どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
カップ麺

ぜんや ホタテだし塩ラーメン 食べてみました!名店“ぜんや”の味わいをカップ麺に再現したPREMIUMな一杯!

ぜんや ホタテだし塩ラーメン 食べてみました!名店“ぜんや”の味わいをカップ麺に再現したPREMIUMな一杯!

2018年10月1日にエースコックから発売された「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメン」を食べてみました。

この商品は、埼玉・新座の人気店「ラーメンぜんや」の看板メニューを再現したもので、ホタテや昆布の旨みを利かせた口当たりすっきりとした塩スープに、鶏や豚といった厚みを感じさせる良い脂が使用されたことで、美味いダシをコク深く楽しむことができる“一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメン”となっております!

特徴としては、こちらのパッケージにも“黄金色の塩スープ”と記載されているように、何とも透明度の高いすっきりとした仕上がりではありますが、その仕上がりは非常に旨みが凝縮されたかのような味わいが表現され、ホタテや昆布といったダシを味わい深く引き立てた仕上がりのようですね!

ちなみに、こちらによると…麺はもちもちとした弾力・コシが表現された中太といった仕様のノンフライ麺のようです!

そして、実際に食べてみると…塩スープならではのすっきりとしたキレの味わいは確かに表現されてはいるものの、鶏や豚といった旨みによって非常にコク深い口当たりに仕上がり、じんわりと染み渡るホタテや昆布の美味しいダシをじっくりと楽しむことができる美味しい一杯となっていました!

では、今回はこの「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、埼玉・新座の名店「ぜんや」の看板メニューである「ぜんやラーメン」をカップ麺に再現したもので、ホタテや昆布といった旨みをコク深く仕上げた“ホタテだし塩ラーメン”となっています。

ちなみに“ぜんや”と言えば、度々コンビニなどでも見かける商品で、ミニなんかも発売されているため、見たことあるという方も多いのではないでしょうか?

また、以前ご紹介したことのあるこちらの商品がありましたが、今回はその“一度は食べたい名店の味”シリーズのワンランク上といった味わいが楽しめるシリーズということですね!これはまた仕上がりも気になるところ!

あわせて読みたい
「ぜんや」カップ麺!一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン を食べてみました!
「ぜんや」カップ麺!一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン を食べてみました!2017年7月10日にエースコックから発売された「一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン」を食べてみました! こちら...

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り387kcalとなっております。(塩分は7.7g)

カロリーは非常に低い数値のようですが、塩分は非常に高めのようですね。。
ちなみに1食111g、麺の量は65gとのこと。

では原材料も見てみます。

スープには、植物油脂やチキンエキスをはじめ…

  • 動物油脂
  • ホタテエキス
  • 香味油
  • ポーク調味料
  • ニボシペースト
  • 香辛料
  • コンブエキス
  • チキン調味料

といった、ホタテや昆布など魚介の旨みを鶏や豚の良い脂によって厚みのある仕上がりとなったスープを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り2種類のかやく、液体スープといった2つの調味料などが入っています。

そして、麺は先ほどもお伝えした通り、やや太めのしっかりとしたコシと弾力を想像させるノンフライ麺のようです!
また、角刃のようにも見えることから、いかにも歯切れも良さそうな感じもします!

調理してみた

ではまず、2種類のかやくを入れてみます。

かやくには、

  • 焼豚
  • ねぎ
  • メンマ
  • ほうれん草

が入っています。

ちなみにチャーシューは、パッケージにも記載されていたように、厚切仕様の焼豚のようですね!

続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

液体スープは、調理中にフタの上で温めておいたおかげで、さらっとしていて、量も多いせいか容器底へ沈んで行きます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り、スープは透明度の高い仕上がりではありますが、鶏や豚といった旨みを含んだ脂が浮いたことで、しっかりとした飲み応えを想像させる厚みのある塩スープとなっていますね!

また、風味はホタテをはじめとする魚介系のすっきりとした香りが漂い、ほんのりと煮干しの良い意味での苦みも感じられるようです!これは何とも食欲そそられます。。

食べてみた感想

一口食べてみると…ホタテだけでなく、昆布や煮干しといった魚介系の旨みがぎゅ〜っと詰め込んだような良いダシがたまらない仕上がりとなり、その美味しい味を鶏や豚といった脂によってコク深く引き立てています!

この味は良いですね!飲んだシメにもぴったりのような…染み渡る味わいに、塩スープならではのすっきりとした後味抜群な風味が“PREMIUM”らしいワンランク上といった味わいを楽しむことができるのではないでしょうか?

麺について

麺は、パッケージにも記載されていたように、歯切れの良い中太仕様となっていて、この非常にすすり心地の良い麺には、ダシの利いたコク深い塩スープがよく絡み、一口ずつにじんわりと染みるような美味しさが口に広がり、さらにホタテや煮干しといった後味の良い風味が抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの焼豚が入っていて、こちらもまたパッケージに記載されていたように、厚切仕様のしっかりとした厚みを感じさせる具材となっています!

そして、この厚みのある焼豚は…噛むとほろほろと崩れるように柔らかく、それと同時にしっかりと肉の旨みが滲み出てくることで、ホタテなどのダシを利かせた塩スープに良い旨味をプラスしているようです!

また、こちらのメンマも柔らかめな仕上がりで、個人的にはもう少し歯応えの良い方が好みではあるんですが…メンマらしい味わいを楽しむことができる具材となっています!

さらに、今回の一杯には、こちらのほうれん草も使用されていて、“ねぎ”とともにほどよい食感が表現され、この黄金色の塩スープに彩りがプラスされ、見た目からも良いアクセントとなっているようですね!

スープについて

スープは、この見た目からもわかるように、非常に透明度の高いすっきりとした塩スープが表現されていて、ホタテや昆布、さらに煮干しといった魚介系の良いダシが鶏や豚などの旨みによって、しっかりとした飲み応えを感じさせる厚みとなって仕上がっています!

このキレの良さとダシ、さらにコク深い仕上がりはクセになりますね。。飲みやすく、じんわりと染みる味わいは、ついゴクゴクいけちゃいます。。

まとめ

今回「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメン」を食べてみて、ホタテや昆布などのダシが塩スープならではの味わいによって旨みそのものが際立ち、動物系の脂がまた、美味しく仕上がったダシをより一層引き立てるかのような“PREMIUM”らしいコク深い仕上がりとなっていました!

そして、この透明度からもわかるように、非常にキレの良い塩スープに利いた魚介系のダシは、染み渡るような美味しさが表現されているため、何度もその味を確かめてみたくなりますね。。

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です