がたっぷり
  • 特製濃厚醤油スープ
  • もやしの上に専用刻みネギ
  • 濃厚スープによくからむ中太麺!
  • 炙った豚バラが3枚も!!

このように今回の一杯は、濃厚な醤油ベースのスープに食べ応え抜群な豚バラチャーシューが使用され、さらに脂っこさを調和させるかのように“おろし生姜”がたっぷりと添えられたインパクト抜群な一杯であることに間違いなさそうです!!

メニューについて

では店内に入り、2台設置された券売機でまずは食券を購入します!
そしてメインメニューはこちら!当然メインとして扱っている“豚バラ生姜醤油らーめん”と“真夏の地獄フェア”で取り扱っている2商品へのボタンが大きく記載されています!

その他のレギュラーメニューは、テイストごとにわかりやすくまとめられています!
また、いつも思うんですが…この期間限定メニューの下には必ず“プレミアム塩とんこつ”のボタンも設置されていて、これによると…“人気ナンバーワンの期間限定メニューがレギュラーに仲間入り”ということで、こう見ると気になってきますね。。

そして、上記の画面から“豚バラ生姜醤油らーめん”をタップすると…

  • ネギマヨチャーシュー丼セット
  • 特製餃子セット
  • 単品

などがあり、それぞれ普通・中盛・大盛と、サイズ別にボタンが用意されていて、他にも様々なトッピングを同じ画面から選ぶことも可能です!
とは言え…個人的には単品・普通で十分です。。

続いて、席に座り店員さんに食券を渡す際に以下3つの好みを伝えます!

  • 麺の硬さ
  • 脂の量
  • 味の濃さ

ご覧の通り、ここ“山岡家”のスープはデフォルトでも脂多め・味濃い目となっているため、いつも麺を硬めにだけお願いしています!

今回の“豚バラ生姜醤油らーめん”もかなり濃厚な仕上がりのようでしたので、味の濃さも普通で十分かと思われます!(それでも濃い場合は店員さんに伝えると割スープがもらえるのでご安心を!←これは嬉しい!!)

ちなみに今回訪問した時は、ちょうど“サービス券2倍キャンペーン(2019年9月20日〜10月31日まで)”が開催されていたようで、いつもよりも2倍多くサービス券がもらえました!

それにしても50枚で“山岡家オリジナルTシャツ”ですからね…道のりは長いですね。。笑
ただ、5枚で餃子一皿、10枚でラーメン(醤油・味噌・塩)1杯が無料となりますので、これを機に集めてみても良いかもしれません!

そして、テーブル調味料にはご覧の通り安心感すら感じさせる“おろしにんにく”や“豆板醤”をはじめとする“山岡家”には欠かせない調味料が常備されています!

ただ、今回はかなり味が濃い仕上がりのようですので、必要ないかもしれません。。

食べてみた感想

そうこうしているうちに“豚バラ生姜醤油らーめん”が運ばれてきます!
すると…ご覧の通り濃厚さを伺い知ることができないほどのたっぷりと野菜がスープを覆い尽くしているようで、なんと言ってもこの一番上に添えられた“おろし生姜”の量がこってりとした仕上がりを感じさせますね!(これくらいの量じゃないとバランスが合わないのでしょうか??)

また、食欲そそる香味野菜のひとつ“ニラ”なんかもたっぷりと使用されているようです!
これは…今回の期間限定メニューもかなりのインパクトがありそうですね!!

そしてこちら!!脂身もほどよく含まれた部位のぶ厚い豚バラチャーシューが3枚も使用されていて、見るからに“山岡家”らしい良い意味での脂っこさを演出し、こちらもまたかなりの噛み応え・食べ応えがありそうです!

そしてさっそく一口食べてみると…醤油感がとにかく強いですね!もう…パンチもありつつキレもありつつ濃厚感もありつつ…と非常に旨味が凝縮されていてこれ以上ないと言うくらいの濃い目の仕上がりとなっています!(“味の濃さ”を普通にして割りスープをもらっても良いくらい)

この一口を味わってみてはじめて、この“おろし生姜”の量に納得できますね!
これくらいの清涼感があってこその“豚バラ生姜醤油らーめん”なのでしょう!

想像以上の“おろし生姜”が添えられているため、こちらを少しずつ濃厚なスープに溶かしむとガツンとした口当たりにちょうど良いすっきりとした後味が感じられ、食べ進めて行くに連れて体もポカポカしてきます!!

麺について

麺は、ご覧の通り“山岡家”らしいほどよい弾力と噛み応えのある強いコシが表現された中太麺となっていて、見るからに麺にまで味が染んだ味の濃い・美味しい麺となっています!

そんな中太麺には、この麺の色合いからも濃厚な仕上がりが伝わるかと思いますが、濃い目に仕上がった醤油味の甘辛くパンチのあるスープがよく絡み、一口ずつにガツンとした濃厚醤油スープの味わいが口いっぱいに広がっていき、“おろし生姜”による清涼感のある後味が心地良く風味として抜けていきます!山岡家での麺は毎回“硬め”にしてちょうど良いです!!

トッピングについて

トッピングには、なんと言ってもまずこちらの炙り豚バラチャーシューが入っていて、表面に香ばしい風味を思わせる炙った焦げ目が付いた手の込んだ仕様となり、脂身もほどよく含み、噛み応えもありながらも柔らかな食感に仕上がっていて、噛むと豚肉の旨味がじゅわっと滲み出てくる非常に力強く美味しい具材となっています!!

また、こちらを見る限り若干小さめにも見えるかもしれませんが…一枚ずつのボリュームもしっかりあり、このサイズの豚バラが3枚も使用されているため、全体としての食べ応えは想像以上といったところで、容器中央に添えられた“おろし生姜”を少しずつ溶かしながら食べてみると…まるで“生姜焼き”を食べているかのようなガツンとした濃い味を楽しむことができるでしょう!

さらに、こちらの“もやし”なんかも意外と多めに使用されていて、こちらは強火でさっと水分を飛ばした程度の仕上がり具合によるシャキシャキ感が心地良く、濃厚なスープにもぴったりな具材として食感の良さとしてちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

他にもニラや“ねぎ”といった食感の良い香味野菜がたっぷりと使用されていて、濃厚な醤油ベースのスープにさっぱりとした印象の食感が良い野菜がたっぷりと添えられていて、とにかく醤油ベースのスープが濃厚な仕上がりでしたので、こういった濃厚感をうまく調和させるかのような具材はインパクトの強い一杯であることがよーく伝わってきますね!

そして、これら具材を麺と一緒に濃厚な醤油スープにくぐらせて食べてみると…食べ応えを通り越して、もはや贅沢な旨味として食感や旨味、そして後引く濃厚感と清涼感が入り交じり、空腹感や食欲を十二分に満たしてくれます!

スープについて

スープは、ご覧の通り“山岡家”らしい濃い目の醤油スープがベースとなり、見るからにギトギトとしたラードの層がむしろ“山岡家”好きにとっては食欲をかき立てられ、今回の商品名“豚バラ生姜醤油らーめん”のイメージ通り甘辛い味わいに仕上がっているため、味の濃さとしてはかなりのインパクトが表現されています!!

そして、先ほどもお伝えした通り、たっぷりと添えられた“おろし生姜”を少しずつ溶かしながら濃厚な醤油スープと相性抜群な清涼感を楽しむことによって、一口ずつにガツンとした旨味を楽しむことができるでしょう!

これは…個人差あるかと思いますが、以前発売されていた“豚バラもやしらーめん”以上のこってり感・濃厚感ではないでしょうか?…というか濃厚さは同等程度かもしれませんが、“豚バラ生姜醤油”といった“生姜焼き”のような甘辛い味わいの中でも特に“甘み”が後々利いてきますね。。

そのため、“おろし生姜”を追加したことでちょうど良いメリハリとなるんですが、この香味野菜でもある“おろし生姜”が食べ進めるに連れてポカポカと体温まる汗を誘い、満足感をより一層高めてくれます!

個人的には濃厚な味噌系が好みだったりするんですが、こういった醤油味に際立ったガツンとした一杯もまた美味いですね!!

そして、その後々利いてくる甘みをこちらテーブル調味料のひとつ“おろしにんにく”を加えて味変してみたいと思います!

すると…合わないわけもなくただただ美味い!もちろん“おろし生姜”のような清涼感が加わることはありませんが、“にんにく”ならではの旨味がガツンと楽しめるこの味わいは力強さ・インパクトをより引き立てますね!

今回はちょっとスープの味が濃かったため、若干残して完食です!
気になる方は割スープを店員さんにもらって味を調整してみてくださいね!

まとめ

今回「山岡家」の2019年9月20日から提供開始となった期間限定メニュー“豚バラ生姜醤油らーめん”を食べてみて、濃厚な醤油スープに香ばしく仕上がったぶ厚い豚バラチャーシューを3枚も使用し、その濃厚感をうまく調和させるかのように“もやし”やニラなどの野菜がたっぷりと加えられ、さらに後味さっぱりとさせる清涼感を加える“おろし生姜”が添えられたことによって最後までガツンとしたインパクトのある味わいが堪能できる一杯となっていました!

このように、今回の期間限定メニューもインパクある美味しい仕上がりとなっていましたが、前回の“豚バラもやしらーめん”とちょっと似たようなテイストでしたので、また次回の限定メニューに期待したいと思います!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ラーメン山岡家 新発寒店 店舗情報

札幌市手稲区新発寒2条1丁目1-13
※駐車場は“クロスモール新発寒”内に広々とスペースが確保されています。

TEL:011-215-7656
営業時間:10:00~翌3:00
定休日:無休

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!