【ペヤングの新商品】からしMAXやきそば 食べてみました!
カップ麺

やみつき旨辛 辛赤 名古屋台湾まぜそば 食べてみました!唐辛子とにんにくと魚粉が利いた“やみつき”な一杯!

やみつき旨辛 辛赤 名古屋台湾まぜそば 食べてみました!唐辛子とにんにくと魚粉が利いた“やみつき”な一杯!

2018年4月23日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「やみつき旨辛 辛赤 名古屋台湾まぜそば」を食べてみました。

この商品は、“やみつき旨辛”シリーズの新商品ということで、今回は以前発売されていた下記の商品の汁なし版とも言うべき“辛赤 名古屋台湾まぞそば”となっております!

blog.webproduct-lab.com

また、前回と同じく“赤”と“黒”がセットのようで、今回は「辛黒 富山ブラック風焼そば」も同時発売されていますね!(こちらも汁なし版で登場のようです!)

今回の特徴としては、名古屋のご当地麺「台湾まぞせば」を再現したということで、唐辛子の辛みとにんにくが利いていて、さらに魚粉を利かせたという、まさに“やみつき”な旨辛が表現された一杯とのこと。

f:id:yuki53:20180428231225j:plain

実際に食べてみましたが、ほどよい辛みには、食欲そそるにんにくがたまらない味わいを表現していて、さらに魚粉の旨味がバランスよく仕上がった何とも美味しい台湾まぜそばとなっていました!

ちなみにこの商品は、コンビニではなくイオンで取り扱いされているようです。
では、今回はこの「やみつき旨辛 辛赤 名古屋台湾まぜそば」についてレビューしてみたいと思います。

やみつき旨辛 辛赤 名古屋台湾まぜそばについて

今回ご紹介するカップ麺は、“やみつき旨辛”の新商品ということで、にんにくと魚粉が利いた“辛赤 名古屋台湾まぜそば”となっています。

その仕上がりには、にんにくと魚粉だけでなく、ご覧のように唐辛子の辛みがしっかりとインパクトある味わいを表現しているようですね!

f:id:yuki53:20180428231224j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り482kcalとなっております。(塩分は3.6g)

汁なしカップ麺ということもあって、ややカロリーは高めとなっているようですが、塩分は低めに仕上がっているようです!

f:id:yuki53:20180428231226j:plain

では原材料も見てみます。

タレには、ラードや醤油をはじめ…

  • チキンエキス
  • 香辛料(唐辛子、ガーリックパウダー、花椒)
  • 粉末さばぶし
  • 粉末あじぶし

といった、チキンベースの醤油ダレの濃厚な味わいに、しっかりとした唐辛子や花椒による辛み、そして魚粉が利いた厚みのある仕上がりを想像させる材料が並びます。

ちなみに麺の量は90gとのこと。

f:id:yuki53:20180428231227j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体ソース、粉末ソースといった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180428231228j:plain

そして、麺はご覧の通り、強い食べ応えを想像させる極太麺となっているようです!

f:id:yuki53:20180428231229j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには…

  • 味付挽肉
  • ニラ

が入っています。

台湾まぜそばには欠かせない、シンプルな具材となっているようですね!

f:id:yuki53:20180428231230j:plain

続いて熱湯を注ぎ4分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどの液体ソースと粉末ソースを入れたところがこちら!

唐辛子の辛みに加えて、にんにくや魚粉の良い香りが食欲そそる出来上がりです。

f:id:yuki53:20180428231231j:plain

ご覧のように、魚粉の量もやや多めとなっているため、今回の味わいにも強く影響するものと思われます!

f:id:yuki53:20180428231232j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧のように、ラー油のようなほどよい油感のある濃厚なタレが今回の極太麺によく絡みます!

f:id:yuki53:20180428231233j:plain

完全に混ぜきると…食べ応えのある濃厚な味わいを想像させる色濃い仕上がりとなりました!

f:id:yuki53:20180428231234j:plain

今回の一杯は、特に魚粉の風味が良いですね〜!
食べる前から美味しく仕上がっていることがヒシヒシと伝わってきます!!

f:id:yuki53:20180428231235j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…にんにくが利いた醤油ベースのタレが濃厚に仕上がっているため、味わい深くも非常にコクのある味わいとなっています!

タレ自体、赤みを帯びた濃厚さを思わせる仕上がりとなっているため、辛そうにも見えますが、そこまで辛い仕上がりではなく、ピリッとした辛みが食欲そそるアクセントとなっているようですね!

さらに、魚粉が絶妙なバランスで利いているため、旨味は非常に強く感じられますね!これは美味い!!

麺について

麺は、ご覧の通りほどよくちぢれのある極太な麺となっていて、弾力もありつつ強いコシのある…ずっしりとした麺となっているようです!

そんな太麺には、濃厚なタレがよく絡み、一口ずつにんにくや魚粉といった旨味が詰まった味わいが口に広がります!

f:id:yuki53:20180428231238j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付挽肉が入っているんですが、こちらは噛むとしっかりと肉の旨味がにじみ出る仕上がりとなっていて、台湾まぜそばのタレに旨味をさらにプラスするかのように添えられています!

さらに、唐辛子や花椒といった辛みとの相性も抜群な具材となっていますね!

f:id:yuki53:20180428231236j:plain

また、こちらのニラがにんにくの風味・旨味にももちろんぴったりで、濃厚なタレに食欲そそる味わいを表現しています!

f:id:yuki53:20180428231237j:plain

タレについて

タレは醤油をベースに、にんにくや唐辛子が利いたことで、やみつきになる味わいが表現され、さらにラードやチキンエキスによって厚みのあるタレに仕上がり、魚粉によってその美味しさが一層引き立てています!

また、先ほどもお伝えしたように、辛み自体はそこまで辛くはありませんが、花椒も含んでいるため、食欲そそるほどよい辛みといった仕上がりとなっていて、全体的なバランスは非常に良いですね!

f:id:yuki53:20180428231239j:plain

まとめ

今回は「やみつき旨辛 辛赤 名古屋台湾まぜそば」を食べてみましたが、ほどよい辛みと強い旨味がバランス良くタレに表現された濃厚な味わいは、まさにやみつきになりそうな、たまらない一杯に仕上がっていました!

このように一口目から美味い!と思わせる濃厚なタレには、辛さもほどほどに、そして魚粉やにんにくといった食欲そそられる旨味が美味しく利いていて、さらに脂っこさは全くないため、最後まで飽きの来ない味わいとなっていましたね!

まさに今回の仕上がりは、醤油ダレが絶妙なバランスで表現されています!
気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です