webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

らーめん黒山に行ってきました!

らーめん黒山に行ってきました!

札幌の豊平区西岡にある、らーめん黒山に行ってきました!

kuroyama.info

というのも、ここのメニューのひとつ「鬼辛黒山RED」という辛いラーメンがあるという噂を聞いてぜひ食べてみたい!ということで伺ったんですが、実はこれ木曜と金曜限定のメニューのようで。。私が行ったのは日曜日だったので食べることができませんでした。。残念!

f:id:yuki53:20170327201825j:plain

鬼辛チャレンジという麺・スープ全て食べたら料金半額になるという辛いラーメンを食べてみたかったんですが、また次回チャレンジしてみたいと思います。

ということで、今回はらーめん黒山についてレビューしてみたいと思います。

メニューについて

メニューはご覧の通り、味噌は赤味噌の「味噌」と白味噌の「黒山味噌」とコクが売りの「コク味噌」の3種類用意されています。

今回は、辛いラーメンを食べるつもりだったので…私は辛味噌を注文しました。
嫁は子どもと一緒に食べるためコク味噌を注文。

f:id:yuki53:20170327202342j:plain

 

トッピングは色々と用意されていますね。私はメンマ盛りを追加しました。
黒カリーソースというトッピングもありました。

f:id:yuki53:20170327203053j:plain

 

そして、店内入り口辺りにはご覧のように森住製麺の麺箱が積まれていますね。
これは期待できます。

f:id:yuki53:20170327203731j:plain

 

食べてみた感想

サイトにあるラーメンのこだわりにも記載されているように、意外とさっぱりとした感じでさらっとしたスープが印象的でした。
そして、辛さに関しては辛味噌といったも全然辛くないです。ピリ辛といった感じでした。(辛くしてほしいと伝えると少し辛くしてもらいました。)

甘めの味噌スープでは物足りなく感じる方は辛味噌をおすすめします。

塩分を抑え、ひと口め のインパクトを落し、濃すぎず、飽きない味を堪 能できます。

引用:らーめん黒山

 

麺について

麺はやはり森住製麺ということもあって特徴ある強いコシが美味しいですね!
ゆるくちぢれた麺は食感も良く、スープによく合います。

f:id:yuki53:20170327204451j:plain

 

チャーシューについて

少しブレてしまいましたが。。どちらかと言えば柔らかめな食感でボリュームは充分あります。

f:id:yuki53:20170327210759j:plain

 

他にはこちらの追加したメンマは、よく見る濃い色ではなく白っぽく太めのしっかりとしたメンマです。味は美味い!しっかりと味付けされていますね。最近、メンマが本当好きです。

f:id:yuki53:20170327211241j:plain

 

スープについて

ご覧のように油分はしっかりと確認できますが、豚骨スープではないので非常にあっさりしています。

f:id:yuki53:20170327221406j:plain

 

商品ページにもあるように、韓国産のジャンを合わせたという辛味噌を使用しているせいかキムチのような風味があります。そのため辛さは控えめなんでしょうね。

f:id:yuki53:20170327222808j:plain

 

そんな辛味噌スープは食べていると暑くなってきます!

しかし、旨味のあるあっさりスープはどんどん飲み進めてしまいます。。これにもう少しコクがあれば一気に人気が出そうな感じがしました。

f:id:yuki53:20170327223105j:plain

 

まとめ

私は辛味噌を食べてみましたが、嫁が食べたコク味噌は白味噌ベースのちょっと甘めのスープでコク自体はありますが、やはり少し物足りなさが感じるものでした。

しかし、お店側がそういった毎日食べても飽きないスープを目指しているとのことなので、濃すぎないスープが好みのお客さんの層には人気なのでしょう。
今回は11時少し過ぎた頃に入店しましたが、帰る頃には何人か待っていました。

ではまた今度、鬼辛黒山REDを食べに行ってみたいと思います!

 

らーめん黒山

北海道札幌市豊平区西岡4条6-1-44

TEL:011-856-1705
※駐車場は店舗前に5台ほど用意されています。
11:00~21:00
木曜 11:00〜16:00
定休日:無休

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.